「スタバ」

テーマ:

「スタバ」


久しぶりにスタバにでも行こうかと思い、

車を向けた。





変・な・ひ・と・た・ち NEO-image.jpg

スタバ。着いた。

なんか混んでる。


レジ前ガッツリ並んでるし。


俺の前は、


おじいさんとおばあさんだった。


夫婦なんだけど、

なんかそわそわ落ち着かない様子。

知らないうちに

並んでしまったように

見えてしまう(笑)。


70代後半?


と思うのだが、


「まだかいな」とか、

「あと何組やねん」みたいな会話しながら、


二人とも

動いていないと死ぬんか?


ちゅうくらい


列の前や、腕時計をちょろちょろ見ては、


じいさんは立ちながら貧乏ゆすり、


ばあさんは持ってる千円札をやたら

開いたり閉じたりしてる。

落ち着けっつーの(笑)


「わしは、せやから

飲まへん言うたんや」

「前から、

なんか気になる言うてましたやろ」

口喧嘩まで始まる始末。

後ろで苦笑いしながら、

いい時間つぶしと思って見ていた。



そして、いよいよジジババの順番がきた。




「コーヒー、ふたつ!」


予想通り(笑)


俺もスタバのオーダーは、

未だにわかんねー時あるもんな。


このじいさん、ばあさんなら尚更だろ。


「あ、はい。

ではショートかトール・・・」


店員がサイズ確認しようとした瞬間、


じいさんが、かぶせて




「徹?」

完全に、

人の名前の発音で

聞き直してるし(笑)

察した店員が、

トールはちょっと大きめとか

説明してるが、じいさん聞く耳持たず、


「徹て言うたか?」

ばあさんに言ってるのが

たまらん~(笑)。



「も~なんでもええから、

コーヒーをちょうだい!」


ばあさんがイラついて

何でもいいと店員に詰め寄った。

「は、はい。ではショート、

普通くらいのサイズでホットで

準備いたしますね。

あちらでお待ちください」

店員も慌てて説明す。


「なんや、

金はろたのに

ここでもらえへんのかいな」

じじばばは、

ぶつぶつ言いながら、商品渡し場所へ。

そして・・・
出てきたやつ見て、

これも予想通りの発言。








変・な・ひ・と・た・ち NEO-071210_1.jpg






「どっから飲むんや!」



まぁ、スタバも色々とカスタマイズできて、

逆にその分かりにくさが

洗練されたイメージとして


「売り」になってるかしらんけど、

これからは高齢化社会になるんやし、

老人向けメニューを

カスタマイズせなあかんわな。


※もうあるならすまん。







なにせ、


Mr.Childrenを

「ミスター中耳炎?」

と聞き間違う人達やし。


準備しとかんと、そらマジに


スターバックスコーヒーを

「スターバックス後背位?

こんなとこでか?」

と店内で大声で言われるかもよ。





まあ、わしのように



「キャラメル フェラペチンコ」


などと確信犯的に

間違ってくるやつもいたりで

大変やろうが、



スタバくん!

頑張ってくりたまへ!



あ!


じいさんカップの


蓋の穴から飲みよった!




「熱っ!」

ハイ、予想通り(笑)




チャンチャン♪





AD

「触ると怪我するぜ」

テーマ:

「触ると怪我するぜ」


奴は、ホントに危ない。


奴は、マジに

取り扱い注意の爆弾だ。



少しでも、触り方、イジリ方を間違えると、

あなたは立場を失うほど、


奴のパンチに

ノックアウトをくらうだろう。




奴の名は・・・





や、奴つの名は・・・















変・な・ひ・と・た・ち NEO

マンゴー。




こいつは、


ハンパなくヤバい果物だ。




現に、私の上司ひとりを

どん底まで陥れるくらいの事件(未遂)

を引き起こしている。


話そうか。





その上司は、

長期休みを取って


香港に海外旅行に行くことが決まり、

皆から羨ましがられていた。

皆から好かれている、人気の上司。

明るく、気が利く、仕事も出来る。と、

非の打ち所のない方なのだが、



唯一の欠点があった。


それが、


「カタカナ、英語」に

信じられないくらい弱い

ということだった。


これまで本ブログでも

何度か登場した

「バインダーをバンダナ」、

「トランクをトランクス」と言い間違う、


あの上司だ。

その上司は、

苦手なカタカナ語や英語は、


聞き取り、発音、読み書きに、

アンビリーバボーな「難」があり、


焦ったりすると例のような事件がよく起こるのである。

「なんか、土産に

買ってきてほしいもんあるか?」


気をきかせて言っていただいたが、

なにぶん上司なので


皆が遠慮してモジモジしてたら


裏通称、

「局(つぼね)」の

女子職員K原さんが





「香港ならマンゴー・・・

ドライマンゴーお願いします」

と言ってくれた。




変・な・ひ・と・た・ち NEO



「お!K原、通やな。

有名なやつやな。了解。」

デスクのメモに、

K原さんのリクエストを書かれている時、


内線が鳴った。


「うわ、社長からや!」

電話に出ると、やはり、
トップからの呼び出しらしい。

「皆、なんか考えとけよー!」

と言って事務所を出られた。





頼めるんなら、

香港やし俺もマンゴーもええかな?

とか思いつつ、
ペンとメモが掘り出されたままの

上司の机をせめて整えてあげようと、

「何、買ってもらうー?」と盛り上がる

事務所で私だけ上司の机の前にきた。




あ~、

せっかく書いた紙そのまましてたら

失いまっせ~と、





メモを手に取った瞬間、








目が飛び出た!

そ、そこには・・・















「K原 乾燥マ○コ」

と書かれていたのだ!









きゃああああ!

あかんやろ、あかんやろーっ!
汗が一気に吹き出てきた。

局・K原に、「男の話題」は、

我社のNG上位にランクされる項目なのだ。



それなのに、それなのに!



