尋常ならぬ娘のオタクな映画日記

  ~jeanpaul-cinemaの映画と伊藤英明をこよなく愛するブログ~


テーマ:

2月も早いものであっという間に終わっちゃいましたね汗


2月は観たい作品が目白押しだった上、

どの作品も甲乙つけがたいくらい面白いに違いない!!

ってくらい期待度の高い作品ばかりだったのですが・・・


意外と期待を裏切られた作品も多かったという結果にaya

ま、人生、そんなものですaya(笑)


ということで

2月に劇場鑑賞した作品は

・「信長協奏曲」

・「ブラック・スキャンダル」

・「オデッセイ」

・「マギー」

・「ザ・ガンマン」

・「キャロル」

・「SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁」

・「X-ミッション」

以上の8本映画



この8本の中で一番満足だった

第1位は!!!!!

 「マギー」!!!


この結果、誰が予想したでしょうクマ(笑)

私も観る前は、

この作品は内容的にはがっかりするのかなぁと

半ば覚悟を決めていたんですあせあせ

だって全国で5館ですよ(笑)


そしたら!!

内容的にも超満足!!!

シュワちゃんだからということだけではなく

満足できるいい映画になっていました~きらきら!!


そのことにもとっても感動したのでありましたえーん



第2位ビックリ

 「キャロル」


これは内容もまぁよかったですが

やはり主演2人の演技と映画全体の雰囲気が凄くて

上質な映画を観た~!って感じがしましたので

密な時間を過ごせたという点で2位ですきらきら!!


第3位おんぷ

 「信長協奏曲」


ツッコミどころは多々ありましたが

単純にすごく面白かったし、感動しましたおんぷ

観終わった後に「面白かった~顔・♪(改良版)」と思えた作品として

上位にランクインです指圧の心


第4位キラキラ

 「オデッセイ」


これは文句なしで最高に面白いんだろうな~キラキラ

この上ない期待値で挑んだ作品だったのですが・・・

後半からなんか失速しちゃって

なんか期待してたほど面白くなかったんですびっくり

でも他の作品に比べると

全体的な出来栄えは凄くて

マット・デイモンはやっぱりよかったのでこの順位かな゜∀゜


第5位弾丸

 「ザ・ガンマン」


ストーリーはダメダメだったけど・・・

ショーン・ペンのムキムキアクションが観れたっていう点と

使われ方は残念極まりなかったけど・・・

ハビエル・バルデムが観れたっていう点で

テンションはかなり上がっていたのでこの順位ですハート②(笑)


第6位落下傘

 「X-ミッション」


公開日が近づくにつれテンション上がっていったこの作品。

ストーリーがイマイチだった~えーので

アクションもあまり活かされない結果にびっくり

ちょっと残念な結果になっちゃいました涙


第7位汗

 「ブラック・スキャンダル」


これ、めちゃくちゃ期待してたんですけどねぇ・・・

予告編から想像してたのと内容だいぶ違っててaya(笑)

ジョニー・デップの怪演は凄かったけど

映画自体があまり面白くなかったんです~(;´Д`)ノ


第8位aya

 「SHERLOCK/シャーロック

                            忌まわしき花嫁」


これは予想通りの結果といえば結果なのですが涙(笑)

ドラマをほとんど観ていない人にとっては

理解はできるが楽しむまでいけないという作品でしたやばい



ということで

以上が今月の劇場で観た作品のランキングでした顔・♪(改良版)



「ヘイトフル・エイト」は

2月に観れなかったので3月に鑑賞予定です♪

が!

