日本陸上競技連盟や、日本体育協会の会長などを務め、5月30日に94歳で亡くなった青木半治さんのお別れの会が11日、東京都内のホテルで営まれた。陸上の五輪メダリストらスポーツ関係者約1300人が出席。戦後のアマチュアスポーツ発展に貢献した故人の功績をしのんだ。

 早大競走部時代に当時監督の青木さんから指導を受けた経験もある日本陸連の河野洋平会長は「懐が深く、時には厳しい父親でもあった」と弔辞を述べた。青木さんは女子長距離の強化にも情熱を注いだが、00年シドニー五輪女子マラソンで金メダルを獲得した高橋尚子さんは「ジュニアの強化のために作っていただいた道を、歩かせてもらいました」と感謝していた。【井沢真、芳賀竜也】

JOGMEC、米リチウム鉱床権益獲得(産経新聞)
仙谷官房長官、公務員改革の熱意どこへ…大言壮語“放りだし”(産経新聞)
福島県浜通りで震度5弱(産経新聞)
今井美樹さんら宮崎応援歌、収益すべて寄付(読売新聞)
知人宅を「後援会事務所」=経費4200万円計上―「適切」と説明・荒井戦略相(時事通信)
AD