男なしを彷彿させる、

「あの部分乾燥」

のメモ書き野ざらしは、

カタカナ苦手くらいの理由など一たまりもない。




「jet君~、何してんの~?」



くっ!K原さすがだ・・・

俺の異変にすぐに気付きやがった。


「いや、なんもない」

誰にもわからんように、

コに濁点と、最後に「ー」伸ばし棒を

慌てながらも書き足しておいた。


も、もう少しで、

ただの書き間違い(ただのではないか)が、


我社初のセクハラ問題

まで発展するところであったのだ。


や、やばい。ヤバすぎるって。

その原因が、奴。


マンゴー

だったのである。


ドライフルーツならぬ

地雷フルーツやんけ!






恐っ!

踏んだら、終わりやん!



まだあるで。





うちで娘が聞いてきた。

「パパ、

F1てフォーミュラーワンを縮めた言葉?」


「そうや。いちいち言うの長いから、縮めたんや」


「木村拓哉がキムタクとかと一緒?」


「そうそう」


「ほなタラコスパゲティーは、タラスパ~(笑)」



「そうそう。わかったら、おもしろいやろ?」




「じゃあ、パパ、私が言うやつ略してや~」




娘は、うれしそうに


略語にできそうな物を

部屋から探そうとしてキョロキョロしだした。









ってヤバ!

あかん、あかん!










変・な・ひ・と・た・ち NEO


て、テーブルの上に、
デザートとして出されてきた、


パステルの・・・


「なめらかマンゴー

(プリン)」がっあるやんけっ!




それは略せんっ!






「舐めマ○」
とは、股が裂けても娘の前では言えんっ!





ケツの穴塞がれても、
「なーめー○ーん」

は絶対に言えんて!




必死に娘から見えんように、

体を入れ「○めマン」を隠す俺。



危機一髪やで!


もうちょっとで、

意味まで言わされるとこやったわ!


その舌づかいまで

見せんなあかんとこやったわ!


人の舐め技

までばらそうとする、


この

変態密告フルーツめ!




最後に言うが、

マンゴーの学名知ってる?


「Mangifera Indica L.」


なんやて。

あかんて、あかんて!






こんなん、ジミーちゃんに読ましてみ?





変・な・ひ・と・た・ち NEO-image~00.jpg


「ま、ま、まじフェ○、

いいんでっか?

ラージやのに・・・・

やってる、やってるぅ!」

になるに決まってるやん!

あかんて!


なんなの?

この果物は?


油断もスキもない、

デンジャラスなスケベ果実やん。


見る度、焦るわ~。


なーんも考えんと

吸い付いてる、そこのあなた。


このフルーツだけは侮れんで~。



舐めて、触ると、

はまって怪我するのが

マン○ーやで~。

気をつけなはれや!

・・・・・


山田くん、

マンゴーより


卑猥で稚拙な

jetの座布団



全部持っててくれ!




パフーッ(笑点終わりの音)



AD

「罪の意識」

テーマ:

「罪の意識」







変・な・ひ・と・た・ち NEO-ph.jpg

「あ、どうも。下鴨署の平泉です。

あんた、jetさんだよね。


ちょっと聞いたんだけど、


あんたさー最近、娘さんと・・・


イザコザがあったらしいね」




jet


「え?イザコザ?


違いますて。確かにそれに近い事ありましたけど、


聞いてもらったら、

私はなんも悪くないて


わかってもらえますって刑事さん。」






変・な・ひ・と・た・ち NEO-image~00.jpg

「悪い人はねぇ、


みいーんな、


最初はそう言うんだよ。



ま、じゃあ言ってごらんなさい」






jet


「難儀やなぁ・・・。



いや、実はね、


私が娘の前、


つまり娘が私の背後にいるカタチで、


バラエティ番組を見てたんですけど、


娘がね、急に背後で


「パパ!ウィッシュ!」


って言いよったんですわ。



私、ほらノリがいいでしょ。

なんで今更ウィッシュやねん?

って思いながらも、

娘がね、わざわざ振ってくれたんやから、

これは父親として



全力で受けたらなあかん!

と思ってね












変・な・ひ・と・た・ち NEO-daigo_20080712_02.jpg



ウィッシュ!





もうね、

これ以上ないくらいに


ウィッシュなウィッシュを、

振り向き様に

娘にくれてやったんですわ。


そしたらね、

最初ほぼ白目になるくらい、

力いれてウィッシュしたから


わからなかったんですが、




「もぉ!」って怒った声に

びっくりして娘見たら、


何故か娘が


鼻血出しとったんですわ!


想像してみて下さい。


白目向いてウィッシュ

している父親を、


鼻血出している娘が

数秒見ている構図を。




え?

一瞬予想外の事態に

固まってしまったんですが

はっ!

と我にかえり、

お前どないしてん?って

立ち上がろうとした時、


足元にあった箱につまづいて


あ!

って叫んだんです。












変・な・ひ・と・た・ち NEO-10108315345.jpg



ティッシュかよ!


聞けば、

鼻がむずむずしたからほじったら、

鼻血が出たとのこと。


パパふざけすぎ!って怒りよるから、


いや違うって、聞き間違いや。


関西弁では、ウィッシュとティッシュは、

抑揚が似てるし、


てっきりお前がウィッシュ振ってきたて思たから、


一生懸命乗っただけや。

って弁解しだけの話なんです。」





変・な・ひ・と・た・ち NEO-00057626-B.jpg




「なるほど。

しかしながら、私の資料では、

パパが












変・な・ひ・と・た・ち NEO-23742435.jpg


ペッツ取ってという意味で


「ペッツ!」と言ってるのに






「ゲッツ!」って聞こえたら







変・な・ひ・と・た・ち NEO-image~03.jpg

お前も「ゲッツ!」するやろ?




ってわけのわからない例えで

説得しようとしたが


「しない」と言い返された件や、




「アルプス一万尺」を歌って、



♪アルプス一万尺、ハイッて娘に振ったら、


絶対「子ヤギの上で♪」て歌うと

思い込み、



「ヤギの上でアルペン踊りは

踊れへん、踊れへん」とツッコんで

ほら、みんなかて聞き間違いしてるやろ?


どんぐりころころかて、

どんぶりこやで、どんぐりこちゃうでー!

