凶悪事件の統計

テーマ:

【北京11日共同】

中国公安省は11日、ことし上半期の全国の「社会治安状況」に関する統計を発表。殺人など罪の重い刑事事件は213万1000件で昨年同期より1・2%減少。殺人は1万1000件、強盗が15万7000件だった。


殺人が1万1000件???今年半年でですか?強盗が15万7000件ね・・・・・

これって多いの少ないの??


日本はどうなんでしょ・・・・・


で、日本の警察庁の平成17年上半期の犯罪情勢をサイトでみつけたよ~http://www.npa.go.jp/toukei/index.htm

平成17年上半期の殺人事件認知件数は722件、検挙件数は697件、検挙人員は694人で、前年同期に比べ、認知件数が2件(0.3%)、検挙件数が35件(5.3%)、検挙人員が1人(0.1%)それぞれ増加し、検挙率96.5で、前年同期に比べ4.6ポイント上昇している。


強盗は3038件で20.6%の減少らしいぞよ。

同じ割合で殺人がおきたとすれば今年の10万人あたりの殺人は・・・人口で割れば1.2くらい。

中国の人口は12億人ですか。日本の10倍としても殺人も強盗も発生率は少々高い気はする。

同じ仮定で10万人あたりの殺人は1.8人ですな。

おお・・・件数だけ聞いたときと比べれば思ったほど高くない。

ほかの国はどうなんでしょ。


カナダは2004年の統計で622人が殺されてる。少ないね。人口が3300万人くらいだから(・・・・日本の人口の1/3-1/4くらいですな)10万人当たり2人ですって。

こんなにのんびりしている国でも殺人率にすれば日本より高いじゃん!!びっくり!



アメリカは人口が3億人くらいで1.6万人が2002年に殺されていて、10万人当たり6人くらいですな。

さすが銃の国・・・・2/3は銃がらみらしいぞよ。



日本で殺人が少ない事に関してイギリスの社会学者さんが書いてるものもみつけた。いつのものか分かりませんが・・・

http://www.l.u-tokyo.ac.jp/ginnan/20031702/thomas.html

「日本の殺人者率は過去50年で他のどの国よりも激減してきた」というのを読んだ時、私はとてもびっくりした。なぜなら、最近海外のマス・メディアでも日本は少年犯罪の激増や一般犯罪率の激増という問題に直面している、と伝えられているからである。その減少の原因は何だろう。・・・・・・(中略)・・・日本は長い間戦争に巻き込まれず、とても平和な社会を守り続けている。従って、その事実と殺人者率の激減が緊密に関係しているというのは、論理的な仮定に違いない。・・・・(中略)・・・ある国、または社会、または人種を一括りにするわけにはいかないが、自分の意見では、殺人者率の統計に、様々な文化的な理由が絡んでいると思う。・・・・・・・」



簡単には国の統計を比較できないし、統計から誤った結論を引き出すのも、悪意のあるプロにとっては可能なわけですが・・・

地球の反対側にいても日本の凶悪犯罪のニュースが飛び込むわけで、日本人は自分の国に対してかなり悲観的でしょ。マスコミもショッキングな凶悪犯罪をワイドショー的に報道しまくり凶悪事件の増加と若年化だ~~~ってあおってるみたいですしね。




ちょいと脱線するよ(笑)



外から見てみれば・・・・


日本人もっと日本を誇っていいよ。


って思うのは楽天じぇんがだけかい??


montrealさんやぴぎぃねえはどうおもう?


自虐的な日本人、すべてに完璧をもとめる日本人、社会に責任転化型日本人等々、少々マスコミに誘導されたヒステリックな日本人多いような気が・・・・・

集団ヒステリーで国ごと自滅するぞよ。

日本の企業・メーカー、大学、研究所、学生、郵便局、警察、病院・・・明治以降、近代化の歴史も資源も乏しいこの国で世界の一流になるべく個人の犠牲を厭わずいままでがんばったんだね。

日本の一流がホントにぎりぎりのところで作られていたってこと、(言葉を変えればまったくもって奥行きがないこと)はカナダに来て気づいたよ。


日本の諸悪の原因は目先のことしかみていないマスコミとその片棒を担ぐ専門家もどきと断言しよう。

(断言しちゃったよ)

ホントの一流になるにはヒステリックに自分たちの首をしめることではなく、懐を深くすることなんだとおもうぞよ。



AD

flightyさん(リンク) の情報によればすでにTorontで日本人お断りの韓国系コンビニが登場ですか・・・


一昨日前のカナダの新聞の国際ニュースでも日本の小泉首相がインドネシアで開かれているサミットでアジアの国々に対して第二次世界大戦で日本が行った侵略に対し"deep remorse"を示したことが書かれてますな。


その見出しは上の"Japanese apology falls flat for China"ですが、どう訳せばいいんでしょうね。


「日本は中国にひれ伏して謝ってます」って感じか??




