酔っ払った犬(♂)のちょっと長い呟き

ジェフの試合観戦記等ジェフネタをアップする予定。
その他日々の雑ネタをズラズラ書きます。
基本的に自己満足日記です。
twitter 酔っ払った犬(♂)@jefunitedforce
HP 犬小屋(酔っ払った犬(♂)のお家)


テーマ:
前節に続き、J2昇格クラブとの対戦です!
レノファ山口FCとは、初めての対戦となります。
今日も勝手にプレビューします!





2016J2リーグ第9節
ジェフユナイテッド千葉 VS レノファ山口FC
維新百年記念公園陸上競技場 4/23 13:00kickoff





前節 6位(暫定)
勝点 14
得点 8
失点 6
差 +2
完封 4



今季得点

吉田 眞紀人①
長澤 和輝①②
船山 貴之①
山本 真希①
エウトン①
富澤 清太郎①
オナイウ 阿道①



今季警告/退場

エウトン 警告①②
アランダ 警告①②
多々良 敦斗 警告①
山本 真希 警告①
イ・ジュヨン 警告①





前節J2リーグ第8節は。
熊本県・大分県を中心に九州地方を襲った大地震の影響と。
日本中を襲った強風の影響で。
3試合が開催延期されました。


地震の被害が大きかった熊本県と大分県。
熊本県では、ロアッソ熊本のホームスタジアム“うまかな・よかなスタジアム”が。
災害支援物資の集散地となり。
ロアッソ熊本のクラブハウスは、自衛隊等の活動拠点として利用され。
練習場も、十分には使えない状態の様です。


何よりも、選手やクラブスタッフ自身が被災しており。
試合どころか練習すら出来ない状況の様です。



既に今節の、ロアッソ熊本のホームゲーム・横浜FC戦の延期が決定しています。
ただ、今後ロアッソ熊本が。
そもそもクラブとして活動を、早々に再開出来るのか。
とても難しい面があると思います。


今後の事は、まだJリーグ側からも。
明確な方針が出てきていませんが。
ホーム・アウェー戦の入れ替え開催や。
練習場や開催スタジアムの提供等。
そして、熊本のリーグ戦再開は。
5/15フクアリでのジェフ戦だとか。
様々な話が聞こえてきますが。
選手やクラブスタッフ自身が被災している現状。
そして、多くのロアッソサポーターも被災している現状を考えると。
あまり無理してほしくないな、っていうのが。
酔っ払いの、正直な感想です。



今後、どの様な方針が。
Jリーグから発せられるかは、酔っ払いには分かりません。
もちろんお金や、選手自身のキャリア等。
様々な事が絡んでくる、とても難しい課題と思いますが。
被災された方達と、ロアッソ熊本に関わるすべての人が。
前向きになれる様な。
そんな結果に出来たらいいなと。
酔っ払い思っています。


金や利害の調整等。
課題は多いと思います。
昇格・降格や、有利不利って話も出てくるでしょうし。
全員が納得出来るなんて、有り得ないかもしれませんが。
同じ国土に暮らし、同じJリーグ・footballを愛する仲間ですから。
出来るだけ多くの人が、笑顔になれる様な。
そんな対応を、Jリーグに期待しています。
そしてすべてのJサポも、自分が出来る事を。
ホンの少しでも。
困った時は、お互い様ですから。
綺麗事かもしれませんが。




試合と関係ありませんが。
もう一つだけ。


ロアッソ熊本のFW巻誠一郎選手が。
自身と家族も被災しているにも関わらず。
被災地支援の活動を、現地熊本で行っています。


我らの愛するジェフも。
クラブとして、4.5㌧以上の無洗米を被災地に届け。
それ以外に。
熊本出身で、巻選手やジェフの櫛野ユースコーチと同じ熊本県大津高校出身の。
GK藤嶋選手が音頭を取り(多分)、クラブ・選手が応える形で。
被災地に支援物資を送る活動をしています。


今週水・木曜日に。
ユナパで、支援物資の受け入れが行われました。
集まった物資は、巻選手が行っている被災地支援の活動を通して。
被災地に配られる様です。



もちろん巻選手は。
かつて、ジェフの“18番”を背負ったエース。
かつて共に戦った仲間が。
自身が被災しながらも、熊本を助けようと奮闘する姿勢に。
多くの方が共感したと思います。


酔っ払いも、ミジンコくらいの超微力ながら。
ユナパに行ってきました。


被災された皆さんに。
お金や物資だけではなく。
“いつでも側にいますよ”って想いが届けばいいなと。
酔っ払い思っています。



それと、被災地の為に奮闘している。
巻選手や藤嶋選手や。
すべての皆さんが。
ちょっと休んだり。
少し深呼吸してみたり。
震災の事を忘れる時間を、少しでも作れたり。
自分自身の心と身体のケアが出来る事を。
酔っ払い、願っています。


頑張れ!って言われる事が。
つらいな、って人も。
多分大勢いらっしゃると思います。


今は、自分と自分の大切な人の事だけを考えて。
すべてを、被災地以外の人に頼ってもいいと思います。
頑張り過ぎない様に。
自分と自分の大切な人の事だけを考えられる様に。
被災地と、被災地に直接関わりがある人以外の人達が。
今こそ頑張る時だと思います!
困った時はお互い様ですから!


