尋常ならぬ娘のオタクな映画日記

  ~jeanpaul-cinemaの映画と伊藤英明をこよなく愛するブログ~


テーマ:

今月はなんだか1か月長かったなぁハァなんて思ってる私ですが(笑)


そんな中、ふと先月のちょっとしたミスに気づいたりびっくり


先月は年間ランキングに気を取られ・・・


毎月恒例の12月の鑑賞作のランキングしてなかったあせあせって


今気づいたのでありますshoko(笑)



ということで


気持ちを新たに!!


今年最初のランキングへ参りたいと思います顔・♪(改良版)



今月劇場鑑賞した作品は


・「96時間/レクイエム」

・「シン・シティ 復讐の女神」

・「嗤う分身」

・「スパイ・レジェンド」

・「ビッグ・アイズ」

・「ANNIE/アニー」


以上の6本映画



No.1皇冠




おおき

 「嗤う分身」


これは娯楽性はかなり低いですが汗


私的に大好きな雰囲気の映画だったのできらきら!!


1位にさせていただきました(´∀`o)


ただ好き嫌い分かれる映画だと思うのでご注意を注意



No.2音符






 「ANNIE/アニー」


これ、あまり期待してないとか


ミュージカル部分が少なかったとか色々言いましたが汗


でもなんだかんだ言っても


こういう映画っていいんですよね~感動


観た後とても元気が出ますにこちゃん


ということで


今もいい余韻が残ってますおんぷ



No.3四つ葉






 「ビッグ・アイズ」


これ、とても期待していて


期待通りの見ごたえある映画だったんですが


観終わった後の幸福感といった点で


「ANNIE/アニー」に負けちゃったかな汗



No.4ピストル





 「スパイ・レジェンド」


これは危うく見送るところだったのですが


観てよかったena


退屈することなく楽しめる娯楽作品でしたいえ~~い



No.5たらこ

 「96時間/レクイエム」


これ、超楽しみだったんですが・・・


で、文句なく面白かったんですが・・・


完結編と呼ぶにはどうなの??っていう点などから


「スパイ・レジェンド」の方が内容の面白さでは上だったかなやばい




No.6aya






 「シン・シティ 復讐の女神」


ん~・・・


これはもんのすごく楽しみにしていたのに・・・


かなり期待外れだった~(;´Д`)ノという


「シン・シティ」の世界観だけは楽しめました


内容は


“復讐の女神”と題して続編化するほどのものではなかったかな汗


ということで最下位ですえーん




以上が今月のランキングでした゜∀゜



今月公開で


一番楽しみだった






 「ワイルドカード」と


前売買っちゃったけどどうだろう汗とドキドキしている






 「エクソダス 神と王」は


2月に鑑賞となりました~びっくり



みなさんは1月どんな映画を観ましたか??



読者登録してね

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
2月7日(土)に公開になる

「ミュータント・タートルズ」ブーメランブロス


ポスターとかだけ見てた時は

いくらアメコミものとか好きでもこれは観ないかなぁ

とか思ってたんです(;´▽`A``


ところが!!

先日、予告編を観たら!!!




タートルズの顔はリアルすぎて

ちょっとキモい気もしますが(;´▽`A``

なんともクオリティーの高そうなアクション映像びっくり

興奮せずにはいられませんでし
た~汗(笑)


ミーガン・フォックスも好きだし♥


ということで

これ、観ないつもりが

けっこう楽しみな作品に変わってしまいました( ´艸`)



読者登録してね
AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

テーマ:

  「ANNIE/アニー」


長年人気のミュージカル「アニー」を映画化。


これは予告でそこまで惹かれなかったのですが


ミュージカルが大好きなのでやっぱり観ようと思い鑑賞。



主人公アニーを演じた

 クヮヴェンジャネ・ウォレスちゃんは


「ハッシュパピー ~バスタブ島の少女~」で話題になった


あの女の子だったんですね~Σ(・ω・ノ)ノ!!



