尋常ならぬ娘のオタクな映画日記

  ~jeanpaul-cinemaの映画と伊藤英明をこよなく愛するブログ~


テーマ:

今日で1月も終わりですねダッシュ


ということで!


本来なら月の最終日は


その月の劇場鑑賞作品のランキングの日なのですが汗



さっき私にとっての一大事が起こってしまったのでその記事を゜∀゜




今日、夕飯の時間。


最近、我が家の食卓は父親の機嫌が悪く、暗く静かなのであるガーン!!


チャンネル権は父親にあるため、


夕飯中は、父親が選んだ番組を何となく見ている毎日なのだが、


不機嫌な父は今日の番組に不満足だったようで・・・・・フッ


全てのチャンネルを何往復かした後。。。


その中でも仕方なく


「いきなり黄金伝説」をチョイスした様子だった。




で、


ご飯を食べる合間になんとなく画面に目をやると。。。





ん!???



目びっくり驚き 目びっくり驚き 目びっくり驚き





画面を3度見くらいした私 見猿 目をこすりもう一度見る汗




尋常ならぬ娘のオタクな映画日記


                                    ここ!!


一瞬でしたが


この右上の囲みに伊藤くんの姿が映っていたような!!???


そんな残像が私の脳裏に!!!!!





「い、いま!!!伊藤くんが映ってなかった!!!????」




と食卓の空気が非常に重いことも忘れ(笑)



取り乱す私(°Д°;≡°Д°;)




「え~?どこに~?映ってないやろ~」


と冷ややかに母が回答。





いや、でも、今のは絶対に伊藤くんだむっ


私が愛する伊藤くんを見間違うわけがないむっびっくり





もう一回映ってくれ~謝 と神頼み汗




尋常ならぬ娘のオタクな映画日記

                        

                        ここ!!



やっぱり!!!!!



私の愛する伊藤くんだぁぁぁぁぁぁキャーびっくり驚き




でも汗



さっき新聞を見た時には伊藤英明の文字なんてあったのか!?


気づかなかったなぁがーん


しかし!!


しまったがーん


土・日にスペシャルドラマがあるからその番宣だ汗


爪が甘かったぞ!!!自分!!!がーん汗




そんな思いが短時間に頭の中を駆け巡りくるくる




思わず食事中ということも忘れ立ち上がる私マリオ



ダッシュで自分の部屋のブルーレイレコーダーの元へマリオダッシュ




いや、大丈夫だ。


きっと、大丈夫だ!!


我がソニーのレコーダーなら伊藤英明をキャッチしてくれているはずだ!!!




そう信じて!!


いざ!!レコーダーの前へ!!!!




入ってな~~~~~~いゆるキャラ汗




急いで電源入れて


いっそいで録画ボタン押しましたよ~~~~汗汗汗




開始5分くらいを逃してしまいましたがガクリ



父が黄金伝説をチョイスしてくれてなかったら


明日、誰かに


「昨日黄金伝説見た~??」とか言われて


この世の終わりレベルで落ち込まなければいけない危ないところだったので


九死に一生を得ました(笑)




尋常ならぬ娘のオタクな映画日記   は~じゅる・・



尋常ならぬ娘のオタクな映画日記  素敵やわ~ラブ



食卓に戻った私が


しみじみ「かっこいいわ~」って連発してたら



母が


「どこがそんなにかっこいいのかわからんわ~」


「馬面やん」


なんてひどいことを言っておりましたが・悪スマ




いいんです悪スマ


だって私、馬面が大好きなのですからぁぁぁぁぁ笑ハートハート


そんなの承知の上の愛ですのよ~ハート②




2月2日・3日 2夜連続で放送になる


「最も遠い銀河」


面白そうです~音符



尋常ならぬ娘のオタクな映画日記  新鋭建築家の役のようです♥



尋常ならぬ娘のオタクな映画日記  



しかし何やら「悪の教典」の匂い!??



ちょっと悪い顔してますね~笑きらきら!!




尋常ならぬ娘のオタクな映画日記  



殺人事件に絡む重要な役のようです♥




どんな役でも素敵な伊藤くんハート



今回のドラマはかなり期待が高まりそうですぞ~いえ~~いハート





ってか、


なんで自動で録画されてなかったんだろう。。。はてな5!



