初年度年会費無料で29,000円(税別)がお得に!当サイト経由でのアメックスゴールド入会キャンペーン!

amex gold card campaign

現在、アメリカンエキスプレスゴールドカード(以下、アメックスゴールド)の入会キャンペーン実施中です。当サイトを経由することにより通常年会費29,000円(+税)が無料なうえ、家族カード1枚目も年会費無料というお得な内容となっています。


キャンペーン内容

amex gold card campaign 2
point! 初年度年会費無料
当サイト経由の入会が条件となり、
・特典:初年度年会費無料!(通常年会費:29,000円+税が免除)

といった内容になっています。通常年会費29,000円(+税)が免除され、いわゆるお試しとして初年度1年間が年会費無料となります。これによってアメックスゴールド付帯する様々な特典・サービス試せるというもの。

またアメックス ゴールド初年度年会費無料キャンペーン入口(取扱)サイトは少なく当サイト経由でのキャンペーンとなりますので、その詳細を早く知りたい方は、下記↓ボタンより公式サイトをご覧下さい。ちなみにアメックスゴールドにおけるAmazonギフト付の入会キャンペーンは当サイトも含め各サイト終了しています。

AMEX Gold button

拡充されたアメックス・ゴールドのサービス

amex gold card dining

アメックス ゴールドは、一昨年(9月)から年会費の改定とサービスの拡充が実施され、通常年会費が29,000円(+税)へと改定されました。しかし改定額以上のベネフィットが現在付帯しているのをご存知でしょうか?

その代表的なサービスといえば食事代1名分が無料となる「ゴールド・ダイニング by 招待日和」でしょう。これを利用し2-3食事に行けば、年会費が有料となる2年目以降でも年会費の元は簡単に取れますw(ちなみにグリーンカードはこのサービスがありません)

家族カード年会費1枚無料

amex gold kazoku card

また、アメックス・ゴールド サービス拡充におけるもうひとつのポイントは「家族カードが1枚無料」になったことです。しかもカードの色グリーンまたはゴールドから選択が可能。これにより生活を共にする家族(夫婦)も好きな方の色を選んで使用できますね。

さらにアメックスの場合、結婚前婚約者など別姓の方へも家族カードを発行することが可能な数少ないクレジットカードです。2枚目以降は12,000円+税)

メンバーシップリワードポイント

amex gold point koukan 201606

アメックス ゴールドで貯めたメンバーシップリワードポイントの使用先として利用価値高いものといえば、やはり各種航空会社マイルへの移行でしょう。

ANAデルタキャセイなどの提携航空会社13社)や、直接JALマイレージバンクへの移行はできませんが、そこは同じアライアンスメンバー(ワンワールド)であるBA(ブリティッシュエアウェイズ)を経由することで特典航空券利用可能です。よって、貯めたポイント航空会社マイル移行するのが効率的でおすすめ。

その他ホテル系ポイントへの移行先はHオナーズSPGホテルグループ2社)が運営する各プログラム、そしてアマゾンギフト券などへのポイント移行(交換)が可能となっています。

その他のポイント交換先

amex gold card menbership rewards

さらに、アメックス ゴールドで貯まったメンバーシップリワードポイントマイルアイテム交換ができるほか、カード利用代金への充当も可能ですから、幅広い選択肢があります。これがプロパーカード魅力といえますね。

安心のサポート

amex gold card Support

どうしてもキャンペーン内容だけにが行きがちですが、アメックス ゴールドを保有して手に入れられる最大のベネフィットは、そのサポート体制にあると言っても過言ではありません。

旅行傷害保険:海外旅行⇒最高1億円/国内旅行⇒最高5,000万円まで補償
航空便遅延延期保証:航空便の遅延による宿泊料金や食事代の出費を補償。また、手荷物の到着遅延や紛失により負担した衣類や生活必需品の購入費用も補償。
オンライン・プロテクション:インターネット上での不正使用による損害を補償
ショッピング・プロテクション:購入商品の破損・盗難の損害を補償
リターン・プロテクション:アメックス ゴールドで購入した商品の返品が可能
キャンセル・プロテクション:出張や入院による海外旅行などのキャンセル費用を補償
オーバーシーズ・アシスト:海外でのレストランの予約などを、日本語で対応
point!
特にお薦めなのが、アメックスのゴールドカード以上に付帯している「オーバーシーズ・アシスト」です。海外にいても全て日本語で対応してくれる、いわばコンシェルジェ的なサービスで、様々な手配を行ってくれます。そのサポートは緊急時に最も力を発揮してくれ、ベルギー滞在中に(パスポートを含む)スリ被害に遭遇した私自身、オーバーシーズ・アシスト経由でアメックス現地オフィに助けられた経験があります。