You'll Never Walk Alone.
みんなが側にいる事を。
忘れないで下さいね。





ここから、やっと山口戦の話です。
酔っ払いのブログは。
“プレビューもどき”ですから。
真面目な分析されている方達の本当の“プレビュー”とは。
若干、というか大いに違うので。
酔っ払い、いつもの調子で続けます!





まず、レノファ山口FCについて。
すいません、酔っ払いまったく分かりません。


短いパスを多用しボールを動かし。
昨季J3リーグを圧倒して優勝した事。
かつてジェフリザーブスに所属した鳥養がプレーしている事。
J2初挑戦の今季も昨季のfootballを継続している事。


ジェフの試合以外は。
ほぼ見ない酔っ払いの知識は。
正直こんなもんです。
それは、山口に限らず。
ほぼすべてのJクラブに対しても同様です。




私が、今一番興味があるのが。
昨季のJ3リーグを。
同じ“勝ち点78”と圧倒してJ2に昇格した。
前節対戦した、J3で2位だった町田と。
J3リーグで首位だった山口の。
違いとか、今季どうJ2を戦うかとか。
その辺の事です。



昨季J3首位だった山口は。
25勝3分8敗の勝ち点78、得点96失点36得失点差+60。
J3で2位だった町田は。
23勝9分4敗の勝ち点78、得点52失点18得失点差+34。


山口の方が、勝利が多い分敗戦も多い。
町田は敗戦が少ない分、引き分けが多い。


それぞれの得点・失点を見ると。
山口は、町田の倍近くの得点がありますが。
失点も、町田の倍です。



酔っ払いの勝手な印象ですが。
どちらも全体をコンパクトにして戦う中で。
町田は4-4-2フォーメーション。
前線からピッチ全体での厳しいプレッシャーと。
攻守の切り替えの早さと、攻撃はタテへの速さの追求。
これが、目指すfootballなのかなと思います。
山口は、トップ下を置いた4-2-3-1。
ショートパスを多用し。
ボールと人を動かす事によって。
試合の主導権を握り、相手を圧倒する事を目指す。


町田は、ピッチ全体で厳しいプレッシャーを掛ける事と。
攻守の切り替えを早くする事で。
試合の主導権を握り、相手に自由を与えない事で勝ってきた。
失点が少ない代わりに、得点も少ないある意味手堅いfootball。
山口は、ショートパスを多用し圧倒的にボールを動かす事で。
相手を押し込み崩し、ゴールに向かっていく。
得点も多いけれど、相手を崩し切れなかったり。
ミス等で自らバランスを崩すと、相手のカウンターをもろにくらう。
かつてどこかで見た事がある様な。
勝ち負けのはっきりするfootball。



酔っ払いの、極めて勝手な印象ですが。
どちらのクラブも。
“チーム全体がコンパクト”な陣形で戦う事が。
チームのベースであり。
重要なポイントと思います。


前節町田戦で。
ジェフが勝てなかったけれど。
前半途中から試合の主導権を握り、最後引き分ける事が出来たのは。
町田をコンパクトな陣形でプレーさせなかった事。
これが大きいと思います。



町田も山口も。
狭いエリアに密集し。
その中でプレーする事を目指しています。


その土俵でプレーしたら。
まだまだ新たにチームを作ってる最中のジェフよりも。
昨季より同じfootballを継続する町田・山口に分があると思いますし。
前節町田戦でもそうでした。


今節山口戦の、勝利のポイントは。
山口に、コンパクトな陣形でプレーさせない事。
これじゃないかと思っています。


勝手な印象で、ここまで語ってきましたが。
ジェフが勝利する為に必要な事。
これを、ここから更に勝手に語ります!





前節町田戦が、大きく参考になると思います。



ジェフは今季の定石、2トップへのタテパスとロングボールを多用。
船山・眞紀人の2トップは、常に町田ディフェンスラインの裏のスペースを狙いながら。
ボールの落下地点に1枚が入り、このボールを納め。
両SH長澤と遥也と、2枚のボランチアランダと富澤。
この4枚が、積極的に前に出て。
ボールを受け、更に裏のスペースを狙ってボールを動かす事で。
町田のディフェンスラインを押し下げ。
町田の4-4-2のライン間を拡げ。
結果、町田は前線から始まるピッチ全体でのプレッシャーに。
100%は労力を掛けられなかった。
選手間の距離が拡がって、連動してプレッシャーが掛けられないからです。


これは、前半早々10分に町田に先制され。
ジェフは前に出ざるを得なかったって理由もありますが。
チームで試合開始から意図していた試合展開と思います。



もう一つ。
相手をタテに拡げるだけではなく。
ヨコにも拡げたい。


前節町田戦では。
後半途中から、右SBとして北爪が出場。
左の阿部だけではなく、右からも仕掛ける事で。
左右両サイドでボールを動かし。
町田を左右にも拡げ。
そこから、エウトン・阿道に交代した2トップへのクロスを連発。


