2007-03-26 19:33:42

無料アクセスポイント開設!

テーマ:ワンちゃん


La Fonera


世界最大のWiFiコミュニティー「fon」に登録して、

無料のワイヤレスLANアクセスポイントを開設しました。

fonの登録メンバーは無料でインターネットにアクセス出来ます。


このワイヤレスLANの機器、La Foneraと言いますが、

なんと¥1,980のお値打ち価格!!

この値段でワイヤレスLAN環境が手に入り、

しかも、他のメンバーがLa Foneraを設置している場所では、

無料でインターネットに接続出来るのですからお買い得かと思います。


また、SONYのmyloなど併用するとSkypeやGoogle Talkを使い、

完全無料の通話が出来るとか。

興味のある方はチェックしてみてはいかがでしょうか?


fon日本語サイト

http://www.fon.com/jp/

SONY mylo

http://www.sony.jp/products/Consumer/Mylo/


現在ラーメンワンちゃん木更津店にて設置中です。


AD
いいね!した人  |  コメント(21)  |  リブログ(0)
2006-12-13 03:12:10

クリスマスLive開催中♪

テーマ:ブログ
061212_2310~0001.jpg
営業中は休まず演奏しています!
…と言ってもおもちゃですけどね(^_^;)
しかしながら、このおもちゃ良く出来てます。
演奏と連動して動いたり、各パート毎にスピーカーを備えてたり。
興味のある方は是非ラーメンワンちゃんへ('-^*)/
公演はクリスマスまでの予定です!
AD
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)
2006-12-07 18:30:20

2006/12/07

テーマ:ブログ
061207_1823~0001.jpg
タワーオブテラー只今1時間待ち~(#^-^#)
AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
2006-11-11 19:47:08

棚からぼた餅o(゜∇゜*o)(o*゜∇゜)o〜♪

テーマ:ブログ
061111_1813~0001.jpg
あまりの嬉しさに久々の更新ですf^_^;
本日発売のプレステ3をラッキーにもげっつしました~!o(^▽^)o
先月下旬から始まったネット上での争奪戦でことごとく惨敗を喫し、
意を決し発売当日並ぶ覚悟で深夜零時Y電機に向かったのですが、
時すでに遅く完売状態!並ぶことすら叶いませんでした(;_;)
仕方なく翌朝開店と同時に予約をして気長に待つことに。
早くても来月、遅くとも年明けには…と考えていたのですが、
夕方6時頃、Y電機から一本の電話がっ!!

「緊急で入荷しましたのでお時間のある時にお越し下さい」

ヌォオオオオオ~!!!
まぁあああじっスかぁああああああーーーっ!!?

仕事を放り出してソッコーで現場に急行!(苦笑)
無事目標を確保いたしました(^^ゞ
ニュースで見ると大変な騒ぎだったようですが、
比較的楽に入手出来てホントにラッキーでした♪(*^_^*)
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2006-10-07 17:58:44

水浸し

テーマ:木更津

店のすぐそばの道路に大きな水たまりが出来てました!

人伝の話では、高潮が原因との事。

恐らく大潮の満潮だったのでしょう。

でも海までは結構な距離があるんだけどなぁ(゜д゜;)

いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)
2006-09-29 18:35:14

7日目モナコGP予選Part1

テーマ:旅行

いよいよモナコGP予選の日となりました!(*^o^*)
天候は快晴♪気温はやや高いものの
絶好のレースコンディション!
嫌が応にもテンションが上がります!アップアップ
記念切符とプレミアムチケットをリュックに入れ、
モナコを目指し意気揚々とホテルを出発。
 
モナコに到着すると、そこはもう人、人、人!Σ(・ω・ノ)ノ!
お気に入りチームのTシャツや旗を持った人で溢れている。
流石にヨーロッパらしく、殆どはフェラーリかルノー。
赤と青が入り乱れた様子は、最近のGPを物語っていた。
「負けてたまるかっ!」と、日本から持参した
日の丸に「琢磨」の文字が入ったハチマキを
リュックから取り出し、頭に締めて気合を入れる!
・・・だって琢磨グッズ売ってないんだもん。(TωT)
勿論、スーパーアグリのに関しては皆無でした(涙)
 
