尋常ならぬ娘のオタクな映画日記

  ~jeanpaul-cinemaの映画と伊藤英明をこよなく愛するブログ~


テーマ:

明日から11月aya


今年も残すところあと2か月となってしまいましたよ~ がーん驚き



ということで


10月最後の日の今日は


毎月恒例今月の劇場鑑賞作品ランキングです゜∀゜



      1位

  「トランス」



これはもうダントツの1位でした やったねうさたん



   

     2位

  「グランド・イリュージョン」



オチに説得力がちょっと足りなかったという点が


完璧だった「トランス」に負けてしまいましたが・・・


しかし!!


イリュージョンを最高に楽しめたので


文句なしの2位でございます びっくり




      3位


  「タイピスト!」



これはもう単純にCUTEでHAPPYで 桜


とにかく元気をもらえる素敵な映画だったので第3位花




と、ここまでは


今月の観てよかったな~!!と思えた


オススメできる3作品でしたおんぷ




○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●



以下はちょっとイマイチだった3作品になりますが・・・苦笑


それらの作品をランキングしてみますマリオ




     4位

     




    「R100」



悩んだのですが・・・


良くも悪くも“インパクト”という点で


4位にしちゃってもいいかな やばい みたいな勢いで(笑)


でも打ち切りの危機を迎えるほどの大コケだったようですねびっくり




    5位





 「ランナウェイ 逃亡者」



雰囲気のある豪華な映画だったんですが


イマイチちょっとインパクトに欠けるというか


あまり心に残らなかったという点で5位かな えーん




  6位




 

  「ダイアナ」



これは・・・


期待していた内容とは違っていて


なんかダイアナさんの描かれ方がちょっとかわいそうだったし


ラブストーリーとしてもラスト以外は全くロマンチックではなかったので・・・


残念賞の最下位でしたmakovv




ということで


以上6作品が今月劇場で観た作品であり


そのランキングでした~ハート




今月は3作品、大満足な作品に出逢えたので


嬉しい月となりました にこちゃん





読者登録してね

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近、手の甲の節が・・・



尋常ならぬ娘のオタクな映画日記

 ココです。 


この手の甲の節が色が黒くなってですね・・・びっくり


尋常ならぬ娘のオタクな映画日記  黒くなってるの


ちょっと伝わりにくいですかねぇ・・・

尋常ならぬ娘のオタクな映画日記   節が・・・



黒くなっているだけではなく


さらに・・・


なんかシワシワになってるんですよ sao☆



気付いたのは1、2年前くらいからかな。


気にはなってたんですけど


普段、化粧とかお肌の手入れとか、けっこうズボラな私は・・・


日焼け止めもすることなく


そのまま放置していたんです~aya



でもあまりに気になってきたので


違う件で皮膚科に行った時に先生に聞いてみたら


日焼けでは皮膚感までは変わらないから


タコのような感じじゃないかなと言われたんですよ。



タコって・・・


格闘技もしてないのに・・・


私は知らない間に拳を痛めつけているのか 叫び驚き(笑)



ってことでショックを受けつつ


先生にどうしたらいいか聞いてみたら


クリームなどを塗ってケアしたほうがいいということだったので



この年まで売れ残っているので aya(笑)


これ以上事態を悪化させないように


できるケアくらいは真剣にしたほうが身のためか!?汗


な~んて思って(笑)




ハンドクリームを買ってみました~塗り薬 (笑)




尋常ならぬ娘のオタクな映画日記  アトリックス


ビューティーチァージナイトスペア キラキラ



CMを見て、よさそ~キラキラって思っていたのでチョイス ena



ツブツブが入っているのは知っていて買ったんだけど・・・



蓋を開けてこうふ~~~ん 笑びっくり


尋常ならぬ娘のオタクな映画日記  入っている

尋常ならぬ娘のオタクな映画日記  ツブツブが びっくり




ま・る・で!! 









