尋常ならぬ娘のオタクな映画日記

  ~jeanpaul-cinemaの映画と伊藤英明をこよなく愛するブログ~


テーマ:


ニコール・キッドマン主演だったのでレンタルで観てみました。

ニコール・キッドマン演じるアニーと
ジェイソン・ベイトマン演じるバクスターは姉弟で
彼らの両親は彼らが幼い頃から一家で街に出ては
奇妙なパフォーマンスで人々を驚かせることを趣味にしていた。
大人になった彼らはそれぞれの道を歩んでいたが
バクスターの入院をきっかけに再び集まり・・・

みたいなお話なのですが・・・


全っ然面白くないヽ(`Д´)ノ映画でした(笑)


このファニング一家が人を驚かせようとしてすることが
とにかく性質が悪いヽ(`Д´)ノ!!!
一家で銀行に行き、銀行強盗と、強盗に射殺される女を演じたり。
冗談では済まされないし
それを「アートだ!」なんて言ってる馬鹿両親に
開いた口が塞がらない( ̄Д ̄;;

終始、どうでもいい内容でした( ̄ー ̄;(笑)


とにかく気分のいい映画ではなかったですね。

どうしてこんな映画にニコール・キッドマン出たんだろ・・・?
という謎だけが残る映画でした(笑)


満足度・・・15%
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:


桃井かおりが監督したことで話題だった本作。


内容をあまりよく知らずに観ましたが・・・


苦痛の72分でした( ̄Д ̄;;(笑)

桃井かおり演じる女が
精神科で医者に対して自分の生い立ちをずっと語る映画で・・・

ほぼ桃井かおりの独白シーンなんですが・・・

この独白の内容も
どうでもいいっちゃどうでもよくて( ̄ー ̄;

聞いてて気分のいい内容ではないんです。
それでも考えさせられる奥深い気分の悪さなら
全然OKなのですが、そうでもなくて。


で、たしかに桃井節といいますか
桃井かおりは凄い女優さんなんだとは思いますが
彼女のねちっこいしゃべり方を延々見せられるのは
内容も内容だったのでしんどく(-"-;A

さらに話を聞く精神科医もまた芝居が超棒読みで( ̄Д ̄;;
あえてこれがいいのか?と思ってもみましたが
なんとも居心地が悪く(-"-;A


とにかく苦痛な72分でした( ̄Д ̄;;(笑)


しかも・・・
観終わっていろんなとこであらすじ観てみたら!
これって・・・
精神科医が桃井かおりを問診している妄想だったって∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
気付かなかったよ!(´Д`;)(笑)


満足度・・・20%
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:



このポスターからは
かなりスリリングなホラー系スリラーなのかな?と
勝手なイメージを持ってしまっていたのですが・・・
内容はハッカー集団の犯罪を描いたスリラーでした(^▽^;)(笑)

主人公のベンヤミンが
マックスという男と知り合い、その仲間と共に
クレイというハッカー集団を結成し、
ライバルハッカー集団を挑発、
次々と大きな組織をターゲットにハッキングに成功するものの
ベンヤミンがあることをしてしまうことで
それが殺人事件へと発展してしまう。
事件の犯人は誰なのか?
ベンヤミンは自供を始める。
そこに隠された衝撃の真実とは・・・

というようなお話。


これ、
冒頭から中盤くらいまではけっこう面白く観てたんですが・・・
中盤からエンディング直前まではけっこう退屈してしまい
エンディングでけっこうな大どんでん返しがあり!
お~!なるほどね~!って感じだったんですが
それまでにちょっと気持ちがダレてしまっていたので
このラストにもそれほどテンション上がらなかった(;´▽`A``

って感じでした。。。

ハリウッドでリメイク決定しているようなので
リメイク版にはけっこう期待してしまう自分もいます。

多分、好きな人はすごく好きな映画ではないでしょうか(`∀´)!

予告観て、好きそうかも!と思った人は
観てみるといいかもしれませんよ~(´∀`)


満足度・・・50%
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」の
ニール・ジョーダン監督が撮った20年ぶりの
ヴァンパイアもの。

主演は「つぐない」「ラブリーボーン」の
シアーシャ・ローナン。

共演は
「007 慰めの報酬」のジェマ・アータートン
「ロシアン・ルーレット」のサム・ライリーなど。

シアーシャ・ローナン演じるエレノアは
200年生き続けているヴァンパイア。
ジェマ・アータートン演じる母クララと共に
その事実を隠して生きている。

ヴァンパイアとして生きる少女の苦悩を描いた作品。


キャストもよくて
ヴァンパイアものも好きなんですが・・・

「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」とは違って
退屈でした~(;´Д`)ノ


なんかこの親子の苦悩が全く伝わってこなくて
ただただ必死な感じを見せつけられてるだけな感じで
全然感情移入できないんです。。。

で、彼女たちを追ってくるやつらとかもいるんですが
それが何なんだとかイマイチわかりにくいというか
話があまり入ってこないんです。。。

集中して観れない退屈感( ̄Д ̄;;



