新たな研修医制度がはじまってから、3年目に突入する。

NHKによれば・・・・

地方大学に残る研修医の数が研修制度前後で比べると半減し、さらに今年はもっと””の見込みだそうだ。

地方大学医学部とその人事でやりくりしていた地方の病院はマンパワー不足で大変なことになっている。

これが地域医療の問題

新たな研修医制度が始まってからこのような事態を引き起こしたとのことで、地方では超不評らしい。



研修医制度は免許取得後の2-3年の医師に対し、必要最低限の経験をつませ、必要最低限の技術を身につけさせるものとして、スタートした。

いままで希望者(じぇんがもその一人)に任意で行っていた制度を義務化したのです。

これは国民にとってもとってもいいことでしょ。とってもとっても(笑)


地域医療の問題は今に始まったわけでなく、その昔から存在しまする。

いままではそれぞれの都道府県の大学医局人事でそれを乗り越えてきた。

したがって、新たな研修医制度が始まり、研修医の多くが地方大学ではなく都会の一般研修病院で勤めることになれば、地域医療一時混乱するだろう予想されていたのよ。

NHKが大騒ぎする前からね。


このように、もともとこの二つの問題はまったく別問題のはずですが、大学医局を挟んで深くつながっていたのです。


研修医制度義務化からわずか数年で地域医療崩壊寸前!ということはいままで、研修を十分うけていない研修医が地域医療を担っていたってことを露呈してしまっているのでは」 

とお考えの方もいらっしゃるかもしれませんが・・・・


研修医が一人で地域医療を担っていたわけではなく、地方病院で指導医と二人三脚で仕事をしていたわけです。

それはつまり、若い医師を指導するかわりに指導医も多くの雑務をお願いしていたのよ。

それも一つの研修のだったわけです。


都会でも地方でも研修病院は研修医をひきつける魅力あるカリキュラムを準備し、魅力が乏しい場合は魅力あるマネーを準備している。


大学病院は研修医に払うお金の面でも分が悪い。

一般の研修病院よりかなーり安いのよ・・・_| ̄|○



しかし、楽観的にみれば、この大混乱研修医制度が始まってから3年ちょい、つまり今年から来年で少しは落ち着くと思うよ。


なぜならばこの制度は”免許取得から2-3年の医師”の研修の義務化であり、研修後は後期研修として自分の専門としたい分野を選択することになるからです。

つまり、来年以降この研修を終了した医師たちが”とりあえずの医師”として、第一線に次々と登場するのだよ。


いったい彼等はどこに向かうのか。

自分のキャリアアップを目指して、どこで修行をするつもりだろう。


そこで、地方の大学を含め”地方”が地域医療魅力ある職場として医師に提示できなければ、本当に崩壊だな。




で、じぇんがは・・・・・んんんん・・・給料安いが・・・・・研究するよゴメン!・・・・ _| ̄|○

AD

BENNY Kっていいよ。(視聴・・・笑)


今回のアルバムを聞いてね、じゃあ!ってんで デビューCDから入手しましたぞよ。

尖がってる感じね。

今の方がず~~~っと洗練されてきたね。

でも昔のもいいよ。期待大って思わせる。


比べれば○の大きさ(面積)はずっとでかくなった。

尖がってた△ところも残っているし、最初に気になる尖がりはこんな風に進化するんだな。


ひとは尖がれば反対側は凹む。

凹みが目立てば変なやつだ(笑)


面積を人並みに大きくすれば凹みも目立たず、尖がりに目が行くよ。



で・・・・・


そうだ。医学生と研修医の話してたんだ。


彼等の○はとっても小さい。

それはいいのだ。まだひよこだから。


でも尖がってない??

尖がりはマニュアルで一見消されたように見えるし、見せてるし。

凹みもマニュアルで隠している。


期待大!っていう若者・・・・・んんん・・・どうでしょ・・・きわめてまれ?

それともじぇんが見えてないだけ?


昔は変なやついっぱいいたなぁ~~~じぇんがの同級生たち(笑)







って、おっさんだよ。このコメント・・・・_| ̄|○






AD

マニュアル化

医学生や研修医の教育で気になるのはね・・・・


マニュアルだな。


たぶんあるでしょ。たとえばマックやコンビニやファミレスね。

毎週いってるTSUTAYAのお兄ちゃんもね。


お客さんの対応同じだし・・・(笑)



そんなんが、彼等にも垣間見えるのだ。



いいのか?わるいのか?


確かに医療従事者に求められる人間性。

形だけでマニュアルで対応しても一見わからんのよ。

ホンキで仕事してるかどうか。

指導者にもわからんことあるし・・・・_| ̄|○


でも、危機管理が求められるときこそ、露呈するのだよ。ホンキかニセモノかが。


最も関係こじれるのはそんなとき。


ひとの根っこをどうかえるってんだろ???