最近の中国の反日デモに関連して新聞はいろいろ報道してますよ。

日本が帝国主義に突入してからの敗戦にいたるまでの歴史や戦後の復興の歴史がカナダ人にもわかりやすーく年表まで作ってくれたりして、助かります??



関東大震災や広島・長崎の原爆、阪神大震災で亡くなった方の人数と日本人がアジア各地で虐殺した人数を年表に入れてます。ダブルスコアー以上で日本軍の勝ちですかあ・・・・・・・・・・_| ̄|○



従軍慰安婦や細菌兵器に関しても歴史としてカナダ人に知られるところですが・・・・なんで日本人のじぇんがが知らないのかって感じですな。



これまで日本が中国をはじめとしてアジアの国々や世界中の国にどれだけ援助してきたかについてはもちろん一言も書かれていません。それとこれとは話が別ってことですな。



ひれ伏しているわりに、小泉首相のapologyは過去の日本政府のコメントを引用しているだけで、新たな言葉は何もないという厳しいカナダの新聞の意見です。

しかも、国会議員の靖国参拝がほぼ同時に行われていることから、言葉に行動が伴っていないと中国のみならず国際的にも見透かされております。



靖国参拝は一般戦没者に対する参拝であり、平和を祈る参拝だといっても、もう国際的には軍国主義の懐古としかその行動は映っていないようです。





歴史は声が大きい人によって作られ、記録され、国際的常識となり、本当の歴史になるのかもよ。


今、本当の歴史を研究し隠さず記録しなければ、もう取り返しがつきませんな。


第三国も入れて、日中で歴史の検証をしてください。 もうおそいの??・・・・



AD

カナダのトップニュースはもちろん新しく決まったローマ法王のことですね。

 

カナダ人はみなちょっと落胆ぎみ・・・・・・_| ̄|○

 

なぜなら、かなりコンサーバティブなお人とのうわさのためでしょう。

 

そこで、スポーツ面のトップニュースは・・・・・・・

 

 

 

Setoguchi shines in Canada's win !!!

 

 Setogichi

 

(写真AP)

 

チェコ共和国で開催されている アンダー18のメンズホッケーワールドカップで日系Devin Setoguchiのハットトリックを含めた大活躍によりライバルのロシアを6対3とたたきました!

 

やったねー!!

 

彼はSaskatoon Bladesの一員です。アンダー18というから若いんだね。

 

たぶんSaskatoonが注目していた選手って彼のことかいな?

 

まわりのBladesファンに聞いたら、とってもいい選手だといっていたぞ。

 

将来はカナダのフル代表で活躍か!

日系カナダ人が活躍してくれるのは日本人としてもうれしいぞよ。

金曜日にセミファイナルだよ。11時から中継です。たのしみだ。

AD

反日キャンペーンもかなり盛り上がっているようです(汗)

トロントやバンクーバーまで飛び火しないものかとひやひやものですが、それはなさそう。

 

海を渡ってきている中国人は中国の体制について、いささか考えるところをお持ちの方も多く、簡単には伝染しないようですが・・・・・・

 

カナダでも大きくニュースでやっている(たまに)。ただ、冷静に事実を伝えるだけで、中国政府の無策っぷりを批判したり、日本の問題点をたたくようなことはない。

 

ところで、CNNのニュースでみましたが、警備している中国の機動隊みたいな人のヘルメットに反日ステッカーが貼ってあるのはいかがなものでしょうか。

 

ここは日中親善の意味で(?)ダイレクトに聞いてみましょう。いつものウエイさんに

 

じぇんが 「あの・・・中国の大都市で反日キャンぺーンが盛んにやられているようですが、ニュース見ましたか?」

 

ウエイ 「ああ・・・・・・・知ってるよ。」

 

じぇんが 「まさか、カナダの中国人にまで(あなたのことですが・・・)反日キャンペーンが飛び火しませんでしょうね」

 

ウエイ 「それはないね。海をこえることはないよ。」

 

じぇんが 「なんでこんなに中国本土のみなさんは怒ってるんですか?」

 

ウエイ 「ニュースで言うようにその理由は3つあるね。

ひとつは第二次世界大戦とそれに絡んで小泉首相の靖国参拝問題と教科書問題。

二つめは(日本で言う尖閣)諸島と油田の問題。

三つめは日本の国連常任理事国入りとそれに絡んで台湾の問題だな。」

じぇんが 「この騒ぎはもっと大きくなるとおもいますか?」

 

ウエイ 「ん・・・・・戦争はしないんじゃないの?」

 

じぇんが (ええええええ!!!!・・・・)

 