でもけっこう頑張って最後まで観たら

最後の
エレノアとエレノアの恋に落ちた相手の結末
これはけっこう好きなオチでした♥

それだけがちょっと救いだったけど
ず~っとけっこう退屈だった~(;´Д`)ノ


それにしても・・・
ジェマ・アータートン・・・
あんなに巨乳だったんだ( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚
ってくらい巨乳だったな・・・(笑)

満足度・・・40%
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


1983年に実際に起こった
ハイネケンビールの経営者フレディ・ハイネケンが
誘拐された事件を描いた作品。


5人の幼馴染がハイネケン身代金誘拐の計画を立て
ハイネケンを誘拐することに成功するのだが
動じることのないハイネケンの態度と
なかなか払われない身代金に翻弄され
5人は次第に追い詰められていくのだった。

というような展開を見せるのですが・・・


まず、1番はじめに「え?」と思うのが
この誘拐の計画を立てた動機が
「働いてなんかいられるか!」
“働かずして大金得よう計画”だったということ( ̄Д ̄;;

この時点で
主人公であるはずの5人に全くもって感情移入ができない!


で、その上、その後の誘拐の一部始終も
大して面白くない展開の仕方で退屈で(;´▽`A``

かといって
今度は誘拐された側のハイネケンに
なにか特別な魅力が描かれているかといえば
誘拐犯を翻弄させる姿というものにそれほどの説得力もなく・・・


そして最後は怖気づいていく仲間たちの仲間割れが
想定内の範囲で起こっていき・・・

なんだか観ていてグダグダ、イライラみたいな感じで(;´▽`A``

最後の文章で説明される彼らの行く末に
「へ~!そうなんだ~!」という関心は持ちつつも
映画自体はイマイチだったなぁ( ̄ー ̄;と
あまり集中して観ることのできない映画でした(;´▽`A``


アンソニー・ホプキンスも出てたし
ジム・スタージェスとサム・ワーシントンだったので
けっこう期待してたんですけどがっかりでした。

ま、サム・ワーシントンは意外と面白くない作品に出てますけどね(笑)


満足度・・・50%
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:


「バイオハザード」シリーズ、ついに完結です!!!

あらすじは・・・
もう歴史が長すぎて、私も説明できません(;´Д`)ノ(笑)

ということで
今回あらすじ説明は省かせていただきます!(´Д`;)(笑)

で!
ずっと続いてきたこのシリーズ!

どんな最後を迎えるのか?!

ドキドキワクワク期待して観たのですが・・・


ん~・・・

なんかファイナルにしてはあっけないエンディング( ̄ー ̄;?


みたいな

ここまで引っ張ってきた終わりがこれかぁ・・・
ちょっと物足りない感じがしました(;´▽`A``

全体的にもそうだったんですが
最後の最後、無数のアンデッドたちが・・・
え~( ̄Д ̄;;みたいな(笑)


そこは詳しくは言えませんが
なんか簡単すぎるというか・・・
ここまでの歴史のわりには・・・って感じでした(;´▽`A``


それに
今回はアンデッドたちとの戦いもあまりないし
巨大な敵とかがせっかく出てくる見せ場の戦いも
画面が暗くてイマイチよくわからないし
などなど、このシリーズの見せ場もちょっと少なくて
全体的に物足りなかったなぁといった印象でした(;´▽`A``

でも、まぁ、このシリーズは大好きなので
それなりに楽しめました(´∀`)♪

もうかっこいいアリスを観れないと思うと残念です。


満足度・・・70%
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


安田顕演じる亀岡拓次は
目立たないがなくてはならない脇役を演じると
天下一品の芝居をする名脇役俳優。
しかし、私生活では独身彼女なしの寂しい生活をしていて。。。
そんな彼がある日立ち寄った飲み屋で手伝いをしていた
麻生久美子演じる安曇に恋をして。。。
ついに幸せな日々が訪れるのか?

