信貴山朝護孫子寺「大和の名刹」

テーマ:
[photo:01



奈良県生駒郡平群町信貴山にある毘沙門天王の総本山にあられます。

駆って聖徳太子が、

「 寅の年、寅の日、寅の刻 」

に毘沙門天王を感得せられ、

用明二年( 587年 )

守屋氏を討伐するため河内稲村城に向かう途中、

信貴山に示現し給いて戦勝を祈願し効験あって討ち果たすことができました。

そして自ら毘沙門天王を勧請して、

「 信ずべし、 貴ぶべき山 」

すなわち信貴山と称して、

堂宇を建立したのが始まりと伝えられています。

一時、

寺は廃れたが、

延喜二年(902)年、

かの有名な命蓮上人が再建しました。

命蓮上人は「 常陸の人 」とされ、

東大寺で修行され、

醍醐天皇の叡聞に達して病気平癒を祈願し奉り、

効験を発揮して、

村上天皇に至る歴代の勅願寺となりました。

その際、

帝の思し召す願文に、

「 朝廟安息ー国土守護ー子孫長久 」

とあるのが 「 朝護孫子寺 」 の謂われらしいです。中世以降の信仰では、

南朝の武将、

楠木正成も信貴山の篤い信者でした。

室町時代には甲斐の武将、

武田信玄も有名な毘沙門天王様を信仰しました。

また隣国の武将、

上杉謙信公も軍旗に《 毘 》を掲げて戦ったことは今も語りぐさになっています。

戦国時代は戦いの為に寺を焼かれ、

古記録も灰になってしまった事が惜しまれます。

後に豊臣家によって再建されました。

歴史に彩られた信貴山朝護孫子寺 !!!

今は関西を代表するパワースポットと云われてます!

寅年生まれの守り寺です。

ようお詣りやす。
!!!

AD

イランカラプテ&イヤイライケレ。

テーマ:
イランカラプテ。

アイヌ語でこんにちはです。

真の意味は「 あなたの心にそっと触れさせて下さい 」

と云う深い意味が隠されています。



イランカラプテ。

なんと響きの良い言葉でしょう!

7月も残すところ、

後僅か2日間になってしまいました。

出だしは危ないかなとスタートしましたが、

途中から物凄い勢いで後半まで続きました。

なんと26日からはあの勢いは何処へやら………

今日、

明日誰か助けて下さい。

売り上げに御協力下さいまし。


8月に入ったらランチ営業始めます。

美味しい帯広豚丼ですよ !!!

今夜がやまばです。

是非遊びに来て下さいませ。



イヤイライケレ「 アイヌ語でありがとうの意味です 。」

イヤイライケレ!!!
AD

帯広豚丼のご案内です。

テーマ:
皆さんイランカラプテ。



昨年は四国は徳島県の半田素麺(岡部さんの) ランチ営業をさせて頂きましたが、

今年の8月ランチ営業は、

北の大地北海道の道東、

帯広市が誇る帯広豚丼を
ご紹介させて頂きます。

関東地方も梅雨明け宣言され、

これから暑い暑い夏の季節到来です。

夏バテ防止ランチ営業はこれきゃないと帯広の友人からご紹介頂いたのが、

この帯広豚丼です。

味ですか?

美味いですよ。

シェフ片岡龍之介が魂を込めて焼き上げます。

場所、 千代田区麹町2の5の3。

ライオンズマンション麹町地下一階。

電話、 03 3234 8751

レストラン 東京グリンツィング。

内容、

帯広豚丼、

キャベツのサラダ「

冷や汁醍醐味風。

シェフ片岡龍之介が魂を込めて焼き上げます。

醍醐味風ってお変わり欲しくなるくらい美味しいこと。

値段 ¥900 円( 消費税込み )

ワイン党には、

サマーかち割りワインなんて如何でしょうか。

サマーかち割りワインってワインのオンザロックです。

フランス人はアボンダンスと呼んでいます。

ワインに氷なんか入れちゃて水で割るんです。

おフランスじゃアボンダンスだけど、

東京グリンツィングではサマーかち割りをなんて呼んじゃっています。

値段、 ¥ 600円( 消費税込み )

かち割りワインで夏バテを防ぎますか?

スバリブ君も五錠 ¥ 400円で御用意出来ます。

暑い暑い夏なんか帯広豚丼と冷や汁で乗り切るぞ !!!

どうぞ8月のランチは、

帯広豚丼で!!!

乗り切るぞ !!!
AD