番組内容に伊藤くんの名前、載ってなかったんだろうな。



と念のため確認したらさΣ゜□゜



≪スペシャルゲスト≫伊藤英明



ってちゃんと書いてるじゃ~~~んΣ(lliд゚ノ)ノガぁーーン!!!驚き




どうした叫び驚き


我が家のレコーダーゆるキャラ驚き



一緒に好きな人、追いかけてくれるんじゃなかったのかよガーン(笑)



この前は海保がちょっと取り上げられてる番組も


“海猿”ってことでちゃんととってくれてたじゃないか。。。ガーン





あとでちゃんと設定を確認しようと心に誓った私なのでありましたショック





読者登録してね



AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日の日曜日天気


相変わらずおひとりさまな私は。。。(笑)



職場で髪を結ぶためのシュシュを作ってみましたシュシュ



私、かなり髪が伸びるスピードが速くて汗


エ、エロいからかはてな5!(笑)


今、けっこうなロングなんですよ。。。



なので


そろそろ仕事中結ばないと邪魔なんですけど・悪スマ




結ぶとなると。。。


ほらほら汗 過去のトラウマがよみがえるわけですよ。。。



「彼はそれでいいって言ってるの??」



ですよsao☆



その時の記事はコチラ♪




このトラウマ事件以後、


ちょっとコワくて髪を結ぶことができなかった私aya(笑)



でもやっぱり結びたいし。。。



そうなったら


シュシュででも結べばいくらか違うかはてな5!ごめんよ




トラウマ事件の直後


練習でシュシュを作ってみたのですが、


色が薄紫だったのでイマイチ外でするのはね。。。と


思っていたので




いざ!


職場で結ぶ用に。。。



尋常ならぬ娘のオタクな映画日記




黒で作ってみました~♪




あともう一つ



尋常ならぬ娘のオタクな映画日記




この前、いとこにバッグを作った時のマリメッコの残り布で☆







尋常ならぬ娘のオタクな映画日記  2つのシュシュが完成しました♪




今現在、この黒シュシュちゃんが活躍中ですダッシュ





読者登録してね

AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日、何気なく


情報誌HOT PEPPERを見ていたら本



なんか色んなランキングが載ってたんですよ。



で、1ページ目は


“一緒に飲みたい芸能人”ランキングみたいなので。



横の方に私の天敵悪魔AKBの小嶋陽菜が取り上げられてて・悪スマ


お酒を飲む機会も多いので~。みたいなコメントしてて



そう言いながら伊藤くんのことを思い浮かべてんじゃね~のかよプンプン



とかちょっとグダをまく酔っ払い的なキャラになりつつ記事を見ていた私(笑)



で、


ふ~んとちょっといじけつつ(笑)次のページをめくるとびっくり




この名前が飛び込んできましたうるとらまん驚き



“伊藤英明” 目ビックリ驚き



尋常ならぬ娘のオタクな映画日記   テーマは。。。




“介抱してほしい芸能人”だそうです。。。sao☆



なぬぬぬぬ~~~~ゆるキャラ汗




さ、さん位ぃぃぃaya汗





今までこういうランキングにはあまり縁のなかった伊藤くん。。。



それがいつの間にか。。。



こんなにも人気が出てしまい。。。ガーン





けっこうなショックを受けた私でありますがaya




でもぴかっ!



よく見ると。。。



1位の玉木宏なんかは


その理由に。。。



「酔いしれそう」  みたいな

 


いかにもその人がステキで大好きでラブ


みたいな憧れている恋している乙女的コメントが多い中




伊藤くんに関しては。。。




「たくましそう」  など




あまり伊藤くんにぞっこん的な乙女の発言は見受けられず笑




かなりホッとした私なのでありました~ayaハート





しかし。。。



伊藤くんの知名度はもうすごいとこまで来てるし


伊藤くんの人気もそれに伴って上がってるし



伊藤くんを想うライバルたちは


確実にこの世に蔓延ってきているのであります。。。




これからも私の戦いは続く戦い(笑)




