尋常ならぬ娘のオタクな映画日記

  ~jeanpaul-cinemaの映画と伊藤英明をこよなく愛するブログ~


テーマ:
今日、VILLAGE/VANGUARDに久しぶりに行きまして音符

こんな本を発見キラキラ

尋常ならぬ娘のオタクな映画日記-100228_194155.jpg

『人間失格』を見たばかりの私。
思わず買っちゃいましたアップ

太宰治の小説は、ちょっと読みづらいのですがガーン

この本は至言集ということで、読みやすい上に、太宰治の名言が学べそうですキラキラ

太宰治のかなり暗く、哀しみに満ちた感じの世界観、かなり魅力的なんですよねキラキラ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんはお月様


今日は昨日の続編ダッシュ


勝手に「似ていると言われた芸能人」をご紹介ですマリオ


って私jeanpaul-cinemaが誰に似ていようと関心のある方はいないかと思いますがえへへ…(笑)



その昔。。。


今から10年以上前のこと。


中学の同級生に多く言われたのが。。。



な・な・なんとビックリ



尋常ならぬ娘のオタクな映画日記  ←深津絵里さんですやったねうさたん 


昔あってた「きらきらひかる」ってドラマの深津さんに似ていたのだとか。


そして、高校に入って。。。


またしても、その「きらきらひかる」が再放送であっていたとき。


友達に「きらきらひかるの深津絵里に似とる~!」って言われおんぷ


7年くらい前??従妹の結婚式に行ったら


従妹の友達が私を見て「深津絵里に似てる」と言っていたらしいのですにこ


なので今までで最多数の票が入ったのが深津さんなんです音符


しか~し!!!!!!!!


一切似てませんえー


どこをどう見ても似てないです。。。


似ていると言えば。。。


髪と眉毛が黒いとこくらいでしょう(笑)




続いて。。。



尋常ならぬ娘のオタクな映画日記  ←小林聡美さん。



大学の1年くらいかな?


小林さんが新聞広告に載っていて。


当時、同じような髪型をしていたので、


私も一瞬、似てる!って思ったら。。。


それと同時に父親が


「お前や!」


と焦っておりました(笑)


父の一票ですが、私もその時は納得でしたにこ




続いて~。。。




尋常ならぬ娘のオタクな映画日記  ←本上まなみさん。



これも大学1年か??


そのくらい大昔ですが(笑)


本上さんがまだものすごい出始めの頃、


髪を一つにまとめて、メガネをかけて、免許取りたてで駐車してるCMがあったんです。


なんのCMかは覚えてませんがあせる


そのCMを見て、母の知人が、私に雰囲気が似てると言ってました。


あくまで雰囲気です(笑)




続いては。。。



大学時代のオンパレード音符



まず。。。



尋常ならぬ娘のオタクな映画日記  ←ケリー・チャンさん。



笑っていいとも!に出ていたケリー・チャンを見た友人が次の日。。。


似てる。。。


って言ってましたあせる



そして。。。


尋常ならぬ娘のオタクな映画日記  ←羽田美智子さん。



これまた「サラリーマン金太郎」を見た次の日。


ゼミで一緒の子に


「昨日サラリーマン金太郎に●●ちゃん出とった~!」


って興奮して語られましたあせる



そしてさらに。。。



尋常ならぬ娘のオタクな映画日記  ←木村佳乃さん。



大学で仲良かった子の友達に影で「佳乃」とあだ名をつけられてました汗



そして大学を卒業し。。。



尋常ならぬ娘のオタクな映画日記  ←手塚理美さん。



長年行っていた美容院のおねえさんから


横顔とかそっくりよね~!って言われていて。。。



3年前、5ヶ月滞在した会社でも、


私の勤務したフロアの中で、


手塚理美にそっくりだ。


と入社初日から話題だったそうです。



真田広之さんファンの私にとっては少し嬉しいです(笑)


深津絵里さんよりかは似てるかも??




