尋常ならぬ娘のオタクな映画日記

  ~jeanpaul-cinemaの映画と伊藤英明をこよなく愛するブログ~


テーマ:

早いもので明日からもう6月あじさい。


6月は一番忙しい月になりそうな予感~汗



観たい作品が多すぎるのでありますゆるキャラ



ということでrabbit:OO!!


今日は6月の期待作をランキングします悪スマ





一番観たいのはビックリ




  「君への誓い」




大好きなレイチェル・マクアダムス主演花


新婚カップルの妻が交通事故で記憶喪失に。。。


愛する夫のことを忘れてしまい。。。


夫は彼女の愛を取り戻そうと一生懸命になるやったねうさたん



こういう話、大好きなのです~きらきら!!


ハンカチ必須で行ってきますmakovv






No.2



 「ハングリー・ラビット」



ニコラス・ケイジ主演のサスペンス


最近は魔法使いとか現実離れした作品が多かった彼ですが、


久しぶりにかなり面白そうな作品の主役でありますビックリ



しかも


昔好きだったけど最近めっきり目立たなくなってしまった


ガイ・ピアーズも出演ハート





No,3



 「裏切りのサーカス」




なんだか濃厚そうな雰囲気に期待が高まります!!


しかし。。。


一方で。。。


ついていけないかもという不安も。。。・・・・・フッ





No.4




 「ワンデイ23年のラブストーリー」




衝撃の結末と言われると。。。


気になって仕方がないのであります(笑)





No,5



 「ホタルノヒカリ」




またあの“ぶちょお”に会えると思うとウキウキしますハート


しかし。。。


予告編を観ると、


やっぱりドラマのほうが面白そうかも??という不安もあり


第5位ですえへへ…





No.6



 「ミッシングID」



「ボーン・アイデンティティ」のDNAを受け継ぐなんて


謳われちゃった日には


気にならないわけないでしょくま


ちょっとヤングな雰囲気が微妙ですけどね・・・・・フッ





No.7



  「愛と誠」




やっぱり気になって仕方がない。。。


一体なんなんだ??的なこの映画、


どんなに破天荒な映画か観てみたい。。。


しかし。。。


いまだに鑑賞悩み中であるアンパンマン



でも、


このランキングを考えながら


実はめっちゃ観たいんじゃんΣ(lliд゚ノ)ノガぁーーン!!!


って自分に気づいてしまった感もあり。。。aya





No.8



  「幸せへのキセキ」



大昔、マット・デイモンをキモいとまで言っていた私。。。



しかし、


ジェイソン・ボーンにて


マット・デイモンのかっこよさに目覚めayaハート



そして


なんだかんだ言って


マット・デイモンの出ている映画は


面白いのですきらきら!!



この作品もよさそうキラキラ





No.9




  「アメイジングスパイダーマン」




内容的にはほとんど興味がないのですが。。。



だって


スパイダーマンはやっぱりトビー・マグワイアな気がするので・悪スマ



でも、


今回3Dということで


どれだけスパイダーマンを体感できるかに


非常に興味がありますいえ~~い



酔うこと覚悟で行く予定です(笑)





No.10





     「ラム・ダイアリー」               「スノーホワイト」




これは同位にしましょう。



「ラム・ダイアリー」は


内容的にはたぶん興味がないというか


観に行っても睡魔に襲われそうな予感がしますが。。。


ジョニー・デップの最新作ということで気になります(笑)




それと似たような意見での「スノーホワイト」


シャーリーズ・セロンが美しすぎて。。。桜


その美しさを一目拝みたい。。。みたいな(笑)





以上が今月気になる作品でありますうっとり。




AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:


早いもので、


5月も残すところあと一日となりました。。。



ということで!


