尋常ならぬ娘のオタクな映画日記

  ~jeanpaul-cinemaの映画と伊藤英明をこよなく愛するブログ~


テーマ:

11月も今日で終わりびっくり


明日から今年最後の月 12月に突入ですね~汗


12月は来年に向けて大掃除やらなんやら


1年で1番やる気が出る月なので嬉しいです音符


でも実は今、職場に入ってきた新人さんに


超頭を悩まされていてsao☆コンフューズ


毎日頭がおかしくなりそうなストレス全開な日々を送っておりエーン


毎夜夢でうなされるレベル・・・aya 


意外にメンタル弱いのでございますのよやばい(笑)


なので年末もどこまでやる気を出せるのやらショックって感じですあせあせ



ということで


今月11月はそんなストレスを一心不乱に吹き飛ばすが如く(笑)


今年一番多く観た月じゃないか?!ってくらい


鑑賞しまくりましたsei



・「美女と野獣」

・「ドラキュラZERO」

・「エクスペンダブルズ3」(2回)

・「サボタージュ」

・「紙の月」

・「天才スピヴェット」

・「フランク」

・「インターステラー」

・「フューリー」


以上9本でした映画



では恒例の私的ランキングへマリオ



第1位皇冠





 「エクスペンダブルズ3」


1位はコレしかないですっ!!!(笑)


これはもうお祭りですからねっ笑ハート


文句なしの1位ですきらきら!!



第2位キラキラ






 「サボタージュ」


ごめんなさいっ汗


これはもう完全に私的感情ムキ出しですがーん(笑)


シュワルツェネッガー主演!!というだけで


もう価値が出てしまうわけで・・・やばい(笑)



もし、私がシュワルツェネッガーのファンでなかったならば・・・


7位・・・くらいに・・・なってたかな・・・aya汗(笑)



第3位ぴかっ!






 「紙の月」


これは意外に上位にランクインしてしまいました゜∀゜


3位には「天才スピヴェット」あたり・・・と思っていたのですが


この「紙の月」は観ている時も見ごたえあったし


観終わってからもけっこう印象深かったんですよね。


で、なんといっても


最後の小林聡美さんとの会議室でのシーンが


ものすごく心に残ってまして・・・


この位置にランキングさせていただきました(´∀`o)



第4位四つ葉






 「フランク」


これもまた意外に・・・(笑)


本当は「天才スピヴェット」??と思ったのですが・・・


正直、観ている間のテンションというか面白さは


「天才スピヴェット」の方が断然上だったんですが・・・


この「フランク」のラストが明かされた時の静かな衝撃と


その後のマイケル・ファスベンダーの演技が


観終わった後にけっこうジワジワと沁みてきましてmakovv


切ない物語が好きな私としては


意外と心に残って後を引く映画になったのです四つ葉



第5位おんぷ






 「天才スピヴェット」


やっと登場できましたやばい(笑)


でもこの映画も本当はもっと上と言いたいくらいよかったんですびっくり


観ている間中スピヴェットに釘づけだし


本当に心癒されるいい話で


全く退屈することなく観れて、感動するんですびっくり


なのでとってもよかったのですが


観終わってしまうと上位の作品に比べ


余韻が薄い感じだったんですよね・・・やばい



第6位うっとり。





 「フューリー」


これはこれまでの作品に比べると


観ていて心躍るとか、観てよかったな~(´∀`o)


余韻に浸る満足する映画とは一味違いますので


そんなに上位ではなかったのですが


非常に重厚な映画で


観る価値のある映画だったなと思いましたmakovv



第7位NASA






 「インターステラー」


これはまだ感想UPしてませんがaya


面白くないことはなくって


3時間近い時間もあっという間に観れたんですけど


観終わってそんなに心に残ってないというか汗


なんとなく話のオチにあまり感動できなかったんですよね見猿



第8位えへへ…





 「ドラキュラZERO」


ん~ブーっ


これ「美女と野獣」とどっちを上にするか・・・


ものすごく迷ったんですが・・・


ま、正直、どっちもどっちというか、


どっちでもいいというかびっくり(笑)


どちらもほんとに同レベルなテンションなんですが(笑)



どっちか選べって言われたら


こっちのほうが面白かったかな~苦笑(笑)



ということで


第9位汗





 

