尋常ならぬ娘のオタクな映画日記

  ~jeanpaul-cinemaの映画と伊藤英明をこよなく愛するブログ~


テーマ:

4月も今日で終わりダッシュ


巷ではすでにゴールデンウィーク中♪って方も多いんでしょうねぇshokopon


私は暦通りなので明日も明後日も仕事ぜよえーん



ということでぴかっ!


4月に劇場で鑑賞したのは


・「はじまりのうた」

・「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」

・「ワイルド・スピード SKY MISSION」


以上の3本映画


4月も先月に引き続き鑑賞作品は少な目の3本となっちゃいましたガーン



その3本に順位をつけると♪



No.1皇冠

「ワイルド・スピード sky mission ポスター」の画像検索結果 「ワイルド・スピード SKY MISSION」


これはもう誰がなんと言おうと今月1位でしょう→U←びっくり


すべてにおいて最高の1本でした~きらきら!!




No.2四つ葉

「はじまりのうた ポスター」の画像検索結果 「はじまりのうた」


これはいい映画でした~おんぷ


観終わった後に上を向いて歩きたくなる映画で元気がでました(´∀`o)




No.3゜∀゜







「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」



これは観る価値のある映画だった!とは思いましたが


観終わった後に素敵な余韻が残るか?というと


そうではなかったので最下位にしましたえーん




でも今月のこの3作品はどれも観てよかったなと思いましたきらきら!!




■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□







 

「シンデレラ」と「マジック・イン・ムーンライト」の2本は


鑑賞を非常に迷いましたがsao☆


今月はちょっと体調不良の時期もあったりして


ちょっと戦意喪失してしまいましたやばい




ということで5月は何本観れるかなまりおたん




読者登録してね

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

「ダイバージェント」の画像検索結果 「ダイバージェント」


アメリカで大ベストセラーになった若者に人気の小説の映画化。


「ハンガー・ゲーム」など若者に人気の原作本の映画化は


3部作構成が多いが、この作品もそうであり、これはその1作目。



近未来の世界は5つの共同体によって構成されているという設定で

その5つの共同体とは

博学・高潔・無欲・勇敢・平和の5つ。

人は性格診断でどの分類に適しているかを判断され、

その結果を踏まえて、自分でどの道を選ぶか決める。

一度選んだ道は変更することは許されず、

一生その共同体の人間として生きなければいけないのだ。

しかし、そのどれにも分類されない者がいて

その存在は“異端者(ダイバージェント)”として

この世界を破壊するものとして恐れられ、

命を狙われる存在となってしまう。


主人公ベアトリスは

性格診断でその“異端者”であると判断されるも

それを隠し“勇敢”を選び生きていくことを覚悟するのだが

“勇敢”での訓練の途中、“異端者”であることがばれてしまい・・・


というような物語であります。



正直、劇場公開時、ほとんど興味なかった作品で(;´▽`A``



唯一そそられた点と言えば


ケイト・ウィンスレットアシュレイ・ジャッドが出ている☆彡


ということだけで(;´▽`A``


あとけっこう好きなマギーQも出てました!



でも基本、


こういうティーン向けの色が濃い映画はあまり得意ではないので


劇場鑑賞はスルーしてたんですが


一応話題作だったし、レンタルの候補に入れてたら


送られてきたので観てみました♪



Yahoo!のレビューとか見ると



星少なっ( ̄Д ̄;;って採点ですけど(;´▽`A``(笑)



それが・・・


私、意外と楽しめました~(`∀´)♪(笑)



期待してなかったのがよかったんですかね??



たしかに導入部分は全く受け付けなくって


なんだこの設定は( ̄ー ̄;とか


5つの共同体に振り分けられていく人たちを見て


なんだかな~( ̄ー ̄;とか


イマイチな感じムンムン感じて冷静に観てたんですよ(-"-;A




ところがね!