というようなお話。


安田顕は独特な存在感で
どの作品に出てもいい味を出すので
彼の演技はとても好きでよく観ています。

そして麻生久美子は大好きな女優さんなので

そんな2人が共演するということあって
けっこう期待して観ました♪


しか~し!!
退屈だったぁぁぁ( ̄Д ̄;;(笑)


始まってから麻生久美子に出会うまでは
けっこう面白かったんですが

そこから先が
亀岡拓次の役者時間を延々見せられる時間が続き
中でも三田佳子演じる女優と共演する舞台のシーン
けっこうコワく。(;°皿°)
観ているのがしんどかったです(;´▽`A``

映画の時間が2時間4分くらいあるのですが
これ、役者してるシーンってもう少し省けたんじゃ・・・
と思ってしまいました。

で、結末も
嫌いな結末ではないものの
ここまで引っ張られた後に見せられるラストとしては
不満( ̄ー ̄;
みたいなラストでした(;´▽`A``

その他、
染谷将太、新井浩文、山崎努などなど
この映画の脇役も豪華だったので
期待はかなり高かったのですが・・・

満足度・・・35%
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


これ、評判がよかったし
今年リメイクされた「ゴーストバスターズ」に出ていた
クリステン・ウィグとメリッサ・マッカーシーが出ていたので
かなり期待してレンタルしました(`∀´)♪

クリステン・ウィグとメリッサ・マッカーシーは
個々で出ている時も好きだし
「ゴーストバスターズ」の時は本当に最高だったし!!
かなり好きな女優さんたちです♥

そして今回ちょっと悪役ポジションで登場する女を演じるのが
ローズ・バーン♥
ローズ・バーンも個人的にけっこう好きなんです♥
初めて彼女に惚れたのは(笑)
今はいずこへ?のジョシュ・ハートネットと
ダイアン・クルーガーと共演した「ホワイト・ライズ」
この作品の彼女が本当に切なくて切なくて(ノω・、)
話それちゃってますが、この映画オススメです!
以後も「インシディアス」シリーズとか「X-MEN」シリーズと
けっこう活躍しながら、ちょいちょいこんなコメディに
いけ好かない女として登場!(笑)
先日もメリッサ・マッカーシー主演、ジェイソン・ステイサム共演の
「SPY/スパイ」にもそんな悪女で出てました(笑)

で、そんな好きな女優さんもいっぱい出ているこの作品♪

タイトルからもわかるように
結婚式のブライズメイズをすることになった女子たちの
ドタバタを描いたコメディなんですが・・・

これ、あんまり好きじゃなかった~( ̄Д ̄;;(笑)


というのは

ちょっと度が過ぎてた感じがしたんです(;´▽`A``

クドかったんですよねぇ( ̄ー ̄;


クリステン・ウィグ演じる主人公が
親友のブライズメイズをやることになるんだけど
ローズ・バーン演じるズライズメイズにいいとこ取りされて
私が一番の親友のはずなのに!なにさ!!とイライラして
色々とやらかしてしまうんですが
それが観ていてあまり笑えないというか・・・
度が過ぎててちょっと引いちゃう感じだったんですよ(;´▽`A``

面白いを通り越して
キャラにちょっとイラっとしてしまいましてね(;´▽`A``

あんまり楽しめなかったんです(;´Д`)ノ


でもこの作品は絶賛されてる方も多いので
私の意見はあまり参考にならないのかも(^▽^;)??

ということで
興味のある方はご自分の目で確かめてみたほうがいいかもです!


満足度・・・40%
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


NEWSの加藤シゲアキが書いた小説の映画化。

原作は読んでいませんが
公開時の評判がよかったし
開始62分の衝撃がどんなものか興味があって
レンタルで鑑賞しました♪

中島裕翔演じる白木蓮吾と菅田将暉演じる河田大貴。
2人は子どもの頃からの親友だった。
学生時代2人一緒に芸能界にスカウトされるものの
蓮吾だけがスターへの階段を一気に駆けあがる。
取り残され挫折感を日々味わう大貴。
ある日、蓮吾が大貴に言う。
「明日絶対有名にしてやるよ。」
そういった蓮吾は次の日、自殺した。
6通の遺書を残して。
蓮吾の第一発見者となった大貴は
蓮吾の言った通り、その日から一躍有名になるのだが
そこから大貴がたどり着く蓮吾の死の真相とは・・・

というようなお話。


けっこう難しい映画でした(;´▽`A``

というかちょっとわかりにくい映画でした。


開始62分の衝撃

たしかに驚きはしましたが
絶賛されているほど内容の伴うものではなく
仕掛けに驚くといったもの
だったので
それほどの衝撃は感じられなかったし

逆にそのことによって
その後の人間関係とかいろんなことが
少々ごっちゃになる
というか
ちょっと気を抜くとわからなくなってしまいそうな感じがあり
でも内容はそこまで集中して観るほどの中身はないかなぁ(;´▽`A``
といった感じでした。。。

で、ラストも
わかったような、わからなかったような。。。( ̄ー ̄;