今日は一日早いですが、


明日はもう劇場に行く予定もないので


5月の劇場鑑賞作品ランキングに行きたいと思います♪






第1位皇冠


  「宇宙兄弟」



珍しく邦画がNo.1です☆彡


個人的には


ジェイソン・ステイサムのかっこよさのみを評価し、


作品の良さに関係なく


「キラー・エリート」を1位に持っていきたいところでしたが


それはあまりにも個人的すぎるだろうということで(笑)



映画の出来とか内容の良さとかからして


今月観た4本の中では「宇宙兄弟」が一番だったと思います。






第2位ハート





 「キラー・エリート」




映画自体の面白さがイマイチ完璧ではなかったという点で


少々マイナスにはなりましたが。。。


しかし、


やはりこのかっこよさにはもう誰も何も敵うものはいないでしょう!!


文句なしの第2位であります悪スマ






第3位うへー




 「幸せの教室」




残る「ダーク・シャドウ」と極めて難しい選択ではありましたが。。。


私はこの「幸せの教室」を3位にさせていただきました。



この映画、かなり酷評されまくっていますが。。。



私的にはそれなりに楽しめたし、


「ダーク・シャドウ」よりも


自分の日常に関して元気をもらったり


プラスな要素になり得たからです☆彡





そして。。。




第4位汗





 「ダーク・シャドウ」



そうですねぇ。。。


映画自体の豪華さから行くと。。。


4位というのは厳しい評価といいますか。。。


最下位なのはおかしいのかもしれませんが。。。



でも、


あまり心に残るものがなかったわけでありまして。。。



いわば


テーマパーク的な存在だったんですよね。。。



ってことで


残念ながら最下位ですmakovv





ということで


今月は以上の4作品でした。




また来月~ハート





AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

 「ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士」




ついに完結しましたよ!


「ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士」




前作の「ミレニアム2 火と戯れる女」が


1作目「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」に比べ


少々物足りないと言った。



そして、


この物足りなさは「3」がどのような展開になるのかによって


初めて評価できるのではなかろうかとも言った。




結果、


2作目と3作目を合わせて評価すると


やはり非常に面白かった。



これは2&3は一つの作品であり


時間が長すぎたので割ってそれぞれ公開したと考えれば、


2作目の物足りなさは当たり前になってくるわけで。




で、


1作目はミカエルとリスベットで協力し事件を探るが


そこでできた信頼感を持って


2作目と3作目では


リスベット自身の問題を解決するストーリーになっている。



リスベットの巻き込まれてきた大きな陰謀。



その全てが暴かれていくのだが、


これがけっこうまた集中力を要するもので


なかなか見ごたえがある。



後半、私の大好きな裁判なんかも出てきて


非常に面白い展開だった。



そして


最後もきれいに終わってくれるので


作品の持つダークなイメージとは裏腹に


スッキリと後味よく幕を閉じるところがまたよかった。





このスウェーデン版「ミレニアム」を


3作品すべて観て思ったことは


絶対にハリウッド版も3部作まで同じスタッフで作ってほしい!


ハリウッド版も絶対観たい!!ということだった。




と同時に、


やはりリスベットとミカエルの関係性は


このスウェーデン版のほうが


よりかっこよく素敵な関係のように思え、



リスベットのキャラクター、


そして


リスベットとミカエルの関係性を


あのように描いた


ハリウッド版「ドラゴン・タトゥーの女」は


どのようにして2作目につなげていくのだろう。。。



その不安と期待もいっぱいになった。



このスウェーデン版を見る限り


2作目3作目における


リスベットとミカエルの関係というのは


ハリウッド版のあの終わり方では


築くのが難しいのではないかな??


そして


それだからなおさら


どういうふうに描かれるのか??


そういった点に興味深々である。






AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 「マーガレットと素敵な何か」




ソフィー・マルソー主演の「マーガレットと素敵な何か」



主人公マーガレットは仕事をバリバリにこなすキャリアウーマン。

恋人との関係も順調で忙しくも幸せな日々を過ごしていた。

そんな中、40歳の誕生日を迎えたマーガレットに

公証人を名乗る老人から手紙が次々と届く。

それは7歳の自分からの手紙だった。

辛い思い出でいっぱいの過去を封印してきたマーガレットだったが

その7歳の時の自分から届いた手紙を通して

過去と向き合いなおし、

そして今の自分を見つめなおし始めるマーガレットだった。





45歳のソフィー・マルソー。。。


とにかくかわいすぎる!


