酔っ払った犬(♂)のちょっと長い呟き

ジェフの試合観戦記等ジェフネタをアップする予定。
その他日々の雑ネタをズラズラ書きます。
基本的に自己満足日記です。
twitter 酔っ払った犬(♂)@jefunitedforce
HP 犬小屋(酔っ払った犬(♂)のお家)


テーマ:
3連勝でニューイヤーカップ優勝!
“優勝”って、すごく久し振りな気がします。
今日も勝手に振り返ります!





2016ニューイヤーカップ第3戦
KIRISHIMAハイビスカス陸上競技場 2/4 14:00kickoff





ジェフユナイテッド千葉 1 ー 0 鹿島アントラーズ
         (前半 0 ー 0)
         (後半 1 ー 0)





スタメン・選手交代

GK 佐藤 優也
DF 阿部 翔平
DF 近藤 直也
DF イ・ジュヨン
DF 多々良 敦斗
MF アランダ
MF 山本 真希(46分 → 佐藤 勇人)
MF 長澤 和輝(68分 → 北爪 健吾)
MF 小池 純輝(46分 → 井出 遥也)
FW エウトン(87分 → 吉田 眞紀人)
FW 船山 貴之(90+3分 → 乾 貴哉)



ベンチメンバー

GK 藤嶋 栄介
DF 北爪 健吾(68分 ← 長澤 和輝)
DF 若狭 大志
DF 乾 貴哉(90+3分 ← 船山 貴之)
MF 佐藤 勇人(46分 ← 山本 真希)
MF 井出 遥也(46分 ← 小池 純輝)
MF 町田 也真人
MF 富澤 清太郎
FW 吉田 眞紀人(87分 ← エウトン)



得点(ニューイヤーカップ)

76分 エウトン①



警告/退場(ニューイヤーカップ)



スタッツ

シュート:6-15
GK:14-8
CK:2-12
直接FK:13-6
間接FK:1-1
オフサイド:1-1
PK:0-0



ニューイヤーカップ通算

得点

井出 遥也①②
吉田 眞紀人①②
小池 純輝①
菅嶋 弘希①
町田 也真人①
エウトン①



警告/退場

アランダ 警告①
井出 遥也 警告①





今日も試合を見る前に。
twitterで結果を知ってしまいました。


勝った時は、先に結果を知ってしまうと。
安心して、落ち着いて見れますね。
多分。


今日も前の2試合と同様。
試合を見て感じた事を。
ずらずら書きます。
まとめ的な事は、ちばぎんカップ前には。
書こうと思っています。


スイッチオン!
早速勝手に始めます!





まずは前半のフォーメーション図です。





福岡戦から、また大幅にメンバー変えてきました。
福岡戦からのスタメンは。
多々良・イ・アランダ・小池の4人かな。

今日は解説戸田じゃなくて都並氏。
ピッチ解説は今日も下村東美。

鹿島はほぼベストメンバーなのかな。

鹿島のボール回しは。
無駄が少ない印象。

センターサークル付近で船山がこぼれ球ゲット。
ドリブルで持ち込んで、小池にスルーパス。
ペナルティーエリア左角でシュートも、GKに弾かれる。
船山は、前後左右に動いて。
ポジショニングがよい。
FWの軸になれそうだ。

CK獲得。
キッカーは小池。
こぼれ球からの小池のクロスはGKキャッチ。

選手が動いて、パスコースが複数ある。
でも基本、前へのタテパスが最優先。
福岡戦でも感じたけれど。
これが昨季との一番の違い。

鹿島の直接FK。
優也がキャッチ。

さすがに鹿島は強い。
ジェフは人数足りてるのに。
手薄な所にボール回してくる。
厳しいプレスって感じではないのに。
ジェフにはここまで余裕がない。

J2に、こういう頭のいいクラブは少ないと思うが。
ここは上を目指すならば。
意識しないといけない。

鹿島は攻守にポジショニングがいいんだな。
ジェフは余裕が持てない。

継続している鹿島と。
一から作ってるジェフ。
その差とは思う。

右からのクロスから。
中村のシュートはディフェンスに当たってCK。
危なかった。

ジェフに余裕が無いのは確かだけれど。
福岡戦と、戦い方変えてる?