まで言えるセッティングして待ち構えたのに、



娘に

「小槍の上でやろ。知ってるもん」

と言われ撃沈したことも

あった件とかが書かれてますが。」



jet


「くっ、ばれてたんか」











変・な・ひ・と・た・ち NEO-kanojyohiraizumi.jpg

「jetさん、あんたそれで捕まらないとでも思ってんの?


あんた~、

娘に対して鬼KYだな!」




jet


「こんなことで?


しかも鬼?

くそ!


DAIGOだけに、


俺はクラ~イム(罪)なんやね」










変・な・ひ・と・た・ち NEO-c_hiraizumi.jpg



「DAIGOのクライムは、

crime(罪悪)ではなく、


climb(登る)の方なんだよ


最後の最後も間違い、

平泉刑事に結局しょっぴかれたjet。


署では、この方の取り調べが待っているという・・・



変・な・ひ・と・た・ち NEO-image~04.jpg


大滝刑事


「あぁー・・・


あんた、

国におっかさん

いるんだろう・・・」



てか、俺悪くないよね?


ふざけすぎと言われるより、


娘思いの、

リのいいお父さんだよね?


え?普段の行いが


エロ過ぎるからあかん?






認める!



チャンチャン♪

AD

「最近の若者」

テーマ:

「最近の若者」

昼から打ち合わせがあるため、


ちょっと早めの昼飯を食べに、

会社の近所の「王将」に入った。




おっと~、


まだ早いからか


私が昼どきの

最初のお客さんみたい。

貸し切りってか(笑)

なーんて思いながら、

カウンター席の一番奥に座った。

店頭に見本が飾ってあった


「チャーハンと冷麺」の

ランチを頼む。



王将、さすがに待たせない。


すぐに出来立て熱々チャーハンが出てきた。

フーフーしながらチャーハン食ってると、

追って冷麺も運ばれてきた。

早っ。

感心してたら、

自動ドアが開いて、

なんかiPodみたいなん聞きながら、


若い、ちょっとヒップホップ入った

にーちゃんが入ってきた。


で、一瞬店内見て、

ツカツカこっちに来る。


え?何?と思いつつ、

見ていると

こんだけ席空いてる、

つーか客、俺ひとりなのに

何故か、このにーちゃん、


俺の隣に座りやがった。


はぁ?

なんで隣?


近っ。

おかしいやろ。

カウンターがL字型なんだけど、

店の中で俺とそいつが

ポツンと隣り合わせて

一番奥に二人座ってる状態。



連れか!

なんやねん、

このクソガキ。と横目で見てると、


そいつ、なんて言うたと思います。







俺のランチ指さして、

「同じやつ」やて。










あかん、もう我慢できん!
















変・な・ひ・と・た・ち NEO-img_1514156_50478396_0.jpg



斬る・・・。



















変・な・ひ・と・た・ち NEO-img_1465025_38573552_1.jpg


ひとーつ
そなたは、失礼な不届き者。


これだけ席が

空いてるのにも関わらず、


わざわざ人の隣に座る無神経な輩。

これは、
迷いもなく、「奥から二番目に座る」

イコール

「最初から奥から二番目に座ると決めている」ため。

つまり、拙者がいようが、いまいが、


そなたのお気に入りの

「奥から二番目の席」に座ることを

店に入る前から決めておったのじゃ!



神経が図太そうに見えて、

実はそんなジンクスみたいな

ちっこい事を気にする、小心者がー!

※勝手に決め付け(笑)










変・な・ひ・と・た・ち NEO-image~04.jpg



ふたーつ!


横に座ってる人の

食べてるものを指さして

「同じやつ」とは、これいかに!


そなたは、

店頭のランチの見本を見て

「ランチ」と決めて店に

入って来たはずであろう。

さらには、店の奥で食べてる、

拙者の「内容」「器」を

歩きながら、着席までに確認して


「あ、あれはランチや」と確信して、

店員にオーダーしたのでは?


と、言うことは、


「お・な・じ・や・つ」と5文字言うよりも




「ラ・ン・チ」と3文字言う方が


経済的なのは明らか!


この2文字が、

積もり積もって、

一生で三泊四日の旅行分くらい

損をしておくがいい!

この自己チューを気取った、

ただの無駄文字垂れ流し男め!








ええい!

成敗してくれるわ!





「あ、お客さん、

それ熱くないですよ」



え?


隣のKY野郎を成敗する、

シュミレーションをグフッと笑いながら、

頭の中でしてたら、




無意識のうちに冷麺、

ふぅふぅ冷ましながら食ってた。


以前、同じ事をした上司を

アッポちゃんとして

本ブログに取り上げた本人が

同じ事をしてしまったやんけ。


イヤーン(ノ∀<*)恥ずい。






って、あれ?


にいちゃん、

とっくに食って、もうおらんやんけ!


俺としたことが、

相手もいぬ状態で





「エア成敗」をしてしまった。


まぁよかろう。


誰も傷つけないし、

誰も気付かない。


しかしながら、

都市伝説だがエジプトの遺跡からも、

法隆寺の柱からも


「最近の若い者は・・・」


と書かれた一文が見つかっていると聞く。

俺も、

そんなことを思う歳になったんか・・・


と思いながら、


いやいやいやいや。


今日のにーちゃんは

あれ特別やでンゲップ!

とブツブツ言いながら、

王将を出る。


王将のディスプレイの七夕の笹に、


子供の字で「おにぎり」と書かれた


願い事の短冊が、

唯一俺を癒してくれたのであった。



あんな、若者にならんと、

おにぎりになりたいと書く

その天然ボケを磨くのだぞ。


あ!もうすぐ打ち合わせの時間やん!

エア斬ってる場合か!


急げ~!