さらには購入した商品の返品をアメックスが受入れてくれる「リターン・プロテクション」も他には見られない魅力的なサービスですね。特にweb(インターネット)で購入するサイズ物(服や靴など)の場合、実際手元に届いた後「サイズが合わない」というリスクが伴いますが、アメックスが引取るこのサービスで解消してくれます。

充実したイベントの開催

amex gold card Event

また、カードスペックだけでなく、毎年定期的開催されるアメックス主催のイベントは、人生において普段では決して体験できない貴重な経験(=お金で買えない価値)を与えてくれるモノが多いことも特徴です。過去、私も実際に参加させて頂き、さらにこれからも参加したいと考えています。


空港での快適な空間(空港ラウンジ同伴者1名無料)

amex gold card lounge

アメックス・ゴールドと利用当日搭乗券呈示すれば、他社ゴールドカードでは殆どが同伴者有料のなか、アメックス・ゴールドだと国内28空港・海外2空港の空港ラウンジカード会員及び同伴者1名までもが無料で利用可能です。これを利用しないテはありませんね。

伊丹空港の対象ラウンジ利用記事ラウンジ オーサカ 2015-09

ICチップ搭載でセキュリティと利便性がますます向上

old amex gold ic card 201705

201510発行分から、アメックスゴールドICチップが搭載されました。特にヨーロッパ方面では、そのセキュリティ面(スキミングなどを回避すること)からICチップ搭載カードでの決済を求められることが多々あります。

このICチップ搭載により日本発行アメックスゴールドグローバルスタンダードになったといえるでしょう。サインレスでの決済が可能となり利便性向上しました。※20174発行辺りからアメックスゴールド券面デザイン変更されたようです。


入会に際しての疑問点に回答します

amex gold shinsa 201510 1
Q.アメックスゴールドの入会基準は?
基本的には年齢25歳以上で日本国内に定住所をお持ちで安定した収入がある方(パートやアルバイトの方は不可)となっています。ちなみに知人のご子息は大学院卒1年目の25歳で取得されていますし、他にも27歳のOL(年収330万)で取得した方も実際この目で見ています。よって年齢25歳前後、年収300万辺りで取得は可能(過去のカード履歴等は考慮せず)というのが最新の情報です。
◆関連記事:アメックスゴールドの審査・発行を年収や勤続年数などから検証してみた話
Q.審査日数はどれくらいかかる?
◆審査日数は早ければ即日から2日程度で完了しています(上記関連記事の検証協力の彼女は1日だった)。ただしクレジットカード業界にも繁忙期や閑散期は存在するようで、新年度が始まる前の3月からゴールデンウィーク前、また秋口から年末年始の休暇前には審査も混合うのだそう。かといってそれほど待たされることも少ないため、おおよそ1週間から10日程心のゆとりを持って待てばよいでしょう。
Q.再入会の場合、キャンペーンは適用される?
過去にアメックスを保有していた方の場合、解約(退会)後から現在に至るまでの期間によってキャンペーン特典の適用が異なるようです。特に解約後1年以内の場合は申込みする前に1度アメックスのデスクへ問い合わせた方が無難ですね。
Q.初年度の年会費は本当に請求されないの?
初年度年会費無料キャンペーンでの入会であれば請求されません。が、正確には一旦請求書で計上され、同請求書上にて差引相殺された表示となっています。よって結果として初年度の年会費が0円となっていますので、請求書を見て「初年度年会費が請求されている!」と驚かず、キチンと最後まで請求書に目を通しましょう。

審査に要する日数にしろ、審査基準にしろ最終的な結果は申込してみなければ分かりません。が、おおむね回答に沿った内容で間違いないことを実際に確認しています。ぜひこの機会にアメックスゴールドにしてみましょう。

アメックスゴールド 初年度年会費無料入会キャンペーン

amex gold card campaign

アメックスゴールド充実した付帯サービスは如何だったでしょうか?この充実した内容アメックスを1年間試すのも悪くありませんね。解説した各種ベネフィット特典)をこの入会キャンペーンを利用することにより初年度年会費無料で今後のスケジュール(旅行等)に備えることができるのです。

なお、このキャンペーンは↓下ボタン(公式サイト)からの申込みが対象となりますので、この続きは↓ボタンよりお進みください。

AMEX Gold button

現在、通称「アメックス グリーンカード」と呼ばれる「アメリカン・エキスプレス・カード」も同キャンペーンを展開中です。上記キャンペーンサイトグリーンカード選択すれば初年度年会費無料での入会可能

しかしグリーンカードの場合はゴールド・ダイニング by 招待日和などのレストラン1名無料サービスなどが付帯していないため、同じ初年度年会費無料であるならば個人的には付帯ベネフィットが大幅に向上したアメックスゴールドを推します。