機上の空論@サブブログ

現在はメインブログ「機上の空論」をフォローするサブ的ブログです。

NEW !
テーマ:

エアプサン搭乗

ABL FUKPUS 201605 1

先日釜山出張空路エアプサンを利用し、その記事メインブログの方へ掲載していますが、帰国後ふとエアプサンで貯めていたスタンプのことを思い出しました。航空各社がしのぎを削るサービスで一般的にはマイレージプログラムと呼ばれるアレです。

LCCであるエアプサンの場合、飛行マイル紐づけしたマイル積算プログラムでなく、搭乗ポイント制のようなプログラム形態になっており、そのポイントスタンプと呼びます。

スタンプ韓国国内線や就航先国際線特典航空券引換えできるというもので、マイレージ番号的な会員個別の番号個々の携帯番号を登録するという仕組みで面白い。

ここ数年、結構な回数搭乗していることから、スタンプもそれなりに貯まっているだろうと思いエアプサンwebサイトログインしてみました。何も知らずにw

エアプサンのスタンプ状況

air busan stamp 201605

ログイン後、スタンプ帳を見てみると現在保有6個、わずか1.5往復分の実績です。しかも近々2個のスタンプが消滅するそうな。貯まるスピードより消滅して行くスピードの方が早いw

どうやら搭乗スタンプは搭乗日から1年で消滅していくようです、当然ですね。ANAダイヤモンドメンバーマイル有効期限が撤廃されている状況から、その感覚でいた自分が恥ずかしく、スタンプ貯めるのも購入して補填するのも諦めましたw(購入の場合は14,000㌆)

よく考えると、先日釜山往復運賃は片道3,000円(往復6,000円)です。空港利用料3,120円で燃油サーチャージは現在0円。結果10,000円でお釣りがきた次第。

安く利用しているうえ、特典航空券まで狙う必要はありませんね。むしろ普通チケット購入した方がそうですw そんな先日搭乗記下記リンクよりご覧下さい。


いいね!(26)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
jcb gold campaign 201605 1

冒頭のキャプチャ↑はJCBゴールドカード公式サイトにおけるキャッチヘッダーともいう)画像です。以前であればJCBゴールド・ザ・プレミアまでしか紹介されていませんでしたが、このたびJCBザ・クラスまで掲載紹介されるようにようになりました。この変化には何かJCBの意図があるのでしょうか?私の目にはゴールドカードから着実にステップアップしましょうというJCBからのメッセージに映ってなりません。

そんなJCBゴールドカード(通常年会費10,000円+税)が、現在初年度無料で入会可能となっているためご紹介したいと思います。


JCBゴールドカードとは?

jcb gold campaign 201605 6

日本で唯一の国際クレジットカードブランドであるJCB。そのJCB発行するオリジナルシリーズ(いわゆるプロパーカード)の中で一般カードの上位位置し、安心クオリティーを兼ね備えたカードがJCBゴールドカードです。

そして最終的に(最終形態ともいう?)JCBカードの最高峰「JCBザ・クラス」を目指すのであれば、その先は招待制であることから基本的に必ず通過しなければならい(取得しなければならない)カードともいえるでしょう。(※オリジナルシリーズのゴールドカードということで、略してOSゴールドとも呼びます)

Point!
JCBゴールド申込み対象と年会費
申込対象:20歳以上(学生除く)かつ安定継続収入のある方
年会費 :本会員は当サイトからの申込みで初年度無料(翌年以降10,000円+税)
家族会員:1名様無料、2人目より1名につき1,000円+税

JCBゴールドを取得するには30歳以上という年齢制限が設定されているものの、20歳以上であれば申込は可能です(ただし29歳まではJCB GOLD EXTAGE(年会費初年度無料 / 翌年以降3,000円+税)が発行され、30歳になるとJCBゴールドへ自動で切替ります)。

jcb gold button

JCBゴールドカードの主なサービス

Point!
JCBゴールドの主なサービス
①:ゴールド会員専用デスク(会員専用の通話料無料デスク)
②:グルメ優待サービス(全国の対象店舗にて飲食代金を割引)
③:ゴルフサービス(全国約1,200ヵ所のゴルフ場手配)
④:充実の付帯保険(旅行傷害:最高1億円 / 航空機乗継遅延:2万円など)
⑤:空港ラウンジ無料(国内主要空港内、ホノルル国際空港内の空港ラウンジが年中無休・無料で利用可能)

