武頼庵のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
お元気でお過ごしでしょうか?
私は色々ありますが、生き延びています。

さて、以下の文はFacebookに投稿したものと同じです。
リンクすればいいのですが、面倒でコピペしました。



『5年前の夜(4月10日)、ちょうど今頃、トイレで下血しました。

何事かと思いましたが、多分痔がひどくなったかな、と思いました。
ひょっとしてお昼に食べたキムチ豚が刺激したのかな、と思いました。

ちょっと様子を見ようと思いました。
少々不安でした。
時間を空けずにもう1回トイレへ行きましたが結果は同じ。

とりあえず寝て休もうと思い寝ました。

翌日の朝、トイレに行くとやはり同じでした。
2回行きましたが昨夜と同じ。

このまま糟屋郡宇美町まで仕事に行っても、もしこのまま出血が続き失血したら貧血を起こし車の運転は危険だと思い、仕事を至急キャンセルしました。

隣町の病院と同じ系列の病院に勤める友人に電話をして病院を紹介してもらい、そこへ行きました。

結果は即入院。

ここの医師が全てそうではないと思いますが、5日くらい入院しても病名を教えてくれません。ただ、手術はするような前提でことを進めているような感じがしたのでこちらから担当の医師に尋ねました。

「ガンですか?」

あっさりと「はい、ガンです。」
と。

この医師は若くてまあまあ男前なのに目を余り合わせない。
こいつ(失礼)思いやりは無いのか?

私だったら「大変申し上げにくいのですが、残念ながらガンと思われます。組織検査でもそのように思われます。ただ、これから最善の方法を共に考えてみましょうか?」
こんな風に言います。

私は不信感を抱きました。
そこで知っている医師にセカンドオピニオンを聞いてみようと思いました。そして、それが正しいかどうか何度も祈りました。

祈った結果は、そうしなさい、と言われているように思いました。

私は担当の医師に、私が知っている医師にセカンドオピニオンを聞くのでデータを欲しいと言うと、ここでハッキリした。この医師は手術をするつもりのことを言った。

心の中で「ふざけんなよな、お前!(失礼)。こちらに病名の話しも何もこちらが尋ねるまでしていないじゃないか。」

1週間の入院で退院。

データをもらいに翌朝病院へ行き、更に組織検査の結果をきちんと聞いていなかったので聞こうと思っていました。

ちょっと遅れて行ったら曰く、
「今、患者さんが多いのでできない。」と。
遅刻したのは悪いけれど何とかならないかと思いましたが、翌朝出直すことにしました。

翌朝、またまた遅れてしまいました。
結果は同じ。

こいつ態度を変えやがったな、とセカンドオピニオンを申し出た時に思いましたが、直ぐに終わることだしな、ここまで態度を変えるかと思いました。

埒があかないので看護師さんを通して組織検査の結果を聞きました。

「レベル4です。」

「レベル4?」

ステージ4なら聞いたことはあるけれども「レベル4」は聞いたことがないぞ。

看護師さんに再び聞いてもらいました。
看護師さんの表情は私にすまなそうに見えました。そして曰く、
「レベル4とは限りなくガンに近いそうです。」

限りなくガンに近い?

ガンと言い切らないのがズルいと思いました。

もう一つ聞きたいことがありました。
今後の生活について。

同じように看護師さんを通して曰く。

「セカンドオピニオンを聞く医師に聞いてください。」

ま、確かにそうですが、でもね、あんたが言ってくれてもいいじゃん。

全ての医師がこんなことを言うとは思いません。
でもね、医師の言うことだからと言って私は鵜呑みにはしません。
分からないことや知らないことは徹底的に尋ねる。

昨年死んだ叔父が言っていました。
私の母は医師に見放されて死んだと。当時小1の私には分からなかった。でも今は分かると思っている。

人を物扱いするのはやめて欲しい。
たくさんの医学的な知識や経験があってもそれで完全ではない。
あなたが知っている知識や経験は極々一部に過ぎない。
知識や経験で大した人間だと思っているなら傲慢だよ。

遅刻は赦してね。
私はあなたの言動を赦させてくださいね。

退院後、セカンドオピニオンを聞いて色々あったけど、「生きております」‼️

色々あったことは気が向いたら書きます。
アメブロには既に書いています。
「武頼庵のブログ」です。
お時間がありましたら訪れてください。
お茶は出ません。
すみません。

んじゃ。』


では、失礼いたします。
お元気で。


    武頼庵
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。