イマイチ言いたかったことが
ズシンと胸には刺さってこなかったので
ちょっとモヤっとした感じが残りました。


この62分を境にした後半部分は
原作とは全く違うようなので
原作はどういう話になるのかちょっと興味がありますが
多分読まないだろうなぁ(^▽^;)


最後にキャストについてですが

私は中島裕翔けっこう好きで
「デート~恋とはどんなものかしら~」
「HOPE~期待ゼロの新入社員~」
のドラマを見ている時はなんてかわいいのかしら♥と
かなり応援して見てましたが
今回のこの役はちょっと似合ってなかったです(-"-;A
役的にも似合ってなかったうえに・・・
夏帆との大胆なベッドシーンが(/ω\;)
こんな役やったんだ(-_\)(/_-)三( ゚Д゚)と
正直びっくりしました(笑)
中島裕翔には純粋な役をやってほしいなと切に思った
おばちゃん目線なのでありました(笑)

その一方で
菅田将暉はやっぱり凄い上手い役者だなと
今回も改めて感じました。
いや、ほんとに上手い!!!
その一言に尽きます。

あと、個人的に凄く応援している柳楽優弥もよかったです!


満足度・・・55%
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


「ブリジット・ジョーンズの日記」第3弾!

前作でマークとハッピーエンドを迎えたはずだったブリジット。
43歳になった今、なんとまた破局して一人だったのです!
43歳の誕生日を迎えたブリジットを励まそうと
友人が誘ってくれたイベントで、ブリジットに新たな出逢いが!
パトリック・デンプシー演じるジャックと出逢い
その日の夜に勢いで関係を持ってしまったブリジット。
見知らぬ男となんてこと!と慌てて家に帰るブリジット。
その直後、今度は忘れられない元彼のマークに再会!
「君が恋しかった」と言われたブリジットはマークとも!!
その後、妊娠が発覚!!!
妊娠したのはマークの子?それともジャックの子?
ブリジットのジタバタ劇が再びやってきます!

というようなお話♪

冒頭のラブソングを鬱陶しいと消し
ヒップホップにノリノリになる(でもどこか哀しげ&やけくそ風)
ところにものすごく共感っていうか
自分を観てるようで笑いが出まして(;´▽`A``(笑)
冒頭から一気にブリジットの味方になりましたよ(笑)

でもまあ、その後、
私とブリジットには大きな違いが生じるわけですけどね( ̄ー ̄;

私には
そんな偶然に中身もナイスなイケメンなんて
待てど暮らせど降ってはきませんよ(-""-;)(笑)

とそんないじけた私の私情はさておき(笑)

そんなで冒頭から即入り込める感じでした♪

それにしても
今回のブリジット!!!
よくそんなに痩せれたね( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚!!
ってくらいスリムになってますよ!!

前作では
こんなに太ってガニ股でほんとに不格好なのに
ダニエルにこんなに口説いてもらえるなんて・・・
それなら私も口説いてほしいわ o(≧~≦)o
なんてヤキモチ焼きつつ観たのが嘘のようなスリムさでしたよ(笑)

今回観る前に何よりショックだったのは
ヒュー・グラント演じるダニエルが死んだことになって出ない
という事実を知った時でした( ̄□ ̄;)!!

ヒュー・グラント大好きで
彼の演じるダニエル大好きだったのに・・・
と淋しい気持ちでいっぱいだったんですが

観てみてびっくり!!
今回の映画でも
ダニエルの存在を最後の最後まで大事に描いてくれてました!!!


彼が出ないことは淋しかったですが
これならダニエルファンもニンマリできること間違いなしです♥

さらに
基本チャラい男が嫌いではない私は
「グレイズ・アナトミー」の時からパトリック・デンプシーも
かなり好きな男性の一人に入っているのですが(笑)
今回、彼が演じたジャックもとってもいいキャラでした。

で、そんなジャックと元彼マークとの間で起こる騒動。

どっちの子どもかわからず混乱するブリジットもすごく良くて
ブリジットのキャラ、ほんとにCUTEだなと
今回一番感じました♥

そしてそんな状況で一喜一憂するマークとジャックの物語も
すごく面白かったです。
お堅いマークと少々チャラいジャック。
正反対の2人がこの状況をどう受け止め、どう決断を下すのか。

ブリジットが選ぶ道はどこなのか??



これまでの中で
今回のブリジットが一番面白かった
と思います(´∀`)♪

それにラストはちょっと感動したし(゚ーÅ)
ラストシーンのブリジットの後姿がとっても素敵に見えました!

そして
エンドロール後の一枚の写真。
これがまた最高にイイ写真だった~(ノω・、)

ということで
満足度・・・90%


追伸♪
産婦人科医を演じたエマ・トンプソン
最高にいい味出してて、すんごく面白かったです!!!
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。