JCBゴールドの特徴を一言でいうならばきめ細やかなサービスです。現在、の使用しているJCBザ・クラスも同様に専用デスクのクオリティーが非常に高く、何かに困った際は頼りになるデスクです。遠慮せずバンバン電話しましょうw

そして何より国内でのグルメサービスにも力を入れていおり、割引対象の提携先も多いのが嬉しいですね。また付帯保険海外旅行傷害最大1億円航空機遅延での乗継出航トラブル時にも2万円限度で食事代などが補償されるなど、年会費10,000円+税(月割だと1,000円以下)で手厚いサービスを享受することができます。

発行は最短3営業日!約1週間でカードが届く

jcb gold campaign 201605 5

JCBオリジナルシリーズカード発行におけるスピード他クレジットカード会社比較してもトップクラスといってよいでしょう。一定の条件が必要ですが「最短3営業日で発行し、約1週間でカードが手元へと届く」のです。

Point!
JCBゴールドを最短3営業日で発行するには
・申込時にwebで口座設定ができること
もしくは、
・入力住所情報が同一の運転免許証を保有していること

最短3営業日のスピード発行に際して必要な条件はweb口座設定するあるいは運転免許証の番号を入力するのドチラかです。web口座設定の場合は対象金融機関が限られいることから、運転免許証の番号入力で審査に回す方が万人向けでしょうね。アメックスが主に利用している本人限定受取郵便JCB発送するのだと思われます。

JCBオリジナルシリーズは出世魚的カードで面白い

jcb gold campaign 201605 7

出世魚(しゅっせうお)とは、日本において稚魚から成魚までの魚の成長に応じて異なる名前で呼ばれるのことで、成長に伴って出世するように名前が変わる魚の意です。スズキブリなどが有名ですね。

例えが適切かどうか?は別にしてJCBオリジナルシリーズカードの場合も同様に「一般カードゴールドカードゴールドザプレミアザ・クラス」と4段階に成長が可能です。一般カード及びゴールドカード自らが選び申し込むことができます。しかしゴールドザプレミアには一定の条件が、そしてザ・クラスになるには謎の条件をクリアしなければ取得することができません。アメックスにおけるカードの色もそうですが、この辺りのゲーム的なレベルアップに、最終形態ともいえるザ・クラス謎審査クレジットカードマニアたちの心を擽(くすぐ)る仕組みとなっています。

招待制カード①:JCBゴールド・ザ・プレミア

jcb gold campaign 201605 3 premier
JCBゴールド・ザ・プレミアの特徴
①:プライオリティ・パス:世界約120の国や地域、約400の都市で約850ヵ所の空港ラウンジを無料で利用可能
②:JCBプレミアムステイプラン:日本各地の厳選されたホテルと旅館に宿泊できるJCBの特別な優待宿泊プラン
③:JCBラウンジ京都:京都にJCBの専用ラウンジを用意
④:ダイニング30:対象飲食店にて、飲食合計代金またはコース料金が30%引き

JCBゴールド・ザ・プレミアJCBゴールドの機能を内包したまま、上記のようなサービスが追加されます(リンク先はザ・クラスにおけるサービスの記事で、その内容には大差ないと思いますが参考までに)。そしてJCBゴールド・ザ・プレミアを取得するには以下の条件をクリアする必要があります。

JCBゴールド・ザ・プレミア招待条件
①:JCB ORIGINAL SERIES対象のJCBゴールドのショッピング利用合計金額(集計期間:12月16日~翌年12月15日)が2年連続で100万円(税込)以上の方。
②:本会員の方がMyJCBに受信可能なEメールアドレスを登録していること(毎年1月末日まで)。

JCBゴールドで100万円以上の決済を2年続ければJCBゴールド・ザ・プレミアへの招待メールが届きます。条件が明確に記載されていますから、その実績だけ積めばおのずと取得が可能です。