とびっこ みた~~~~~い →U←びっくり (笑)




とへんなところに興奮してしまう私であります(笑)




なんかブツブツとかちょっとキモいものをみると


興奮してしまう変なとこがあるんですよね~うさぎ (笑)



さっ!今夜は「SPEC~天~」を観るぞ♪



読者登録してね

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日の朝、なんとなくTVを観ていたら・・・



生田斗真主演の最新映画の予告が放送されてまして テレビぴかっ!



交番勤務のおまわりさんだった生田斗真が


やくざの世界に潜入捜査を命じられるというストーリーのようで



   こんな金髪生田斗真で



がんばってましてきらきら!!



「脳男」に続き、なかなかいい味出してる生田斗真を楽しめそうな感じでした!




でもビックリ



私の心を鷲掴みにしたのはビックリ




その他のキャストの中にビックリ



   こんな山田くんを発見したことであります驚き



さらに・・・



あの「地獄でなぜ悪い」で猛烈な最高演技を見せてくれた



 堤真一さんもびっくり

                   主要キャストではないですかぁぁぁ→U←



その上びっくり


監督が三池崇史監督ときたら・・・


もう私の心が奪われないわけありませんよ・・・やったねうさたん




見ておんぷ 見ておんぷ  この面白そうな ↑ 感じたらこ



しかも・・・


脚本はクドカンらしいです クマ  それはもう必見ね笑きらきら!!




ってことで


気になる映画のタイトルは・・・




「土竜の唄」



なんて読むんだ???



ど・りゅ・う・の・う・た???  



とか密かに思ってみていたら



も・ぐ・ら・の・う・た  だった~ びっくり驚き (笑)




あ~人の前で声に出して言わなくてよかった~ 顔文字 


と思い一人苦笑いをした私なのでありました(笑)


って今言ってるけど (´∀`o)涙





ってことで


公開は来年の2月15日だそうで~す ゜∀゜おんぷ





読者登録してね




AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

  「フリア よみがえり少女」



スペイン発のサスペンス・ホラー。ということで


タイトルからもけっこうホラーを期待して観ました。



ある日、教師をしているダニエルの元に

突然昔の知り合いであるマリオが訪ねてくる。

マリオは「娘に会って、あの事故のことを話してくれ。」とダニエルにお願いするのだが、

何がなんだかよくわからないダニエルはマリオの申し出を無視。

その後、家に帰ったマリオは娘フリアの目の前で自殺してしまう。

マリオはダニエルが子供の頃、父親が再婚しようとしていた女性の連れ子で

1年ほど一緒に暮らした男の子だった。

マリオの死を知ったダニエルとその妻ラウラは、ラウラの強い希望で

フリアを預かって面倒を見ることに。

ラウラがフリアを自分の子として育てたいと強く願う一方で、

ダニエルはフリアに対し、大きな恐怖を感じるようになっていたのだった。

ダニエルが怯えるフリアは一体何者なのか??



というようなお話。



マリオがダニエルにお願いした“あの事故”というのが・・・


マリオには妹クララがいたんですね。


で、


ダニエルとマリオとマリオの妹クララとよく3人で遊んでいたのですが


ある日、


ダニエルとマリオのした意地悪によってクララが事故死してしまうわけです。


で、


ずっとそのことを心の中に閉じ込めながらも


罪の意識に苛まれてきたダニエルだったのですが


フリアを引き取って一緒に過ごしていると



フリアが「あなたを前から知っている」と言ったり、


クララがしていたリボンを頭に着けていたり、


まるでフリアがクララの“よみがえり”としか考えられないような言動


取るようになるわけです。



そうしてダニエルはどんどん追い詰められていくわけなんです。




果たして!?


フリアはクララのよみがえりなのだろうか!?



という展開になっていくわけなんですが・・・




これ、


“よみがえり少女”目線でホラーを期待すると


ちょっとがっかりすると思います。




ま~~~~~ったく怖くないですし、


オチを知った時点で、


やっぱりこれはホラーではないなって感じですので(;´▽`A``




なので


ホラーとして観ると


少々残念な作品になるかもしれませんが、




私的には


この映画はかなり深い、よくできた映画だったのではないかなと思いました!!