主人公ベアトリスを何かと気にかけるこの男

「ダイバージェント」の画像検索結果

フォーが出てきてからというもの・・・



主人公ベアトリス同様


彼が気になっちゃって(;´Д`)ノ気になっちゃってヽ(´Д`;)(笑)



そ~んなにタイプな顔じゃないんですけどね~(;´▽`A``


なんかかっこよく見えちゃってねぇ(;´▽`A``(笑)



ベアトリスとの恋の行方に


一人ドキドキしちゃいましたよ~(;´Д`)ノ(笑)


最近というか、もう長~いこと縁のないロマンス(笑)のせいで


いちゃつく男女のシーンには


拒否反応まで起こしかねない私ですが(笑)

「ダイバージェント」の画像検索結果 今回はなんか

ドキドキしちゃいましたね~:*:・( ̄∀ ̄)・:*:(笑)


久しぶりに


はぁ~いいわね~♥ 私も恋がしたいわ~♥


な~んてドキドキ感がよみがえってきましたわよ♥(笑)



でも


何度も言うけどそんなかっこいいわけでもないんですけどね~(笑)「ダイバージェント」の画像検索結果

ってかジェームズ・フランコにそっくり~!!!!!


って思っちゃって(笑)



ということで!


ストーリー展開はそんなに面白い!!ってこともなかったんですが


恋愛映画として楽しんでしまった私なのでした( ´艸`)♥(笑)




読者登録してね

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

7月4日(土)公開!!


「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」!!



早くも4月25日(土)に前売が発売になりました~♪



特典が“ウルトロン・タッチペン”ということで(°∀°)b


アメコミヒーローものの前売は


特典が魅力的なものが多いのでキラキラ


さっそく初日に買いに行ってきましたよ~♪

今回はトニー・スタークが主な主人公っぽかったですからね


デザインも彼が主役になってますきらきら!!



で、期待のタッチペン鉛筆

やっぱりかわいかったです( ´艸`)♥



裏を見ると


“スマートフォン・タブレット用”って書いてあって・・・


どっちも持ってないのにね~shokopon(笑)




ちなみに・・・

「テッド2」の画像検索結果

「テッド2」の前売も発売になってて!


特典が携帯クリーナーってなってたので


「アベンジャーズ」と「ターミネーター」と一緒に購入するつもりで


意気込んでいったんですが


直前でふと気づいたカウンターのパネルΣ(・ω・ノ)ノ!


“第1弾”ってなってる!!!


“第2弾は初夏だよ”って書いてるじゃないですか!!


そこで急ブレーキをかけて「テッド2」前売は保留しましたよ~やばい(笑)


さすがに「テッド2」は2回は行かないと思うので(笑)


第2弾の特典がもっとかわいかったらいけないですからね~汗


その窓口じゃなかったらパネルに気づいてなかったから


超ラッキーでした~汗(笑)



読者登録してね

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日4月25日(土)に


早くも「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」の前売が発売になる


という情報を入手したので


さっそく劇場にGETしに行ったのですが



その際、他に何か発売になっているのあるかな~??と


一覧を見ているとΣ(・ω・ノ)ノ!



「ターミネーター 新起動/ジェニシス」の画像検索結果 ( ̄□ ̄;)!!


しゅ、シュワ神!!!




えぇぇぇぇぇ(@ ̄Д ̄@;)


何の前触れもなく発売してるぅぅぅ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ



とちょっとショックを受けた私(笑)



しかも!!!


そんなことよりなによりショックだったのは・・・



特典がな~~~~い( ̄Д ̄;;!!




ターミネーターといえば


いかにも特典をつくりやすそうな作品であり


なおかつ


ファンが多い作品 = 特典を楽しみにしている人


が予想されるため(私の勝手な推論(笑))


てっきり特典があるものだと思っていましたトボトボ



なので


けっこー前から公式サイトをPCを開くたびに


前売の発売日が決定してないか


チェックしてたんですよえーん


前売特典を逃さないためにねっ!!



で、水曜にチェックした時には何の発表もあってなかったのに・・・



いきなり発売になってた~~~~~shoko



で、今、チェックしてみたら前日の金曜に発表になってました。



それなのに・・・


特典がないなんてねぇガクリ もう本当にショックですよ・・・がーん(笑)




でも・・・


このデザイン、マジ、かっこいい・・・( ´艸`)♥



このシュワ神の顔をチョイスしてくれたので


特典がなかったことは許すことにしますえーん(笑)


前売券のデザインが違ったら買わないとかな~汗


と思ってたら、発売になっているのは


どうやらムビチケだけのようです(°∀°)b




読者登録してね

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

「天皇の料理番」の画像検索結果


天皇の料理番 放送開始しますね~γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ



今日の新聞のTV欄にも番組の紹介がキラキラ


しかも!!


