酔っ払った犬(♂)のちょっと長い呟き

ジェフの試合観戦記等ジェフネタをアップする予定。
その他日々の雑ネタをズラズラ書きます。
基本的に自己満足日記です。
twitter 酔っ払った犬(♂)@jefunitedforce
HP 犬小屋(酔っ払った犬(♂)のお家)


テーマ:
ジェフは監督交代に踏み切りました。
ここからどうチームを変え、建て直していくのか。
今日も勝手にプレビューします!





2016J2リーグ第26節
ジェフユナイテッド千葉 VS 横浜FC
ニッパツ三ツ沢球技場 7/31 18:00kickoff





前節 9位(暫定)
勝点 33
得点 35
失点 33
差 +2
完封 6



今季得点

町田 也真人①②③④⑤⑥⑦
エウトン①②③④⑤⑥
長澤 和輝①②③④
船山 貴之①②③④
井出 遥也①②③
オナイウ 阿道①②③
吉田 眞紀人①②
富澤 清太郎①②
山本 真希①
近藤 直也①
阿部 翔平①
丹羽 竜平①



今季警告(累積警告)/退場

エウトン 警告④(①)
長澤 和輝 警告③
イ・ジュヨン 警告③
アランダ 警告②
井出 遥也 警告②
近藤 直也 警告②
山本 真希 警告②
船山 貴之 警告②
富澤 清太郎 警告②
町田 也真人 警告②
オナイウ 阿道 警告②
多々良 敦斗 警告①
若狭 大志 警告①
阿部 翔平 警告①
北爪 健吾 警告①
吉田 眞紀人 警告①
大久保 裕樹 警告①





悲劇の様だった前節ホーム・清水戦。
なかなか体験出来ない試合だったと思います。
もうあんな体験したくありませんが。
翌日、関塚監督の退任が発表されました。


同時に、コーチ・長谷部さんが監督代行に昇格する事と。
小倉ヘッドコーチと里内フィジカルコーチの退任も、合わせて発表がありました。


27日水曜日には。
藤原GKコーチの退任と。
菅原コーチの、ヘッドコーチへの昇格と。
U18GKコーチの櫛野が、トップチームのGKコーチに就任する事が。
クラブから発表になりました。




今回の監督交代に関して。
私は、もうコメントや意見は言いません。


クラブ・社長・GMに対する意見等々色々見ますが。
ジェフユナイテッド株式会社は。
結局は、株主(親会社)である古河電工とJR東日本の2社の意向を受けて経営されている訳で。
その2社が、ジェフをどうしようと考えているのか。
ジェフに何を求めているのか。
これが明確に分からない限り、意見のしようがないので。
酔っ払いは、難しい事を考えるのは止めます。


会社の、本当の意向や狙いなんて。
経営者や役員、少なくとも管理職以上の人間でなければ。
分からない事も多いのに。
単なる酔っ払いオヤジに分かる訳がありませんから。


ただ、クラブの体質を改善する云々の話は。
ジェフの社長やGMを攻撃するだけでは、なかなか出来ないと思います。
株主(親会社2社)へ直接アプローチする事も必要と。
私は思います。


親会社から出向してきた社長や役員が。
自分の意向で、親会社に楯突いたり。
何かを変えてやろうなんて。
簡単には出来ませんよ。
残りの人生棒に振る可能性だってあるし。
そんな事出来る人、世になかなかいませんから。
GMは、更にその人の部下な訳ですから。


ジェフは、日本を代表する企業2社がサポートしてくれているから。
立派なクラブハウスや練習施設を持ち、“フクアリ”という国内屈指の素晴らしいスタジアムを“ホームスタジアム”に出来ている。
大企業にサポートされていて、享受するメリットも大きいけれど。
親会社のイメージや企業戦略に左右されるとか。
親会社が株式を半分づつ保有していて、簡単に話が進まない等のデメリットだってある。
“小さな街クラブ”とは、違ったメリットとデメリットがある。
そこをどう考えるか、だと私は思います。



