尋常ならぬ娘のオタクな映画日記

  ~jeanpaul-cinemaの映画と伊藤英明をこよなく愛するブログ~


テーマ:

リーアム・ニーソン主演最新作☆彡

最近のリーアム・ニーソンは
ほんとにこんな映画一色になってしまいましたが
毎度それなりに面白いので
どうしても観たくなっちゃいます(笑) 

そして今回は
共演がヴェラ・ファーミガということで
個人的に彼女が大好きなもので
さらに観たいという気持ちが大きくなり
行っちゃいました♪

さらにもう一人の共演者は
パトリック・ウィルソンということで
「死霊館」コンビがこんなところでも!
とちょっとテンション上がったりしながらも
劇中2人の共演シーンはないんですけどね(笑)

ということで、今回のお話は
家族想いのリーアム・ニーソンが
10年働いた会社をリストラされ
大学生の息子もいるのにどうするんだ!と
悲嘆に暮れて列車に乗ると
前の座席に座った女にあることを依頼され
その話に乗れば多額の報酬をやると言われ
その話に乗ってしまうリーアムさんだったが
その任務はそう簡単にはいかないわけで
家族が危険にさらされる!
どうするリーアム!!ってな話です。


普通に面白いだろうなと
予想していったのですが
やっぱり普通に面白かったです(`∀´)(笑)

依頼というのが
列車の中からある一人の人物を見つけ出せ
というものだったのですが
なぜ彼が選ばれたのかというと
毎日この列車に乗って長年通勤してるから
列車の客はみな顔見知りでしょ?
だからいつもいない客は観たらわかるでしょ?
ってことだったんですけど・・・

1両しかないわけじゃないんだから
わかるわけないでしょ。。。
とまずツッコみたかったですけどね(;´▽`A``(笑)

ま、そんなとこは大目にみるとして・・・

最後の最後も
それはいくらなんでも無理でしょ(°д°;)
みたいなシーンもありますが(笑)

ま、そこは娯楽作品なので大目にみれます(笑)

ということで娯楽作品としては
ラストもスッキリするし
それなりに楽しめる作品になっていました♪

リーアム・ニーソンのこういう作品が好きな人には
オススメかな(´∀`)

でも観たことすぐ忘れちゃいそうな映画ではあります(笑)


満足度・・・70%
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
最近色々と忙しくて
なかなかブログ更新ができていません(;´Д`)

なのでこの新作
「トゥームレイダー ファースト・ミッション」も
先週の木曜日に観たのに一週間も放置してしまいましたヽ(;´Д`)ノ

人気ゲームの映画化。
これはもう17年も前に
アンジェリーナ・ジョリー主演で映画化されています。

なので今回
アリシア・ヴィキャンデル主演で
また映画化されたと知った時は
トゥームレイダーのララ・クロフトといえば
アンジェリーナ・ジョリーだろ。
と2人のギャップから思ってたのですが・・・

観てみると!!

アリシア・ヴィキャンデルのララ・クロフトも
いい!!!!!

アンジェリーナ・ジョリーのような
ダイナマイトボディはないけれど(笑)

彼女と比べるとかなり小柄で華奢に見えるその体が
実によく鍛えられ引き締まっているので
それが女の私から見ると実に魅力的で(≧∇≦)

冒頭、彼女がボクシングをしているシーンがあるのですが
そこで映る割れた腹筋!!!
実に美しくかっこいいのです!!!

すぐに影響される私は
腹筋割りてぇぇぇ!!!と思いました(*’艸3`):;*。(笑)

で、物語の展開も
全く退屈することなく楽しめました♪

今回のミッションの舞台となる孤島に着いてからは
かなりツッコミどころがあったようには思うのですが・・・(;´▽`A``

でもそれはまっ!いっか(`∀´)!と思えるくらい
冒頭からワクワクしぱなしでした♪

そして思いっきり
続編を匂わせるのではなく
続編を断言して終わってまして

早く続きが観た~い!!
と久しぶりに興奮しました~( ´艸`)

ということで
満足度・・・79%
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:


アネット・ベニング演じるシングルマザーのドロシアが
15歳の息子ジェイミーのことで悩み
ルームシェアしている写真家のアビーと
ジェイミーの幼馴染ジュリーに相談し
みんなで共に成長していくようなお話。


これ、公開当時、けっこう評判よかった作品。

劇場まで行くほどは惹かれなかったので
DVDで鑑賞してみました♪


ん~・・・

まぁ、いい映画はいい映画だったんですが・・・

退屈もそんなにせず観れたのですが・・・


感想を言おうとしても
取り立てて言うことがないかな(;´▽`A``
って感じです(笑)


人は人に支えられて生きてるんだな。と
あらためて感じたってとこでしょうか。


エル・ファニングの存在感は輝いてました☆


満足度・・・50%
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


スティーブン・キング原作「ダークタワー」

原作もまったく知らなかったけど
スティーブン・キング原作なら面白いのかな(`∀´)?