読者登録してね




AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

 昨日取り上げた「ソウル・サーファー」




この映画の中で私の心にものすごく残るセリフがありました。



片腕を失って、サーフィンもうまくいかず行き詰ってしまったべサニーが


父親と語り合うシーンがあります。



その時に、べサニーが



「今何をすべきか  どうすればわかるの?」



と父親に聞きます。


すると父親は



「わからない。


 時を待つしかない。


 その時まで神に祈り、耳を傾けろ。


 次に何がくるか。」



と答えます。



この映画でべサニー本人に対してもすごく感動しましたが


もう一つ、本当に素晴らしいなと思い、


べサニーは本当に幸せだなと思ったのは


素晴らしい家族に囲まれていることです。



彼女を支える家族も素晴らしいです。



そんな父親の言葉に私も励まされました。



この映画を観て、


自分が日々悩んでいることなんて、


本当にちっぽけでしょうもないことなんだなと思いつつ、


でも、


私が今、置かれている状況というものはこれで、


やはりちっぽけだと思いつつも苦しいものです。


きっと多くの人がそうだと思います。


突然の悲劇に片腕を失ったべサニーに比べて


自分は五体満足なんだ。


片腕を失ったべサニーがあんなにがんばって乗り越えているのに


自分はなんだってできるはずだ。と。


そう反省をしながらも


でも、五体満足でも


やはり逃れられない、どうしようもできない現実というものを


多くの人が抱えているはずです。



多くの人が傍から見てもわからないなにかしらの悩みを抱えて生きています。


私もそんな一人です。



そんな時、


このべサニーの父親の言葉を聞いて励まされました。



そして


やはり人というのは導かれるようになっているのだと。



なので


どんなに苦しい時が続いても


いつかは夜が明けることを信じ、


そして祈り、


次にどうすればいいのか、


その導きのチャンスを見逃さないよう努力を続けることが大事なんだと。



きっと、


今ある現実に絶望し、希望を失っていては


神様がくれるチャンスも、導いてくれている道も


きっと見えずに逃してしまうのだと。



なので、


決して絶望することなく


希望を持って、前を向いて生きていくことが


何より大事なことなんだろうと


私はあらためて感じました。




そして


最後にべサニーが言う言葉があります。



腕を失う前に戻りたいですか?


そう記者から聞かれ



「いいえ。過去は振り返らない。


 今は、両腕で抱くより多くの人を励ますことができるから」



そう答えるのです。




そう思えるべサニーは本当に素晴らしいと思いますが、



べサニーにとってはこの悲劇があったからこそ


見えたものがあったのだと思います。



私もこれはここ数年で思っていることで


といっても私はべサニーのような悲劇に襲われたわけではないので


それほど大きなことをいう資格はないのですが



つらくて、憂鬱で、しんどい状況に置かれ


絶望したとしても


その絶望があったからこそ見えるものが出てくるし


今の自分はそのことがなければ生まれなかったわけで。



私の場合はまだその現実をバネに花を咲かせるところまで


到達できていない途中の段階ですが


日々の悩み多き人生があったからこそ今があると思える人生に


いつか絶対してやるんだと日々思って生きております(笑)




そういう意味で


人生に訪れる試練は意味のあるもので


自分次第で


かけがえのない試練にすることができる


価値あるものなのだと思います。





そして最後のべサニーの言葉



「人生はサーフィンに似ている。


 波にのまれたらまた立て直せばいい。


 次はいい波が来るかも。


 神を信じていればどんなことも乗り越えられる」




この言葉を胸に


明日からまたがんばろうと思います。






読者登録してね




いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

 「ソウル・サーファー」



サメに襲われ片腕を失ってもなおプロのサーファーを目指して


見事に夢を叶えたべサニー・ハミルトン。


そんな彼女の実話を描いた作品。




ひとことで言うと


実にいい映画でした!!




エンドロールの時にべサニー本人の映像が流れるのだが


そこから見てもこの映画は事実にけっこう忠実なような気がした。


べサニー本人のインタビューも見たことがあるが


映画で描かれている彼女がより強い人に誇張して描かれていたわけではなく


べサニー本人がまさにこの映画の主人公同様


本当に強く、素晴らしい人だったのを覚えている。




そんな彼女の物語は


すごく心に残るものがあり


勇気づけられる気がした。




人生で何かつらい試練にぶち当たった時に


この映画を観るといいのではないだろうか。




また、


主演のアナソフィア・ロブは


多くのサーフィンのシーンを自分で演じたというのが凄いし


そのサーフィンの指導をしたのがべサニー本人で


難易度の高いシーンはべサニー本人が代役として波に乗っている


というのもなんだか感動的な連鎖である。




それにしても


この映画の中でのべサニーは


サメに片腕をさらわれた瞬間から全く取り乱すことなく


冷静に避難するのだが


実際にもこんなに冷静に判断できたのだろうか?