チャンチャン♪



「全く子供っていうやつは(おまけ)」



ベスト版についている

ボーナストラック(おまけ)なんだな。



息子がここ数日、熱を出している。



喉からくる風邪らしいのだが

40度近い熱なので少々心配だ。

本人も元気な時は元気だが、

さすがに「くた~」ってしてる時もあったりで、

幼稚園も休ませている。

親も心配なら、

じいちゃん、ばあちゃんも心配で、

毎日、どうや?と

連絡をいただいている。

今朝も、

嫁のお母さんから電話がかかってきた。

嫁が

昨夜はかなり熱が出て

大変やったんや~とかしゃべってる。




息子は、

朝ちょっとしんどそうだったので、

リビングにマットを敷いて

横にならせていたのだが、

おばあちゃんと

喋りたいと言うので、

寝転んでる事を条件に、

スピーカーホンにして喋らした。




「大丈夫か?しんどくないか?」



おばあちゃんの声が聞こえる。

「大丈夫や。どこも痛くないわ」

と息子。

しばらく幼稚園

休んだ話などしてたので、

親はそれぞれ自分の用事をしていた。

会話が聞こえるし、

寝転んでるので、

見えてなくても、

まあ大丈夫だろって感じでほっておいてたのだが、

息子が、でんでん虫の歌を歌った後、


おばあちゃんの

「もしもし」ばっかり聞こえ、


息子が喋らない10秒ほどがあったので、

どうしたのかな?

寝た?と思い、

私は見えにくい場所にいたので

立ち上がって確認しようとした。

「何してるの~?」


おばあちゃんの心配そうな声。




私が立ち上がった瞬間

そしたら、

ようやく息子の声がした。


「おばあちゃん、あのな~


今、ちょっと






ちんちん

触ってたんやん」




「え?」


電話の向こうのおばあちゃん、

そして我が家のそれぞれの場所で


私と嫁、ずっこける。


10秒間、触っていたということか。




さらに


「おばあちゃんも、

ちんちん触るか?」

うながしとる・・・


「こらーっ!」嫁の怒る声。

ワンテンポおいておばあちゃんの笑い声。




私はというと、

ともすれば、

私の方が頻繁に

それを触っているかも

しれないという事実に、


怒ることも、笑うこともできずだったり。

んなアホな。


嫁によると、

最近よく触ってるらしい。



遺伝?


息子は笑いながら

パンツから手を出した。




とにもかくにも、

子供っていうのは、かわいくて、おもろくて、



正直で恐いね~。

俺みたいに黙って触っとけつーの。



あ、また触ってる(^-^;

触った手で

ダイレクトに人の携帯

触るのもやめてほしいんやけどなぁ・・・



と言いつつ

ちょいマシになってきましたが

はよ病気治ってほしいものです。






「全く子供っていうやつは」

テーマ:

「全く子供っていうやつは」

私のブログでも、

何度かいろんな子供の言動エピソードを

ご紹介しておりますが、



今回は過去の子供ネタベスト版

お届けいたします。



ほら、


アーティストが


ヒット曲集めたベスト出すでしょ。

あれと同じでね、


長い読者の方にはもう一度笑ってもらい、

最近読者になっていただいた方なんかは、

過去ネタ知らないし

そのベスト版で笑ってもらおうかなと。



だからネタ切れちがうから~。


激しく概出ですが

何個か「濃いネタ」いっときますね~。




では、まずこれ。

「続・パンダになったヒロシくん」


昔の有名「生」子供番組

「ロンパールーム」。



その番組内で、


先生に「き」のつく言葉を聞かれ、


ON AIR中に

「キン○マ」発言を

繰り返したヒロシ君。


「しばらくお待ちください」画面の後


彼がもといた椅子には

彼はおらず、


パンダのぬいぐるみが

置いてあったという

有名な事件。

実は、あまり知られていない

「その後のヒロシ君」のお話があって



パンダを置いた後、

別室にてディレクターに

親といっしょに叱られたヒロシ君。



「テレビであんなこと言っちゃダメだろ!

汚い言葉なんだよ、あの言葉は。

ちゃんとした「き」のつくものもう一度言ってごらん!」

昔はキン○マ程度が「汚い言葉」とされており、
嗜められたわけだが、

その時ヒロシ君が言った一言がこれ。







「きれいなキンタマ」


それを聞いて、

キレたディレクターがきつく怒ると、

ビックリしてヒロシ君は泣き出してしまった。



息子が泣きだしたのを見て、

小さい子供にそこまで言わなくてもいいでしょ!

と今度はお母さんがキレてしまい、もう目茶苦茶。


我にかえったディレクターが

お母さんに平謝りし、

そしてヒロシ君にも謝ってこう言った。


「怒ってごめんね、ヒロシ君。


おじさんも、

テレビでヒロシ君があんなこと言うから、

ちょっと気が動転しちゃってさ。


ホントにごめんなさい。


でも、ヒロシ君、

人前でもうあんな汚い言葉使ったらダメだよ。


おじさんと約束してくれる?」


それを聞いて、

しばらくしてヒロシ君は

ポツリとこう言ったそうだ。





「洗ったキン○マ」


・・・・・・・・・・・

続いては、

私の体験談。



近所の、

行列の出来る人気アイスクリーム店。

そこのアイスが食べたくなった

私が買いに行くと、

案の定行列だった。

仕方なく並ぶと、

少し前あたりに、


若い小綺麗な母親が

4、5歳くらいの男の子を連れて並んでいた。

男の子は割とおとなしく並んでいたのだが、


列の横の椅子で、

先に購入した老夫婦がアイスを食べており、

並んでいる男の子を微笑んで見ていた。

手を振ったり、「幾つ?」なんて聞いたりして。

母親も愛想笑いみたいな感じで

対応しているさなか、



老夫婦に向け、

男の子が衝撃発言をした。



「今日の朝な、

ママ

水みたいなウ○コ出たのに、

アイスクリーム

食べはんねんで!」

瞬間、息子の頭を、

決して軽くはない力でしばき、

般若のような表情で息子を睨みつけた母親。



かなり恥ずい思いされたやろけど、



子供に


「水溶便」の話を

教えた時点で、アウトやね。



絶対言うから(笑)


・・・・・・・・・・・


最後も体験談。


休みの日、

近くの公園のベンチでくつろいでいた私。



座っていると、

公園に遊びに来ていた一人の男の子が、

私の近くでウロウロしだした。

5歳ぐらいの子なのだが、、

近くには来るのだが



遊んでほしそうでもなく、

かと言ってどっかに行くわけでもなく。



なんか


「私の近くにいること」が

彼の中でいいようだ。

しまいには、

私の座っているベンチの下で

砂遊びを始めた。

パパやママは?とか聞こうかと思ったが、

一生懸命なんか作っていたので、

ま、いいかみたいな感じでほっておいた。



しばらくして、

彼の作品は完成したのか、


砂山の上に木の枝を差し込み、


何故かこっちを見た。




私は微笑みながら

「頑張ったな~できたんやな。

ほんで、これは何や?」と聞いた。



男の子は真顔でこう言った。




「おじちゃんのお墓」

・・・・・・・・・・・







こらこらこらーっ。

全く子供というやつは!