船山が落ちてきて、両SHと絡むと。
面白い展開に。

エウトンが小笠原へチェック、からの船山シュート。
バーに弾かれるも、いいシュート。

今季唯一移籍金支払って獲得した船山。
山雅の時は、正直イメージよくなかったけれど。
アランダと同様、今季の獲得選手の肝かもしれん。

エウトン「シュウチュウシュウチュウ!」

前2試合と同様。
やはり守り方が、今の大きな課題か。
ただ今季は、前の4人だけで。
ある程度形を作れる。
これは最近のジェフに無かった、今季の強みと思う。

やっぱり、福岡戦とは戦い方変えてると思う。
相手が強い鹿島だからか。
関塚さんの、事前の指示なのか。
選手が判断したのか。
メンバーによっても変えているのか?

ディフェンスラインは、揃っているんだけれど。
鹿島に自由にやられてしまっている。

鹿島の西が、ペナルティーエリア左にポジションを取っている。
近藤も阿部も、どちらも寄せられない。
そこに簡単にパスが入る。
そのパスが出る前からの。
ポジショニングとマークの課題と思う。
今季のポイントは。
攻撃よりも、“守り方”の構築と思う。
選手が変わっても、昨季からの課題。

余裕が無くても。
タテパスを考えている。
これはいい事と思う。

エウトン→長澤→山本クロス→小池シュート。
タテへの意識と、少ないタッチ数を意識した成果と思う。

守ってカウンター、の展開だけれど。
横パス・バックパスがほとんどない。
タテポンも、クリア以外は意図のあるロングパスのみ。
関塚さんの意図するfootballが。
チームに浸透し始めているんだと思う。

書くのも面倒なくらい。
鹿島はゴール前にボール入れてくる。

昨季からの課題だけれど。
ジェフは選手が“エリアを埋めている”だけで。
スペースを埋める、カバーする意識が薄い。

小池から左サイドに走った船山へ。
船山のクロスは大きく反れるけれど。
今季は、前の選手だけで形が作れる。
これは本当に大きいと思う。

鹿島のボールの動かし方は。
本当に賢いと思う。
疲労は明らかにジェフの方が大きい。

鹿島は、もちろん100%ではないと思うが。
かなり仕上がっているでしょう。
昨季からの継続に、プラスα。
ジェフは、言ってみればまだ“急造チーム”。
ここまでよくやれていると思う。

ジェフは守る時。
4-4のラインは揃っているからね。
鹿島は、それでゴール前に入ってくるから。
やっぱ強いよ。

鹿島のCK3連発で前半終了。
J2に鹿島はいないけれど。
耐える戦いを、今の時期に出来るのは。
チームにとって、色々意味があると思う。



結果を知っているから。
安心して見ていられたけれど。
結果知らなかったら、肝冷やされまくりの前半だったね。





続いて後半のフォーメーション図です。





後半から。
山本→勇人、小池→遥也。

勇人が中盤のディフェンスのバランスを。
調整し落ち着かせられるか。

関塚さん嬉しそうだな。
手応え感じているのか?

CBの間に小笠原が落ちてくるのは。
ジェフと同じだな。

小池と遥也。
それぞれ素晴らしい才能を持った選手。
也真人や長澤含め。
2列目は充実しているな。

アランダのチェックから、右サイドに走った船山へ。
GK櫛引のファールでFK獲得。
常に前を意識する、よいプレー。

右からのFKは阿部。
一度は奪われたこぼれ球から、アランダのロングパス。
ペナルティーエリアに走った船山へ。
アランダは視野が広くて、キックの技術も高い。
船山の走りもよいね。

高崎の左からのシュートを、優也がセーブ。
ディフェンスラインは、裏のスペースを意識したい。

ボランチの役割がはっきりした事。
4バックならば。
アランダの相方は勇人がよさそう。

ボールサイドに寄ってしまうのは。
ある程度意図的なのか。
大きな課題なのか。

遥也、誉められてるね。

相手のプレッシャーがあっても。
前を目指す。
いいと思う。

ジェフの右サイド。
SB多々良が仕掛け、エウトンが壁になり。
ゴール左手前にクロス。
長澤を追い越した勇人にペナルティーエリア内でボールが入り。
ヒールでのパスを、パス&ゴーでペナルティーエリアに走り込んだ多々良が1タッチしてから中へ。
フリーの船山のシュートは、ディフェンスに当たってしまうも。
再度持ち直した船山から。
左外を回った遥也へパス。
惜しくもゴールラインを割ってしまうが。
これも昨季には見られなかった、後ろから出て行く選手と前の選手が連動した。
よい攻撃の形。
ジェフいいじゃないかよ。