取り上げられている場面は・・・

英明の出演場面ではないですかぁぁぁо(ж>▽<)y ☆


1話から活躍の予感( ´艸`)ハート②(笑)




主役じゃないし、キャストも多そうなので


毎週そんなにたんまり堪能できるわけではないと思いますが


それでも


毎週日曜が唯一の癒しの時間になりそうですわ~にへ(笑)




読者登録してね

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

「ワイルドスピード スカイミッション」の画像検索結果

「ワイルド・スピード SKY MISSION」



待ちに待った「ワイルド・スピード SKY MISSION」!!!


ついに行ってきました~γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ



いや~感無量です感動


感動でした~えーん



始めから終わりまで興奮しぱなしでした!!


なんてったって!


ジェイソン・ステイサムの登場で幕が開きますしо(ж>▽<)y ☆


ステイサムは悪役でも素敵だった~♥



そんなステイサムを筆頭に!


私の大好きな三大ハゲの対決!!!(笑)


これはもうヨダレがどんだけあってもたりない・・・(´∀`)♥


っていうくらい豪華な対決でしたね~:*:・( ̄∀ ̄)・:*:(笑)






そして毎度の見所である車でのアクションシーン☆彡


今回は過去最強のアクション!!


だって車ごとスカイダイビングですよ!!!


そしてビルからビルへのジャンプでしょ!!


もう瞬きする間もないですよ!!!



さらに脇を固める悪役も豪華!!




 

「マッハ!!!!!!!!」のトニー・ジャーが!!!


ポール・ウォーカーと対決する敵役として出演しましたが


この点については正直はじめはどうでもよかったんですが(笑)


観たらけっこーいい味出してましたね~!!!


さすがトニー・ジャー!!!


そのアクションはかなりワクワクするものがありましたよ!!



で!


ワクワクするアクションを見せてくれたと言えば!!


最近では「エクスペンダブルズ3」での活躍が記憶に新しい





ロンダ・ラウジー!!!!!


ロンダのアイメイクがちょっと気になっちゃったけど(;´▽`A``(笑)


彼女とミシェル・ロドリゲスのタイマン対決が観れるなんて♪



そんなこんなで今回のSKY MISSIONは


もう“エクスペンダブルズ化”と言っても過言ではない豪華さ( ´艸`)






 このシリーズの

ドウェイン・ジョンソンは死ぬどかっこいいね(°∀°)b



そして!そして!!


号泣のラストへ!!!




最後に出てくるポール・ウォーカーのシーン(゚ーÅ)


本当に感動的でした!!!


なんか映画の中でのストーリーのラストシーンと


そのシーンに込められたメンバーみんなの


実際のポール・ウォーカーへの想いが


本当に見事にシンクロしているように見えて


実に感動するエンディングになっていました(゚ーÅ)



エンディングのシーンのみんなのセリフが


実際のポールへのセリフのように感じられて


心の中で「ポールぅぅぅ・°・(ノД`)・°・」と叫んでいましたよ。



最後に出る“ポールに捧ぐ”ということばが


ぐっと心にきて


本当に心から“捧ぐ”映画になっていたと思いました。



ポール・ウォーカーが撮影の途中で


不慮の事故でこの世を去ってしまったということで


一時は存続が危ぶまれていた本作。


ポール・ウォーカーの実の弟2人が代役となって


彼の残りのシーンを引き継き完成したということでしたが


一体どんな風に完成しているのだろうと思っていました。


その完成度は驚くほど素晴らしいものでした(゚ーÅ)


生前主要なシーンは全て撮り終えていたということで


この完成度から


ポールとこの作品の運命的な結びつきを感じました。


ということで最後しんみりしましたが


最高に楽しめて 感動した映画でした(´∀`)



絶対劇場で観ることをオススメします!!!