そうだとしたら本当にすごいなと驚くばかりだった。




とにかく


普通ならサメに片腕を奪われた時点で


海に入ることさえ恐ろしくなりそうだが


こんなにも果敢にサーファーへの再起に挑む姿には


本当に心打たれた。




ちなみに


このべサニーの親友を演じていたロレイン・ニコルソンは


名前からピンと来る人もいるかもしれないが


あのジャック・ニコルソンの娘らしい。




とにかくオススメの一本である。




読者登録してね

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日1/26(土)に


3/16(土)に公開になる映画



 「プラチナデータ」の

 


前売券が発売になりましたチケット



何日か前にネットでこの発売日を知ったのですが



特典に“特製海外版クリアファイル”なるものがついていると。



“海外版”ってなんなのさ??


という疑問がありますが。。。



ニノの主演作の前売券といえば!!


「大奥」の時。


この時も前売券が即座に売り切れていました(@Д@;


なんで??「大奥」が!???


と思ったんですが、


それはニノが主演だからでした。


私は「大奥」には一切興味がなかったので


へぇ、すごいね。とその状況を見ていたのですが




今回は


私も巻き込まれます(笑)



東野圭吾作品の映画化はほぼ観るようにしているので


今回も、


映画化を知った時点から観る気は満々で♪




しかも今回は!!


この方が出演します!!!!!



 豊川悦司~♥



ってまた浮気心かよと言われそうですが(;´▽`A``



今回の私の心躍る存在はニノではなくトヨエツです♥



で、


鑑賞はすでに決定しており


鑑賞するとなれば前売券は必須なのですが。。。



これはこれは


映画目的というよりかはニノ目的の方たちに


前売券を制覇されてしまうのでは!?



そう思い、


初日なら大丈夫か!??と思いながら



今日はちょうど仕事終わって友人とのランチの予定があったので


それが終わってから


午後2:30過ぎに映画館へ購入に行ってきました!




ところが!!



もう劇場に入る入口のところに!!



「プラチナデータ前売券完売しました」の文字が!(´Д`;)



その「完売しました」という文字の下には


「プラチナデータ前売券 こちらにお並びください」


と書いてあるではないですか(°Д°;≡°Д°;)



すごいですねぇ~( ̄□ ̄;)!!


前売券に列ができるなんて。。。(;´▽`A``




一応劇場の中に入ってみると


どうやら特典付きが売り切れたようなので


聞いてみると


ありました!




尋常ならぬ娘のオタクな映画日記-DVC00049.jpg




特典のファイルはこれと同じデザインのようです。


私はこのファイルは別になくていいので


券だけでOKです♪




さっきネットで見たら


特典だけではなく前売券も売り切れ続出のようです~(@ ̄Д ̄@;)



すごいですね~( ̄□ ̄;)!!


「プラチナデータ」!!!



3月までに早く原作読まないと♪



それにしても


この前売券の売れ行き。。。


劇場。。。


若者で。。。


混雑しそうで。。。


嫌だなぁ。。。(T▽T;)




読者登録してね


いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは。


今日はちょっとネタ切れなので(笑)


今欲しいものを。。。




それは23日に発売になった


 吉井和哉の「18」



昔からかなりのファンで


イエモンの歌は幾度となく聞いてたし


今聞いてもやっぱりいい歌だな~♪と思うのですが。。。




眞鍋かをリと熱愛が出た時に


ちょっと興ざめしていて遠ざかっていました(苦笑)




しかし


先週、A-studioに吉井さんが出ていて


やっべ!やっぱり超かっこいいよ~( ´艸`)


と私の浮気心がまた湧いちゃいました(笑)





私には愛する伊藤くんがいまして


伊藤くんはまさに運命の人で


こんなに素敵な人はいないわ♥と思っているのですが




一般的にというか


どういう顔がタイプ??ってなると



 こういう顔なんです(笑)



で、


どういう人がタイプ??