この美しくCUTEすぎるソフィー・マルソーに加え、



この映画もまた映像が限りなくCUTEである!!



7歳の頃にマーガレットがつくった宝箱を覗いているかのように


観ている私の心もメルヘンチックな気持ちになれました。



本当にCUTEな映画で


観ているだけでなんだかとてもほんわかした気分になれます。




しかし、


この映画、


そんなART的な魅力のみには留まりません!



マーガレットが過去の自分からの手紙によって


今の人生を見直すように、



この映画を通して


自分も今の人生は本当に自分の望んでいるものなのか?


今のままでいいのか?


そういった


自分の人生について


ものすごく考えさせられる映画になっています。




この映画を通して


自分というものに改めて向かい合ってみよう!


そんな気持ちにしてくれる


とってもいい映画でした!!




とにかくかわいい映画でもあります!!




ぜひオススメの一本です!










いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

ジョニー・デップとティム・バートンがタッグを組んだ作品を



これまた勝手にランキングしてみようと思います♪





ん~。。。




No.1



 「スリーピー・ホロウ」




これのジョニー・デップははんぱなくかっこいいです。


それ+、


作品全体の雰囲気&話の内容が私好み☆彡





No.2




  「チャーリーとチョコレート工場」




これはイメージとは裏腹にけして子供向けではないですが


テーマというものがはっきりしていて筋が通っているし、


話も恐ろしい反面、いい話で、けっこう感動できます。



しかも、


主演のフレディ・ハイモアがかわいすぎて


その演技から映画のしょっぱなから泣けます。



ジョニー・デップのキャラクターもしっかりしていて


とても満足のいく一本です♪





No.3



 「シザー・ハンズ」




これが1位という人はものすごく多いでしょうね!!



すごくロマンチックな話なのですが。。。


初めてこの作品を観たのが、


まだけっこう若すぎたというのがあり、


その時の感動っていうものがイマイチ薄かったため


この作品に対する思い入れがそこまでないのが3位の理由。



きっと今、初めてこの作品を観ていたら


ものすごくハマっていたのではないかと思います。





No.4



 「ダーク・シャドウ」




ツッコミどころは満載ながら、


まあ、それなりに楽しめたし、


そこまでマイナス点もなかったので4位です。





No.5



 「スウィーニー・トッド  

                              フリート街の悪魔の 理髪師」




これはこれは期待に期待をしていた作品。


しかし、


かなり期待を裏切られた作品でありました。。。



題材としてこれほど興味を持つものはないというくらい


私の血を騒がせたのですが。。。(笑)



最後のあたりまではまあ、大丈夫だったのですが



最後の最後で



この上のない後味の悪さ。。。




すご~く暗い気持ちで帰宅したのを覚えています(苦笑)






No.6


  「アリス・イン・ワンダーランド」




これは。。。


ジョニー・デップの風貌以外、


何一つ心に残っていない作品であります。。。



最後もいとも簡単に決着がついてしまうし、


なんだこれって感じの


なんて面白くもない映画だったと思います。。。



なので、


非常に後味の悪かった「スウィーニー・トッド」よりも低く


最下位です。。。





でも、


なんだかんだ言って


やっぱりティム・バートンの世界は大好きな私であります♪





いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、


葛藤している旨を語った




 「ヘルタースケルター」ですが。。。





一つ、言い忘れたことが。。。




この映画にはもう一つ、



私を悩ます要因が。。。(笑)




それは。。。



今をトキメク綾野剛。。。ハート②




綾野剛さまが。。。


 このような金髪で。。。




出演するわけでございますが。。。





予告編で。。。ゆるキャラビックリ



沢尻エリカと。。。ゆるキャラビックリビックリ




もんのすごい激しい。。。ゆるキャラビックリビックリビックリ



キスシーンしてたぁぁぁぁぁ。。。ゆるキャラビックリビックリビックリビックリ






観きらんかもしれんね。。。ガーン涙(笑)







いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:


毎日、毎日、ネットでチェックし続けた甲斐あって


発売日情報をGETすることができましたが悪スマ





ついにビックリ



第一弾はビックリビックリ



本日ビックリ5/25(金)発売開始ビックリでございますいえ~~いビックリ





第一弾驚きというくらいですからぴかっ!