招待制カード②:JCBザ・クラス

jcb gold campaign 201605 4 the class
JCBザ・クラスの特徴
①:ザ・クラス・コンシェルジュデスク / メンバーズデスク:国内・海外のホテルや、航空券・列車・レンタカーの手配など24時間・365日対応
②:メンバーズセレクション:年に1回無料で厳選された商品をひとつ選べるザ・クラス会員だけの特別なサービス
③:グルメ・ベネフィット:レストランの所定のコースメニューを2名以上で予約すると1名分の料金が無料となる優待サービス
④:ゴルファー保険:ゴルフの練習、競技または指導中の偶然な事故による他人に対するアクシデントをカバーするゴルファー保険が自動付帯

さらにJCBザ・クラスJCBゴールド・ザ・プレミアのサービスを内包したまま主に上記のサービスが追加されるため、完全に上位互換カードだといえます。そしてその招待条件は、

JCBザ・クラス招待条件
①:JCBザ·クラスについては、JCBゴールドにご入会後、当社の定める一定の基準を満たしたお客様をご招待させていただきます。

としか記載されていませんw が、冒頭でも記載したようJCBの公式webサイト(しかもJCBゴールドの入会サイト)で過去にJCBゴールド・ザ・プレミアの紹介はされてもJCBザ・クラスが紹介されることはありませんでした。これは大きな変化だと思います。

やはりJCBとしてはオリジナルシリーズJCBゴールドを取得したのち、出世魚の如くプレミア⇒ザ・クラスへと成長させましょう薦めているようにしかには見えません。言い換えれば今後突撃といわれる方法は難しくなっていく(あるいは無くなる)のかもしれませんね。

JCBゴールド初年度年会費無料+最大8,500円プレゼント入会キャンペーン

jcb gold campaign 201605 2

先のJCBゴールド・ザ・プレミアJCBザ・クラスを目指すにはJCBゴールド取得する必要があります。おそらくは今後JCBゴールド取得が上位カードへの最短ルートになることでしょう。

そのJCBゴールドが現在1年間のお試し期間とばかりに初年度年会費無料の入会キャンペーン実施しています。それどころか最大で8,500円が還元される大型のキャンペーンですから、これを機にオリジナルシリーズJCBゴールドを取得しプレミアザ・クラスを目指してみては如何でしょうか?

なお、このキャンペーンは↓下ボタンからの申込みのみが対象となるので注意が必要です。

jcb gold button

いいね!(55)

テーマ:

I'PARK

Ipark 201605

パークハイアット釜山を中心に、超高層マンション飲食店からなるコンプレックス(複合体)の「I'PARK」ですが、特に飲食店・販売店などの新陳代謝が良いというか入替りが激しく、とうとう韓国でも人気カフェであるCoco Bruni(ココ・ブルーニ)も無くなっていましたw 退去後は現在工事が入っているため何かしらの店舗ができるのだと思います。

向かいの複合体「ZENITH」で営業していたjambajuice(ジャンバ・ジュース)も撤退したことから、おそらくこの辺りの高いテナント料に対して売上が追いつかないのでしょう。とても残念です。SSG FOOD MARKETだけは撤退などせず頑張って欲しいものですw

park hyatt busan 201605 12

滞在中の天候良好暑いほどでした。此方は客室からiPhoneパノラマ撮影した広安大橋画像では伝わり辛いのですが、肉眼で見るとなかなかの迫力です。

Kobonkimpa

kobonkimpa 201605 1

さて、帰国前にはいつもルーティンとなっているキンパ買出し

kobonkimpa 201605 2

先のCoco Brunijambajuiceと異なり、この店舗は未だ健在、あまり愛想のない眼鏡のおばさま健在ですw が、初めて笑顔で「久し振り!」という言葉を貰い撮影にも協力的でした。

kobonkimpa 201605 3

オーダーしたのは看板商品コボンキンパ1本@2,500㌆)です。昨年1本@2,000でしたから、500値上げされていますね。とはいえ日本円換算すれば数十円ですが。

勿論、帰国後その日の夕食となったことを付け加えておきます。
いいね!(32)