今日もバス停の前で

一年生ぐらいの男の子二人が


「1+1は?」「キンタマ!」

とか言うとったな。


でも憎めへんねんな~(笑)。


どうですか?ベスト版。



好評やったら、こういう切り口も一考やね。


だからネタ切れちゃうて~!



ほなまたね~

「お師匠様」

テーマ:

「お師匠様」


唐突だが、


私には師匠と呼べる人がいる。



一方的に、

勝手にそう呼ばしていただいているだけなのだが、


その理由は心の底から


たぐいまれなる

「笑い」のエンターテイナー


と思っているからだ。



私も、

笑いに特化した

ブログ記事を何百と上げてきたが、


もう、到底かなわない方である。



「天然」という名の天才。



その方がこちら。

※ヒント・・・なんと野球界の重鎮です









ドン!




変・な・ひ・と・た・ち NEO-peo1012151538000-n1.jpg




浪花のモーツァルト


キダタロー先生





・・・・・・・






て、なんでやねん。

この方はこの方ですごい人やけど

関西人しかわからんやん。


ちがいます。



し、しかしキダ先生、

顔の各パーツの存在感恐ろしな・・・









さ、ささ、


気を取り直してと。

はい、私の師匠はこの方です。





ドン!



変・な・ひ・と・た・ち NEO-imgb0b1f7e3zikfzj.jpeg




そうなんです。


長島さんなんです。



阪神ファンですが
も~たまりません。



マジにたまりません。



ボケまくりで大好きです。



だって、


アメリカに行った時、


マクドナルドを見て


「へぇ、こっちにも

進出してきているんだ」って


マジ感心して言った方なんですよ。



すごくない?



結婚前に、

奥様の事で記者に追い回された時、


記者への苦情として


「いい加減にしたまえ!


僕にもデモクラシー

あるんだ!」


と真剣に言う方なんですよ。


※ 正確にはプライバシー



ハンパなくない?



その語録は、

どれもミラクルなものばかり。



肉離れを

「ミートグッバイ」

勝手に呼ぶし(笑)

※正確にはa pulled muscle



高橋由伸を

マジ「おい!山下」と呼んだり、


さらに、上原と二岡の区別がつかず、


上原に「次の回代打で行くからな」と間違ったりで。

清水なんか

「柳田」と呼ばれていたそうで(笑)。






意味不明の表現として



「打つと見せかけて

ヒッティング!」


をよく使われるらしい。



打つと見せかけて打つてどういう意味?





あとはこんなエピソードも。

ファンに

「私、誕生日が長島さんと同じ日なんです」と言われ


「へーそう。で、何月何日?」と返したとか。



自分の誕生日でしょうが(笑)




もうね、こんなのが山ほどある方なんです。



球場に一茂を

二回ほど忘れてきた話は有名でそ?



高田繁選手が試合前に、


持ってきたはずのユニフォームが

なくなっていることに気付いて、


ロッカールームで皆と大騒ぎで探していると、


長島さんが来て


「選手の命とも言えるユニフォームをなくすとは何事か!」


と高田選手を厳しく叱責。高田選手が謝り、




叱り終えた長島さんが背を向けたら、


ユニフォームに背番号8が!

あんたが間違えて着てるんじゃないですか!



ミラクルすぎません?



ギネス記録認定委員やってる時、

スターターやることになってて、


雨だから傘さして

スターター台に乗られた長島さん。



そして、いよいよスタートの時、


傘を上にあげ、

ピストルを耳に当てて

引き金ひいちゃったから大変!


位置についての後、

バーン!


そして長島さんの

「おほおぉぉぉぉ!」


て叫び声入ってしまい、

ずっこけたアスリート結構いたとか。



後日談もあって、

同じようにスターター

またすることになったんだけど、

前回の耳の前で

引き金引いたことが、かなり懲りたらしく


その時は位置について!

のあとピストル上げてるのに、


自分で

「バンバンバーン!」

と言ってしまった。



スタートしたランナー、

口で言ったがスタートしていいのかと

周囲を確認するランナーで

大混乱になったらしい。


選手宣誓で

我々を「がが」と読んでしまい

その事を反省してたら、


今度は

我慢のことを

「われまん」と読んでしまった

ガッツ石松級でしょ?


て言うか、国宝でしょ、もはや。


セ○ムのイメージキャラクター

やってるのに泥棒入られちゃうのもご愛嬌。


先日も、

お体の検査の際に、

医者から

「ほ」の付く言葉を

言ってくださいって

言われて


「スター」

って答えられたそうですので



ご健在ですね(笑)


どうか、いつまでもお元気で、

私たち国民に明るい夢と笑い?