攻撃の質は。
鹿島にも劣ってないよ。
ボール回しのポジショニングの差くらいだよ後半。

クリアが、前の4人に収まるのは。
とても大きいね。

アランダはスーパーだな。
4バックならば勇人と組ませるのがいいよ。

鹿島はいい形作るな。
外国籍アタッカーが当たれば。
ガンバとか浦和にも劣らないよね。

船山は1列落ちてもいいプレーするよな。
前の4人の組み合わせは、本当に毎試合楽しみだ。

長澤→北爪。
北爪は右SH?
やっぱり守りを意識しているよね。

鹿島は代表歴ある選手大勢いるよな。

遠藤のFK。
優也触っているのかな。

エウトンは、やっぱり前で張る。
ターゲットタイプではないよね。
船山と前後の関係、いいよね。

俺、いいよねばっかり言ってるな。
文章力無いんだよ俺!

ペナルティーエリア前で。
鹿島に自由にさせなくなってきたね。
まだまだミスがあるけれど。

鹿島真剣だよな。
ジェフはなかなか余裕持てないけれど。
鹿島もやりたい様には後半出来ていないよね。

エウトンゴール!
アランダよく見えてるな!
船山は相変わらずよい走り。
北爪もゴール前に入ってたよ!

アランダと船山。
今季の中心になると思う。
二人を活かす、周りの組み合わせは?

北爪をSHとして使う。
これは、オプションとして有りと思う。
チームに、“まず守る”って伝える手段。

勇人目立たないけれどいいな。

エウトンは、真面目なケンペスっぽいね。
ただ、活きるのはポストではないね。

後半残り10分。
リードしている状況で。
慌てる素振りはないね。
これは、とても評価出来る事と思う。
鹿島に、サンドバックの様に殴られているけれど。
選手が下を向いていない。

エウトン→眞紀人。

ジェフの補強の評価は。
FWはMFイマイチらしいけれど。
関塚さんのやりたいfootballには合ってると思う。

アランダ→右に開いた遥也。
遥也のクロスに走り込んだ船山。
ヘディングは合わなかったけれど。
素晴らしいカウンター。

常に前、タテパスを狙う姿勢。
とてもいいと思う。

ギリギリよく守れてるなあ。

船山→乾。

ロスタイム凌いで、ジェフ勝利!





今日も素晴らしい勝利でした。
鹿島は昨季、J1後期で2位だったクラブ。
J2で燻っているジェフ、と考えれば。
よく勝ったと思う。



今日の結果で。
ジェフはスカパーニューイヤーカップ宮崎ラウンドで優勝。
優勝賞金3,000千円ゲットです。


プレシーズンで好調なジェフに。
不安な声を多く聞きましたが。
今季のストロングポイントと。
大きな課題と。
どちらも見えた3試合でした。


浮かれるのは、まだ早いと思いますが。
よい結果を得ながら、課題もしっかり見えた。
今季は相手と、スタメンの顔触れで。
若干戦い方や戦術を変えていくんじゃないかと思いますし。
ニューイヤーカップは、ジェフにとって。
とてもよい機会だったのではないでしょうか。



アランダと船山が。
おそらく今季のジェフの、戦術の中心と思います。
二人を最大限活かす為に。
二人が、周りの選手を最大限活かせる様に。
ここから、戦術・連携を深め熟成していく事。
今季の目標は、はっきりしてきたと思います。


もう眠くなってしまったので。
ニューイヤーカップのまとめと。
今後への課題等。
ちばぎんカップの前に。
更新する予定です。


今日も眠くて。
特に後半、適当になってしまいました。
いつもの事ですが。
今年は、もう少しまともな事を書ける様に。
気合いを入れていく所存です!


なんとなく言ってみただけです!





今日も最後までお付き合いいただきありがとうございます。



HP作りました。
犬小屋(酔っ払った犬(♂)のお家)
こちらも是非宜しくお願いします!
ちばぎんカップの前までには。
色々改善・更新する予定です!



今日も是非ポチっとご協力お願いします!

ジェフユナイテッド千葉 ブログランキングへ



今日の一言「今季まず1冠目!」 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

酔っ払った犬(♂)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。