尋常ならぬ娘のオタクな映画日記

  ~jeanpaul-cinemaの映画と伊藤英明をこよなく愛するブログ~


テーマ:


宇宙への移住計画で5000人の人たちが
宇宙船アヴァロン号で地球を後にした。
目的地到着まで120年の冬眠をしながら。。。
ところがその旅の途中、
冬眠装置の故障で
クリス・プラット演じるジム・プレストンは
たった一人、90年も早く目覚めてしまうのだった。
1年間、宇宙空間にたった一人、
孤独と戦いながら生きていたジムの前に
ジェニファー・ローレンス演じるオーロラ・レーンが
目覚め、現れる。

宇宙空間にたった2人。
2人は愛し合うようになり・・・

というような宇宙での恋愛モノ


宇宙版「タイタニック」といわれているようですが・・・

宇宙版「タイタニック」は正直言い過ぎでしょ(;´▽`A``(笑)
「タイタニック」を崇拝している私としては
「タイタニック」には到底及ばない!と思うわけですが・・・

よくよく調べてみれば
宇宙版「タイタニック」と言われるのは
2人の置かれた状況が
“沈みゆく(宇宙)船”であり
2人の間には“格差”がある
っていう設定ゆえのことだったみたいで(笑)
感動までもが「タイタニック」級ってわけではなかったようです(笑)

と、「タイタニック」ほどは感動しないよ!
一緒にするなよヽ(`Д´)ノと怒っている私のように見えますが!

実はこの「パッセンジャー」
けっこ~好きな恋愛モノでしたよ~( ´艸`)♥(笑)

色んな人のレビュー見てると
意外と貶されてるんですが!(´Д`;)(笑)

私は好きでした~♥


まず、これは宇宙アドベンチャーものとして観ると
けっこうツッコミどころがあるというか
ん?と思うとこあるので
宇宙モノとして観るのではなく
恋愛モノとして観るもの
だと思うんです。

それでもけっこう賛否両論だったようですが(^▽^;)
私は好きでしたね~♥(笑)

愛に関して色々と考えちゃいました(笑)

それも
主演を演じたクリス・プラットがすごく素敵だった!
という点が大きいと思うんですけどね~♥(笑)

クリス・プラット。
そんなにイケメンってわけでもなく
どこにでもいそうな顔ではあるんですが
なんか魅力的なんですよね~☆
「マグニフィセント・セブン」の時も
一人めっちゃ輝いてたし☆

今回もクリス・プラットのなんとも優しそうな笑顔に
うっとりしまくり
でしたよ!!

で!

愛し合うようになった二人に待ち受ける試練!!

私がオーロラだったらどうするだろうなぁ
すごく考えましたね(笑)

それでもジムを愛せるのか??
これは非常に難しい問題だなと思いましたが

どんな状況であれ

“You die! I die!”なんて言えるほど
愛する人に出逢えることは何よりも幸せだわ。。。


たとえ死ぬまで宇宙船にいなければいけなくなっても
愛する人と一緒なら・・・

愛に飢えた私は
一人ロマンチックな妄想にふけることとなる
のでした(笑)


ストーリー展開も
始めからずっと惹きつけられる展開で
飽きさせず、最後までずっと集中して観ることができ
とっても面白かった
です。

予告で謎だった2人だけが目覚める理由も
なるほど~!!って内容で
そこが2人の愛の試練になってくるのですが
そういう展開も私的にはすごく面白くて
真剣に観ることができました!!


酷評も多いですが
私はかなり好きな映画でした(`∀´)!


満足度・・・78%
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。