テーマ:
park hyatt busan 201605 1

週中から釜山滞在中です。もともと3月の予定だったのが4月、そしてその予定が5月へ延期されたこともあり、約4ヶ月振りの渡航となりました。

間隔が空いた分、中身の濃い出張であることと、釜山もなかなかの高温多湿であることから正直なところ疲れていますw

Park Hyatt Busan

park hyatt busan 201605 2

滞在先は定宿ともいえるパークハイアット釜山毎度のことながら最安パークルームからオーシャンビュールームへのアップグレードは嬉しい限り。

park hyatt busan 201605 3

2013年の開業当初に比べると格段サービス向上していますね。客室記事メインブログの方へ簡単に纏める予定です。

Samgyetang

park hyatt busan 201605 4

此方毎度東莱参鶏湯(トンネサムゲタン)へ到着初日直行w

park hyatt busan 201605 5

やはりココはいつ食べても美味しい。この参鶏湯を食することが釜山出張において唯一の楽しみと言っても過言ではありませんw 満足会食となりました。
いいね!(41)

テーマ:

グランドハイアット福岡 クラブキング

Grand Hyatt Fukuoka Club KIng 201605 1

昨日記事にしたコンペ前日某ホテル前夜祭(昼から開催されたので前昼祭?)が行われ、参加後はグランドハイアット福岡滞在しました。会社は異なれど、昔から仲の良い4人で翌日は同組ラウンドということもあり、むしろコチラの方が前夜祭ですw

アサインされたのは最上階12F)のクラブキングココには相当な回数滞在していますが、この客室初めてEVから最も遠い端部屋でした。

Grand Hyatt Fukuoka Club KIng 201605 2

1滞在なら申し分ない広さ(34㎡)でしょう。

Grand Hyatt Fukuoka Club KIng 201605 4

オットマン付のチェア設置されており、詰込み感タップリのクラブツインより快適な空間だと感じました。

Grand Hyatt Fukuoka Club KIng 201605 5

しかしベッドスペースに重きを置いたためか?サニタリースペースは少々手狭ですね。あくまで1名滞在用の客室なのかもしれません。

Grand Hyatt Fukuoka Club KIng 201605 3 Grand Hyatt Fukuoka Club KIng 201605 6

また、サービスなのか間違えたのか分かりませんが、ダイヤモンドアメニティの他にフルーツワインセットされていました。は普段からポイントを選択しているため、おそらく間違えたのでしょうねw

Grand Hyatt Fukuoka Club KIng 201605 9

1239号室、知人1階下の1139号室へアサインされたため、グランドハイアット福岡滞在された人には理解できると思いますが、知人部屋へ様子を伺いに行くのも相当な距離になります。

グランドクラブラウンジ

Grand Hyatt Fukuoka Club KIng 201605 7

会食前にカクテルタイムを楽しむべくクラブラウンジ集合。運良く?ルイロデレールでした。淡い黄金の色合い特徴です、美味い

Grand Hyatt Fukuoka Club KIng 201605 8

食前酒(カクテルタイム)を楽しんだ後、会食へと外出しました。翌朝ゴルフ場集合時間等の関係で朝食スルーせざるを得ませんでしたが、十分楽しめた滞在となりました。
いいね!(34)

テーマ:

The Queen's Hill Golf Club

the queenshill golf club 201605 1

昨日エージェント主催の大型ゴルフコンペ参加してきました。その会場自宅から20分ほどのザ・クイーンズヒルゴルフクラブホームコース(いわゆるメンバー)です。

福岡市内からのアクセスが良いことと、年間を通してコースメンテナンス良好なことから、企業仲間内などのコンペで使用される率が高いですね。周りの人たちに(会員権を購入する際)色々と相談されますが、やはりメンバーコースは自宅からのアクセスを第一に考えた方が良いでしょう。片道数時間も掛かるコースだと次第に足が遠のきます

次いでコースの格式といったところでしょうか。メンバーになる際の面接が結構面倒だったりしますがw

the queenshill golf club 201605 2

スタートした午前中熱中症になりそうなほどの天候も、午後からは次第にが広がってプレイし易い環境に。しかしホテルで行われた前夜祭疲労が徐々にスイングを鈍らせます。

上がってみればいつものスコア20年近くプレイしていてもなかなか上達しませんね。折角、アメックスJCBザ・クラスに付帯するゴルファー保険(ホールインワン保険)も10年前に1度利用して以来、その後は全く1打でカップインしてくれませんw

the queenshill golf club 201605 3

ホール途中に咲いていた紫陽花(あじさい)群。梅雨が迫ってきていると感じた瞬間でした。
いいね!(31)