 「美女と野獣」


これも面白くないことはなかったので


クソっ!金返せヾ(。`Д´。)ノみたいな感じじゃ


全然ない作品だったのですが・・・


今月観た作品の中では


一番観なくても別によかったかな汗


って感じのインパクトだったので最下位ですえーん




ということで


以上が今月の私的ランキングでした~ハート




読者登録してね

AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:

「フューリー」


1945年、第2次世界大戦下のドイツで

戦車フューリーと共にドイツ軍と戦った5人の兵士の物語。



ほとんど全てのジャンルの映画を好んで観る私ですが


唯一苦手なジャンルに戦争ものがあります。


なので今回の「フューリー」も鑑賞を悩んでいたのですが


今回の「フューリー」は予告を観ていると


よくある戦争映画のように戦争を全体的に描くものとは違い


その中の少人数に焦点を当てて描かれているようだったので


観ようと思い行ってきました。



結果、観てよかったなと思える映画でした。


といっても戦争映画ですので


決して“面白かった”と言えるような映画ではありません。


しかし


心にグッとくる映画でした。



映画の前半はけっこう戦争の惨さを描く描写が多く


目を覆いたくなるようなシーンもあり


そこまで引き込まれない流れが続いたのですが


後半


フューリーで戦う5人の姿がより描かれるようになってからは


かなり引き込まれて観ました。



このフューリーに乗る兵士たちをまとめるドンを演じる

 

ブラッド・ピット、非常によかったです。


前半、その非情な態度に全く共感できないのですが


段々と芯にある優しさが垣間見えるシーンに非常に感動しましたし


そんな優しさを持つ人間が


戦争を通してこうも変えられてしまうのだという


戦争の恐ろしさを切実に感じました。



また、


この映画でブラッド・ピット以上に感動を与えてくれたのが


軍の手違いでと本人は言っていたのですが


このチームに戦闘経験が全くないのに配置された

      

ノーマンを演じていたローガン・ラーマンでした。


配置されてすぐは戦場の惨さに怯え


敵の兵士を打ち殺すことを強要され


「できません!自分を殺してください!」と言って


心が壊れてしまいそうになっているノーマンなのですが


次第に戦う強さを身に着け


段々と兵士になっていくのです。



そうやって戦争を通して強くなることは


決していいことだとは思えないのですが


このノーマンの強くなっていく姿に


喜びの感動ではなく、


哀しみの感動をおぼえました。



戦争というものを通じて


こういう強さを身に付けなければいけなかった人たちの切なさが


ノーマンを通してものすごく突き刺さりました。



ラストのドン(ブラッド・ピット)との会話のシーンは

涙が出ました。



戦争はこうして無数の大切な命を奪い


そこには一体なんの意味があるのか?


本当に無意味であり


絶対にやってはいけないことであると


またあらためて噛みしめさせられる映画になりました。




読者登録してね

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

 「カニバル」



これ、存在を知ってからずっと気になっていました・・・(笑)


でも、こういう映画なので、もちろん上映館数が極少( ̄ー ̄;(笑)


DVDを待っての鑑賞となりました♪



仕立て屋カルロスは

こんなにも清潔感に溢れ、紳士的なのに・・・


実は女性ばかりを物色しては殺害し、

山小屋に持ち帰り解体( ̄Д ̄;;


そして!!

ひとり食す!!!


という恐ろしい殺人鬼であり、カニバリストなのです(;´Д`)ノ


そんな彼がある日、獲物としてしまうのは

自分の住んでいるアパートの上の階に住んでいる女

 アレクサンドラ


このアレクサンドラが遠ざけようとしているにもかかわらず

カルロスに色目を使って近寄ってくるのです。

で、ついに彼は彼女を獲物にしてしまうのですが・・・


このアレクサンドラを獲物にしてしまうことで

彼女の双子の姉ニーナが

連絡が取れなくなった妹を心配し、アパートへやってくるのです。


そこで色々と聞かれるカルロス。

はじめは怪しまれないように追い返す策に必死なカルロスなのですが

次第にニーナに心惹かれてしまい・・・


宣伝文句にもある

“はじめて獲物を愛してしまった”


となってしまうわけです。。。



カルロスはニーナをどうするのか??


愛と欲望の狭間で悩み苦しむことになります。



この映画


殺人に、さらに、カニバリズムと


内容はかなりハードですが( ̄Д ̄;;



実際、全くと言っていいほどグロくありませんでした。


むしろ美しいと言ってしまいそうな映像でした。



それも


なんと言っても主役のカルロスの清潔感にあるのかな?