マシュー・マコノヒー出てるしハズれないかな?とか

すんごく安易な予測で期待してムビチケまで買って待ってた作品♪(笑)

でもでも!
直前で、上映時間が90分チョイということを知り
え??そうなの??と不安を感じ
Yahoo!のレビューを見てみたら!
今は若干上がってるけど、その時は2.3☆くらいでΣ(゚д゚;)

もう期待値ド下がりな状態で観に行くことに(;´▽`A``(笑)

でも!!
それが逆によかったのか??

意外と楽しめました~(`∀´)♪

物語は
少年ジェイクが毎晩ダークタワーと
そのタワーを守る男と破壊しようとする男の夢を見ていて、
それが大人たちからはちょっとおかしいと思われているんだけど
実はそれが実在する世界であり存在で。
ダークタワーとは世界の均衡を保つためのタワーで
マシュー・マコノヒー演じる魔術師がそのタワーを破壊しようとしてて
イドリス・エルバ演じる男がそのタワーを守ろうとする男で
その戦いの鍵を握るのがジェイクだったというものです。


もう本当に期待値が下がって行ったもので
あまり退屈せずに観れたんですね~(;´▽`A``(笑)

展開としてはそんなに目新しい感じもなく
平凡な感じで
終り方もありきたりな感じだったんですけどね(^▽^;)

そこはやっぱり
マシュー・マコノヒーの存在感が
かなりの助けになっていた
といっても過言ではないのでしょうか?

それに対して
イドリス・エルバ・・・
最近何かと目立つ存在の彼ですが・・・
私的にはどうも主役としては華がない感じがするんですよねぇ(;´▽`A``

ま、でもガンアクションもなかなか面白かったですし
映像もそれなりによかったし

酷評のわりには
ツッコミどころは満載かもしれないけれども
まぁまぁ面白かったです(`∀´)!


満足度・・・68%
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


今をときめくイケメン俳優たちの共演☆彡

さらに

彼らがふんどし姿で太鼓を叩く姿が拝める!!

ってことで公開当時かなり盛り上がっていたっぽい本作。

私はこういう学園ものにはあまり興味がないので
劇場に行こうとは思わなかったんですが
ま、それなりに面白そうかなぁとは思っていたので
DVDで鑑賞してみました♪

菅田将暉演じる主人公赤場帝一は
将来総理大臣になることを夢見ている。
その夢を叶えるためにはまず
海帝高校で生徒会長になることが必須だった。
生徒会長の座を狙うライバルたちとの戦いが始まる!!

みたいなコメディ。


コメディとしては
予告編から期待するほど面白くはなかったですが(;´▽`A``

でもそれなりに面白かったし

人間のあるべき姿とか
そういうのはきちんと描かれてました
ね。

こういう奴はこういう目に遭う。

本来、こういう風にあることが理想の姿だ。

とか。


それぞれのキャラクター、とてもよかったです。

帝一の最後の最後まで貪欲な姿はとてもよかったし

クソ憎たらしいライバルを演じていた
野村周平はすごくよかったです!!

現在大ブレイク中の竹内涼真は
普段そこまで魅力を感じたことはないのですが
今回のこの役は似合ってて、けっこうかっこよかったですね。


永野芽郁ちゃんは、やっぱり激かわいいですね♥


ということで

それなりに面白かったです(`∀´)♪


満足度・・・65%
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:



小学生の時に映画館で観て
それから今日まで何回観たかわからない「T2」

昔から
「もう一度、映画館の大スクリーンで観れたなら・・・」
「でもそれは叶わぬ夢よね・・・」
と思い続けていたんです。

そしたら3Dでの復活なんて!!!

こんな夢が叶うことってあるのね( p_q)

ってことで夏に公開になってた劇場では観逃してしまい
本当にショックを受けていたら!
11月18日からキャナルシティで4DX上映されるということで!
飛んで行ってきました~о(ж>▽<)y ☆

4DXとは
座席が揺れたり、水が飛んで来たり、風が吹いたりするやつです!

