尋常ならぬ娘のオタクな映画日記

  ~jeanpaul-cinemaの映画と伊藤英明をこよなく愛するブログ~


テーマ:


これ、劇場公開時に行こうか行くまいか
ものすごく悩みに悩んで、
酷評もいくつか観たので結局レンタルまで待った作品。

レンタルして観ましたが
劇場行けばよかった(;´Д`)ノ
と後悔するくらいいい映画でした!!!

宮沢りえ演じる双葉はガンで余命2ヶ月と宣告される。
そこから双葉のやらなければいけないことが始まる。
杉咲花演じる娘、安澄を強くすること。
安澄は学校でいじめられていて
そのいじめに打ち勝つため、双葉は必死で安澄を応援するのだった。
そして、1年前に失踪したオダギリジョー演じる夫を
探しだし、連れ戻して、家族みんなで銭湯を再開させること。
母の愛、妻の愛が大きく動き始めるのだった。

というようなお話。

いや~!!

ほんとにいい映画でしたよ!!!


宮沢りえ演じる双葉が周りに与える愛も素晴らしかったですが
周りの人たちが双葉を想う愛もまた素晴らしくて
非常に感動しました!!!

それも演じていた役者さんたちの演技が
とてつもなく素晴らしかった
からこそ
なのではないかと思うんですけど

ほんとにみんなの演技が素晴らしかったです!!

宮沢りえももちろんよかったんですが

今回は
オダギリジョーがはんぱなくいい演技していました!!!

もともとオダギリジョー大好きなんですけど
これまでのオダギリジョーの中で
ダントツ1位!!
ってくらい
今回のオダギリジョーはよかったと思います!!!
最高でした!!!


そして!
娘役の杉咲花!!!

彼女がまたとてつもなく素晴らしい演技でした!!!
こんなにいい演技ができる女優だったんだな~!と
驚くほどによかったです!!


で、失踪した夫が連れて帰ってくる
浮気相手との間にできた子ども鮎子を演じてた伊東蒼
この子も素晴らしかったですね。
すごく重要なシーンを素晴らしい演技で完成させてました!


で、
かなり酷評もされていた問題のラストですが・・・

たしかにちょっと現実離れしているというか
ありえないラストではあり
これかぁ!と納得はできましたけど

私的には
それまでの流れを台無しにするほどのダメ感はなく
普通に受け入れられるラスト
でした。


とにかくいい映画だったと思います!!


満足度・・・80%
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。