もちろん特典がカービィ(宝箱きらきら!!




第一弾は。。。





 このデザインのきらきら!!




ポスターでございます~やったねうさたんビックリ





しかし!しかし!



私がなぜ?


こうもアベンジャーズの前売りの発売日を気にしていたかと言いますと。。。




この特典があるものであっては大変だayaということからなのでありまして悪スマ




それは。。。





「アイアンマン」の前売り特典



  尋常ならぬ娘のオタクな映画日記-100612_195849.jpg  


     →  ローズオニールキューピー





「マイティー・ソー」前売り特典


尋常ならぬ娘のオタクな映画日記-110512_171403.jpg


   →  ローズオニールキューピー





「キャプテン・アメリカ」前売り特典



尋常ならぬ娘のオタクな映画日記-111014_195525.jpg        



   →  ローズオニールキューピー




ということは。。。ビックリ




もしかするとビックリビックリ




「アベンジャーズ」の前売りもキューピーさんかもしれない~きらきら!!



という淡い期待からなのでして悪スマ






するとビックリするとビックリなんとビックリ




第2弾の特典がゆるキャラビックリ




キャラクターストラップなのでありますビックリビックリビックリ





そこにはキューピーという文字は一文字もなく汗




物の姿もまだシルエットでしか公開されていないので



いかなるストラップなのかも不明なのですが。。。ごめんよ





万が一ビックリ



キューピーさんだったらという可能性に賭けてビックリ




第1弾は我慢します。。。・悪スマ




でも



もしキューピーさんだったとしたら。。。




一体、どれだけのパターン出るんだろう。。。はてな5!



だって一つのキャラには絞れないでしょ。。。はてな5!



それがちょっとコワい私でありますてへっ








いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:

 「ダーク・シャドウ」




ただいま観てまいりました「ダーク・シャドウ」



ティム・バートン × ジョニー・デップ 最新作☆




そうですねぇ。。。


単純に面白かったです♪



個人的には


超期待して観に行ってガッカリさせられた前作


「アリス・イン・ワンダーランド」よりこっちの方が楽しめました。



しかし、


まぁ、ツッコミどころは満載でしたけどね。。。



それ+


予告編からは



“家族愛”をテーマとしているように思えましたが、


観てみると


これは恋愛映画だったのか??というような内容で、


実際に


何が一番押したいテーマだったのか??


何が言いたかったのか??


という


この映画におけるテーマというものが


観ていて伝わりにくいものになっていたように思えた。




でもまぁ、


そんな細かいことを気にしなければ楽しめます。



だって


ティム・バートンの映画でしか観ることのできない


キャラクタージョニーを楽しむことができるし。


今回も改めてジョニー・デップの演技はすごいなと思いました。


ジョニーは目の動き一つ、眉毛の動き一つで演技するのが


とても上手であります。



さらに、


こんなキャラのエヴァ・グリーンを拝めるなんて


かなりかなり貴重だと思うし。



ミッシェル・ファイファーの出演も嬉しかったし。


でも、彼女に関しては


イマイチ彼女の存在を活かしきれていなかったようで残念でした。




さらに


今「キック・アス」や「モールス」で大人気の


クロエ・グレース・モレッツに関しては。。。


最後の最後まで


せっかく出ているのに活かしきれてないなぁって思ってると


驚きの結末が待っていましたし(笑)



ということで


キャストは豪華で


ジョニー・デップの演技は相変わらず魅力的☆


ティム・バートンの独特な世界が堪能できる♪



という点では


心躍る作品なのであります。




すなわち!


