ジェフ&サッカー研究所(応援・徹底採点) 

ジェフ千葉応援!ジェフの試合を何度も見直して各選手の貢献度を調べています。その結果に基づいての採点。試合観戦がより楽しくなることが目的。
少年サッカーの指導の参考になるためのサッカー解説もはじめました。


テーマ:

2017年6月7日 日本代表対シリア代表との親善試合。味の素スタジアムで開催されたキリンチャレンジカップの選手採点です。

 

・先制されたあと、今野のゴールで1-1に引き分け。

・乾貴士が久しぶりの代表戦復帰。

・井手口陽介が代表デビュー。

・香川真司が肩の脱臼で離脱。

 

≪貢献度・採点表》

90分間のすべてのプレーにおいて、

攻撃に貢献したプレー、守備に貢献したプレーにプラス評価をつけ、

攻撃のミス、守備のまずいプレーにはマイナスを付与。

 

それらの合計値を貢献度として表にし、

貢献度の優劣と出場時間を考慮して、10点満点で採点。

 

 

7.0 大迫 (乾) 山口

6.5 長友 本田

6.0 昌子 倉田 (井手口)

5.5 吉田

5.0 川島 原口

4.5 酒井宏樹

4.0 今野

3.5 久保 (浅野) 

()は出場時間が短い選手。

 

《総括》

 

・乾、大迫は別格。さらに長友が絡むとチャンスになる確率が非常に高い。

 

・山口、倉田、井手口などの目立たない貢献度の高い選手の存在を忘れてはいけない。

 

・酒井宏樹は守備では頑張ったが、右サイドの攻撃が機能していない責任を感じるべきだろう。

 

・吉田、昌子のコンビは抜群に良かったので、このまま継続してほしい。

 

・久保裕也はコンディションが悪かったとしか思えない内容だったので、イラク戦の起用は見送った方がいい。

 

・今野はゴールを決めた場面以外では試合に絡めていなかった。本田と倉田がすごく良かったので、イラク戦はその二人で行くべきだろう。

 

↓応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ
にほんブログ村

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2017年5月27日 第16節の愛媛FCとのホーム戦。4-2でジェフが勝ち。公式データはこちら。

 

≪貢献度・採点表》

90分間のすべてのプレーにおいて、

攻撃に貢献したプレー、守備に貢献したプレーにプラス評価をつけ、

攻撃のミス、守備のまずいプレーにはマイナスを付与。

 

それらの合計値を貢献度として表にし、

貢献度の優劣と出場時間を考慮して、10点満点で採点。

 

 

9.0 町田

8.0 指宿 佐藤勇人

7.5 近藤

7.0 乾

6.5 山本真希 清武 (船山)

6.0 佐藤優也 高橋

5.5 (大久保)

5.0 (熊谷)

4.5 キムボムヨン

()は出場時間が短い選手。

 

[リンク]第13節 V・ファーレン長崎戦の採点

[リンク]第14節 東京ヴェルディ戦の採点

[リンク]第15節 ロアッソ熊本戦の採点

 

《総括》

 

・攻撃ではいい形をいくつも作り出して見事に4得点の逆転勝ち。守備面では危うい場面が多く、快勝とは言い難い。

 

・町田が攻守において素晴らしい働きを見せていた。負傷交代をしてからは明らかにジェフのリズムが悪くなった。

 

・佐藤勇人がアンカーの位置で攻守によく効いていた。エスナイデル監督もその働きを絶賛しているので、しばらく試合に使われ続けるだろう。

 

・キムボムヨンはこの試合で守備面での不安を露呈した。何度も裏を取られ2失点に絡み、さらに決定的な場面をいくつか与える要因になっていた。

 

↓応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2017年5月21日 第15節のロアッソ熊本とのホーム戦。1-1で引き分け。公式データはこちら。

 

≪貢献度・採点表》

90分間のすべてのプレーにおいて、

攻撃に貢献したプレー、守備に貢献したプレーにプラス評価をつけ、

攻撃のミス、守備のまずいプレーにはマイナスを付与。

 

それらの合計値を貢献度として表にし、

貢献度の優劣と出場時間を考慮して、10点満点で採点。

 

 

7.0 指宿 アランダ 町田

6.5 高橋

6.0 佐藤優也 菅嶋 (ラリベイ)

5.5 清武 キムボムヨン 岡野

5.0 近藤

4.5 熊谷

4.0 船山 山本真希

()は出場時間が短い選手。

 

[リンク]第12節 ツエーゲン金沢戦の採点

[リンク]第13節 V・ファーレン長崎戦の採点

リンク]第14節 東京ヴェルディ戦の採点

 

《総括》

 

・前後半ともボール支配率では圧倒していたが、決定的チャンスの数では劣っていたので苦しい試合だった。

 

・アランダは相変わらず素晴らしかった。エスナイデル監督がアランダのどこを気に入らないのか、さっぱり検討がつかない。

 

・現在のアランダと同ポジションの町田と高橋も非常に良いので、アランダの起用場所に悩むことは理解できる。

 

・アンカーの熊谷、サイドの船山は、貢献度をしっかり調べると戦力として劣ることがわかる。システムをうまく整理して、アランダに出場機会を作ってもらいたい。

 

・近藤が度々軽い守備でピンチの要因になっている。ディフェンスの要で不可欠な存在という印象を持たれているが、ここにも修正の余地はある。

 

↓応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。