知らずに観る気満々で前売買ってたら

上映時間が3時間もある~shoko汗(笑)



「女が眠る時」は

鑑賞迷ってたら前売逃しちゃったので

3月にいい時間があれば無料券で鑑賞するかも?と思ってます♪



読者登録してね

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

「x-ミッション 映画」の画像検索結果  「X-ミッション」


エクストリームスポーツを観ると非常に興奮する私(`∀´)♪

なので、この映画は観る前からかなり興奮していました(笑)


「x-ミッション ルーク・ブレイシー」の画像検索結果

主人公ジョニー・ユタはエクストリームスポーツの世界で

カリスマ的人気を誇る有名アスリートだったが

共に難所に挑んだ友人が事故死したことをきっかけに引退。

FBI捜査官へと転身するのだった。

そしてそんなユタの前に

エクストリームスポーツを駆使して犯罪を犯すグループが現れ

ユタは自ら彼らに潜入して犯人を捕まえたいと名乗り出るのだった。


というようなお話。


これ、1991年に公開されたキアヌ・リーブス主演の

「ハート・ブルー」の画像検索結果 

「ハートブルー」のリメイクということですが・・・


もう遠い昔のことで「ハートブルー」の内容覚えてません(^▽^;)(笑)

でも、

「ハートブルー」はなんかすごく面白かった記憶があるんですが・・・


それに比べると

今回の「X-ミッション」は

残念ながらあまり印象に残らなかった気がします( ̄Д ̄;;



たしかにCGなしのアクションは凄くて

特に楽しみにしていた

「x-ミッション 映画」の画像検索結果

ムササビスーツのシーンなんか一緒に飛んでる感じで

すげ~(`∀´)!かっけ~(`∀´)!!!

って感じで興奮しましたが


そういうアクションのシーンは前半に一気に詰め込まれてて


なおかつ欲を言えば

映し方が客観的な気がして、遠目に観てる感じで

ちょっと興奮の度合が期待したよりも低かったかなと思いました(^▽^;)

でもそれはCGなしなので仕方ないのかなとも思いますが・・・


といってもやっぱりアクションの技術はスゴくて神業でした☆彡


ということで

アクションに関しては凄くて、

なんだかんだ言ってもそれなりに楽しめたのですが

その他のストーリーがかなり薄味で( ̄ー ̄;


「x-ミッション 映画」の画像検索結果

犯罪集団たちのやってること動機に関しても

イマイチ説得力がなかったんですよねぇ( ̄Д ̄;;


なので感情移入が全くできなくて( ̄ー ̄;

その点がアクションに入り込める度合にも響いてきたんでしょう。


ユタの潜入の仕方もイマイチだったし(;´▽`A``


ま、ユタに関しては顔が大きくて

イケメンなのかそうでないのかよくわからないんだけど(^▽^;)(笑)

彼の出演していた「かけがえのない人」の時同様

ロン毛の彼に萌えてしまうわけで♥(笑)


今回はさらに

「x-ミッション」の画像検索結果

タトゥーの入ったかなり素敵な肉体美も拝ませていただいたので

甘い採点としますが( ´艸`)(笑)


そんなこんなで

ストーリー的にちょっと残念な結果になってしまいました( p_q)


もう少しストーリーが面白かったら

もっともっと興奮できる作品になっていたと思います(^▽^;)


ということで

満足度・・・65%


読者登録してね

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

ちょっと前に母親が新発売を見つけたと買ってきてくれていてピース


しばらく食べる時間がなくて眠らせてたんだけど

やっと食べることができました~ハート②

ローズヒップ&ラズベリーラズベリー


ベリー系の中でもっともテンションの上がるラズベリーキャッ☆

それにローズヒップって・・・

どんだけ魅力的な味なのぉぉぉayaと大興奮です(笑)

ローズヒップの香り豊かなアイスに

ラズベリーソースが入ってました~顔・♪(改良版)


ラズベリーの味はあまり感じられなかったですが

ローズヒップの香りが濃厚で

今までに味わったことのない味

美味しかったです~きらきら!!