アニーは4歳の時に両親にレストランに置き去りにされ、

今はキャメロン・ディアス演じる里子を預かる女性ハニガンの元で

暮らしていた。このハニガンはとても横暴な女性で、

里子を多く預かっているのは補助金が目当てだった。

その彼女の元で虐げられながら、それでも仲間と共に希望を捨てず

両親を待ち続けるアニー。

そんなある日、アニーは

市長選に立候補しているスタックスに

車に轢かれそうなところを助けられる。

このことをネットにUPした人がいてスタックスの支持率はUP。

アニーが市長選に利用できると考えたスタックスは

アニーをランチに誘うのだった。

ここからアニーとスタックスの出会いが始まり・・・


というお話。



一番の目的だった


ミュージカルという点については・・・


ちょっと物足りなかったかなぁ(;´▽`A``



元もミュージカルでありながら


意外とミュージカル部分が少なかったように感じました。



なので


これまで観てきたミュージカル映画


「バーレスク」「レ・ミゼラブル」「シカゴ」「ムーラン・ルージュ」

「ダンサー・イン・ザ・ダーク」「NINE」


などなどに比べると


歌による感情の高ぶり度ちょっと低かったかな


と思いました(ノω・、)



でも!!!


物語はすご~くよかったです!!!



感動しました~(゚ーÅ)



はじめは子どもに接するだけで除菌していた


とっても嫌な奴だったスタックスが


アニーに出逢うことで徐々に心を開いていく過程が


ものすごく良かったです(´∀`)


また周りにいる人たちもすごく良くて


後半はじんわりじんわりずっと涙が出てました(゚ーÅ)




それぞれの役を演じた役者さんもみんなよくて


特に


アニーを補助金目当てで預かっているハニガン演じる

キャメロン・ディアス最高でした~☆彡


やっぱりキャメロン・ディアスは上手いなって思いました。



あと


スタックスの秘書をやってた

ローズ・バーンもよかったな♥


彼女はもともと好きなので今回も素敵でした☆



ということで


レビューでは厳しい採点も目にしましたが


私的には大満足できたいい映画でしたヘ(゚∀゚*)ノ




読者登録してね

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

  「クローズ EXPLODE」


前作の1か月後、新学期を迎えた鈴蘭を舞台にした続編。


前作でこれまでの小栗旬たちはみんな卒業してしまったので


もちろんキャストは一新。。。


東出昌大

早乙女太一

柳楽優弥

永山絢斗

岩田剛典

勝地涼


などなどが主要キャスト。



ストーリー的には


東出昌大の演じる主人公の生い立ちとか


永山絢斗演じるキャラの人生とか


早乙女太一演じるキャラの置かれた立場とか


鈴蘭のテッペン意外の部分でストーリー性が強く描かれていました。


そこが今までのクローズとは一味違っていましたが


しかし!


そのストーリー性もそんなにパンチがきいておらず


そんなに入り込めないのです( ̄ー ̄;


ということは・・・


なくてもよかったってことです(;´▽`A``



この「クローズ」の最大の魅力


“戦い”なわけですから


この“戦い”を最高にかっこよくみせてくれればいいのです!!



その一番重要なポイントが・・・


この映画には欠けていましたねぇ・・・(;´▽`A``


東出昌大くんも嫌いではないし


背が高くてかっこいいのですが・・・


やはりイマイチ凄みが足りない( ̄ー ̄;


最後の戦いで「ウォー!」って雄叫びを上げても


小栗’s 雄叫びには足元にも及ばず・・・


その他のキャストも凄んでみても


棒読みな感じで、まったく迫力がないのであります(_ _。)



なので


キャストの中に個人的に好きな人がいる人にのみオススメな感じで


これまでの「クローズZERO」「クローズZEROⅡ」ファンは


観ないほうがいいかなって感じです(;´▽`A``



ただ


ずっと出演している

やべきょうすけが出てくる部分はちょっと嬉しかったですけどね♪



この作品を観ると


これまでの「クローズZERO」 「クローズZEROⅡ」が

いかにかっこよく


どれだけ贅沢な


凄みのある映画だったのかってことを


改めて思い知らされましたね(´∀`)♥


この2作は本当にかっこよかったし


本当に面白かったですからね~!!!!!