チケット買う際の説明で
アトラクション並みに座席が動きます。とか
けっこう水が顔にかかります。とか
なので荷物は貴重品の入ったバッグでさえロッカーに預けて下さい。
などなどの脅し的な(笑)説明を受け、

私は「T2」に浸りたいんだから
そんなにアトラクション感なくていいのに。。。と思いつつ
挑んだのであります。

しかし!!

人生初の4DXは意外と楽しかったです( ´艸`)♪(笑)

けっこう終始揺れるんですね(笑)
さらに水しぶきのシーンでは前からプシュッと水が
(これは嫌なら手元のスイッチでOFFできます!)
銃で撃たれるシーンでは背もたれからプシュッと風が
炎のシーンなどではじんわり首元が熱くなり
などなど刺激がいっぱいでした。

思ったほど気が散らないものでしたね(笑)

ということで
4DXのアトラクション感にも負けず
「ターミネーター2」を劇場で観れる感動を思う存分味わい
感極まった
私だったのであります(゚ーÅ)

26年経った今観ても
一切色褪せることなく
どこをとっても完璧な
真の名作だなとつくづく感動した私であります!

全てのシーンを記憶しているんですが
それでも新鮮に観ることができるし
同じシーンで同じだけ感動できるんです!

最後の溶鉱炉に沈むシーンは
やっぱり号泣でした!!

近くの劇場でやっていたら
また何度でも行きたい!!のですが
あまり近くないのでもういけませんが
もう一度スクリーンで観れたこと
この上ない幸せな時間
でした!!!


その上!

IMG_20171120_193045936.jpg

入場者プレゼントでクリアファイルがもらえました!!!

知らなかったので死ぬほど嬉しかったですо(ж>▽<)y ☆


満足度・・・1000%
      (100%の間違いじゃないよ!1000%)
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


福井の女子高生たちが
チアダンスで全米制覇をしちゃうという実話を映画化した作品。

これ、公開時、けっこう評判良かったみたいですが
広瀬すずに全く興味がないため、全く観る気がなかった作品。

レンタルなら観てもいいっかな~と鑑賞してみました♪


けっこう感動しました(´∀`)!


実話の映画化ってことと
“全米制覇しちゃった”とあるので
全米制覇できちゃうこともわかってるんですが(笑)

天海祐希演じる鬼顧問のキャラが良くて
けっこう感動させられちゃいました!

ただ。。。

全米大会以前の国内の大会などでは
チアダンスのシーンがあまりないのと

その中でもちょいちょいあるダンスシーンが・・・
すごく上達したダンスとして映し出されているシーンでも
ちょっとイマイチで・・・

このレベルで全米までいけちゃう??とか
このくらいで全米制覇できちゃうの??と
思ってしまいそうなぬるさを感じてしまいました(;´▽`A``



でも、まぁ、いい映画でした(´∀`)


そして真剣佑の美しさにうっとり♥(笑)


満足度・・・68%
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


1960年代初頭。
黒人差別が激しい時代にNASAで働き
宇宙開発に貢献し、時代を変えた女性たちの活躍を描いた実話。

この映画、
チラシを目撃した時点では全くノーマークだったんですが
一応予告観てみようかなと観てみたところ
すごく面白そうだったので行ってみました♪


そしたら・・・

すんごくよかったです!!!!!


天才的な頭脳を持っていながら黒人であるがゆえに
なかなか社会で活躍できずにいたキャサリンとその仲間たちの
激しい差別と戦いながら夢を掴んでいく姿にひどく感動しました。


特にキャサリンがNASAの宇宙特別研究本部に配属されるものの
その建物には非白人たちのトイレがなく
毎回かなり離れた建物のトイレまで往復走って行っていて。
上司から、毎日どこに行ってるんだ?と言われた時に
その不満が爆発するシーンは涙が出ました。

そこから次第に差別への壁が崩れていく過程は
本当に感動しました。

キャサリンを演じたタラジ・P・ヘンソンが
すごくよくて感情移入しまくりでした。

差別というものがいかに無意味なものかということを
つくづく感じました。

これが実話ということが、また大きな感動でした。


キャサリンのプライベートな部分のストーリー
本当にロマンチック
最後に字幕で語られた彼女の年を取ってからの
エピソードには本当に感動しました。

そして
音楽の入れ方とか
観ているほうの気分を盛り上げる構成がとても上手く
観ていてテンションが気持ちよく上がる映画でした!


ということで
絶対に観たほうがいいですよ!と
久しぶりに万人にオススメしたい映画でした(°∀°)b


満足度・・・85%
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
なんとなく・・・
いつもは見ない新聞の映画上映案内コーナーに目が行った私・・・

“ターミネーター2 3D”の文字が!!