私もホラーを期待して観ていた分、


怖い思いをほとんどできなかったので、


この映画を観ている最中の興奮度はと言われると


かなり低めになりましたが・・・




最終的なオチがわかった時点で


なんかすごく深~い映画だな~としんみりしました。



非常に考えさせられる映画でありました。




過去に起こってしまったある事件に対して


ずっと罪の意識から逃れなれない男や


その事件の哀しみから抜け出せない母親など


事件に関わったすべての人物の心情が巻き起こしてしまう


次なる事態の恐ろしさ


またその心情の深さ・重さのようなものの恐ろしさ


非常によく表現されていたように思います。




またそのような大人たちの全てが


子供に及ぼす影響の強さ、これまた恐ろしさというものが


非常に深く表されているように思いました。




これは非現実的なホラーではなく


非常に現実的な意味でのホラーだったのではないでしょうか。





フリアがよみがえり少女になってしまった真実は


非常に恐ろしく、哀しい出来事で


なんだかとても深く考えさせられる内容でありました。






読者登録してね





いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

  「ダイアナ」



元イギリス皇太子妃ダイアナの最後の恋を描いた作品。



もともとダイアナ皇太子妃が好きだったとか


興味があったというわけではないのですが・・・( ̄□ ̄;)!!


だからこそ!!


この映画を観てみようかなと思い鑑賞しました。


普段、詳しく知らなかったダイアナさんのことを


映画でちょっと知ってみたりできるかな?と(;´▽`A``




ま、そんなことを映画に求めるのがそもそもの間違いですかね?(;´▽`A``



そういう動機で観たからか?


イマイチちょっとガッカリというか、


なんだかな~・・・って感じが残りました(;´▽`A``



この映画は・・・


ダイアナさんのことを詳しく知らない私なのでよくわかりませんが・・・


ダイアナさんを凄く好きだった人が観たらどう思うんでしょうねぇ???


あんまりいい気はしないのでは??とか思ったのは私だけでしょうか??



ダイアナさんが孤独と戦い、愛に悩んでいたというのはわかりますし


そういった面で苦しかっただろうなぁというのは


すごく良くわかるんですよ。



でも、


この映画、


最後の恋人である心臓外科医ハスナットとの出会いから恋に落ちるまでが


けっこう軽く描かれている気がしたんですね。



ま、それが“一目惚れ”であり“運命の出会い”なのかもしれませんが


それが観ているほうに“運命の出会い”だわ!!という


感動的かつ納得できるものとして描かれていないため


なんだか2人の恋の流れが軽く見えてしまうんですよ・・・



で、


まぁ、恋をして、付き合ってる恋人同士になったわけだから


Hもするんでしょうけど、


ダイアナさんを描くのに、


そう何度も“今またHをしたんだ”的な映像を流されるのも・・・


どうなのかなぁみたいな・・・(;´▽`A``



で、


そう思ってしまうのも、私にとって何が原因かというと、


相手であるハスナット医師が全くいい人に見えなかったんです(;´Д`)ノ



ダイアナであるとわかっていながら


自分に好意を寄せているうえ、自分も惹かれたからといって


すぐにダイアナを受け入れるハスナット。



で、


世間から注目されたりなんたりでうまくいかず、もめる。



そんなこと始めっからわかってるやんか!


それなら恋をしたからだとか言い訳にせず、


行動に出る前に抑えるべきだろ!!



ってなんか腹が立ってしまいまして・・・(;´▽`A``(笑)




なんだか2人の愛の物語が


全然素敵に見えなかったんですよねぇ・・・




でも!でも!


最後の最後でダイアナさんが亡くなってしまった時に


献花しに来たハスナット医師の言葉にはちょっと感動しました。



そこで初めて


この2人は本当に愛し合っていたんだろうな。という


素敵な話にちょっと変わりました。




なので、


描き方をもう少しうまくすればもう少し感情移入できる


素敵な映画になっていたのではないだろうか?と思いました。




で、


ダイアナさんが世界の平和のために色々と働きかけたことなど


そういったことも描かれていますが


この映画は、そのようなことはちょっと二の次


ほぼ恋愛が主な内容になっていました。


そこもちょっと残念なところだったかな。




金髪の髪をカールして


 上目使いをする



ナオミ・ワッツはダイアナさんそっくりでした!!!