この2作の三池監督とキャストの皆さんに


あらためて乾杯γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ




読者登録してね

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、「ワイルドカード」の前売をGETしに遠征して


そのついでに(笑)バーゲンに行った時のこと。



私の好きなブランドの一つに


ZADIG&VOLTAIREがあるのですが


そこのバーゲンに行って


ものすごく心惹かれる品が3点あったんですねキラキラ



まずショルダーバッグショルダーバッグ


次にショートブーツブーツ


で、革ジャンライダース



今回のバーゲンで目指していたのは


ショルダーバッグとブーツだったんです(°∀°)b



なので


まさに目的のものでキラキラ



バッグはものすごく気に入ったので


絶対買おうと決めたんですが



ブーツが。。。


婦人靴コーナーとかで探そうと思っていたので


少々予算がオーバーで汗



さらに


革ジャンも・・・汗



でもどれも超タイプなものだったんですよえー



でも・・・


ブーツはむちゃくちゃかわいくてかっこよかったんだけど


けっこう攻撃的なスタッズがついていて(笑)


攻撃的すぎるかなぁ汗とかちょっと悩んだり(笑)



で、


他の店にもまだ行ってなかったし、


もう少し悩もう!と思って、店員さんに


「すいません、バッグは絶対買うので、少し考えてきていいですか?」


と聞いてみると、快くOKしてくれたので


しばし考えることに・・・




ここで後押しをお願いする頼みの綱


毎度のマミーなのですが(;´▽`A``(笑)



ちょっと前、TV観てたら


買い物してる時迷ったら母親に電話する子のことを


“ライトマザコン”ってやってたので( ̄Д ̄;;


そのことが頭をよぎりまして(;´▽`A``


ま、マザコンであることは重々承知してますが(笑)


そんな状況を少しでも脱却すべく!!


今回は相談せずに買うか!!とも思ったんです(笑)



でも・・・


結局電話してしまう私電話



で、


悩んでるアイテムのことを話始めると・・・



「あのお店で悩んでるんだけどね。」と切り出し


まずはバッグのことを


「ショルダーバッグは絶対買おうと思って取ってもらってる」


というと突然母の声が重くなり・・・


「う~ん。。。どんなバッグ???」


と聞くので、特徴を説明すると・・・


「まさか私が買って隠してるバッグと一緒やないよねぇ( ̄ー ̄;」


と言いだす(笑)



母は地元の取扱店で購入していたらしく・・・



一緒だったら買っては大変だと


「私が買ったの写メして送るけ!!」と言う母。



届いた写メを見てみると酷似( ̄Д ̄;;(笑)



「え~∑ヾ( ̄0 ̄;ノ一緒みたい!!」って言って


「とりあえず兼用すればいいね!」ってことになり


お店へ戻りまして



店員さんに一応写メを見せて、一連の事情を説明汗


「これ、全く同じですよね??」


まったく同じですね!!!」と(笑)



店員さんもびっくりしてて


こんなケースは今までで初めてですよ~!!


いや~電話してみてよかったっすね~!!!