さて次は。。。



尋常ならぬ娘のオタクな映画日記  ←光浦靖子さん。



従妹の旦那さんがTVを見ていて言ったそうな。


「お前の従妹、光浦に似てね~!!?」って。


これまであげてきた芸能人のなかで


私が唯一納得できた一人であります(笑)




そして、ちょっと前。。。



尋常ならぬ娘のオタクな映画日記  ←アンジェラ・アキさん。



TVを見て、母が思ったんだと。


「この人、あんたそっくりや~。」


それを聞いた叔母も


「うん。うん。似とる!!」


と二人で納得しておりましたが。。。



髪型とメガネだけやん汗



って話です(笑)




ということで現在。。。


昨日ご紹介したカーリングの目黒選手。


尋常ならぬ娘のオタクな映画日記   



彼女は確かに似てるかもです。。。




ということで、


顔が見えないのをいいことに好き勝手綺麗な女優さんに似てるといわれたと言ってしまいましたあせる



言われたことは事実ですが。。。


実際、ほとんど似てませんので(泣)


想像するときは、これらの芸能人の方々を


超ブサイク化してご想像ください(笑)




もしも、ブサイク化せずご想像してくださったなら。。。



いつか私jeanpaul-cinemaに出逢った時。。。



あなたは必ず死ぬほどガッカリダウンすることでしょうアップ(笑)




















AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
尋常ならぬ娘のオタクな映画日記-is.jpg


昨日今日とテレビでやってたカーリングひらめき電球

昨日からリーダーの目黒さん?に似てる!似てる!と言われ続けている私でありますニコニコあせる

昨日、職場でテレビを見ながらご飯を食べていると・・・

似てる!

とみんなに画面と私の顔を見比べられ(笑)           
今日、出勤すると、病院の奥さんから

カーリングのリーダーに似てますよね!昨日先生も言ってたんですよ~!

と言われ(笑)

夕方、患者さんにも・・・

あんた、カーリング見よる?
リーダーにそっくりやね~!

と言われました(笑)

どんだけ似てんねん(笑)

でも確かに今までかなりの芸能人に似てると言われましたが、自分でも一番納得かもしれませんにひひ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