テーマ:

ICチップ搭載 新券面のダイナースクラブカード

New Diners Club Card 201605 1

友人所有するダイナースクラブカードICチップ付の新券面変更したということで撮影させて貰いました。実物を見た感想色合いを含め相当にデザインが変更されたということ。が所有する銀座ダイナースクラブカード券面変更に比べると、プロパーダイナースクラブカード思い切ったというか、それこそ大胆なデザイン変更といえるでしょう。


New Diners Club Card 201605 2

新券面シルバー・グレー中心とした構成ですがマット落着いた色合いです。以前券面光沢のある色使いだったこともあり、若干地味な印象を受けるものの、この辺りは時間とともに慣れるのだと思います。また色合い以上に世界地図の位置をズらしたことで強いインパクトを与えていますね、結構衝撃的でしたw ちなみにプレミアムカードはこのデザイン黒を基調とした色合いの中心へPremiumロゴが入っているそうな。

New Diners Club Card 201605 3

カード裏面磁気ストライプも含め殆ど変更は見られませんでした。しかしダイナース磁気ストライプの幅他社クレジットカードの物と比較すると2倍ほどありますね。

New Diners Club Card 201605 4

此方は旧券面との比較です。カード中心からシンメトリーデザインバランス旧券面とは異なり、新券面は敢えて?そのバランスを崩したデザインということが良く分かります。そして若干、新券面のダイナースロゴの方が大きい

大きく変貌を遂げた新しいダイナースクラブカードは如何だったでしょう?しかしデザインもさることながらICチップを搭載したということの方が大きな意味を持つ変化です。

特にICチップ搭載したことでセキュリティの面でも海外での使い勝手が飛躍的に向上したカードへ生まれ変わったといえるでしょう。現在実施されている入会キャンペーンを利用し今後の旅行などに備え、一度ダイナースクラブカードを試す(取得する)良い機会かも知れませんね。


いいね!(36)

テーマ:

AMC ブロンズサービスへ到達

ana bronze 201504

1ヶ月ほど前に遡りますが、先月中旬に来年度ANAプレミアムサービスステータスブロンズサービス到達していたようです。過去メールを整理中に発見w

確か昨年も知らぬ間に到達メール消去してしまっていたため、ブロンズ到達時の記事は書いていません。というのも、ANAでいえばスーパーフライヤーズカード取得するべくプラチナあるいはダイヤモンド目標到達点)であり、ブロンズ目指す会員は(気付けばブロンズだったという人を除いて)ほぼ皆無ではないでしょうか。いわゆる通過点ですね。

また出張旅行中心に毎年多頻度と呼ばれる会員に至っては、意識していないステータスだと思います。そんなブロンズサービスを少しおさらいしてみましょう。

ブロンズサービスとは

ana bronze_service 201604 2
ブロンズサービス獲得条件
・毎年1月-12月間の獲得プレミアムポイントが30,000ポイント以上
・うちANAグループ運航便利用分が15,000ポイント以上
※ただしANAゴールドカードANAカードプレミアム保有の会員15,000ポイントの縛りがない

例えば羽田福岡間の月イチ出張12往復24搭乗)では運賃7(旅割)だと未達。一方、運賃3(ビジネスきっぷや出張@割)を利用する企業個人であれば10往復20搭乗で難なく到達します。ブロンズに限らず、プラチナダイヤモンドを目指す場合でも、運賃に大きく左右されますね。この辺りや、その先の領域は詳細に解説されているサイトがあると思いますのでココでは深く掘り下げません。

ブロンズサービスの主な特典
・専用のブロンズサービスデスク
・マイル、またはアップグレードポイント利用でのラウンジ入室
・空席待ち予約(種別A)
・プレミアムエコノミーチェックインカウンターの利用(羽田・成田)
・ANA国際線にて搭乗クラスの無料手荷物許容量を+1個無料
・フライトボーナスマイル(40-55%)