読者登録してね

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

         「HK変態仮面アブノーマル・クライシス」の画像検索結果

「HK 変態仮面 アブノーマル・クライシス」


5月14日公開!!! だって(`∀´)♪



1作目の時は福田雄一監督の作品だということで

興味アリアリだったにもかかわらず

観に行く勇気がちょっとなくて

DVDでの鑑賞だったんですが(^▽^;)

今回は勇気を出して劇場に行くぞぉぉぉオーと思っております(`∀´)♪


そうやって2作目から行くとなると

1作目は劇場行ってないからパンフが欠けるんだよなぁ( ̄Д ̄;;

という

収集癖オタク特有の他者には理解してもらえない気持ち悪さ

ってものが自分の中で生じるのですがsao☆(笑)


「HK 変態仮面」1作目はパンフ制作されてなかったようで゜∀゜

自分が観に行った時になかったらブーブーヽ( )`ε´( )ノ言うのですが

こういう観に行ってない時に実はパンフがなかったと言われると

よかった(´∀`)と安心する自分勝手な私(笑)


2作目から行くと、1作目のパンフ買い損なった問題は生じないので

心おきなく観に行けるな♪と張り切ってます♪

この問題が生じる場合

パンフが全部揃わないのならいっそ全て劇場鑑賞はパスしようか・・・

という迷いが生じてしまうわけです(^▽^;)


とこれまた誰にも理解してもらえないであろう自分の癖であります(笑)



ということで


「HK 変態仮面 アブノーマル・クライシス」


超楽しみっ→U←おんぷ



読者登録してね

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

「シャーロック 忌まわしき花嫁」の画像検索結果 「SHERLOCK/シャーロック 

                               忌まわしき花嫁」


これ、人気のTVドラマシリーズの劇場版。

といっても

ドラマから映画化された“映画”としての作品ではなく

イギリスで特別ドラマとして放送されたものを

劇場で公開したというもので、ようは“ドラマ”です。


今回の事件は“忌まわしき花嫁”。

「シャーロック 忌まわしき花嫁」の画像検索結果

1895年のロンドン。

リコレッティ婦人は発狂したように銃を町の人々に向けてぶっ放し

挙句、自分を撃って自殺する。

しかしその数時間後、

死んだはずのリコレッティ婦人が夫の前に現れ、夫を殺害。

死んだはずの婦人がなぜ?!

「シャーロック 忌まわしき花嫁」の画像検索結果

その謎にシャーロック&ワトソンが挑む!!


というお話になっています。


この作品、4週連続入場者プレゼントがありまして

DVC00379.jpg

1週目のプレゼント:ポストカードいただきました♪


公開2日目の土曜に行きましたがほぼ満席!!

シャーロック・ホームズ好きな人と

このドラマが好きな人が多いんだなぁということを実感しました。


そんな中、私はと言いますと・・・

実はその両方ともにさほど熱はないという( ̄Д ̄;;(笑)

じゃあ、なんで観に行ったんだ?って話ですが

こういう謎解きの話はけっこう好きだし

カンバーバッチが好きなのでって理由で行ったんですよ(笑)


で、このドラマは何回かしか観たことなくて

しかもその内容はほとんど覚えていない

すなわちど素人な立場で挑んだということになります(;´▽`A``(笑)



そんなど素人な私が観た感想を言いますと・・・


ん~・・・びみょ~( ̄ー ̄; って感じでした(;´▽`A``



“忌まわしき花嫁”の事件に関しては

ドラマを観ていなくても全然ついていけるので

それなりに楽しめますが

しかし、それほど興奮できる展開でもありません(;´▽`A``

普通です(笑)


で、

普段のドラマでは現代で活躍している彼らが

なぜ今回はヴィクトリア朝時代?!という謎が

終盤に明かされていくのですが

そこが精神世界が絡んでくる展開になっていて

興味深いのは興味深いが展開としてイマイチ面白くなかったんです。


で、

その他の色々な点で

やっぱりこれはドラマシリーズの大ファンの人が楽しめる作品だな

と思う仕上がりになっていました。


で、

その思いをさらに強くするのが

本編の前後に流されるメイキング映像

これはもうドラマのファンでないとニンマリできない

ファン限定向け映像としか思えず

別にいらなかったなぁと思いました(;´▽`A``


逆にこのメイキング映像が流れることで

レンタルDVDを家ではなく映画館で観ている

みたいな感じになってしまい

本編が安っぽく感じられる逆効果になっちゃったんじゃないかなぁ

と思ってしまいました( ̄Д ̄;;



さらに!!