成人してからじゃ無理だよ(笑)





AD

ちょっと大学医学部にいなかった間に世の中(医学部学生や研修医の生活)かわったんだよ。


日本の医学部学生のカリキュラムや大学進級試験制度

それから国家試験を通ったあとでの研修制度あたりね



しかしよくまあ、短期間にこれだけ変革したもんだ!

厚生労働省の担当者さま・・・

すごいよ。

そしてまだまだ進化中!!

まあ。すべてのテンプレートはアメリカなのかな?

(カナダのテンプレートももちろんアメリカ・・・笑)

そうかもしれないが、これまでの研究成果を一気に実現させたって感じがする。

ここに魂が入れられるかは当事者の気持ち(気合)だな。



研修医や学生のみに変革をもとめているみたいで、

彼等からは”ぶぶーー”とブーイングがあるようですが、

実は教官や指導医にも彼等以上の大・大・変革が求められています。

もちろんさまざまな講習会・認定制度等々・・・・が必要で・・・・

さらにじぇんがお仕事増えてます。

でも基本的に学生と遊んでるの??楽しいし、研修医と付き合うのも???たのしいので、教育は好きです。


日本の医療教育のベクトル・・・・いい方向に向っている気はする。

医学生も研修医もね うん!



ただね・・・・・


なにかがね・・・・・気になる


なんだろ??




あっ・・・・・・・・というまの一週間でした。

一週間のご無沙汰でござります。

じぇんがです。


月曜日から しめきり しめきり  しめきり しめきり  しめきり しめきり  しめきり しめきり  しめきり しめきり  しめきり しめきり  しめきり しめきり  しめきり しめきり  しめきり しめきり  しめきり しめきり  しめきり しめきり  しめきり しめきり  しめきり しめきり  しめきり しめきり  しめきり しめきり  しめきり しめきり  しめきり しめきり  しめきり しめきり ・・・・・・

に追われまくった一週間でしたな・・・・・_| ̄|○


すべてぎりぎりででかしました!!

すばらしい!!


自画自賛です!!


でもつかれたぞよ・・・・・_| ̄|○



皿回し師のじぇんがぞよ


明日はセンター

とうとうセンター試験の季節ですなぁ!

受験生のみなさん。かぜひいてませんか?

天気も心配ですな。


じぇんが担当の会場だけでも2000人以上の受験生がいるらしいよ。

日本全国でいっせいに行うわけだから、すごい準備が舞台裏で行われているわけよ。


あさってはじぇんがもセンター試験のか・ん・と・く・です。

今年は英語のヒアリングなんかあったりして、大変そうやね・・・


3年前はセンター試験会場で医務室担当でした(笑)

医務室には薬もいろいろあるから、具合悪いときは直行してくださいね。


さあ!決戦(でもまだ初戦)はあしたとあさって。がんばってねー!!


さくらさくまでもう3ヶ月

今日のトウチョクチュウに偶然お会いした患者さんは

中東で外務省や商社などの駐在家族のための日本人学校で教師をやってらしたご夫婦でした。

お話聞いちゃった。


いいなぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ~~~


2-3年ごとに世界中を回るってどうよ。

遊びじゃないちゅうに(笑)


5年後の目標できたぞよ???



ようやく2006年初エントリーですな。


ぴぎぃねえのところで「帰国後4ヶ月しかたってないのに気分はすでに4年経過でっせ~」

と意味不明のコメントをしましたが。

まさに帰国後即就職のぴぎぃねえも現在すごい勢いで加齢中と思われます(ムフフフ・・・笑)


でもでも、ひさびさに会う人、初めて会う人からも、「じぇんがさん変わりませんな~」とか「めっちゃ若いですねー」とか言われますと(この発言自体がお年寄りに対するコメントやん!)

日本にいなかった間、じぇんがの体内時計は止まっていたものと確信いたしまする。

きっと精神年齢は逆行・・・・・・_| ̄|○


ウラシマたろうってこんな気持ちやったのかなー


シカーシ、帰国早々病院で、見たことない他科の年下のドクターに横柄な態度で研修医扱いされたときはちょっと「ムムムッ・・・」ってきましたが・・・・(いつも腰低いんで・・・笑)



ことしの目標は「若返る!」ではなく「初心に帰る!」だな。


いろんな意味で


日常業務ではみなさんにお話しして考えてもらいたいような事件やドラマだらけなんだけど、守秘義務っていうかプライバシー問題そのまんまなんで何一つ書けないしね。

そんなん誰でも同じかぁー。

きっとでいさんのエントリーも具体的なまたは個人的な事件に対する考えを一般人向けの言葉のシャワーにしているんだろうね。たぶん。

そこから、何を感じるかは読み手におまかせだから、でいさんはすごいで!


ブログでも初心に帰って身近なよかった探しをしていこうか。






個人的追伸:唯一このブログの存在を教えてしもうたTちゃん見てるかな??

Tちゃんもことしはブログ書いてちょうだいよ(笑)