読者登録してね

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:

「ティモシーの小さな奇跡」の画像検索結果  「ティモシーの小さな奇跡」


ディズニー映画「ティモシーの小さな奇跡」



「the odd life of timothy green」の画像検索結果

ジェニファー・ガーナー演じるシンディと

ジョエル・エドガートン演じるジムの夫婦は

ずっと子供が欲しくて不妊治療を頑張っていた。

しかし、ついに医者からあきらめるように宣告を受ける。

ショックで落ち込んだ2人だったが

最後に2人で夢の子どもについて語り合い

その子供への夢を描いたメモを木の箱に入れて

庭に埋めるのだった。


そして眠りについたのだが

あまりの豪雨に目が覚め、ジムは庭を見に行く。

そして帰ってくると・・・

家の中に見知らぬ泥だらけの子どもが!!!

「ティモシーの小さな奇跡 映画」の画像検索結果

始めは迷い子だと思う二人だったが

その子が「僕ティモシー」と名乗り

(2人が男の子が生まれたらつけたいと思っていた名前だった)

庭から来たんだと言い、脚には葉っぱが生えているという

不思議な佇まいから

この子は私たちの子ども!?と奇跡を信じて育て始めるのだった。

「ティモシーの小さな奇跡 映画」の画像検索結果


ティモシーは2人とその周りにいる人たちに

数多くの奇跡を起こし、

2人を幸せに包むのだった。


しかし、ティモシーにはある秘密があり・・・

その秘密が明かされる日が刻々と近づいてきているのだった・・・



というようなお話。



始め、突然泥だらけの物体が家の中に侵入してくるあたり・・・


これはホラーじゃね~のか?!


と思ってしまいそうな感じですが(笑)



これがなかなか感動的な展開になっていきましたよ(´∀`)


なによりティモシーが超かわいかったですね~♥


そのかわいさがラストの切なさに拍車をかけます



ま、絶対にありえない内容の映画ですが(笑)


けっこう感動できる映画でした(゚ーÅ)




ただ、ネタバレになるので書けませんが


最後の最後に夫婦に訪れた幸せに関しては


ちょっと期待ハズレな感じがなくもなかったですけど(;´▽`A``




読者登録してね

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

「ローン・サバイバー」の画像検索結果 「ローン・サバイバー」


アメリカ海軍の特殊部隊ネイビーシールズ史上最悪の惨事

そう言われている“レッドウィング作戦”を描いた実話に基づく物語。



オープニングから流れる海兵隊たちの訓練の様子は


最近観た映画「アメリカン・スナイパー」でも描かれており


海兵隊の訓練の様子のリアルさが伝わってきました。



マーク・ウォールバーグ演じるマーカスと他3人の隊員は

「ローン・サバイバー」の画像検索結果

アフガニスタンの山岳地帯で任務に就く。

その途中、山羊飼いたちに遭遇してしまい

彼らを拘束するも、解放するのか殺すのかで意見が分かれる。

生かしておけばタリバンに居場所を告げられ追われるはめになる。

しかし、罪のない山羊飼いの子どもまでもを殺すことが許されるのか?

悩みに悩んだ結果、彼らは山羊飼いたちを解放することに。

しかし、その結果、

彼らはタリバン軍の兵士たちから襲撃を受けることになり

結果、マーカス以外の3人は命を落とすことになってしまうのだった。



というこの映画は


唯一生き残った兵士マーカスの回顧録を基に映画化されている。



戦争映画はあまり得意ではないため


この映画の劇場鑑賞は非常に悩んだ結果、見送った私。


しかし


レンタルでこの映画を観て


劇場で観るべき映画だったなぁとつくづく後悔しました。



すごく良い映画でした。


“良い”という表現をしていいのかわかりませんが


最近、戦争について考えさせられる機会が多い中


この作品も戦争というものについて深く考えさせられました



そして戦闘の描き方も非常に臨場感があり


ものすごい緊迫感があり、迫力が凄かったです。



今まで相性の悪かったテイラー・キッチュも

「ローン・サバイバー テイラー・キッチュ」の画像検索結果

初めてかっこよく見えました☆(笑)



この映画が迎えたラスト。


非常に感動的なラストでしたが


このラストを観ると


人間って個々では国とか関係なく


人間として愛し合えるのに


どうして戦争なんてものが起こるんだろう


ほんとに切ない気持ちになりました。



観る価値ある映画だと思いました!!