ってなると



 こういうタイプなのです(笑)




って実際こういう人っていないですけどね(笑)



しかもいたって相手にされないね(;´▽`A``



こういうタイプっていうのでわかりやすい例をもう一人挙げると。。。



 ギラッチ☆



ダイアモンド☆ユカイです(笑)




吉井さんをかっこいいって言ってると


職場の相棒が


ダイアモンド☆ユカイと似てるっていうか同じタイプだよね~(^▽^;)



って言ってました(笑)




で、


A-studioで吉井さんを見た母も


あのあんたの好きな耳の大きな人に似てるね。


っていうんで


ユカイ??って聞いたら


そう!そう!って(笑)





吉井さんの魅力的なところ♪


尋常ならぬ娘のオタクな映画日記



私の好きな男性のほっぺのしわです~( ´艸`)



それと最近では


なんかちょっとクタっとした


45歳前後の男性が醸し出す感が好きなんですよね~(笑)




ということで♪


吉井さんの初のベスト「18」が気になるけど


お金がないなぁって感じの私であります(;´▽`A``


だって5800円もするんだもの~(><;)




と典型的なタイプの話をしましたが



どんなに浮気心を起こそうとも



私が心に決めているのはただ一人ハート②





伊藤くんですので~~~~~~→U←ハート




でも伊藤くんみたいなタイプってそうそういないでしょぴかっ!


なので伊藤くんは私にとって特別な存在なのです~ハート


なのでこういうタイプが好きみたいな例にもあげないのです~ヴェルト



伊藤くんは唯一無二 なのです~→U←びっくり




って結局テーマが伊藤英明に属する記事になっちゃった( ´艸`)(笑)







読者登録してね







いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさま、こんばんは♪


今期のドラマ、みなさまは何をご覧になられてますか??



最近はあまり面白いドラマもないので


なるべくドラマもどうでもいいものは見ないようにしているのですが、


見てると毎週時間を取られてしまうので。。。



そんな中!


今期私がもっともハマっているのがこのドラマ!!



 



「カラマーゾフの兄弟」であります☆彡



初回からけっこうグイグイ引き込まれる感じで


早くもハマってしまい


次の回が楽しみでなりません♪



市原隼人の演技はいつも粋がりすぎてる感じがあって


前回の「ランナウェイ~愛する君のために」なんかは


見ていて疲れる感がありましたが


そんな気合いの入りすぎた演技は


今回ちょっと封印気味なので


けっこういい感じなのですena




そして


我が愛する映画「愛と誠」で大活躍した斉藤工は


今回はかなりワルな役を演じています!


そうしてみると「愛と誠」ではあんな優等生役であんな歌と踊りを披露し


今回はこんなに悪い役☆


演技に幅があるっていうか色んな役が似合うね!って感じで


けっこう興味深い俳優さんです☆




末っ子を演じている林遣都に関しては


「悪の教典」を観てからというもの。。。


そっち系にどうしても見えてしまう。。。(;´▽`A``


今回も繊細な役を見事に演じていますよ!!



ということで


このドラマ、かなり見ごたえがあります~!!



濃厚なストーリーなんですが!!



それもそのはず!!!



原作は!!


あの!!!



ドストエフスキーなのですから~(;´▽`A``




そんな文豪ドストエフスキー様の原作。。。




尋常ならぬ娘のオタクな映画日記



買ってしまいました~( ̄Д ̄;;




活字苦手なくせに~(;´Д`)ノ



読めるのかよ~((>д<))



と思いつつも。。。



いつ読み上がることやら(;´▽`A``


って感じですが



ぜひ!


この機会に世界の文豪の作品に触れたいと思います!!!



今年の無謀な挑戦その1でございます(笑)





私も読む!と言ってた母は。。。



「これって、登場人物が外国人の名前やん!


 読みよって名前覚えきらんけ、もう無理やわ~」



と早くもリタイア(笑)



そんなん当たり前やんΣ(=°ω°=;ノ)ノ



だって


ドストエフスキーだべ!!(笑)





読者登録してね

いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:

 「ブレイクアウト」



ニコラス・ケイジ × ニコール・キッドマン 主演


ジョエル・シューマカー 監督



となれば面白くないわけないんじゃない?!と


思わず期待が高まってしまう作品「ブレイクアウト」



私の近所の劇場では公開されなかったためDVD鑑賞となりましたが


近所に来てたら確実に劇場行ってただろうな。



しかし!