駅では、マクラーレンのスポンサーである
ジョニーウォーカーが、チケットホルダーと
ミネラルウォーターを無料で配っていた。
自分へのお土産になると思い、チケットホルダーをGET!
早速、プレミアムチケットを入れ首にぶら下げる。
・・・これがまさかあんな事件を引き起こすとは。( ̄_ ̄ i)
 
フリー走行の時間まで少し時間があったので、
お土産屋さんでF1グッズを物色。
昨日、嫁がサインを貰ったハイドフェルドの帽子を探す。
すると、ザウバーの帽子2種類を発見!
お店に人に「これハイドフェルドの帽子?」と尋ねると
何故かお店の人は首を捻るばかり。
どうやら「はいどふぇるど」じゃ通じないみたい。(+_+)
ヨーロッパの人達は何て発音してるんですかねぇ?
結局、帽子は違うお店で札を確認して購入しました。
 

モナコKスタンド
そ~こ~している内にフリー走行の時間が迫ってきたので、
観戦席に移動。本日はK8スタンドにて観戦。
場所的に言うと、正面はタバコ屋コーナー、
背後には1コーナーのサンデボーテがあり、
ちょうどコースの間に挟まれた感じの場所。
モナコ名物のトンネル出口からプールサイドシケイン、
更にはオールージュの坂までが肉眼で見える。
そして目の前には豪華クルーザー郡やリッチな建物等、
「これぞモナコ!」と言う景色が堪能出来る。( ̄▽+ ̄*)
なるほど・・・あの金額もうなずける。
係の人にチケットを渡し、半券を貰い
駅で貰ったチケットホルダーに入れ首から提げる。
この半券を見せると自由に出入りが出来る。
 
事件はこの観戦席で起きたビックリマーク
観戦席は仮設スタンドで、プラスティック製の長椅子と
床を支えるのはジャングルジムの様に組まれたパイプのみ。
スタンド自体はシッカリとした造りなっているのだが、
所々座席の下の板が無く空洞になっていた。
自分の座席の下がちょうどこの空洞の上にあり、
荷物が落ちないように気を配っていた…つもりだった。
荷物を取ろうと下を向いた時に何かがポロッと落ちた!
チケットホルダーだっっ!!!!ヽ((◎д◎ ))ゝ
何故かホルダーがネックストラップから外れて落ちたっ!
そして狙ったようにホルダーは座席下の空洞へ!
「ヤバイっ!!!!!!!」
と思うや否や超Bダッシュで階段を駆け下りる!
ところが、落ちた辺りを探しても見当たらない。
プレミアムチケットを無くし茫然自失としていると、
妻が来て「係の人が拾ってくれたよ」
めぇぇぇええるすぃぃ~係の人ぉぉ♪♪。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
後でネックストラップをよく見ると、ホルダーを繋ぐ
金具(レバーナスカン)に3mm程の隙間が。
そりゃ~落ちるわな・・・。
当然、そのストラップは廃棄。((o(-゛-;)
お金を払ってシッカリしたモノを買いました。
 
さぁ、気を取り直してフリー走行観戦。
F1特有の甲高いエキゾーストノートがビルにこだまする。
隣の人の声が聞こえないほどの爆音が
もぉ~後ろから前から、どぉ~ぞ♪状態(古)
手持ちのビデオがサラウンド対応でないのが悔やまれる。
ここでしか味わえない臨場感に思わず身震い。
改めてモナコに来た実感が湧いてきた。( ̄▽ ̄)=3
 
ちょっと長くなりそうなのでPart2に続きます。

いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)
2006-09-21 00:39:11

長崎旅行♪

テーマ:ブログ
060920_1346~0001.jpg
19日から旅行で長崎に来ております(#^-^#)
初日はとんこつラーメンと具雑煮、
二日目は長崎チャンポン×2と皿うどんと、
地元の味を満喫してます♪
明日は何を喰おうかなぁ~(´∀`)