と言った感じに


このカルロスがよかったですね。



仕立て屋としての彼は


まさか連続殺人犯なんて微塵も思えないほどの紳士感。



そんな彼が苦悩していく物語は


連続殺人に加え、カニバリズムなんですけど


LOVE STORYとして観れました。



観れました。というより


切なく、哀しい男のLOVE STORYでした。




予告とか予備知識がないと


カルロスがニーナを愛していってるというような


途中の感情が多少読み取りにくい部分もあるかもしれませんが



私は


この切ないカルロスの物語、嫌いじゃなかったです。


っていうか


けっこう心に残ってしまったようです(゚ーÅ)(笑)




テーマがテーマなので


受け入れられない人も多いかもしれませんが


ホラー映画のようなグロさはほとんどないので


興味を持った方はご覧になられてはいかがでしょう??




読者登録してね

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

 「フランク」


待望の「フランク」行ってきました~о(ж>▽<)y ☆



いい意味ですごく想像を裏切られた作品でした!!!



最近記憶に新しい「アバウト・タイム~愛おしい時間について~」の

ドーナル・グリーソンが主人公ジョンを演じています。


今回もちょっと頼りない感じのキャラが最高でした~!



物語は・・・


ジョンは日々、

ミュージシャンになることを夢見て頑張っているのだが

いい曲が作れず、悶々と過ごしていた。

そんなある日、

ふとしたことからとあるバンドのメンバーに参加できることに!

その参加したバンドのボーカルをつとめているのが・・・

なんと!!!お面をかぶった

そのお面を絶対にはずさないというフランクでΣ(・ω・ノ)ノ!!

はじめはその独特な世界に戸惑うジョンだったのだが

次第にフランクの世界に魅了されていくのだった・・・

そして

フランク率いるバンドの演奏をネットで流したジョンだったが

その映像が注目され、大きな音楽祭に出演できることに!!

しかし、そこで色々と問題が起こり・・・

フランクの衝撃の事実が明らかになる事態へと繋がるのだった・・・



というようなものです。



予告編などから想像すると


かなりコメディっぽいのだろうと思ってしまいます♪



で、実際観始めてもコメディっぽい展開が続きます♪



その上、


このフランクを!!


あの!!

マイケル・ファスベンダーが演じている!!!


そう思いながら観るだけで


もうウフウフ( ´艸`)♪なのでありますっ!!(笑)



でも


そんなコメディ的な展開の中に


意外とシリアスな事が起こったり・・・



そして


最後にフランクがなぜお面を取らないのか?


その謎が明らかになった時



予告で出てくる


“ただのコメディではない、もっと深いなにかがある”


という言葉に大きくうなずくことになります。



コメディとして観始めたはずが


最後まで観ると


すごく切なく哀しい物語に変わっています!



でも観終わった後は


哀愁漂うなんとも言えない感動に打たれました。




またフランクを演じているマイケル・ファスベンダーの演技が!


この上なく素晴らしかったです☆彡




この映画、リピーターキャンペーンやってましたが


観終わるとなるほどな!って思います。



フランクの謎がわかってから


もう一度観ると


きっとまた違った映画になると思います(´∀`)



好き嫌いは分かれる映画だと思いますが


私はかなり心にくる映画でした(゚ーÅ)



読者登録してね

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

右手の親指を負傷してしまいまして血

↑傷、見えます??



何でケガしたかと言いますと・・・

↑コイツですがーん(笑)


四枚刃ですT字(笑)


これを収納しているところから出そうと思って


ヘッドを握って引っ張りだそうとしたらがーん


まさかのびっくりカミソリが何かに引っかかって出てこずガーン


四枚刃で指をジョリっとやっちゃったんですびっくり(笑)


ま、ヘッドを持つのが悪いんですけど


いつもはそんなひっかかったりしてないもんでやばい



運よく血が出るとこまではいかなかったんですが


かなりヒリヒリして痛かったんすよ~(;´Д`)ノ



といいながらぴかっ!