尋常ならぬ娘のオタクな映画日記   「恋するベーカリー」



メリル・ストリープ主演の「恋するベーカリー」


メリル・ストリープはアレック・ボールドウィン演じる夫と離婚して10年。

仕事も友人との関係もすべて充実していた。

元夫はかなり若いイケイケな女と再婚。

どうやらあまりうまくいっていないご様子。

そんな中、なにかと偶然に会ってしまう元夫婦。

ある晩も、一人バーで飲んでいた彼女は元夫と遭遇。

意気投合してしまった2人は、その晩、不倫関係に。。。

そうして本当に愛していたのは元夫、元旦那と気付いた二人は複雑な不倫関係に悩み。。。


という話をコメディタッチに描いていく。



監督は「恋愛適齢期」の監督。


「恋愛適齢期」もとても面白かった。


この監督は熟年男女の恋愛を描くのがうまいんだろうなと思った。



元々夫婦なんだからいいじゃないか


でも、この関係は不倫なのよ


みたいな複雑な関係の中で


お互い葛藤しつつ、


いけないと思いつつも押さえがきかない。。。


そんな2人のやりとりが非常に楽しい。



メリル・ストリープは非常にかっこいい女優で、


今回もとても魅力的だったが、


今回、それ以上に最高によかったのは


元旦那を演じたアレック・ボールドウィンだった。


最近返り咲いてきた感じの彼は、


本作で非常に輝いている。


彼のコメディ演技に注目です。



ストーリーも中だるみなく楽しく


観て損はないと思います。



ただ、公開2日目の土曜の夜というのに。。。


観客は7人。。。


あまり人気はないようです。。。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


尋常ならぬ娘のオタクな映画日記   「人間失格」



生田斗真主演、太宰治原作の「人間失格」


基本的にこういう暗い話は苦手ではない私。


逆に言えば興味があります。


なので、


今回の「人間失格」けっこう期待して観にいきましたが。。。



原作を読んだことがないため、


原作と比べての評価ができません。


もしかするとすごく原作に忠実なのかもしれません。


しかし、そこは原作に比べ出来がいいのかどうかわからないため、


映画のみを観た感想を述べさせていただきます。



はっきり言って、


興味のある人はDVDで十分でしょう。



主人公大庭葉蔵は幼い頃から「生まれてすみません」と口にするほど、不安や迷いの中で生き続けていた。金持ちの家に生まれたのだが、その家が倒産、一文無しになった葉蔵は、酒に溺れ、日々、思い悩みながら生き続けていた。そうした葉蔵の元に次から次へ現れる女たちは、みな、葉蔵の虜になるのだった。


そうして、悩みの渦から抜け出ることのできない人生を様々な女たちと共に生きていく葉蔵の姿が描かれているのだが。。。



正直、箇条書きのような感覚が強い。


一人の女との関係も、時間の感覚があまりなく、


出逢った → 一緒の部屋にいる → 心中図る


出逢った → その女の子どもが「とうちゃん」と呼んでる


みたいな。。。


こっちは出逢ったその日の延長かと思って観ているのに、


あ、もう一緒に住んでしばらくなるのね??


みたいな、


どうこうなっちゃったのね、この2人。


っていうのが想像できなくもないが


それにしても観客に想像させすぎだろ。


っていうくらい、そんな男女のシーンを一切省いています。


ので、時間を飛ばしすぎで、


感情移入もなんもないし、


ぷっつん ぷっつん


て感じでストーリーが運ばれていきます。



もう少し滑らかにはできなかったものか。。。?



それは生田斗真を守りすぎなのか??


あまり汚れたイメージのない彼を起用したことで、


ラブシーンなどを避けたのか???とか思いつつ。。。


そうかと思いきや、


最後の最後で


室井滋とのみ濃厚なキスシーンが。。。


プラス


最後の最後で


三田佳子との


いまだかつて観たことのない怖ろしい絡みシーンが。。。


ということは


生田斗真をカバーしたわけでもないのね。。。


そうなると


これはこれでかわいそすぎるよ~って感じでした。



そして


妻になった石原さとみが、よその男に台所で襲われる


「とんだそら豆だ」事件


が起こるシーンがあるんですが、


これも


石原さとみを守るためか??


ものすごく違和感ある出来になっております。



なんか思い切ってつくれないなら


キャストをもう少し思い切れる俳優つかうとかすればよかったのでは??