勿論、ウチに帰ってもしばらくは体重計に載りません!
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)
2006-07-09 15:26:09

6日目ニース~モナコ

テーマ:旅行

いよいよイタリアともお別れの日となりました。(/_;)/~~
ミラノからアウトストラーダでジェノバ方面へ。
山間部を抜け視界が開けると、目の前には地中海が!(*'0'*)
リヴィエラの海岸線沿いを暫く走ると、
やがて道路脇の看板に「FRANCE」の文字。
県境を通過するかの如くフランスに入国!
余りの呆気無さにボー然・・・。(・_・;)
 
オートルート(フランスに入ったので^^)をニース出口で
降りて約10分程走ると、本日のホテルに到着。
海岸に程なく近い場所にあるボスコロ・プラザ。
いかにもリゾート地のホテルらしく、内外装はとても綺麗。
ホテルの周りにも、ブティックや飲食店が沢山あり、
ミラノの二の舞になる事は無さそうでした(笑)
ここに最終日までの3連泊となります。
 
ホテルの部屋に荷物を置き、早速ニースの海岸へ。
5分程歩き、海岸線沿いの道路を渡ると、
そこには、視界の端から端までいっぱいに紺碧の海!(゜□゜)

ニースの海岸
ヨーロッパでも屈指のバカンス地、コート・ダ・ジュール♪
実は、ここも一度来てみたかったんですぅ!(≧▽≦)
浅瀬のエメラルドグリーンと沖のコバルトブルー。
砂ではなく玉砂利の海岸線、晴れ渡る空。
そして、トップレスのオネェーちゃん!!(重要)
全てが素晴らしかった♪来て良かったぁ~♪♪(^~^)
 
この日は金曜日で、F1はお休みでしたが、
↑↑↑※モナコGPのみ木土日、他のGPは金土日
ピット前を観戦客用に開放しているようだったので、
午後から憧れのモナコに行く事になりました!
ホテルから徒歩で約20分、ニースの駅に到着すると、
そこには、F1目当ての観光客で長蛇の列が!
やっとの思いでチケットを購入して、列車に乗り込むと
車内は大混雑、しかも周りは巨人だらけ!( ̄□ ̄;)!!
「世界の車窓から」気分なんて味わう余地無し・・・。
 
巨人達に囲まれる事約30分、ついにモナコに到着!
モナコの駅は、大きな地下鉄のようなホーム。
そこから地下通路を抜けて、モナコの市街地へ。
うっひゃあああああ!!とうとう来ちゃったよぉ~♪
憧れの地モナコに、今、自分は立っているんだっ!!
くぅうううううううう~!!!!o(ж>▽<)o
駅を出てから顔は緩みっぱなし、目はキョロキョロ!
挙動不審全開でF1ムード一色なモナコの街を歩く♪
スタンド席に続く道にはズラリとF1グッズのお店が並び、
街(と言うか国?)全体がお祭り騒ぎ。
F1サーカスとはよく言ったものです。ウンウン(u_u)
 
普通に車が通るグランドスタンド前ストレートを渡り、
仮設スタンドの脇をすり抜けピット前に到着。
チケットを見せると、ピット前の遊歩道を歩けます。
遊歩道からピットまでは10m弱の距離。
グランプリ自体は休みでも、ピットクルーは作業してます。
トヨタチームはタイヤ交換&燃料補給の練習をしてました。

ピットウォーク
一番手前にあるのがスーパーアグリF1!
「琢磨出てこないかなぁ~」と淡い期待で出待ちをしてると、
ザウバーのピット前で人だかりが発生!(゚Ω゚;)
慌てて駆けつけ、ガードレールに上り巨人達の上から覗くと、
そこにはドライバーのニック・ハイドフェルドの姿が!∑(゚Д゚)
ニック・ハイドフェルド
めちゃ×2イケメンです!この人!(*^o^*)
ウチの嫁は、彼がF1デビュー当時から応援してて、
(・・・どうも理由はルックスらしいのですが)
なんと巨人達を押し退けてサインを貰って来ました!
興奮しながらも「アタシの目はど~よ?」
と云わんばかりの薄ら笑い・・・とっても不愉快♪( ̄ー ̄;
 