なにこれ(°Д°;≡°Д°;)?!と思って調べてみると!!

8月11日(金)から!!



公開になってた( ̄□ ̄;)!!


福岡では中洲大洋でのみ上映・・・

お盆休み前に気づいてたら
観に行ったのにぃぃぃ(;´Д`)ノ

25日までという短い期間での上映で
気付くのが遅すぎて観に行けず。(´д`lll)


もう一度映画館で観れたならどんなに幸せだろう・・・
と昔から思っていたのに・・・

その夢がかなえられるチャンスを
自ら逃すなんて・・・ガクリガクリガクリ

死ぬほどショックを受けた私なのでありました・・・


遅れてでもいいからもっと多くの劇場で公開してくれ~!!
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:


大好きだった「トランスフォーマー」シリーズの第5弾!

先日、間違って買ってしまったTOYガイドを観ていて
すごくショックを受けたんですが
今回5作目で、
マーク・ウォールバーグで4作目あったんですね!
「トランスフォーマー/ロストエイジ」・・・
私、観たこと、完っ全に頭から飛んじゃってまして( ̄□ ̄;)!!(笑)

でも、観てないわけがなく
どんなに思い出そうとしても観たことすら思い出せない!
ほんとにシャレにならないわっ((>д<;))と焦りつつ、
自分の過去の記事読んで、なんとなく記憶蘇ってきました(笑)
リンクの貼り方がわからなかったので
前作の感想気になる方はブログ内を“トランスフォーマー”で
検索してみてくださいね(^▽^;)

で、記憶にないってことは面白くなかったんだろうなと思ったんですが
過去の記事読んでも、やっぱりそうだったようです。

そんなイマイチだった4作目のさらなる続編「最後の騎士王」・・・

私的には

シリーズの中で最も面白くなかった( ̄Д ̄;;

という結果になってしまいました(;´Д`)ノ


今回は
地球とトランスフォーマーをめぐる歴史も解明され
トランスフォーマーたちが太古の昔より存在し、
人類と共存していたことが明らかになり、
アーサー王と円卓の騎士にまつわる話があったり
ストーンヘンジの巨石群が建てられた謎や
第二次世界大戦を象徴する出来事までが描かれ
そこにトランスフォーマーたちが干渉していたことが描かれ
トランスフォーマーたちの創造主の存在も明かされる!

などなど
かなり重要なストーリーが敷き詰められていたようですが!

私の頭には
ま~~~~~ったく入ってきませんでした( ̄□ ̄;)!!(笑)



なんか冒頭からちょっと入り込めない感じで
そこへ睡魔が襲ってきてヽ(;´Д`)ノ
一瞬遠くへ行ってみたら、
もう内容よくわかんなくなっちゃって( ̄Д ̄;;(笑)
それから気も取り直して観てみるも
やっぱり全然入り込めなくて、また睡魔に襲われるヽ(;´ω`)ノ
みたいな感じになっちゃいまして。。。

もしも冒頭で睡魔に襲われてなければ面白かったのかも??ですが
そこに至るまでもあんまりテンション上がる感じではなかったんですよねぇ。

さらに今回の最大の?見所!
オプティマス・プライムが故郷の惑星サイバトロンの創造主クインテッサ人によって洗脳され、故郷を守るための刺客として地球にやってくる。という部分。

そこも
バンブルビーのたった一言で目が覚め洗脳が解けてしまい!
そんな簡単にΣ(・ω・ノ)ノ!?!みたいな感じだったし。


やっぱり1~3までに比べたら
内容の濃さが全然違う
んですよね!!!

1~3まではキャラクターの描かれ方がすごくしっかりしていて
トランスフォーマーたちの一人一人の個性が
ものすごく描かれてて、彼らの絆とか、
すごく感情移入できたんですけど
4~は一切その深みが感じられなくて
イマイチ、どうも面白くないんですよねぇ( ̄ー ̄;

さらに今回は
アクションはたしかにすごくて
観るなら絶対映画館なんですけど
トランスフォーマーの最大の魅力である
トランスフォームする過程の映像は
大幅に激減
していて
このシリーズファンが以前に興奮に震えていた部分は
かなり薄口
になっている気がして残念でなりませんでした。

だから
続編はもういいのにな・・・と思うんですが
乗りかかった船ですので最後まで見届けますけどね(笑)



最後に余談ですが・・・
ヒロインを演じたローラ・ハドックが
アンジェリーナ・ジョリーにしか見えなかった~(笑)


満足度・・・50%
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。