ここで襲ってきましたよ!!

パンフ制作してない問題!!!


4週連続プレゼントとかグッズの販売するんだったら

何よりもまずパンフを制作したほうがよかったんじゃないの??

と思いましたねぇ( ̄ー ̄;

これまでのドラマに詳しくない人も多く観るわけで

そういう人たちが後で見たらわかる

これまでのドラマの概要とかをパンフで紹介すべきだったんじゃ・・・

とか思っちゃいました(;´▽`A``

どんな事情があるのかわからないので

あまり大きなことは言えませんけどね・・・(;´▽`A``



ということで

カンバーバッチの演技が魅力的だったくらいかな(;´▽`A``


満足度・・・55%


読者登録してね

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

「キャロル 映画」の画像検索結果 「キャロル」


ケイト・ブランシェット&ルーニー・マーラ共演の「キャロル」


この映画は内容云々というより以前に

チラシを見た瞬間に一目惚れで鑑賞を即決めした作品。


主演の2人の魅力に加え

映画の雰囲気がなんとも素晴らしい美しさを醸し出しています


とキャスト&雰囲気に一目惚れで

鑑賞前には1度だけ予告編をチラ見した程度でした。

なので

内容に関しては勝手にサスペンスな感じなのかな?とか

誤解をしていたんです(;´▽`A``

で、鑑賞前にチラっと入ってきた情報によると

愛の物語のようでΣ(・ω・ノ)ノ!

映画鑑賞後にもう一度予告を観てみると

思いっきりそういう予告編でした(笑)


ということでストーリーはと言いますと・・・


舞台は1952のニューヨーク。

高級百貨店のおもちゃ売り場で店員をしていた

ルーニー・マーラ演じるテレーズは

娘へのプレゼントを買いに来ていた

ケイト・ブランシェット演じるキャロルを一目見た瞬間

目を離すことができなくなってしまうほど

何か惹かれるものを感じていた。

「キャロル 映画」の画像検索結果

その視線に気づいたキャロルはテレーズに接客してもらい

娘へのプレゼントを購入。

その直後、テレーズはキャロルがカウンターに忘れた手袋を見つけ

彼女の住所へ郵送する。

そこから2人の繋がりができ、度々交流していく中で

2人の間に次第に特別な感情が芽生えはじめるのだった。。。

しかしキャロルには夫と娘がいて。。。


というようなお話。



いや~素晴らしかったです☆彡


物語の内容に関しては

2人の愛にそこまで共感できる部分もなかったし

面白かった~!!というほどの興奮はそこまでなかったのですが


とにかく

「キャロル 映画」の画像検索結果

この主演の2人が美しすぎて・・・(;´Д`)ノ


また映画全体の雰囲気や映像

全てがものすごく美しかったです☆彡


なので

その世界を観るだけでも十分な価値がある映画でした。


というか

そこを観るための映画といっても過言ではないかも?!

と思いました。



物語に関しても

共感はできずとも色々考えさせられる部分はあって

人生は何を選び自分の人生とするのか

ということを非常に考えさせられました。


そう考えると

かなり重厚な映画だったと思います。


とにかく

一見の価値ある映画であることは間違いないと思います(°∀°)b



満足度・・・80%


読者登録してね

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

「ザ・ガンマン」の画像検索結果 「ザ・ガンマン」


ショーン・ペンの最新作☆彡


この作品の公開を知って

ショーン・ペンがリーアム・ニーソン化Σ(・ω・ノ)ノ!