を届けてくださいね。






いわゆるー

ひとつのー

長島さん。



※本記事は、

私は現場で直接見たことを

書いたわけではありません。

過去の報道などから、

長島さんを愛する私の記憶に基づいて

抜粋、構成されたものです。

「見たんか~(笑)」と

ツッコミ入れといてくだされば

幸いです。

失礼しました(笑)。

「忘れられない一言」

テーマ:

「忘れられない一言」



誰にでも


忘れられない一言


というものがある。




私も瞼を閉じて、

思い出してみれば、


様々な方からのアドバイスや


感動や感謝の言葉が


頭の中を駆け巡るのだが、



ただ、


どうしても最初に頭に浮かんでしまう

忘れられない一言がある。

今日はその話をしよう。





あれは高校一年の時、

最初の球技大会がソフトボールと

決まった時のことだった。




男女混合チームでの試合を

義務づけられていたのだが



私のクラスでは・・・


キャッチャーのなり手がおらず、


マジに困っていた。




当然、

キャッチャーは男子と決めつけていたので

男連中に聞いたのだが、


誰もやりたがらない。


さて、どないしようかなと悩んでる時、


クラスメートの女の子が

「Hさん、女やけど

小さい頃から

お兄さんとよく公園でソフトボールしてて、

キャッチャーもしてたよ」


と教えてくれた。



女子がキャッチャー?


当時、さすがに違和感を感じたのたが、

なり手がいないので思い切って

Hさんに頼んでみた。


すると、なんと快諾。



休み時間に

クラスのエースの球を捕らせてみると、




これがなかなかいける


て、言うか上手い。



バッター立たせても、

ちゃんと捕球するし、

女子にしてはスローイングも様になってる。


「やるやん!」


「そうかな、エヘッ」

なんかうれしそう。


中学からいっしょの、

彼女の知らなかった一面に感心した。

ちなみに、知ってる一面は、

かしこくて、おとなしい。


それ以外に、


マジメなんだけど、


実は変なスケベというか、


男子に向かって平気で




「お兄ちゃんに聞いたけど、

男の性器は

ペ○スって言うらしいな」



とか平気で言ってくる一面も持った子だった。





「じゃ女子は

なんて言うと思って


お兄ちゃんに聞いたらな、


お・・・」


慌てて、男子が口を押さえたりする、

そんな感じ。


ただ変わってるけど、

下ネタ通じる女の子ということで、

男子ウケがよかったことは間違いなかった。






そして、いよいよ球技大会当日。


相手は強敵のクラス。野球部が多い。

事実上の決勝とも呼ばれていた。



一回表。

相手の攻撃。


グランドがざわついた。

「キャッチャー、女やぞ」


完全に相手チームが動揺してる。

まさかキャッチャーが女子とは思ってなかっただろう。


装備はキャッチャーマスクだけなので

「びびって捕れへんやろ」

という声が聞こえてくる。

そのヤジをHさんが、

ウォーミングアップの球を

ナイスキャッチングして黙らせた。


いける。こっちのペースや!


サードから、見ていた私は、

ホントにHさんが

キャッチャーやってくれてよかった!


正解や!と思った。



相手の1番バッターが出てきた。


野球部のやつだ。


でかい。


すごいスイングを


ブンブン


としてバッターボックスに入って来た。

こいつを打ち取れば、さらにこちらのペースだ!


Hさん!たのむで!






ピッチャー足が上がった。



息をのむ。


Hさんが、構える。



第一球・・・・投げた!


速球だ!


あ、初球から振ってきた!


ブンッ!

相手が

すごい速いスイングすぎて

タイミングが、わずかにずれた。



そして、ボールがバットの下に当たり、


恐ろしいバックスピン

でベースの後ろへ飛んで、ワンバウンドした。


そして、バックスピンボールは、

着地した衝撃で速度を一気に加速させ、

物凄い勢いで!


Hさんの股間にメガヒット!




コーン!

「おぶっ!」


当たった鈍い音と、

声にならない叫び声がサードまで聞こえてきた。


そのまま、股を押さえ、

ゆっくり前のめりに顔から倒れたHさん。


審判がファールと告げるより早く、

内野手が皆駆け寄った。

あ、あそこ打ったはず。しかもかなりきつく。

それは皆がわかっていた。

ただ、そうとわかって駆け寄ったものの、


股間を強打した

女子の介抱の仕方など誰もわからない。

打った周囲をさするなんてとんでもないし、

トントンとケツを叩くのもNGだろ。

「う・・うう」
唸り声が聞こえる。あかん、マジにヤバイ。



そこへ担任の女の先生が走ってきた。

「辛そうやから、仰向けにしてあげて」

先生が上半身支えて、

皆で仰向けにしてあげた。


悲しいかな、

ブルマの股間のところに、

くっきりすぎるくらい

ソフトボールの跡がついてる。


心配した先生が尋ねた。



「どのへんが一番痛い?」



おそらく先生は、

当たった場所がはっきりわかっておらず、

上半身支えてるから

股間ボール型も見えてないのだ。


痛みで朦朧としながらも、

Hさんは先生に伝えようとしている。

でも、なんて言おうか
迷ってるようだ。




「何処が痛い?言いなさい!」

先生が心配しすぎてか大きな声を出し始めた。


Hさん、困りに困って、

でもいい加減言わなあかん。

そして意を決したような表情で、

何故か私の方を見た。

「言うよ」

と確認するような視線を送りながら・・・



「お」と最初の一文字を言った。




「お?」

あぁあ!

ダメダメ!あかんあかんあかん!


教師にお兄ちゃんに聞いた股間の名称で言おうとしてる~!


(て言うか、何故私に確認の視線を送る?)



私は、黙って首を横に何回も振り、

その呼び方で言ってはだめえぇ!

と必死に視線で伝えた。


「お・・・の次なんや?」

あ~先生、聞かんでええのにぃ。


あの呼び方を封じられ、


さらに痛みの中、「お」から始まる言葉で、

自分の強打した股間の具体的名称を

先生に伝えなければいけなくなったHさん。

一瞬黙ったけど、

もう背に腹はかえれないと、


めっちゃ困った目をしながら

先生にこう伝えた。








「お、おとこで言うと、

ペ○スの部分・・・です」










固まる先生。





固まるクラスメート達。



・・・  ・・・  ・・・


その言葉を伝えたHさんは、

股間を押さえ、

極端な内股で、フラフラしながら

先生二人に支えられ、保健室に消えて行った。


いったい、

どのような治療が施されるのか?