そんな痛かった報告をするような女ではありませんよ悪スマ(笑)



痛ってぇ~ayaと思いつつも


この無数にできたギザギザなキモい傷跡に興奮する私(;´▽`A``(笑)



切りたては写真に撮ってもイマイチよくわからなかったので


その後、風呂上りにちょっと潤びた状態でカメラ(笑)


それでも物足りない私は・・・


イソジンで浮彫にしてみる(笑)



ね?



けっこー削れてるでしょ( ´艸`)?!(笑)



自分の傷で遊んで興奮する


サイコな私なのでありましたaya汗(笑)



なんかね、ブツブツとかギザギザとかそういうのに興奮して


ついつい写真撮りたくなるのよね~aya(笑)


過去に毛虫にやられたときもブツブツ写真とったし(笑)


そのブツブツ記事はコチラ♪(笑)



そういえば爪ケガした時も写真撮ったわ(笑)と思って


その時の記事見てみたら・・・


その時の記事がコチラ(笑)


その時もイソジンで消毒して傷わかりやすくしてたびっくり驚き(笑)


で、変態要素があるって書いてるやばい(笑)




やっぱり私って変んなんだろうね( ̄Д ̄;;(笑)




読者登録してね

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:

私、以前も書いたことがありますかね??


日本庭園が大好きなのですっ(´∀`)!!!(笑)



で、中でも大好きで


かなりの癒しスポットとなっているのがぴかっ!

 ←ココ

福岡の大濠公園の中にある日本庭園松


何か月かに一回福岡に遊びに行ったりするのですが


近くまで行ったらけっこう訪れるんですきらきら!!


で、


先日行った時はちょうど紅葉の時期だったので


ここを目指して一人天神からさらに足を延ばしました虫食いもみじ


 とっても

 きれいに

 紅葉

 してました~もみじ



 水面に映る

 紅葉が

とっても綺麗でした紅葉


一人日本庭園の空間に癒されたひとときでした(´∀`o)(笑)



 おまけ悪スマ

なんかかわいい写真撮れました♥


そんな癒しスポットから離れ・・・


都会では・・・

 クリスマス

 ムード

一色!でしたよ~クリスマスツリー


ケッ(`A´) (笑)




その日の夜・・・


私がひとり日本庭園に紅葉を観に行ったことが


我が家では哀しみをよび・・・


「お父さん、

 この人、一人で日本庭園に紅葉観に行ったってよ(;´Д`)ノ」


と母から父に報告され・・・


「お前はそんなにモテないのか??」


と父に聞かれる始末(;´▽`A``(笑)



「モテる、モテない以前に男の人いないし( ̄ー ̄;」


っていうと


2人して


「う~ん・・・(-"-;A」って顔してました(笑)


ま、いたところでモテないでしょうけど( ̄Д ̄;;(笑)


いないということが


モテない隠しになって都合がいいのか?!なんて(笑)



ということで


ひとり癒しを求めて紅葉狩りに行ったところ


母切なくなるガーンの巻でした(笑)




読者登録してね

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日「シン・シティ 復讐の女神」の前売を


GETした記事書きましたが鉛筆


他にも公開が来月に迫っていて汗


まだGETしていなかった作品の前売もあわせてGETしました音符




まず今月28日(金)公開の「フューリー」戦車

 特典まだ残ってましたぴかっ!


買う時に「フューリー」って注文したら・・・


女の子の店員さん・・・


「きゅ~り~??」って( ̄Д ̄;;


夫人じゃないんだからうさぎみたいな(笑)


「フュ~リ~」ってゆっくり言い直すと


「フュ~リ~??」と


それでもまだ??マークが消えない様子で(;´▽`A``


「おいおい、真後ろにめっちゃデカい幕貼ってあるじゃね~かあせあせ


と心の中でツッコみを入れた私なのでありました(笑)



次いて


12月12日(金)公開の
 「ゴーン・ガール」

めちゃくちゃ楽しみです♪


これはもともと特典なしでした!



で、


12月13日公開の

 「ホビット 決戦のゆくえ


これ特典がメモパッドだったんですけど


渡される時に説明がありましてびっくり


何かと思えば・・・


このメモ見て何か気づきますか??


写真が小さくて無理かな??
 

サブタイトルが!!!違うんです!!!


“ゆきて帰りし物語”になってるんです!!!


これ、途中でサブタイトルが変更になったらしく


券の方は修正が間に合ってるんだけど


特典の方はそのままらしく


「同じ作品の特典ということは間違いありませんので」


とのことでしたぴかっ!