一通りピットの様子を見て回り、これ以上待っても
琢磨が出てくる様子は無かったので、
ピットウォークを出て、グランプリコースを歩く事に。
グランドスタンド前ストレートからサンデボーテを曲がり、
ショートカットでタバコ屋コーナー付近に出て、
プールサイドから最終コーナーのアントニーノーズまでを、
やはりキョロキョロと挙動不審に徘徊。(・_・ 三・_・)
停泊してるクルーザー、斜面一杯に林立する建物郡、
路面に付いたブレーキ痕など、目に映る物全てが新鮮!
これが夢でなく現実だと思うと、思わず顔がにやける。
約40分程かけてコースの半周を満喫。(o^-')b
残り半周は明日のお楽しみ♪
 
そろそろ日も傾いてきたのでニースに戻る事に。
帰りの電車は割りと空いていて、世界の車窓から気分。

コートダジュール
夕暮れのコート・ダ・ジュール・・・綺麗でした♪
ニースに着いて、ホテル裏の飲食店が並ぶ通りへ。
ディナーは、ゴルゴンゾーラチーズのピッツァに合わせ、
地元のワイン、コート・デュ・プロヴァンスの白。:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
フランス人とイタリア人の国際結婚やぁーっ!!でした♪

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2006-06-20 17:23:52

5日目ミラノ

テーマ:旅行

水の都ヴェネツィアを後にしたメルツェデス製のバスは、
アウトストラーダを西へ。イタリア最後の地、ミラノへ。
途中、トイレ休憩を挟みながら移動する事、約4時間。
今までの3都市の歴史的建造物とはガラリと変わり、
近代的な、所謂”大都会の街並み”に。ヽ(*'0'*)ツ
日本的な感覚だと、むしろこちらの方が首都っぽい。
ローマ≒京都、ミラノ≒東京って感じかな、自分的に。
 
まぁ、そんなこんなでミラノに到着したのは正午頃。
チェックインするには少し早かったが、
添乗員さんが話をつけてくれたので、一先ずホテルへ。
本日のお宿はジョリー・ツーリング。
部屋はとても綺麗で、近代的な造りも申し分無いのだが、
ちょっと観光地から離れているのが玉に瑕。
とは言え、歩いても20~30分程も歩けばイイだけなので、
今までのホテルと比べての話。普通に考えれば近い位。
不要な荷物を別室に預かってもらい、
いざファッションの街へダイブする事に!o(^-^)o
 
ホテルで貰った地図が分かり辛い上、通りの名前を
探すのも一苦労だったので、多少迷ったりしたものの、
30分程でお目当てのスカラ広場へ到着。(-。-;)
有名なスカラ座や十字型の巨大アーケード等が建ち並ぶ。
広場の中央にはレオナルド・ダ・ヴィンチの像が。
昼食がまだだったので、餌を求めてアーケード内を徘徊。
 十字型アーケード
ガッレリーア・ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世。
・・・って、長ぇ~よっ!!


アーケードの中央、十字路の角地には、
ルイヴィトンやグッチなど一流ブランド店が構えているが、
その中のひとつに何故かマクドナルドが!
つ~か、スゲェーぜ!マック!!
そして、スルスルと惹かれる様に店内へ。

ミラノのマック

・・・食いかけでスイマセン(→o←)ゞ
トマト&モッツァレラチーズのハンバーガを注文。
勿論、日本ではお目に掛かれないご当地バーガー♪
値段や大きさは、日本の物と変わりませんでした。
 