という喜びの衝撃を受け(笑)

観たくて仕方なかったのですが

近所での公開がなく、あきらめていたところ!

シュワちゃんの「マギー」を福岡まで観に行くことになり

そのついでといってはなんですが

この作品も便乗して観ることができました~о(ж>▽<)y ☆


ショーン・ペン演じる特殊部隊の男ジム・テリアは

裏の仕事もしていて、その仕事で

アフリカ・コンゴ共和国で大臣暗殺の任務を遂行する。

ジムには愛する女性アリーがいたが

任務上、彼女にも別れを告げずに姿を消さなければいけなかった。

8年後。。。

彼はコンゴの復興支援をしながらひっそりと暮らしていたのだが

ある日、見知らぬ男たちが現れ、命を狙われるのだった。

「ザ・ガンマン」の画像検索結果

自分を狙う黒幕は一体誰なのか??

ジムの孤独な戦いが始まるのだった!!


というようなお話です。



これ、評判はかなり良くないご様子だったのですが(;´▽`A``(笑)

観てみて納得。。。

ストーリー的にはあんまり面白くなかったです( ̄Д ̄;;(笑)


面白くない!!ってほどでもないんですが

ありきたりなストーリーだったし

こういう世界情勢も絡んだ陰謀アクションものにしては

登場人物たちの一人の女に対する私情が強すぎて( ̄ー ̄;

女のことはもういいから・・・

ちょっとクドく感じてしまいました(;´▽`A``


なので

けっこう始めっからドンパチやったり

展開的にはそんなに退屈なはずではない作品なのに

もうすぐ終わりかな?と思って時計をみると

え?まだあと小1時間もあるのΣ(・ω・ノ)ノ!と

意外と時間が経っていなくてびっくりしたりと

少々長く感じてしまいました(;´▽`A``


で、説明不足な感じのところも多々あって

「ザ・ガンマン」の画像検索結果

そのことでハビエル・バルデムが

ひじょ~にもったいない使われ方になってしまっていて(iДi)

その点はかなりショックを受けました。(´д`lll)

でもハビエルが出ているだけでテンションは上がりましたけどね(`∀´)


そんなこんなで

内容的にはちょっと残念だった本作でしたが・・・


それでも!!

ショーン・ペンのファンである私にとっては

「ザ・ガンマン」の画像検索結果

こういうショーン・ペンにしびれたりしちゃうわけで(´∀`)(笑)


ショーン・ペン初の本格アクションというだけで

ドキドキワクワクできる一本ではありましたо(ж>▽<)y ☆


そんなイメチェン映画となった本作では

55歳を迎えてなおムッキムキで鍛え上げられてるのよ!

という部分の強調なのか??

意外と裸体の披露回数が多かったなぁ(笑)

でもショーン・ペンは小顔なので

ムッキムキの体を隠してくれての内なるムキムキの方が

よりかっこいいなぁ~♥と思いながら観ました(笑)


ということで

ショーン・ペンファンにとっては楽しめる映画だったと思います(`∀´)

ショーン・ペンには

今度もこれにめげず、リーアム・ニーソンに負けないくらい

リーアム・ニーソン化してほしいものです(`∀´)♪(笑)



満足度・・・68%


読者登録してね

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

ちょっと前、スーパーで見つけて即買いした
DVC00377.jpg

紅茶花伝 さくらんぼ香るさくらんぼ


毎年このくらいの時期に

紅茶花伝 さくら 味が発売になってて

その大ファンなので

今回もこれを遠目に見つけた時は

「あ!さくらが出てる!」と思ったんです。


で、近寄って手に取ってみると・・・

「違う!さくらんぼだ~キャッ☆みたいな(笑)


さくらんぼ味にも必ずときめいてしまう私( ´艸`)


即買いしたのですが

しばらく飲む機会がなく、つい先日飲んだら・・・


バリうま!!!!!