でも、


予告とかポスターで、そっくりだな~って思っていたので


本作観たら、


あっ、やっぱりナオミ・ワッツだね(;´▽`A``って場面も多かったです(笑)






読者登録してね





いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

  「グランド・イリュージョン」



昨日公開した「グランド・イリュージョン」!!



これ、予告を観た時に


おもしろそ~о(ж>▽<)y ☆ って思って楽しみにしてたんですよ♪



4人のマジシャンたちが、

それぞれの場所でそれぞれのマジックを披露している。

それを見守る謎の人物。

その謎の人物から送られたカードには、ある時間と場所が記されていた。

そのカードをそれぞれ受け取った彼らは、その場所に集まる。

そこから4人のスーパーイリュージョニスト・グループ

“フォー・ホースメン”が誕生する。

彼らは絶大な人気を誇るグループになり、

ある日、ショーの最中、

ラスベガスの会場にいながら、パリの銀行の大金を奪うというマジックを披露!

実際にパリの銀行からお金が消えたことから

フォー・ホースメンのメンバーたちはFBIに追われるとこになるのだった。



というようなストーリー。



一言で言うと


面白かったです~♪



あっという間の2時間でした!



冒頭から4人のマジックがそれぞれ展開されるのですが


そこからもうテンポがすごく良くって


ドキドキワクワクな感じで一気に入り込んでしまいます



で、


それから本題の銀行を襲うっていうイリュージョンに突入するんですが


そのイリュージョンも


あたかも自分も会場で見守っているかのような興奮が味わえました。




とにかく見せ方がうまいので


観ているほうのワクワク感を映像と音楽で煽ってくれるんですよね。



で、


そこに今度はFBIの捜査が加わって、


さらに物語が加速していくのですが



この展開が最後までほんとにテンポがいいんです!



なので


最後の最後まで飽きることなくワクワクしながら観ることができましたよ!




フォー・ホースメンのリーダーを演じるのは


「ソーシャル・ネットワーク」のジェシー・アイゼンバーグですが

「ソーシャル・ネットワーク」の時はあんまり好きではなかったんですけど


今回はかなりいい味出してました☆彡



モーガン・フリーマンも出るとやっぱりいい味醸し出します!!




ということで


期待を裏切ることなく楽しめる作品でした♪



でも


まぁ、最後の方のタネ明かしっていうか結末の


めくるめく展開に夢中になっていて


すべてがわかって終わった時に


結局何が目的だったんだ??みたいな


この一連のイリュージョンにおける動機みたいなものが


ちょっと薄味だったかな~というのはありましたね(;´▽`A``


フォー・ホースメンの動機にもう少し強い説得力があれば


もっともっと面白かったのではないかな~と思いました。






読者登録してね


いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:

  「タイピスト!」



昨日パンフレットが超CUTEだったとご報告した「タイピスト!」


「ダイアナ」を観るまでの時間潰しという


何とも失礼な鑑賞となった「タイピスト!」でしたが(;´▽`A``



昨日の本命だった「ダイアナ」がおまけのようになってしまったほど( ̄□ ̄;)!!


とってもCUTEで感動的な一本でした~о(ж>▽<)y ☆



ちょ~ど「タイピスト!」が仕事終わってから「ダイアナ」までの時間に


すっぽりと収まって上映されていたのも


神様が私に『「タイピスト!」を観よ~』とお告げしてくださっていたのね( ´艸`)!


なんてご都合解釈(笑)




ってくらい面白かったんですよ~♥




主人公のローズは保険会社の秘書の面接を受けに行く。

しかしその面接に脈はなさそうで、落とされるのも目に見えている感じだった。

そこで、ローズは必死で自分のタイプの腕前を披露する。

その甲斐あって、ローズは無事採用となるが、

やはりどんくさく秘書としてはあまり使えなかった。

試用期間が終了した時、上司のルイから出された提案は

秘書として働き続けたいならば、タイプライターの早打ち大会に出ないかというものだった。




そうしてローズとルイのタイプの早打ちで世界を目指す旅が始まるのです。




こういうフランス映画ってほんとにいいですよね~!