お腹も膨れたところで、移動再開。
アーケードを抜けた所にあるミラノのドゥオーモへ。
完成に500年を費やしたと言う大聖堂は見事!!
・・・・と言いたい所ですが。
 

ミラノのドゥオーモ
ご覧の通り、残念ながら改修中でした。o(TωT )
聖堂の中はバチカン、フィレンツェとはまた違い、
特大のステンドグラス等で飾られていて見事でした。
6ユーロ払うとエレベーターで展望台に上がれます。
フィレンツェでは階段を使わないと登れません。
VIVA!!文明の利器♪о(ж>▽<)y ☆
でも、いざ登ってみるとあまり景色が良くない・・・。
やっぱり、苦労して登らないとダメみたいですねぇ。(^_^;)
 
ここからはお待ちかねのショッピングタイム♪(o^-')b
有名なモンテナポレオーネ通りのブランドショップ街へ!
ブランドショップなんて普段は縁が無い場所なので、
かなりドキドキしながら色々なお店へ潜入。(・_・ 三・_・)
嫁はバッグをほぼ衝動買いしてホクホク顔♪
自分は、お気に召すサングラスが見つからず、
何軒か回ったのですが結局断念・・・。。(´д`lll)
家族へのお土産を買い、そそくさと退散してきました。
 
ブランド街巡りで結構歩き、お疲れ気味だったので、
フィレンツェ同様、ピッツァでも買ってホテルで食べる事に。
しかぁ~しっ!!それらしいお店は全部クローズド!!Σ(・ω・;|||
小一時間ほど辺りを捜索したが、ホテルの近くには何も無い!
レストランらしき物も少し歩かないといけない場所に。
更に、買い物し過ぎたので、余りお金は使いたくないし。
そして、憔悴しきった二人はある決断に辿り着く。
日本から持参したお菓子&レトルトのおかゆ(笑)
何ともわびしいディナーになってしまった・・・。
でも、新しい発見もありました!
レトルトのおかゆに永○園のお茶漬けを入れて食べると、
これが美味しいのナンのって♪(⌒¬⌒*)
めでたくウチの定番メニューに加えられました(笑)
しかし、まさかこんな都会で食いっぱぐれるとは・・・。(´_`。)

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2006-06-16 17:40:37

こぼれ話:イタリアの道路事情

テーマ:旅行

ローマ・フィレンツェは、とにかく道が狭い印象。
古い建物を勝手に壊してはいけないせいか、
駐車場らしきものはほぼ皆無。
皆さん、路駐が上手です。
道路という道路は全て路上駐車の嵐!
「これどうやって出るの?」がいっぱい!Σ(・ω・;|||
そして、停まっている車は埃だらけ!(笑)
あまり車を洗う習慣は無いようですね。


街を走る車もせせこましく走ります。
特にローマでは、車線らしき物もあまり無く
開いているスペースをガンガン詰めて走る!
イタリア人ドライバーが速い訳が分かりました。(^_^;)

横断歩道に信号が無い事が多く、
道幅が広く交通量の多い道路では、
始めはかなりスリリングな思いをします。(・・;)
でも、基本的に歩行者が優先なので、
慣れてくれば案外平気です。
信号が変わったかのように止まってくれます。
勿論、急な飛び出しは禁物ですけど。f^_^;


アウトストラーダ


アウトストラーダも日本に比べると
若干狭く感じました。
路側帯が余り有りませんね。
料金所では、大型のバスは幅が一杯。((゚m゚;)
日本のETCと同じノンストップ料金所も存在。
TELEPASSと書いてある黄色いゲートが
各料金所に2箇所ほど設置されてました。


ミラノは道路が良く整備されていて、
見た感じは日本と似た感じがしました。
路駐も、ローマやフィレンツェに比べると
若干ですが少ない様に感じます。
道路の中央を路面電車が走っていましたが、
治安が悪そうで乗る気にはなれませんでした。(-"-;A


ちなみに、ヴェネツィアは街の中心部に
車が走れる道路が無いので、
当然、交通手段は船か徒歩です。
ヴェネツィアナンバーの車は要注意と言うのも
まぁ~当たり前っちゃ~当たり前。(^o^;)
ただし、操船技術は確かなものでしたよ!

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。