昨日、買ったスーパーに行ってみたけど

もう一本も売ってなかった~(;´Д`)ノ


他のスーパーでも探してみようっと

リピするチャンスを狙うのでありましたマリオ


読者登録してね

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

かなり前から前売はいつ発売になるのか?

PCを開くたび公式サイトをチェックしていたのですが・・・


先々週末~「マギー」騒動に気を取られている間にびっくり

発売になってましたぁぁぁ!!!


「テラフォーマーズ」前売券!!!


先週の月曜に気づいて木曜に急いで買いに行ってきましたやれやれ


買う前にネットで

前売券とムビチケの絵柄の違いを調べようと思ってみたんですが

絵柄がチェックできずブーっ


もういいや!そんなことより特典がなくなってはいけない!!

という思いで、とりあえずムビチケを購入したんですマリオ


そうなんです!!!


今回は!!!


伊藤英明の映画でではないかな??

前売券に特典がついているんです~~~~~!!!!!


ということでGETしたムビチケ&特典は・・・ハート


全員集合の全身スタイル~きらきら!!

かなり豪華な面々だけど、

やっぱり真ん中に佇む英明様にダントツのオーラが~きらきら!!

あらためて思う・・・

どんだけイケメンなん・・・(´∀`)♥(笑)


冗談抜きでほんっと顔美しすぎでしょ・・・きらきら!!


マジ、かっこいいわ~ラブ(笑)



で、特典のクリアファイルがコチラ↓

裏は漫画でのキャラクターでしたので

あえて紹介しませんが(笑)


伊藤くんの映画はこれまで

ほとんどの作品で前売りは発売されているものの

あの「海猿」でさえ特典はなかったのですが

今回は特典があるということで

テンションもバリUPですよ~いえ~~い


「喰女」の時はついてたけど

伊藤くんの写真とかがついてる特典は初だと思います!!

「スキヤキ・ウエスタン・ジャンゴ」ではDVD付前売ありましたが

あれはローソン限定の前売だったし

劇場ではこんな嬉しい前売特典は初なんですよaya


でも・・・

この特典に気を取られて、いち早く行ける劇場でムビチケ買ったら

あとから行ったもう一つの劇場で前売券が売っていて

絵柄を見たら・・・


( ̄□ ̄;)!!


絵柄は同じなんだけど・・・

前売券のほうが伊藤くんの顔が大きく写ってた~(;´Д`)ノ


ムビチケはどうしてもサイズが小さいから

写真も小さくなっちゃうんですよねぇaya


もう1枚買おうか~考える人複雑と死ぬほど悩んだけど

絵柄が同じなので断念しました(;´▽`A``


これが伊藤くんがまだ結婚してない時だったら

多分確実にもう一枚買ってただろうなぁと思って(笑)

面白いなぁその心理って思ったり(笑)


ということで

伊藤くんの顔がよりはっきり見える

前売券のほうを買えばよかったなガクリ

とちょっと後悔をしたのでありましたえーん



しかし!!

後悔ばかりしてても仕方ありません!!(笑)


次なる使命は!!

「テラフォーマー...」の画像検索結果

この絵柄のチラシをGETすることです!!!(笑)


読者登録してね

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:

「マギー 映画」の画像検索結果 「マギー」


昨日、興奮して行った時の状況を実況したのですが(笑)

公開初日に行ってきたシュワルツェネッガー最新作「マギー」♥

公開初日の観客は

昨日話したご老婦人2名と私を除いては

全て1人で来ている男性ばかりでした(;´▽`A``

私が観た回の前の回を観終って出てきた人も見事に男性オンリー!