もうとにかく冒頭からCUTEが溢れているんですよ♥


映像すべてがCUTEなんですね~♥


  また1950年代ということで



ちょっとレトロな感じの色彩とかすごくいいんです☆




で、


お話の展開もベタなんですが、すごくよかったです!




タイプの他にとりえのないローズが



世界を目指して奮闘する姿もいいのですが、




それと同時に進行する上司ルイとの不器用な恋愛模様がとてもよかったです!!




特に上司ルイのローズを家に住まわせタイプの腕を鍛える過程で


部下であり、弟子であると割り切り、女としては見てない!と


固く思っているにも関わらず、


時に彼女に女を感じてしまいドギマギするところがすごくかわいかったし


紳士的でしたね~!


とても愛すべきキャラクターでした♥



 ちょっと・・・


ルイがしゃくれちゃってて(;´▽`A``


あんまりキスしてもロマンチックじゃないような・・・?みたいな(;´▽`A``


そんなにかっこいいお顔ではないのだけれども・・・



それも見ていると不思議ですなぁ・・・


素敵に見えてくるんでございますのよ(^▽^;)(笑)



やっぱり男は中身ね♥みたいなね(笑)



ま、そんな私の理想の男性像はさておき。




ローズとルイの表情での芝居がすごく上手かったので

ストーリーがよりいいものになっていたように思います!!




ということで、


タイプライターの早打ちということでのサクセスストーリーと


それと同時進行する恋愛模様が非常にうまく絡み合った


非常に居心地のいい映画でありました!!





ローズを見ていて思ったのは


人が恋によって得る力ってすごいな♥ってことですね~。


恋だけに限ったことではなかったですが


人は、心一つで、ものすごいパワーを発揮できるんだな~!って


改めて感じたのでありました。




もう恋することなど忘れてしまいそうな私ですが( ̄Д ̄;;(笑)



ローズみたいに


力みなぎる恋がしたいぜ~~~!!って思っちゃいましたね( ´艸`)(笑)



愛する人からもらうパワーって素敵ね♥




とにかくオススメの一本でした♪




最後に・・・


ローズとルイの2人を応援してくれるルイの幼馴染を演じてた


    この女性。。。



キレイな人だな~。


でもなんかで観たな~。


って思ってたら「アーティスト」の主演女優さんだったんですね~!!




読者登録してね

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日はお昼からお休みの日だったので


「ダイアナ」を観に行く予定ってか観に行きましたマリオ



しかし、


仕事終わってから「ダイアナ」までの時間が3時間もありまして・・・


移動時間を除いても2時間位は時間を潰さなければいけなかったんですねaya



でも仕方がないのでどこかで時間を潰そうと思っていたのですが・・・


今日はあいにくの大雨豪雨


仕事終わってバス停まで行く道のりでズボン&靴がずぶ濡れにaya


こんなんでウロウロしたくねーわアンパンマン とやる気をなくした私(笑)



そこで


違う方にやる気を出すことにしました ゜∀゜ぴかっ!


「ダイアナ」の前にちょうど「タイピスト」がいい時間であったようなうさぎ と思い!


もう劇場では鑑賞見送ろうかなと思っていた「タイピスト」を


急遽ぴかっ! ものすごく鑑賞する気になったのであります 悪スマ



で、


鑑賞したら びっくり これが評判通り びっくり


めっちゃいい映画でした~ やったねうさたん  感想はまた後日ハート




で びっくり


今日はそのかわいすぎる感動のパンフレットのご紹介ですハート




パンフ売り場のケースの中で


一段と目を引いていたこのパンフ クマ





な・ん・と びっくり


尋常ならぬ娘のオタクな映画日記   shokoponビックリ



タイプライターの形なんですよぉぉぉ ayaキラキラ



しかも ↑ こうしてみると・・・


そこにあたかもタイプライターがあるように見えませんか~はてな5!



