ドアを開けてみたら外は濃い霧だった・・・

すぐにカメラを持って野原に出かけた・・・

霧が河のように地面を這うように流れていた・・・

野原の草たちは、小さな水滴をびっしりとまとっていた・・・

まるでこの世の果てのような景色に息をのんだ・・・

小さな植物がまるで大勢の人のよう・・・

メッカに向かう人の群れ?かいま見た、異界?

AD


春の天気は変わりやすい・・・

すごい風が雲を呼んで雷が鳴ったり、雹が降ったり・・・

その雨が上がった夕方はまるで洗濯したての宙になって虹が出たり

すごい夕日が出たり・・・月曜日はすごい霧が出ましたね・・・

霧って大好き・・・霧の写真は又次の記事でご紹介します・・・

この写真は日曜日の朝のものです、芝生に霜が降りていて

それが太陽で熔けているところです・・・

芝生全体がキラキラしてるのは本当にキレイ、

カメラからのぞくその輝きはなんとも言えませんでした・・・。

ぽつんと・・・

テーマ:


咲いている・・・都忘れじゃないけどそれに、似ている花が・・・かわいい・・・

いつの間にか、たくさんの花がもくもくと咲いていました。

木の芽も段々大きくなって・・・この時も大きくなっていることでしょう・・・もくもく・・・

まるで煙がふくらむみたいに大きくなる、裸だった樹木たちです・・・。

一雨一雨・・・大地が動き出す・・・

そして人の運命も変わってくる4月が来る・・・。