女1人で観に来ていたのは私のみだったという(;´▽`A``

ま、シュワちゃんを独り占め♥ってことですかね( ´艸`)(笑)


ということで

そんなシュワちゃんの最新作「マギー」は

シュワちゃん初のゾンビ映画!!ということで期待も高まってました♪


でも一方で

アメリカでは大コケ( ̄Д ̄;;

日本でも上映館数5館∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

予告編をチェックすると物静か~そうな雰囲気・・・

そんな条件から

面白くないのかなぁ(;´▽`A``という不安もあったりしました・・・


物語は。。。

「マギー 映画」の画像検索結果

街ではウイルスが蔓延して人々のゾンビ化が進んでいて

シュワちゃんの元へも“娘マギーが噛まれた”という一報が・・・

哀しみに暮れながらもマギーの元へ向かうシュワちゃん。

噛まれてからゾンビ化するまでは6週間くらいかかるという。

普通は自宅に帰してはもらえないのだが

「マギー 映画」の画像検索結果

シュワちゃんは特別に許可をもらい、マギーを自宅で見守ることに。

徐々に状態が悪化していくマギーを見守り

最終的に父親であるシュワちゃんは娘マギーをどうするのか?


父親として守るのか?

ゾンビとして殺すのか?


というお話なのです(゚ーÅ)



この映画の中のシュワちゃんは

不意打ちで遭遇したゾンビに反射的に反撃する程度で

あとは一切激しく戦ったりしません。


こんな終始静かなシュワちゃんは本当に初めて

今までに一度も観たことないです。


なので

シュワちゃん=アクション と思っている

また

アクションなシュワちゃんが好きだ と思っている

そんな人たちはがっかりするかもしれません。


また

ゾンビ映画といっても

この映画は終始物静かな映画

ゾンビは

これが一応ゾンビ映画ですという説明程度にしか登場しません。


なので

ゾンビ映画=襲い掛かるゾンビが観たい! と思ってる人

ゾンビ映画=ゾンビと人間との戦いが観たい! と思っている人

にとってはなんとも退屈な映画かもしれません。


しかし!!!

逆に!!!


こんな切なく泣けて

心に余韻を残すゾンビ映画は初めて


私的には

かなり観る価値のある映画だったと思えました。


終盤のこのシーンなんか

「マギー 映画」の画像検索結果

とっても切なくて。。。


その他にも涙の出るシーンもあり( p_q)


ほんとにいい映画でしたよ!!!


これは私が25年以上シュワちゃんのファンであるという

贔屓目が多少は入っているかもしれませんが

それでもこれまでシュワちゃんが出ていても

そんなにおもしろくなかったなぁという映画はあったので

決して贔屓目ってことではないと思うんですよねぇ!


私も観る前は正直、退屈そうな映画かもって不安だったんです。


でも、観てみると

こんなにも物静かで、マギーを見守るだけの映画なのに

どうしてこんなに退屈しないんだろうと思うくらい

何か惹きつけられるものがこの映画にはありました!!



それに長年のシュワちゃんファンからしても

アクションやコメディ要素を一切封印して

こんなにも終始哀しみに暮れるシュワちゃんを観れたということは

それだけでもとても価値があり


哀しみに暮れて流れるシュワちゃんの涙を観れたのは

これまでで初めてだったと思うので

本当に観る価値があったと思いました。



酷評の嵐だったようですが

私は全然そうは思わなかったし

シュワちゃんの熱烈なファンでなくても

なにかしら感じることのできる映画ではないかなと思いました。


なので

物静かなゾンビ映画で、しかもシュワちゃん主演なので

期待ハズレだと思う人もいるだろうけど

それでも

全国でもっと上映しても絶対良かったはずだよ!!!

と思えた映画でした。


観終わってからも

その余韻は今も続いていて

後からもじわじわその切なさが押し寄せてきます



アメリカで大コケしてたっていうし

日本でもたったの5館上映で、来日もなかったし

きっとシュワちゃん、ちょっと凹んでるだろうなぁと心配ですが


シュワちゃん!!

「マギー」最高だったよぉぉぉ!!!!!

と私は声を大にしてシュワちゃにエールを送りたいです!!



満足度・・・95%!!

読者登録してね

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。