尋常ならぬ娘のオタクな映画日記  表紙をめくると・・・



タイプライターで打った文字たちの紙がハート②



尋常ならぬ娘のオタクな映画日記  でその紙をめくると・・・


パンフレットの中身に突入なのです~ ラブ


そこからは横向きになりますたらこ



尋常ならぬ娘のオタクな映画日記  中身も・・・



絵とか入ってて超CUTEなのです~(´∀`o)



尋常ならぬ娘のオタクな映画日記   最後のページ桜


      ↑               ↑

  最後のページ          裏表紙やったねうさたん



尋常ならぬ娘のオタクな映画日記  この裏表紙・・・



これまためちゃめちゃCUTEです~~~~~ →U←ハート




こんなにCUTEな「タイピスト」のパンフレットびっくり



お値段 びっくり


なんと びっくり



はっぴゃくえ~~~~~ん((( ロ)~゚ ゚ びっくり




ちょっとお高めですが


これだけかわいいならば やったねうさたん びっくり


喜んで出します~~~いえ~~い汗(笑)





読者登録してね


いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は9:00から「SPEC~零~」があるのでビックリ


それまでにすべての用事を終了し


TVの前にスタンバイしなけばなりません汗(笑)



11月1日(金)から公開の「SPEC~結~」の公開にそなえ


必見ですからね~マリオ



ってことで


今日は忙しいのでブログはめっちゃ手抜きです~がーん汗



ごめんなさ~いgひゅg




読者登録してね

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、伊藤くんの新CMの話題を書きました 鉛筆


その時の記事がコチラ♥



その時に、


いとこが録画している番組にたまたまそのCMが入っていたので


そのCMをDVDに焼いてもらうことに成功したのですが・・・




いとこに録ってもらったCMもすごくありがたくいただくんだけれども・・・




伊藤くんをこよなく愛する一ファンとしては


やはり自分の努力なくしてそのCMをGETするなど


なんだかちょっと納得がいかないわけで sao☆コンフューズ(笑)




それに普段あまりTVを必要以上には見ない私は


いまだかつてそのCMに行き当たったことがないのであり aya汗


まだ、いとこからの写メでの一場面しか目にしていないのでありましたガクリ




そこはもうハンター精神旺盛なこの私は


いてもたってもいられないわけでありまして・・・




罠を仕掛けて獲物を待つハンターのように


昨日!狙いを定めてある番組を最高画質で録画してみましたよビックリ



狙われた番組はコチラ ↓




尋常ならぬ娘のオタクな映画日記


ロートといえば・・・ スマスマ ゜∀゜!?



ってことで



録画してCM以外はごめんけど早送り~ マリオダッシュ(笑)





尋常ならぬ娘のオタクな映画日記   **yumi**ビックリ驚き 

     


        も・し・や !?



尋常ならぬ娘のオタクな映画日記   **yumi**ビックリビックリビックリ驚き




キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!  





って織田裕二じゃないけどね♪(笑)



ついにGETですよ~~~~~笑ビックリ




もう何度でも見れます~キャッキャッ




尋常ならぬ娘のオタクな映画日記   目薬が伊藤くんの目に目



吸い込まれていくよ~水滴きらきら!!




目薬になりた~~~~~いっ 泣ビックリ(笑)




尋常ならぬ娘のオタクな映画日記  目薬後の伊藤くんハート




最近短髪がステキな伊藤くんですが。。。


今回のこの髪型も最高にすってき~やったねうさたん



しかも・・・


この笑顔~~~~~ayaハート  かっこよすぎ・・・びっくりハート




尋常ならぬ娘のオタクな映画日記   最後のワンショットきらきら!!




よ~~~~~く見ると・・・





尋常ならぬ娘のオタクな映画日記




ティックビー 透けてる 顔文字!? 




どこ見てんだ プンプン このエロ女 顔 って怒られますかね(笑)





ってことで


今回も


伊藤英明GET作戦大成功に終わりました~ 祝い





伊藤くんは


やっぱりいつでもどんなときでも素敵ですわ~ 笑ハート





読者登録してね

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。