この作品、観た人の評判がかなり悪かったんですよねぇ。。。


ということで


全く期待しない状態で鑑賞しました。



ニコラス・ケイジとニコール・キッドマン夫婦の家に強盗が入る。


強盗が入った家に一人娘も帰ってきてみんな捕えられてしまう。


強盗たちがこの家を狙ったのはなぜか?


強盗の一人がニコール・キッドマンの味方をするのはなぜか?


など謎が謎を呼ぶ展開なのだが。。。




ま~ったく期待しないで観たので


それが逆によかったパターンで


それほどがっかりはしなかったものの


これ、期待して観てたらけっこう痛い目あってたねって感じの映画だった。




展開に関しては


まあ最後までどうなるんだろうって感じで観れましたけど、



犯人たちの動機とかもなんかどうでもいいしって感じで


あんまり興味を持てなかったし



途中犯人がニコール・キッドマンに


「わめくな!」みたいに文句を言うシーンがあるんですが


まさにその通り!!!


観ているコッチも「ニコール。。。ぎゃ~ぎゃ~わめき過ぎ(-"-;A」


そう言いたくなるほどとにかくうるさいんです。。。


相変わらず美しいニコールですが、


こんなにわめかれるとちょっとですね。。。って感じに騒々しかったです。



そして


犯人のもう一つの動機というものにも


イマイチグッとこないというか。。。


ただ気持ち悪いだけみたいな感じで。。。



さらに


その事件を通しての家族の絆も


これまたイマイチ説得力がない感じでしたねぇ。。。




ただちょっと興奮したのは


強盗の中の一人が


あの「バーレスク」で主人公アリの恋人役だった



 カム・ジガンデイ


が出演していたことでした(笑)





ま~ったく面白くないってこともないですが


観なくてもいいかなって感じでした(;´▽`A``





読者登録してね

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:

この前の日曜日『情熱大陸』で


「共喰い」で


第146回芥川賞を受賞した


 田中 慎弥さん



が取り上げられていました。



この芥川賞受賞の会見は話題を呼びましたね。



私、この話題の会見を。。。


実は見逃してしまっていて


「もらっといてやる」


っていうのを見てなかったのですよ。



で、今回初めて見ました。



その会見でそのようなことを言ったという人物に


非常に興味があり


またその人物が小説家(物書き)であるということに


非常に興味があったので


今回この「情熱大陸」を見たのでありますが。。。




この田中 慎弥さん、すごいですね!!



高校卒業後


一度も就職せず、アルバイトもせず


32歳で小説家としてデビューしたそうなのです!



32歳まで引きこもって


人からなんと言われようと小説が書ければいい


そう思ってずっと小説を書き続けていたというのです。



夢を叶えるには


“絶対に叶えるんだ”と強く願えば叶う


という話をよく聞きますが


信念を貫き通せば夢は叶うものなんだなと


思わされました。



田中 慎弥さんの場合、


夢を叶えるために就職しなかったというのとは


ちょっと違うのかもしれませんが



それにしても


自分がやりたいことを決めて


徹底して挑めばいつかは必ず花開くんだなぁと


貫き通すことの凄さを感じました。




大体の人は


夢を持っていても


世間体とか気にしてなかなか思うように進めないことが多いと思うんです。




夢は公表すると叶うとよく言いますが


大きな夢になればなるほど


そんな夢叶うわけないとか言われそうだと


言えないことが多いですよね。




でも


夢を叶えることに大切なのは


人がなんと思おうと関係ない!!


私は絶対○○になるんだ!!


とかって自分の中で強く思い貫き通すことなんだろうな



そうあらためて感じた私でありました。



そして


人というのは


その人にあった道に導かれるようになっているんだろうな


そう感じました。


そこに自分の努力を重ねることで花開くことができるのだろうと。



ということで


私も夢に向かってがんばりたいと思います!!





最後に。。。





主演は。。。


菅田将暉くん。





今年の夏公開です。





読者登録してね



いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。