単純に単純にエンターテイメントとして観るべき映画であります。




細かいことが気になってしまうアナタ!には


あまりお勧めできない作品かもしれませぬなぁ。。。






いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:



この前、劇場にてこのチラシをGETした・・・




 「ヘルタースケルター」




沢尻エリカの最新作である。




な、なんとびっくり


今、どっぷりハマっている綾野剛も出ている。。。汗




しかし、


正直、私は沢尻エリカ反対派なのであります・悪スマ


なんか


あそこまで好き勝手にして高飛車な態度を取り放題な彼女に


どうして世間はちやほやするのか??


女優にとって、


まあ、ある程度高飛車なのは必要なことで、


そう言う人も多いように、


ああいうキャラも必要なのよってことなのかもしれない。


でも、


彼女のはちょっと図に乗りすぎているというか。。。


もう少し、社会人としてわきまえたら??的なところがあったので


そんなんなのに


使う人がいるからさらに調子に乗るんだよ~・悪スマ


って正直思っていました。てか今も思ってるんだけどねaya




なので、


この「ヘルタースケルター」に興味を持ったからって


観てしまっては。。。


こんなにも避難してしまっている沢尻エリカを認めることになるじゃないかΣ(lliд゚ノ)ノガぁーーン!!!


という罪悪感がある私(笑)




でも。。。



私、蜷川実花さんのファンであり。。。ハート



綾野剛も好きなのであり。。。ハート





その上、


貶しまくった沢尻エリカも。。。



蜷川実花さん効果かはてな5!



このチラシめっちゃそそられるしガーン汗(笑)










それだけならまだ我慢するんだけど。。。







この前、予告編観たら。。。映画







めっちゃおもしろそうや~んaya汗






沢尻エリカの演技にけっこう釘づけになってしまった私でありまして。。。ゆるキャラ






どうすんねん、自分はてな5!汗



負けるな、自分ガーン汗




めっちゃ葛藤している私であります(笑)





いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は久しぶりにいい男ネタでキラキラ




今日のいい男は。。。




 ウィル・スミスきらきら!!



って、


私、別にウィル・スミスがかっこいいとかタイプというわけではないのですが。。。




素晴らしいと思うのは彼の常に変わらぬテンションの高さうえ



  すなわち



きらきら!!明るさきらきら!!





昨日、「しゃべくり007」に


ウィル・スミスとトミー・リー・ジョーンズが出ていました。



月曜日には「VS嵐」に出ていました。




彼は昔からけっこう来日していると思うのですが、


その度にけっこうバラエティー番組に出演します。




私がウィル・スミスを好きになったのは、


そのバラエティ番組がきっかけ。



もともとウィル・スミスは


そんなにイケメンというわけでもないし


そこまで興味はなかったのですが



彼がバラエティ番組に出演しているのを観て


彼の明るさに一気に引き込まれました。




そして昨日。



「しゃべくり007」にて



やはり超ハイテンションで


ものすごくサービス満点はなまる



ほんとに感じがいいんですよねにこちゃん




で、



「ものすごくテンションが下がる時ってどんな時??」って聞かれると




「そんなに落ち込むことはない」


「毎日がエキサイティング」


「この人生が大好き」




そう話したウィル。




なんかすごいなぁクマと思いました。



ものすごく素敵なことだな花と。




きっと彼にだって落ち込むことはあるんだろうけど、



常にあの明るい性格で


全てをはねのけるっていうか



常にプラス思考の明るいテンションでいることが


幸せを運んできているんだろうなハートと感じました。





けっこう人生辛いこととか嫌なことばかりが続くと


どうしても毎日イライラ悶々してしまいがちですが



少しでも


ウィル・スミスの人生観


というものをお手本にして


少しでも


明るく、元気に、常にプラス思考


そんな自分を心がけていけたらいいなと思いました。




落ち込んだ時は思い出そうびっくり







ウィルの笑顔をハート




いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。