試合終了間際の阿道のゴールは。
左SB阿部が、高いポジションまで侵入して上げたクロスからでした。



コンパクトな陣形を保ち。
その中で、試合を展開したい町田と山口。
その先の方法論は、ぞれぞれ違いますが。
相手にやりたい事をさせない為に。
まずは、“コンパクトな陣形”を崩す事。
これが、大きなポイントになると思います。


その為には。
試合開始から、積極的なプレーをする事。
これが最低限、勝利の為にジェフに求められる事と考えます。


今季は、相手の出方をうかがうというか。
前半スロースタートなジェフ。
今季はここまで8試合で。
前半にゴールが生まれたのは、6節のホーム金沢戦のみです。


相手の様子を見て、慎重に相手に合わせて。
結果相手に先制されてから。
尻に火が着いてから。
ゴールに向かって発奮するのではなく。
自分達から積極的に仕掛け。
相手の様子を見るのではなく。
最初から、相手にやりたい事をさせない。
これが、今ジェフに一番必要な事と思います。


相手の様子を見て、相手に合わせ対応する事が。
“手堅いfootball”では、必ずしもないと思います。


J2で優勝して、J1に昇格する。
本当にそう考えているのならば。
積極的に戦う“手堅さ”が必要。
酔っ払いはそう思っています。


スタメン・フォーメーションは。
怪我等無ければ、ほぼ同じと予想しますが。
攻撃力と運動量に優れ、そして今季の大ブレイクを期待して。
右SBは、北爪スタメンと妄想しました!




次に、課題ですが。
如何に、“山口のボール回しに釣られないか”。
これが、大きなポイントを考えます。



今季のジェフは。
選手それぞれが、各々のエリアを守るって意識が強い。
正直に思う事は。
ディフェンス面での連携・連動は。
まだまだ進んでいないって感じです。


それぞれが、個人で守っている面が強いので。
相手からボールを奪えなかったり。
サイドでボールを回されると。
ボールに人が集まってしまう印象です。



ボールに単純に選手が集まってしまう事で。
スペースを空けてしまい、マークを離してしまい。
そこを突かれる場面を、多く見ます。


前節町田戦の、試合開始早々の失点も。
サイドでボールを回されている所に、CBやボランチが釣られてしまい。
同サイドのペナルティエリア角に。
ぽっかり大きなスペースが出来てしまった。


そこを、同サイドの町田SBに使われ。
フリーでシュートを打たれ。
そのコースを、ゴール前で変えられ。
呆気なく失点。


山口は、町田よりも。
おそらく細かく人が動き、ボールを動かしてくる。


それに対処・対抗する為に。
一週間の練習で。
劇的に連携がよくなるなんて。
私は思っていません。


ただ、最低限チームとして。
ボールに近い選手が。
相手がパスやドリブルする、どちらのコースを切るのか。
その場で前に出られない様に潰すのか。
周りの選手も。
フォロー・カバーするのに。
直接ボールにいくのか、人を見るのか。
絶対に相手に使わせないエリアと、ある程度は持たせてもいいエリア。
その意識の徹底。
この辺の、守り方の意識だけは。
そろそろ最低限揃えてほしいなと思います。


その辺の事も含め。
そろそろCB大久保にも出番があるかなと。
酔っ払い期待しています!





今日はちょっと疲れてしまったので。
超適当ですが。
妄想フォーメーション貼って、まとめます!





繰り返しになりますが。
ジェフ勝利のポイントは。
試合頭から積極的に仕掛けプレーし。
山口にやりたい事をさせない事と。
自由にボールを動かされても。
簡単に釣られて、不用意にスペースを空けない事。
マークを見失わない事。
空けたスペースは、必ずケアする事。
こんなとこかなと、酔っ払い妄想しています。





まだまだ被災地の皆さんは。
大変な思いをされていると思います。


我々は、週末にfootballをJリーグを楽しめる事。
いつも通りに生活出来る事に感謝しながら。
いつも通りの生活をして。
日本の経済を停滞させる事無く。
被災地の皆さんの為に。
自分に出来る事を、ほんの少しでも。


酔っ払い、毎日同じ事ばかり言っていますが。
それがすべてと思います。


footballの試合は。
必ず勝ち負け引き分けの結果が出ますが。
日本全体が。
被災地も、今は普通に暮らせている地域も。
みな勝てる様に。
明日へ前進出来る様に。
“Win By ALL!”でいきたいですね!





今日も最後までお付き合いいただきありがとうございます。



ホームページ作りました。

犬小屋(酔っ払った犬(♂)のお家)

こちらもぜひ宜しくお願いします!





今日も是非ポチっとご協力お願いします!

ジェフユナイテッド千葉 ブログランキングへ



今日の一言「You'll Never Walk Alone.みんなが側にいますよ!」  
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

酔っ払った犬(♂)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。