と思ってしまいました。



そんなつくりだったので


葉蔵の苦悩にもイマイチ共感や理解を示せなかったですし、


葉蔵に惹かれる女たちの心もイマイチ理解できませんでした。



何ヶ月か前にTVで放映された「小悪魔読書」とかいう番組で


「人間失格」のストーリーを再現VTRでやってましたが


そっちのほうがよっぽどわかりやすかった気がしました。











いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


尋常ならぬ娘のオタクな映画日記   「ゴースト・オブ・ガールフレンズ・パスト」


マシュー・マコノヒー×ジェニファー・ガーナーのラブコメハート②


ジェニファー・ガーナーといえば。。。


つい先日「バレンタインデー」で観たばかり目


しかもかなり愛着のもてる役だったので、


今回の作品も、そんな効果でより楽しめました音符



しかし、


この作品。。。


面白くないことはないですが。。。


ちょっとさむい感じがしました苦笑


全体的に古臭いというか。。。


まぁ、過去に戻る話もあるので古臭い感じが出ても仕方ないのかもしれませんが。。。


それにしても。。。


ちょっとさむいあせるって感じでした汗



話の内容は


マシュー・マコノヒーは幼馴染のジェニファー・ガーナーが好きなのだけど、

子ども時代に、彼女を誘う勇気が出ないことで、彼女を他の男の子にとられてしまう。

そのショックから立ち直るために、おじさんであるマイケル・ダグラスから女を口説く方法を伝授してもらう。

そこから彼のプレイボーイ人生が始まり、女をとっかえひっかえする日々が始まる。

本当は彼女を愛しているのに、失うことが怖くて、他の女と遊ぶことを選んでしまう彼だが。。。

ある夜、死んだはずのおじのゴーストが現れ、今晩3人のゴーストが現れるという。

そうすると、彼の前には本当にゴーストが現れ、過去・現在・未来へと連れて行くのだった。

その中で、彼は本当に大切なものがなにかに気付いていく。


そんな感じの話である。


どこかでみたような。。。??


そうです!!!!!!!!


「クリスマス・キャロル」にそっくりなんですよねぇ。。。


恋愛版「クリスマス・キャロル」ってとこですかねHO! HO! HO!



マイケル・ダグラスが


「感情が強いほうが負けだ。」


「朝起きて、隣に寝ている女を愛しいと思ったなら、その瞬間逃げ出せ。」


「そうしないとその先必ず泣かされる」


って話すシーンがあります。


けっこう名言だなぁって女ながらに感心してしまいました(笑)


そうすることで幸せになれるとは思わないけど、


それって一理あるなぁってにこ



ってな感じで、


名言というか納得するセリフとかシーンもけっこうある映画ですきらきら!!


しかし、


ちょっとビミョ~な雰囲気漂っているので、


お暇な時にでもどうぞ音符



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
尋常ならぬ娘のオタクな映画日記-100217_201325.jpg


先日『バレンタインデー』を観た帰り、あまりのHAPPYっぷりにラブラブ私もテンションアップでCD屋さんに直行DASH!

サントラ買っちゃいましたにひひチョキ

こういう典型的HAPPYラブストーリーのサントラっていいんですよね~ドキドキ

今回のサントラの中で特にお気に入りはドキドキ

やっぱりテイラー・スウィフトキラキラ
歌もいいんですけどマジかわいいニコニコ

演技もけっこう上手かったですニコニコ
月曜?笑っていいともにゲストで出てましたが、マジかわいいラブラブ!

アルバム買おうかなぁ~にひひ


HAPPYな映画を観るとHAPPYな恋がしたくなりますねアップニコニコ

私は今、どちらかと言えば、

苦い恋ハートブレイクなのでガーン

そろそろ新たな恋に進みたいと思ってますパンチ!ニコニコ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんはニコニコ

今日はドラマ『泣かないと決めた日』がある日ですねアップ

主演の榮倉奈々、私、好きではなかったので、あまり見る気がしなかったんですけどガーン過去にパワハラ極まりない会社に勤めた経験があることからあせる興味を抱かずにはおれず第一話を見たら、どっぷりハマっちゃいましたニコニコあせる

見ていて、ものすんごい腹が立つんですけどむかっ必死に見てしまうんですよねガーン

しかも榮倉奈々、嫌いじゃなくなってしまいました(笑)

今では必死に応援してますにひひあせる

それにしても!!

杏ちゃんマジ怖すぎですショック!あせる

でも世の中、ああいう怖い人、けっこういっぱいいるんですよねショック!
しかも

見てくれてる人はいるって悪が裁かれるっていうけど、

意外にそんな人には罰が下らなかったりシラー

現実、そういうことって多いかもガーン

でも!!

絶対に正義は勝つんだ!!

と信じて生きて行きましょうパンチ!ニコニコ
そうすれば

きっと

藤木直人が榮倉ちゃんを見てくれているようにキラキラ

見てくれている人がいるはずですニコニコ


みんなこのドラマ、ひどすぎてじっとは見れないって言うんですショック!
私めっちゃ見れてるんですけどガーン
冷酷な女・・・!?(笑)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。