と(笑)



いや~汗ほんとに危ないとこでしたよ~汗


たまにはマザコンであることが功を奏すこともあるんすね(笑)




帰ってから母も


「見せてた方がいいかな~って嫌な予感はしてたんよね~(;´▽`A``」


「でも、また買ったん??って言われそうやけ隠しとったんよ(;´Д`)ノ」


と言ってました(笑)



母はけっこう衝動買いをする性質で(;´▽`A``


いいな~!と思って買ってはくるものの


家に帰ってきてみると


「やっぱり私には若すぎる・・・」


「やっぱり私には派手か・・・」


くじけてしまい(笑)


「あんた着ていいよ。」「使っていいよ。」


「私いいかと思って買ったけどやっぱり無理やわ」


と私にくれることが多いのです(笑)



で、今回のバッグもそんなで買ってみたみたいですが


結局、私あんまり使わんそうだし、


兼用もあれだからあんた使い。ってことになって


今回は元もと私も買う予定だったものなので


私が買うことにしまして。



お店ではバッグを買わなくてよくなったので


思わず他の2点お買い上げしちゃったのですが


結局3点支払地獄( ̄□ ̄;)みたいな汗(笑)



でもそんな偶然もあるもんなんですね~(;´▽`A``



ということで


その騒動になったバッグがコチラ↓
DVC00296.jpg

DVC00297.jpg

入れるところが2つに分かれてるんです(°∀°)b


なんとも使いやすそう☆彡



以上


親子で同じバッグを買ってしまうとこだった怪奇でした(笑)



読者登録してね

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

  「ビッグ・アイズ」


ティム・バートン監督最新作☆彡


実在する画家マーガレット・キーンとその夫の物語。



マーガレットは横暴な夫に耐えられず一人娘を連れて家を出る。

女一人で娘と生きていくため、彼女は初めて家具メーカーに

就職する傍ら、絵かきとして公園で似顔絵を描く仕事をする。

その時横で風景画を売っていたウォルター・キーンに声をかけられ

2人は意気投合。自分の絵を絶賛してくれるウォルターに

マーガットはすぐに心を開くのだった。

そんな中、マーガレットの元に、元旦那から一通の手紙が。

そこには、女一人で娘を養うのは無理だ。娘は自分が引き取る

という内容が書かれていた。

ショックを受けるマーガレットを見たウォルターは

その場で彼女にプロポーズをする。

こんな嬉しいことはないとマーガレットも即OKをするのだった。

そして2人は夫婦で絵を描く生活を始める。

   

はじめは2人の絵を世に売っていこうとするウォルターだったが

ある日、あることをきっかけに、

マーガレットの描いた“ビッグ・アイズ”な絵が大ヒットすることになる。

これを大チャンスだと、ウォルターは

自分が話術でこの絵をバンバン売るから、お前は家で絵を描くんだ!

と応援。喜んで絵を描くマーガレットだったが・・・

出来上がった絵をウォルターの元に持っていくと・・・

なんと!!

ウォルターがマーガレットの絵を

自分が描いたように話して売っているのだった!

どうして嘘をつくの?!と反対するのだが

ウォルターは作者が売った方が絵はより売れるんだ。

絵を売るためだ!とマーガレットに言い聞かせ

マーガレットのゴースト絵かきの人生が始まってしまうのだった・・・



ティム・バートンらしさは一切ない感じない作風。


でもとてもいい雰囲気の映画でした!!


展開もとてもテンポよく楽しめました♪



ただ・・・


ちょっと疑問に思ったのは・・・


この夫婦が2人で絵を描き始めた時

   

こういう形で取材を受けて、それが新聞とかにも載ってたんですよ。


で、ギャラリーに売り込みに行った時も


自分の風景画を却下されたウォルターは


「じゃあこれはどうだ?」「これは妻が描いた」


とはっきり言ってたんですよ。


そ~れ~な~の~に!!


なぜ誰もウォルターの嘘に気づく人がいなかったのかなぁ??


そればかり気になってしまいました(;´▽`A``



あと


映画の終盤


ウォルターに振り回され、


自分を偽ることに我慢の限界を感じたマーガレットが


娘と何も持たず家でするんですが


「ハワイに行こう」と言って、手ぶらで出たにも関わらず


1年後にはいい暮らしをしているという展開に


ちょっと違和感を感じてしまいました(;´▽`A``


そこをもう少し詳しく描いてくれたらよかったかなぁ・・・



という感じで


ちょっとツッコみたくなる部分がありましたが


でも!