彼女の身を心配するより、

そんなことを想像しながら、戦ってたら、


最終的にうちのクラスが優勝してしまっていた。




でも、優勝した喜びよりも、


その、薄れゆく意識の中で、

極限とも言える状況に追い込まれた彼女の一言。


「おとこで言うと、

ペ○スの部分・・・です」

が今も私の心に残っている。



いまだに、

自分の股間をそんな例え方する女の人に

出会ったことがないからなんだろうか?



彼女の顔や声の記憶が薄れゆく中、

その言葉だけが今も鮮明に残っている・・・






誰にでも忘れられない一言がある。


私の場合を伝えさせてもらった。






よかったら・・・・



貴女も、必要な場面で

使ってほしい一言である。


使うか!



チャンチャン♪




「怒り2011」

テーマ:

「怒り2011」

こらこらー!

ほんまにどないなっとんじゃ!




わしは、

気分よーイオンモールに行きたかっただけやのに、

なんでこう非常識なやつ多いねん!


まずは、

歩行者の信号が


完全に赤になっているのにも関わらず、

携帯でしゃべりながら走って横断歩道渡ってきた

工務店みたいな服着た小さいオッサン!



赤になった瞬間やし

待ったったけど、


結局おのれ!

道半分渡ったところで、


「あ~渡れましたわ~」て口の動きして、

携帯の相手に現状報告した後、

横断歩道の半分以降は


もう走るのやめて

ゆっくり歩いて渡りやがって!

















変・な・ひ・と・た・ち NEO-yasu.jpg


怒るで、しかし!



何が「渡れましたわ~」じゃ!




おのれが

横断歩道半分歩いてる間、


左折の車、

おのれが邪魔で進めへんから、


本来この信号の間に

左折できたはずやのに、

今度は車の信号も赤になってもうて、


もう一回信号待たな

あかんようになったやないけ!


赤で渡るんやったら、

轢かれるかもしれんちゅう覚悟と、

際どいタイミングで入ったら、

渡りきるまで全力ダッシュのルールを守らんかい、どアホ!



おのれが渡れましたではなく、

わしらに「渡らせていただきました」やないけ!



このインキンタムシ!

ええ加減にせいっ!







続いて、イオンモールの敷地内で、


モールの建物の前の横断歩道の縁石で


立ったまま覗き込むように


ベビーカーの孫をあやしてた婆さん!


横断歩道の前で、あやしてるから


渡るのか、

渡らへんのか

どっちかわからんやないけ!


そんなん、

車来てるのにも全く気付かんくらい


必死にあやしてなっちゅうねん!


こっちは危ないから

徐行どころか一旦停止して

10秒くらい待ってんのに、

ベロベロバーとかして

なかなか渡らんから、


ほんまに軽~く


「ファン」

クラクション鳴らして行こうとしたら、

まさにそのタイミングで

渡ること思い出して、前出かけて、



で、わしの車見て


「おが!」て感電したかのように

のけ反ってびっくりしやがって!

しかも、

わしまだ車なんにも動かしてへんのに、

なんか爆風から守るぐらい

ベビーカーに覆いかぶさって、


「うちの孫に

当てでもしたら承知せんでえええ!」

みたいな視線でこっち睨みやがって!








変・な・ひ・と・た・ち NEO-ddcb8c71cfef1611c01e9ce18223c6f0.jpg

わし、怒るで、しかし!


あんたより、

わしの方がよっぽど


あんたの孫の安全を

気にしてたっちゅうねん!


感謝されるかと思ったら、

逆切れされたとはこのことやで!

ルームミラー越しに見たら、

睨みながら孫に


「危ないなあ!」て大きい声で言うてるけど、



こっち、ふんって睨んで

ゆっくり渡ってるもんから、

次着た車も必要以上に停止させとるやないけ!

孫というより、

おのれのしたいことが中心やろ!


このワキガイカチーズ臭っ!




最後に、イ

オン駐車場内で、

わしが駐車しようとしたエリアはどこも停めれなくて、


そのエリア出ようとして、


一瞬イオンが決めた進行方向と

違う向きに車が向いたら、


前方からパッシングしつこくしてきた、

つるてんピーカのじいさん!

ウインドウ越しに目を見開いて


「一通やろ!」て言いながら、

こっち睨んで、


空いてる「前進駐車でお願いします」

て書いてるスペースに

バックで入れやがって!


しかも降りてきて、

エレベーターの前行くまで、

こっち振り返りは睨み、

振り返りは睨みしやがって!









変・な・ひ・と・た・ち NEO-g2009042803yokoyama.jpg


ホンマに、

かなり怒るで

しかし!



イオンの指定ルートでは、

どうしても車が一瞬そっち向いてしまうが、


わしは進入はとどまったやろが!


そのうえ、イオンの定めたルール基準で、

一通を「逆走の可能性」しかしてない

わしをそこまで嗜めるんやったら、

前進駐車の場所に、

完全にバックで駐車したおのれの罪は


どないするんじゃ、

この逆さホタル!

灯台もと暗しとは、

おのれの頭を指して言うてる言葉じゃ、


このヅル向けウズラ卵!



















変・な・ひ・と・た・ち NEO-MEDIUM.jpg


怒ったらあかん!













変・な・ひ・と・た・ち NEO-20110619_shibataeijii_18.jpg


え?

・・・・・・・・


キー坊かいな。


なんや、突然。
















変・な・ひ・と・た・ち NEO-image~03.jpg

きよし師匠

「腹が立てば立つほど、笑いなさい」


ヘレン
「主人を

よろしくお願いします」




変・な・ひ・と・た・ち NEO-image.jpg

きよし師匠


「はよ、笑って!

あんたの愚痴聞かせた皆様に謝る意味でも」








変・な・ひ・と・た・ち NEO-image.jpg

ヘレン
「主人を

よろしくお願い

いたします!」













変・な・ひ・と・た・ち NEO-image~00.jpg

「なんか、キー坊より、

ヘレンはん見てたら、

なんで怒ってたか忘れてまうわ。」









変・な・ひ・と・た・ち NEO-image~00.jpg

ヘレン

「そうでしょ。

いつもこのオチですが、


主人を

よろしくお願いします!」














変・な・ひ・と・た・ち NEO-image~01.jpg

もう、ええわ。
チャンチャン♪





それを見ていた、

通りすがりのふくろう






変・な・ひ・と・た・ち NEO-f2e919731f2ddc9ffd2e9f6db2c68090.jpg

なんじゃ、このオチ!