私は、footballが大好きで。
生まれ育った千葉に本拠を置く、ジェフが大好きなだけです。


footballが身近にある生活。
この幸せや楽しみを謳歌したいだけで。
この先100年クラブが継続し、千葉にもっともっと根付く事を求めていますが。
クラブの経営や方針を、自分の思う方向に導いてやろう!とは思っていません。


私は、昨シーズン終了した段階で。
関塚さん解任を求めていました。
そもそもそれ以前に、鈴木淳さんに監督を続けてほしかったですし。
もっと以前の話をすれば。
アマルさんにも江尻さんにも、監督を続けてほしかった。
自分の考えや主張と、クラブの決断が違ったからといって。
クラブを攻撃・非難するつもりはありません。
自分には、“結果に対する責任”がありませんから。
これからも前向きに、ジェフを応援するのみです。


宝くじ当てるか、油田でも見付けたら。
その時は、ハゲタカばりに株式買い集めたり。
なんかするかもしれませんが。


※自分の勝手な想いです。
同意は求めていません。
自分で勝手に思っているだけです。




私は、footballとジェフを楽しむ事。
ジェフが盛り上がって、千葉も盛り上がる事。
これを、ここからも考えていきます。


一戦一戦チームと共に戦い。
一戦一戦勝利を目指し。
毎週毎週一喜一憂しながら。
footballとジェフを楽しみたい!
それだけです!


でも、それがfootballの本質。
そう思っています!



ここから、今日も勝手にプレビューします!





新しい監督とコーチが就任し。
今週チームは再起動しました。


今考える事は。
ここまで半年間、出来ていた事を更に伸ばし。
出来ていなかった事を、少しづつでも改善していく事。
これに尽きると思います。



長谷部さんは、全く外部から連れてきた人ではなく。
ここまで半年間、共にチームで戦ってきた人です。


ここまでスカウティングを担当してきた様なので。
チーム内にいながら、チームの現状を。
外からの目線で見れていたのではないか。
そう勝手に妄想しています。


スカウティングの結果を、試合に落とし込む事が出来ていた。
ここ最近の試合では、そう感じていたので。
長谷部さんの監督就任は。
心情等抜きにしても単純に期待出来るし、出来る限り応援していこうと思います。
過剰な期待や結果への責任を負わす事には。
あまり賛成出来ませんが。




今、ジェフにもっとも必要な事は。
“ルールと約束事を決め、組織で戦う”意識を強く持つ事と思います。



多くの方が指摘されている“ディフェンスの課題”ですが。
ディフェンスラインの選手だけの課題ではないと思います。


前線の選手からディフェンスラインの選手・GKまで含め。
どう連動して、相手の攻撃を防ぎ。
どこでボールを奪うか。
どうやってボールを奪うか。


はっきり言ってしまえば。
ここが、過去2年は徹底されていなかった。


主に選手の運動量と、個々のセンス。
ベースがここにありました。


また、攻撃と守備は。
それぞれ別個のものではなく。
すべてつながっています。


どうやって相手の攻撃を防ぎ。
どこで、どうやって相手のボールを奪うか。
これは、ジェフがボールを持った(奪った)時に。
そこからどうやって相手ゴールに迫るか。
これと同時に考える事と思います。



長谷部さんは、“連動して戦うチーム”作りに。
大きな自信がある様です。


footballは、選手全員が走る事を求められる競技と思います。
まず走る事。
これは、現代のfootballでは。
特別な存在を除けば。
最低限求められる事と思います。


ただ、相手よりも走るだけで。
勝てるもんではないと思います。


ただ走るだけではなく。
“何の為に走る”のか。
ここが、とても重要なポイントと思います。


今までは、チームで“足りない”部分を。
選手の運動量で補ってきました。
選手起用も、特に夏場以降。
そういう傾向があったと思います。
ここからは、チームが攻守に連動し。
チームの“戦術”を全うする為に、選手が走る。
チームの“狙い”を実践する為に、選手が走る。
こういうチームを目指してほしいです。