ブロンズサービスの詳細はコチラをご覧頂くとして、個人的にメリットを挙げるならば上記6点でしょうか。しかしANAカードプレミアムを取得すればブロンズ会員でなくとも無料でラウンジを利用できますし、フライトボーナスマイルも付与される訳ですから、ANAカードプレミアム登場によってブロンズサービスの影が薄くなったのは否めません。

が、空席待ち種別Aというカテゴリプラチナスーパーフライヤーズ会員と同等の扱いとなり、空席の獲り合いに際してはそれなりの効果期待できそうです。ちなみにダイヤモンドは現在種別Sという空席待ち最上位のカテゴリ設定されています。

は逸れ過ぎてしまいましたが、4月時点でブロンズへ到達、その後当月5月)現在ではさらに10,000PPほど加算されています。ということは例年通り6月中にはプラチナサービスへ到達しそうな進捗なので、やはりブロンズは瞬間的な通過点だったりしますw
いいね!(34)

テーマ:

アメックスビジネスゴールドのダイレクトメール

amex business gold 201605 8

昨日帰宅するとアメックスビジネスゴールド案内が届いていました。いわゆるダイレクトメールなのですが、会員に対し無差別に、かつ一斉発送するモノとは少々異なり、事前にピックアップした対象者(会員)へ電話連絡が入り、その後発送する形式のようです。

ダイレクトメールが届く数日前アメックスエリア担当から電話が入っていました。

amex business gold 201605 6

ブローシャなどの用紙一式封書到着

amex business gold 201605 7

内容2点。まずはアメックスビジネスゴールド案内、そして友人知人などご紹介キャンペーン案内でした。

既にアメックスゴールドプラチナカードなどのプロパーカードを保有している会員狙い撃ちしているため、その会員が保有していない、あるいはプロパーカードと併用し利用してもらえそうなカード案内でなければ効果はありません。その(現在ビジネスカードのみ保有の会員)もまた然りですね。

プライベートでもビジネスでもアメックスをガシガシと利用させる。そこにアメックスの究極の(最終的な?)目標、あるいは形態があるのでしょう。メンバーシップリワードも一本化させることが可能なため、あながち悪い話しでもありませんw

そして既存会員友人・知人を狙った紹介キャンペーンは、現状のマーケティングで取りこぼしている潜在会員を、既存会員紹介によっていとも簡単に取り込むことができる合理性と、既存会員から派生した新会員二次的収入が得られる、アメックス単独営業では実現不可能な領域へのアプローチです。クレジットカード会社に限らず、ココ(潜在会員)の攻略は、最も重要でいて難関だといえます。

先日の空港入会デスクもそうですが、自らの業態に置き換えても色々と考えさせられる手法ですね。勉強参考になります。


いいね!(30)

テーマ:
先般の沖縄出張帰りにからの依頼でポーク玉子おにぎり(シーチキンマヨネーズ味)を購入帰宅しました。そうです、いわゆるスパムおにぎりと呼ばれるモノで、コレがその日の晩御飯コストはわずか420円(税込)ですから安上がりですねw 以前は1個@200円(税込)と記憶していましたから、いつの間にやら10円値上がりした模様。

pork egge onigiri 201605

沖縄県内のコンビニエンスストア(ローソンやファミリーマート)では必ず販売されている商品ですが、内地で見掛けることはありません。ちなみに我家ファミリーマートポーク玉子おりにぎり(↑画像)の方を好んで食します。那覇空港内でも購入可能。

食欲旺盛な方だと2個ほどいけるでしょう、しかし我々には1個で十分、満腹です。ご飯がお茶椀に軽く2杯近くはあると思います。

レンジで温めて美味しく頂いたものの、沖縄ハワイで食するときの方がもっと美味しい。やはり、その土地空気温度総合的な環境がそう(美味しく)させるのでしょうね。

syokuyou kinpaku 201605

スパムおにぎりだけの晩餐は流石に淋しいと、が取り出してきたのは友人金沢土産で頂いていた食用金箔です。

Hakusyu 201605

せめてドリンクだけでも見た目は豪華にしようと白州12年ハイボール金箔を散らしますw

金箔自体に味は無いため本当に見た目だけですが、金箔ハイボールと美味しいポーク玉子おりにぎりを楽んだ晩餐となりました。
いいね!(38)