読者登録してね

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」の画像検索結果 「バードマン あるいは(

                   無知がもたらす予期せぬ奇跡)」


本年度アカデミー賞作品賞を受賞した本作。



かつて実際に


ヒーロー“バットマン”を演じていたマイケル・キートン


この物語で


かつて“バードマン”というヒーローを演じ一世を風靡したが


落ちぶれてしまい、自分で手がけた舞台で再起をしようと


必死になる俳優を演じているという


そんな設定に非常に興味が持てる作品でした。



話題になっていた点は


この役をマイケル・キートンが演じているという点と


もう一つ


ずっとカメラを長回ししているように見えるカメラワークでした。



たしかに


オープニングからエンディングまで


一切画面が切り替わることがなく


ずっと続いた映像のように見える。



ずっと長回しで撮っているように見えるということだったので


「よ~し!絶対一か所も途切れることないのか観てやる!」


みたいな挑戦的な姿勢で挑んだのですが(笑)


ほんとにずっと途切れてなかったです!(笑)



そんな映画を観たのは初めてで


その映像を観て、追うだけでも価値あったように思いましたし


その他、効果的に打たれるドラムの音など


普通の映画とは一味もふた味も違う演出に


それらを追うだけで眠くなることなく鑑賞することができました。




ただ、映画の物語の内容が


面白かったか?と言えば


ん~( ̄ー ̄; 正直、そうでもないかな(;´▽`A``


と言った感じでしょうか(;´▽`A``(笑)



“面白い”という映画ではなかったですね・・・


なので友人、知人に


「バードマン、観たほうがいいよ(°∀°)b 」と


オススメすることはまずないと思います(;´▽`A``(笑)



「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」の画像検索結果

主人公の俳優の前に度々バードマンが現れたり

「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」の画像検索結果

こんな怪物が現れたりと

この映画はどんな感じになるんだろう??と


奇想天外な展開を迎えるのか?とか


“無知がもたらす予期せぬ奇跡”というタイトルが


何を意味する結果になるんだろう??と


映画の内容が観るまで予測つかなかったこともあり


期待もけっこう膨らんでいたのですが



実際はそんな非現実的な物語要素はなく


人間という生き物をリアルに描いた


かなり重い映画でした。



しかし


セリフが


劇中の舞台のセリフなどもかなり絡んできて


複雑だったこともあり


一体何を言わんとする映画だったのだろう??というのは


一回ではスムーズに理解できませんでした(;´▽`A``



さらに


ラストシーンで

「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」の画像検索結果

主人公の娘が浮かべるこの笑顔から連想する


現実的な奇跡とは一体なんだったんだろうか??


というのも


私的にはちょっとモヤっとしてしまい(;´▽`A``


あまり好きなエンディングではなかったなぁ


といった感じでした(;´▽`A``




でも


なかなか見応えのある映画だったと思うし


人間の抱えるどちらかというと


“闇”の部分を描いた作品だったと思うので


扱っていたテーマは非常に興味深いものだったと思います!




もう少し掘り下げて理解したいとは思うものの


もう一回観るにはちょっと疲れる作品かな(;´▽`A``




興味のある方はご覧になられてはいかがでしょうか??



字幕の字体が黄色だったというのもちょっとおしゃれでしたね!



読者登録してね

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日TVを背にパソコンしてたら・・・

ヴォ~ラ~レッ♪ オ~オ~っ♪

と英明の歌声が聞こえてきまして♥


最近はしょっちゅう流れているので

今回もいつもの“序章篇”とばかりに余裕をぶっこいて

焦らず振り返ると( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚


なんだか今までの英明とサイズが違~~~~~うっΣ(・ω・ノ)ノ?


ぎやぁぁぁぁぁ~( ̄□ ̄;)!!

新ばーーーーーじよんヽ(;´Д`)ノ




ただただ茫然と見送ることにガクリ


次は絶対GETよっ!!!

と第一弾をGETして浮かれていたのもつかの間汗

早くも新たな任務が勃発したのであります(笑)



ということで♪

英明の淡麗CM新バージョン☆彡

“登場篇”をどうぞ~♥






読者登録してね
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。