退屈することなく楽しむことができましたヘ(゚∀゚*)ノ




なにより


ウォルターを演じたクリストフ・ヴァルツがよかった!!


「ジャンゴ 繋がれざる者」の時もよかったけど


今回でやっぱり上手い役者さんなんだな~と


改めて実感しました!!!



マーガレットを演じたエイミー・アダムスもすごくよかったです☆



これ、はじめは


リース・ウィザースプーンとライアン・レイノルズとが


キャスティングされてたみたいなんですが


このウォルターのキャラは


ライアン・レイノルズでは出せなかったんではないかなと


エイミー・アダムスとクリストフ・ヴァルツでよかったね!!と


すごく思いました!!



オススメの一本です☆彡



読者登録してね

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

今月31日から公開になる


  「ワイルドカード」ハート②


楽しみでたまらないのですが・・・


これ、私の行動範囲の劇場では・・・


前売券の販売がないガクリ



前売券の半券はただでさえコレクトしているのに・・・


大好きなステイサムの作品となればがーん


前売券あるなら半券欲しい・・・


となるオタク魂発動なのであります( ̄Д ̄;;(笑)



でも・・・


特典ついてるならまだしも特典もないからなぁ・・・汗


そのために遠征するのもねぇ・・・汗



と公開一週間前まで必死で諦めようと思ってましたが・・・



行っちゃいました~(;´Д`)ノ(笑)

DVC00290.jpg


バーゲン行くついでに!!ってことにしてごめんよ(笑)



読者登録してね

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
ぼ~っとしてたらびっくり


初夏に園子温監督の最新作が公開
になることが決まっていたびっくり


その主演はなんと!!

長谷川博己&麻生久美子!!!



長谷川さんは「地獄でなぜ悪い」に続く園子温作品ですね!

長谷川さん好きなのでかなり楽しみです♪


でも!!

私がそれ以上に嬉しいのは!!

麻生久美子が!!!


園子温監督の映画に出ることです( ´艸`)


2001年に「0cm4」という園子温監督作品に

出演してるようなのですがこれは未見なので・・・


園子温作品に麻生久美子が出るのを初めて拝めるとあって

かなりテンション上がってますγ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ


その上・・・

“怪獣特撮”とかなってるし(;´▽`A``


またどんな世界を見せてくれるのか

ものすごく楽しみですね~γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ



予告編貼っておきますね♪





読者登録してね
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

明日は午後2:00~TBSで!!


伊藤英明が大接近!

奇跡の海のザトウクジラ~いのちの星の親子たち~


なる番組が放送されますぞよっ!!!



番組のHPのURL貼っておきますね!



まだ仕事から帰れてない時間なので


さっそく録画予約しましたよ~OK



去年の騒動から・・・


まだまだ・・・


色々と複雑な心境ではございますが汗(笑)



それでもやはり・・・


伊藤くんの顔を見ると・・・


他のメンズを観た時とは違う脳波が発せられてしまう(´∀`o)汗(笑)



まだまだ伊藤くんを引きずっているのねガクリ


伊藤くんを忘れられない自分を再確認するのでありますえーん(笑)




ということで


明日の番組超楽しみですビックリ




しかも!!


番組のナレーターは加藤あいちゃんだってо(ж>▽<)y ☆


最高っハート




読者登録してね

いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:

TV東京の金曜の夜中にある“ドラマ24”って・・・


けっこーツボなドラマが多いなぁ・・・(笑)



今期やってる

「怪奇恋愛作戦」も・・・



めっちゃツボっ( ´艸`)!!(笑)



麻生久美子の良さが全開際立つドラマだねハート②



他のキャストもみんないいよGOOD




ま、過去最高にツボだったのは・・・

「勇者ヨシヒコ」シリーズだけどね( ´艸`)♥




読者登録してね

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。