ウエイ 「中国と日本の関係は家族と同じだよ。いいときもあれば悪いときもある。南朝鮮(韓国)も同じだ。アジアの家族としていい関係をつくらないと。」

 

じぇんが 「それはこころより同意しまする」

 

ウエイ 「でもね、小泉首相はいままでとちがってちょっと右だね。それに、最近は日本の経済が悪いもんだからいろいろ目先を変えて国民の批判をずらしている。まあ、政治家はいつもそうなんだけどね。」

じぇんが (それこそ、今日わたしがウエイさんに言いたかったことですが・・・・・無言・・・・)

 

 

 

 

というように、カナダの田舎はいたって冷静?です。

 

しかし、デモに参加しているのが主に若い学生であり、映像には小学生と思われる子供まで映っているところを見ると・・・・・

 

再び60年70年安保のときのように立ち上がることなどないと思われる日本の若者と比べれば、彼らの秘めたパワーはすごいぞと。

 

そしてそれが反日でなく中国政府に向けられる日はそう遠くないぞと、冷たく思うのでした。

 

 

 

日本にいる中国人の学生いんちきな日本語学校などに入学するためのビザを発給しているから、本当の親日をつくれないのだということを日本の政府はまじめに考えたほうがいいよ。

 

余談ですが、カナダは日本人に対してはきわめて簡単に語学留学のためのビザを発給しますが、中国人には基本的に語学留学だけではビザを発給しないと聞いていますが本当でしょうか。

だからなのか分かりませんが、ESLに行っている語学留学生の日本人と中国人を比べれば、少々英語力が違う気がします。留学に対する態度も違うかも。

 

 

 

 

 

どうやって生きのこるか、彼らはいつもサバイバルです。

 

 

中国人の宗教

テーマ:

先日パウロ二世がお亡くなりになって、カナダではそれがしばらくトップニュースだった。

ラボのウエイに中国の宗教ってなに?って聞いてみたら、

・・・・・・・・

「ない!」

 

というお答え。

 

中国には公式にはCardinal(カソリックの枢機卿)はいない。

中国はキリスト教を徹底的に弾圧してきたらしいからね。

 

中国にはキリスト教のみならず宗教はいらない。

中国共産党は神様以上になりたいのらしい。

 

実はかれは共産主義の中国が嫌いで中国を出た。

中国東北地方の農家に生まれ、いもが主食だった。

小さいときは朝学校に出かける前に

「おはようございます。偉大なる父、モウさま。今日もいちにちがんぱります」

と写真に向かって言ってから出かけ、

寝る前には

「今日はこんなことがありました。偉大なる父、モウさま。おやすみなさい」

といって寝てたそうです。

(*モウさまって毛沢東のことかな?)

 

むかしの中国はそれでも、貧富の差はなく、みんな貧しいながら幸せだったそうですが・・・

いまは政治は共産主義で経済は資本主義のねじれ状態。

どんどん貧富の差がすすみ、中国ではお金がすべてだとウエイは言っています。

そして、特に都会人の倫理観はゼロ。信じられるのは親兄弟だけという。

共産党自体も中国の人々から尊敬されなくなっているということだし。

 

彼はアメリカに10年くらい暮らしていたそうですが、そのとき奥さんといっしょにキリスト教会にも

出入りしたことあるんだって。

移民や難民に対して教会はとっても親切でありがたいのですよ。

 

でもある日のこと、小さい頃モウさんにお祈りしていたのといま神にお祈りしていたのが自分の中で

ダブってしまって

 

「おれは、すべてから自由になったはずでは・・・

でもまた神に祈っている・・・

何やってるんだー??????」

 

と、ここのところはよくわかりませんが、キリスト教はやめて

それから、カナダに来たそうです。無神論者になって。

 

その、ばりばり反共産主義で無神論者のウエイですが、台湾の話になると

これです。(参照:中国が台湾に対し・・・

 

やっぱり、小さいときの教育は重要だよ。

それとも、かれは極端なひとなのかなー。普段はきわめて温厚な科学者ですが。

 

先日、Stuartさんとホテルの話をしていて、一生に一度泊ってみたいホテルがこれ。
タバコの銘柄ではございませんぞよ。


ドバイを代表するホテルのBurj Al Arab(バージュ・アル・アラブ)

世界にひとつしかない七つ星ホテルだって。

一泊いくらするんだろう・・・という野次馬的根性で検索。

日本円で、へ・・・?

一泊100万円くらいですかあ~

絶対無理だ。(て、泊る気だったんかい?)

で、ドバイは今日、22度Cですか。

いいなードバイ。

2週間は滞在して、のんび~りと休暇を楽しむなんて・・・どう?


じぇんがはキャンプとモーテルが得意ですが。(やすっ!)