怒るでしかし!




チャンチャンッ♪



えー7月は、更新速度、

皆様への訪問、レスポンスがちょっと遅くなります。



怒らんといてねえ(;^_^A



チャンチャン♪






「見間違い」

テーマ:

「見間違い」





夕刻の住宅街。







変・な・ひ・と・た・ち NEO-385902.jpg



















我が家に帰宅する一人の男。


























変・な・ひ・と・た・ち NEO-c0082801_1225371.jpg




武藤

「ただいま~。は~疲れた・・・





はっ!
























変・な・ひ・と・た・ち NEO-i.jpg








「お帰りなさい、あなた。


ご飯が先ですか?

お風呂が先ですか?」











・・・・・・・











・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




















変・な・ひ・と・た・ち NEO-image.jpg




おまえが先じゃあ!










あ、ちょっ・・・みんなが見て・・・あドキドキ



変・な・ひ・と・た・ち NEO-image~00.jpg




おりゃ!

キャインキャインドキドキドキドキドキドキ






















変・な・ひ・と・た・ち NEO-img_594572_19982648_1.jpg



どうじゃ!わしの


股間から放たれた

シャイニング

ウィザードは!















変・な・ひ・と・た・ち NEO-image~01.jpg


キャウ~ンドキドキ

け・だ・も・の・・・









暑いですな!

暑いですけど、頑張って(ピー放送禁止)してますか!

ま、皆さんしっかり「してる」ということで・・・





今回のテーマなんですけど


巷によく日本三大なんとかてありますわな。


三大祭とか、三大景色とかのあれですわ。



でね、あまり人に知られてないけど


「日本三大

一瞬見間違い(jetネーミング)」


ちゅうのんがあるんで、それについてふれておきます。







まず、これね。



見たら、あ~そういうことね!

と今回のシステム把握すると同時に、

すぐに「あ!」って例のやつ

思い出すと思うんですが・・・













変・な・ひ・と・た・ち NEO-c0193278_19302537.jpg




着物着たお師匠はんが、

丁寧に「おとこ」とのあんな事やこんな事を

手ほどきする教室・・・









ちがうやろ、ちがうやろ~











変・な・ひ・と・た・ち NEO-5000191.jpg




お琴の教室ね。

ひらがなにすることにより、紛らわしくなるんやね。



実際、

知らない間に「おとこ教室」の看板出してても

わからんのちゃうか?とも思われ。



で、「おこと教室」って看板出てても、

申し込みにいったら師範が男の人やったら


「え?おとこ教室?」って


急に不安になって看板再確認したりとか。



色々思いを巡らすことができますな。











続いてこれ。
本命◎やね。


すぐに「あ!」と思いましたやろ。





これを

「お世話になっております」って

女性から手渡され、


えっ!


と目が飛び出た男性の方おられるのでは?











変・な・ひ・と・た・ち NEO-h57.jpg




え?よ、よろしいんでっか?


使わせてもらっても。

し、しかも、何枚も。


全国共通てよくわからんが、


ほな遠慮なく、今使います




ただ、私、


今日持ってきてるかなあ、

薄々のやつ・・・・





ってこら~!財布の中調べてる場合か!



目をこすって、もう一回見てみ~









変・な・ひ・と・た・ち NEO-6304_1.jpg




「全国共通おこめ券」やろが。



よく、お米屋さんの前を通り過ぎた男性が、

は!って振り返って


看板やポスター再確認しているのを見かけます。



だいたい確認した後、

苦笑いしておられるので、

なんと見間違いされたかは分かるっちゅうやつですな。



ちゅうか意図的か!

と思われるひらがな表示が紛らわしいんやね。





え?すぐエロいことに繋げる、

あんたが紛らわしいて?





ごもっともです。

苦笑い。












続いて、最近よく見かけます、これ。

変・な・ひ・と・た・ち NEO-img915808afzikfzj.jpg



ボトル表示に

「一本まるごと入ってます。」とか、


「内容物が沈澱する場合がございますが、問題ございません。」とか



「繊維入り」」て書かれていると





恐っ!


て思いますな~



て違うやろ~。


どんな「力」やねん、しかし。


ウンコとウコンて、書いてる最中でもわからんようになるが、



こっちやで~




変・な・ひ・と・た・ち NEO-ukonnnotikara2.jpg


コンビニで、え?って

マジ確認するときあるし。




これもカタカナが紛らわしいな。




ひらがな、カタカナは

注意して見ないと、認識とか認証が

難しい「字」なんやろね、きっと。




実際、私もこの年になって

「おかちめんこ」なんか「おちかめんこ」なんか

「おめかちんこ」なんか


わからんようになる時ありますもん。



とにかく注意して見ないと

いけないってことやね、


スッキリした顔の武藤さん。








武藤


「ふっふっふっふっ。


そうだよ。


しっかりと確認することによって

軸がぶれなくなる。



そして私のように強い男となり


フェロモンをプンプンふりまくことにより、



帰ってすぐ、発情した犬とまぐわれるようになるだよ・・・・」







変・な・ひ・と・た・ち NEO-image~04.jpg



え?




今、私・・・



犬って言いましたな?
















変・な・ひ・と・た・ち NEO-image~03.jpg

し、しもた~!


妻と犬を見間違えてしもた~!




あのメス犬に謀られた~!












変・な・ひ・と・た・ち NEO-m.jpg


謀ったった~。


ついでにサイズも計ったった~。


キャフンフン(笑)



そんなアホな~と

今、読んでられる皆さん。


実は、今回の記事の武藤画像の中に


一枚だけ、神無月の画像

が入っているんですよ!





まさか・・・

見間違ってませんよね~・・・







では・・・また・・・