ケアンズの保育園

テーマ:

2日目のケアンズは、保育園視察と、いくつかホストファミリーのお宅を訪問です(^-^)

 

 

昨日に打って変わっていい天気です。

 

一つ目のセンター(保育園)保育園 は、現地コーディネーターのお宅から徒歩3分で行けるところ。

 

 

これまで参加された方、たくさんいらっしゃいますね 得意げ

 

センター(保育園)のスタッフさんが何やら吊り下げています。。

 

 

これは風船で中に水がたっぷり風船

暑い日は子供たちにこれを割らせて水浴びさせるのだそう。。

楽しそうです(^-^)

 

 

このセンターのお庭は本当に広く、小動物も飼われています。

 

センター(保育園)のスタッフさんと現地コーディネーター。

 

 

 

くるま。R ~ ~ ~

 

次のセンター(保育園)保育園 に行ってみました。

こちらは公立の保育園です。

 

 

こちらもこれまで、たくさんの日本人のお客様がボランティアをされました。

3年半前、私も1日だけボランティアさせていただきました 得意げ 

(過去のブログ→ http://ameblo.jp/jenointernational/entry-11425961986.html )

 

 

Kindy(3~4歳)babybaby のクラス。

 

 

子ども達のアート? 蝶々なのか木なのか。。。

 

 

日々いろんなアクティビティを写真を撮って掲示してあります。

保護者の方も迎えに来た時に「今日はこんなことしたんだ~」と感慨にふけます(^-^)

 

 

園内のキッチンでは、ティータイムティーカップ の準備。

 

たくさんのフルーツりんごバナナ キューイなど切ったり、パンを焼いたり。。

 

 

 

↓ Kindyクラスの先生と現地コーディネーター。

 

この日は、(ケアンズのある)クイーンズランド州のラグビーチームの試合があるとかで、先生方の大勢がこの格好をして、顔にペイントをしているのです!

 

 

先生方も楽しんでますね~ 得意げ

 

 

くるま。R ~ ~ ~

 

もう一つセンター(保育園)保育園 へ行ってみました。

こちらもこれまで多くの日本人ボランティアさんを受けれいています。

 

 

いつもよくしてくださる先生(右)。

明るく、英語もわかりやすい。

 

 

伸び伸び。。自由です。。 得意げ

 

 

 

さっきの先生が何か教えています勉強

「M」のつく文字を学んでいるみたい。。。

 

子供たちも真剣。。。かお

 

 

↓ 園のPhilosophy(哲学)が貝殻 貝おしゃれ貝殻貝殻貝帆立アサリ でデコレーションされて飾られています。

 

なかなか、いいセンス。。得意げ

 

 

 

保育園訪問でした(^-^)

 

とにかく、みなさん明るい太陽太陽ですね~。

子どもだけでなく、 「自分たちも楽しむんだ」 という空気がすごく伝わります。

 

子ども達も楽しそうな先生を見て、毎日楽しそうです ニコニコ

 

 

 

AD