なんかこういうのって逆に貴重さが増した感じがして


ちょっとワクワクするのは私だけ?!(笑)


で、特典のメモパッドをちょっとだけチラ見目

中身は無地かとおもいきや!!


後ろにガンダルフ、レゴラス、タウリエルのページも有きらきら!!


意外に豪華でした~☆



で、先日22日に発売になったばかりの


来年1月23日(金)公開の

 「ビッグ・アイズ」


ティム・バートン監督だし、内容も面白そうなので絶対観るし**yumi**


特典のカレンダーがかわいいっぽかったので買いましたビックリ


カレンダー部分は・・・

私好みでちょ~かわいいですびっくりハートハートハート


でも使わないけどね( ´艸`)(笑)



ということで


前売いっぱい買っちゃいました~汗


お金なくなったよ~(;´Д`)ノ(笑)マジデ・・・



読者登録してね

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日、ちょっとご報告した


「シン・シティ 復讐の女神」の前売GETの件キラキラ



詳しくご報告いたします音符(笑)



つい先日、映画館に行った時に


この「シン・シティ 復讐の女神」のポスターを発見゜∀゜ぴかっ!


1月に公開されると知り


やった~~~~~ルンルン♪とのんきに喜んでいた私(笑)



前売に関しては


私が行ける範囲の劇場では


発売になっていないので


全くノーマークだったのですクマ油断していましたっaya驚き



すると先日、昨日も書きましたが


いつもコメントくださるしんすけさんが


「シン・シティ 復讐の女神」の前売、


特典がトランプだということを教えてくださりΣ(・ω・ノ)ノ!


急いで調べてみたところネット


なんとも心そそられる特典ではないですかっΣ(lliд゚ノ)ノガぁーーン!!!驚き



すでに発売になっているとのことでaya


GETを急がねばっ汗


またしてもオタク魂全開でやれやれ(笑)


土曜日のお昼から全速力で遠征してきましたマリオやれやれ



で、


無事GETできましたぁぁぁ顔・♪(改良版)


 こんな箱に入って☆


 うわ~おっびっくり


めっちゃステキざんすぅぅぅγ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ(笑)



久しぶりの心ワクワクする特典


ニンマリニマニマ( ´艸`)な私なのでありました♪(笑)



教えてくれたしんすけさん、本当にありがとうですsei



前作の時もそのくびれに見惚れた





 ジェシカ・アルバでしたが・・・キラキラ



今回もそのさらされたボディーに






 釘づけなのでありますハート②



1月10日の公開が楽しみです→U←ハート



読者登録してね

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

『シン・シティ復讐の女神』の前売に豪華なトランプがついていると☆いつもコメントくださるしんすけさんから教えていただき(・o・)!いてもたってもいられず遠征してGETしてきました~(^^)/

ついでに歩きまくってフラフラしたので今日は死ぬほど疲れまして^^; 更新はとりあえずガラケーから(笑)

また詳しくは後日報告します♪
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日「天才スピヴェット」を観ていて


昔観た「チャーリーとチョコレート工場」の


フレディ・ハイモアくんに涙したことを思い出しましたが・・・



あの当時


ほんとにフレディ・ハイモアくんかわいかったんですよね~キャッ☆ハート②


「ネバーランド」では

こんなにもかわいくshokopon


「アーサーとミニモイの不思議の国」でも

こんなにもかわいい・・・ビックリ


ってロリコンかっseiってくらい興奮しちゃうかわいさっベー(笑)



そんなフレディくんも


現在22歳っshoko驚き


大人になっちゃいましたよぉ~びっくり



なんか・・・


色素薄めだったフレディくんでしたが・・・

だんだんと

眉毛濃くなっていってる!?(笑)

 こんなに大人に汗


でもね、大人になっちゃったこの顔も嫌いじゃなくてよ笑(笑)



って!!


なんで嫌いじゃない顔かわかったぜよ!!


大人になってフレディくんの眉毛・・・


英明化してるっ!!!(笑)




ちょっと系統似てると思いませんか??(笑)


私だけっすかね??(笑)



そこで思いだすのが・・・


友達に言われた一言。


「目と眉毛の間があんまりない顔が好きやね」



たしかにそうかもね~ぴかっ!


この前「エクスペンダブルズ3」観ててもあらためて思いましたよぇ

ほんとだ!!!(笑)




読者登録してね

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。