今季のジェフは、何度も書いてきましたが。
技術とセンスに優れた、素晴らしい選手を集められたと思います。


ベテランも中堅も若手も外国籍選手も。
選手の“質”では、まったく問題は無い。
今季途中から、丹羽もジェフに来てくれたし。
そして来季、優れた新卒選手の加入も。
現時点で2人決まっています。


その選手達が、その能力のすべてを。
“勝利”の為に使える、そんなチームを期待します。


選手の能力を最大限活かせるチーム。
これが、いつでもどんなクラブでも理想だと思います。
これまでJクラブの監督経験の無い長谷部さんですが。
失敗を恐れる事無く、理想のチームを作る事に。
全力で注力してほしいです。


江尻さんや鈴木淳さんが、最後までやり切れなかった事を。
長谷部さんには、やり通してほしいです。



その為には。
選手の、より一層の奮起だって必要です。


監督が代われば、当然footballだって変わる。
監督・コーチに指示されるだけではなく。
もっともっと、今まで以上に互いに要求し合い。
意図を共有し、“チーム”でまとまりたい。


近藤や大久保や優也といった。
重要なポジションでプレーする選手には。
もっともっと、リーダーシップを発揮してほしいし。
勇人や岡本にも、もっともっとチームを引っ張ってほしい。


若手や中堅の選手も。
もっともっと主張してほしいし。
毎試合、誰がスタメンか分からないくらい。
激しくチーム内で競争・切磋琢磨してほしいです。





今日はちょっと調子悪くて。
酒は飲んでいるのですが、少し疲れてしまったので。
ここらでまとめて終わりにします。



まず、システム・フォーメーション。
長谷部さんは、どんな戦い方をしてくるか。
そんな事、練習も見に行ってない酔っ払いには分かりません。


基本的に、4バックは続けるかなと妄想しています。
それが“4-4-2”なのか、前の並びを少し変えてくるのか。
注目ポイントですね。


選手だって、誰がスタメンで誰がベンチに入るのか。
まったく分かりません。


私は、也真人と遥也が並んで活きるチームを期待しています。
誰がピッチに立つのか。
どんな組み合わせなのか。
これも、大きな注目ポイントですね。


まあ、酔っ払いには。
現時点ではなんも分からん!
っていうのが、正直な所です。




ちょっと疲れてしまいました。
最後に。


長谷部さんは、ジェフが厳しい時期にキャプテンとしてプレー。
チームの建て直しに、多いに貢献してくれた。
“レジェンド”の一人と思っています。


“守護神”櫛野、チームを最後尾から鼓舞し。
“勝利を”呼んでくれたGKです。
短い時間ですが、我が家のお兄ちゃんに。
“アカデミー”でサッカー教えてくれました。


長谷部さんはジェフに帰ってきてくれた。
櫛野はジェフに残ってくれた。
2人を、心の底から応援したいですし。
多くの選手が帰ってきてくれたり。
現役生活を終える場所に選んでくれるのだから。
ジェフって、まだまだ捨てたもんじゃないと思います。


そして、この2人は。
ジェフでは、Jリーグのタイトルを取れなかった。
櫛野は、ナビスコで優勝しましたが。
決勝戦ではピッチに立てなかった。
だからこそ、ジェフを初めてJ1に昇格させた監督とコーチにしてあげたいです。
それは、現役時代のタイトルと。
同じ様な価値があると、私は思っています。




“長谷部ジェフ”の初陣となる“アウェー横浜戦”。
私は残念ながら、スカパー参戦です。
この試合に、現地で立ち会えないのは。
とてもつらいしつまらないですが。
テレビの前で、全力で応援します!


甘い事言いますが。
“footballは楽しい”って感じさせてくれる。
そんなジェフを、私は期待しています!





今日も最後までお付き合いいただきありがとうございます。



ホームページ作りました。

犬小屋(酔っ払った犬(♂)のお家)

こちらもぜひ宜しくお願いします!





毎度毎度、本当にありがとうございます!
いつも、本当に心の底から感謝しています!
今日も是非ポチっとご協力お願いします!

ジェフユナイテッド千葉 ブログランキングへ



今日の一言「何があっても、ジェフは続いていくぜ!」 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

酔っ払った犬(♂)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。