ジェフ&サッカー研究所(応援・徹底採点) 

ジェフ千葉応援!ジェフの試合を何度も見直して各選手の貢献度を調べています。その結果に基づいての採点。試合観戦がより楽しくなることが目的。
少年サッカーの指導の参考になるためのサッカー解説もはじめました。


テーマ:

2017年3月19日 第4節の松本山雅とのアウェイ戦。1-3でジェフが敗戦。 公式データはこちら。

 

90分間のすべてのプレーにおいて、

攻撃に貢献したプレー、守備に貢献したプレーにプラス評価をつけ、

攻撃のミス、守備のまずいプレーにはマイナスを付与。

 

それらの合計値を貢献度として表にし、

貢献度の優劣と出場時間を考慮して、10点満点で採点。

 

貢献度・採点表》

 

 

《選手採点》

5.5 サリーナス (清武)

5.0 アランダ ラリベイ 佐藤優也 多々良 (指宿)

4.5 近藤 北爪 高橋

4.0 船山 (熊谷)

3.5 (キムボムヨン)

3.0 西野

()は出場時間が短い選手。

 

[リンク]第2節 モンテディオ山形戦の採点

[リンク]第3節 名古屋グランパス戦の採点

 

《総括》

 

・1-3のスコアほどは悪くない試合内容だった。松本によく研究されていたが、守備ラインはしっかり機能していた。

 

・サリーナスが攻撃面では文句のつけようがない素晴らしい活躍。しかし、不安視されていた守備面での意識の低さで失点に繋がってしまった。

 

・高橋が前半は非常に良い動きで成長を見せていた。プロ入りわずかの間に成長を見せれるとは今後がとても楽しみだ。後半のパフォーマンスが落ちやすいことが課題だろう。

 

・セットプレイの2失点の西野の責任は重い。全体的に貢献度が低く、ミスが多いので、そろそろ交代要員を考えるべきだ。

 

・船山はエスナイデルの信用を勝ち得ているみたいだが、今日の内容では使い続けるべきではないだろう。清武、指宿という有能な攻撃オプションをもっと使ってみるべきだ。

 

にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ
ジェフのブログランキングはこちら

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

2017年3月11日 第3節の名古屋グランパスとのホーム戦。2-1でジェフが勝利。 公式データはこちら。

 

90分間のすべてのプレーにおいて、

攻撃に貢献したプレー、守備に貢献したプレーにプラス評価をつけ、

攻撃のミス、守備のまずいプレーにはマイナスを付与。

 

それらの合計値を貢献度として表にし、

貢献度の優劣と出場時間を考慮して、10点満点で採点。

 

貢献度・採点表》

 

 

《選手採点》

9.0 アランダ

8.5

8.0 サリーナス

7.5 ラリベイ 町田 (清武)

7.0 (羽生)

6.5 北爪 佐藤優也 多々良

6.0 熊谷 船山

5.5 イジュヨン

5.0 西野

()は出場時間が短い選手。

 

[リンク]モンテディオ山形戦の採点

 

《総括》

 

・名古屋は少ないチャンスで決定機を作ってくるので、ハラハラする展開だったが、試合内容としては圧倒したといえる。この試合内容を続ければJ2の上位に入ってくることは間違いないだろう。

 

・アランダがまた別格の動き。山形戦と名古屋戦では、2016年シーズンから比べても一番の働きをしている。

 

・羽生が期待以上に良かった。エスナイデルのシステムだと上下左右にポジションを頻繁に変えることができるMFの能力が必要とされているのだろう。オシム時代から培った考えて走るサッカーがいまも効果的だ。

 

・西野はゴールしたシーンは良かったが、裏をとられたり不要なファウルが多すぎて、守備陣の不安要素だ。

 

にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ
ジェフのブログランキングはこちら

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2017年3月4日 第2節のモンテディオ山形とのホーム戦。ジェフにとっての2017年ホーム開幕戦。1-1の引き分け。 公式データはこちら。

 

90分間のすべてのプレーにおいて、

攻撃に貢献したプレー、守備に貢献したプレーにプラス評価をつけ、

攻撃のミス、守備のまずいプレーにはマイナスを付与。

 

それらの合計値を貢献度として表にし、

貢献度の優劣と出場時間を考慮して、10点満点で採点。

 

貢献度・採点表》

 

 

《選手採点》

8.0 アランダ

7.5 ラリベイ

7.0 北爪 (清武)

6.5 船山 サリーナス

6.0 佐藤優也 町田 近藤

5.5 高橋

5.0 (熊谷)

4.5 西野 多々良

()は出場時間が短い選手。

 

《総括》

 

・今年のホーム開幕戦において、ジェフの守備ラインを極端に上げるハイリスクな戦術をサポーターにお披露目。よくも悪くも見てて楽しいサッカーになることは間違いない。

 

・守備ラインの裏側をつかれることが危惧されていたが、そういう決定機を作られることはなかった。危険な場面はディフェンダーの個人のミスが原因であり、守備システムとしてはよく機能していた。

 

・サリーナスと北爪の両翼の守備力の貢献度は非常に高い。それが守備を安定させる要因だろう。

 

・アランダが中盤の底だけでなく、トップ下に近い位置までプレスをかけに行って、ボールを奪っていく。別格の動きを見せていた。

 

・ラリベイが質の高い動きと技術の高さで攻撃に大きく貢献した。また、90分走れるスタミナ、献身的な守備を行う姿勢も示した。間違いなくこれからの活躍が見込まれる素晴らしい選手だ。

 

・失点は西野の怠慢な守備。山形の25番の汰木に独走を許した2回の決定機は多々良のポジショニングのミスである。この2選手に関しては、次節以降の交代を積極的に考えてもらいたい。

 

にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ

ジェフのブログランキングはこちら

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。