テーマ:

 

冬になると上の画像の▲のポイントに出来る骨のようにガチガチになった肩凝りの患者さんが来られます。

 

この時期は結構な人数になります。

 

北海道では雪が多い時期は昼夜問わず、ずっと除雪が続けられます。

 

ダンプカーのドライバーさんは夜中も寝る間もなく働いているそうです。

 

その様なドライバーさんに起こりやすい症状が骨のようにガチガチになった肩凝りなんです。

 

ドライバーさんの場合は右肩(僧房筋の▲の部分)だけにでき、左肩にはほとんどできません。

 

それにはちゃんと理由があります。

 

デスクワークをされている方にもこの様なガチガチの肩凝りはできるのですが、デスクワークの方の場合は左右にできます。

 

これにもちゃんとした理由があります。

 

この様にガチガチができてしまうような肩凝りは相当辛い状況になってしまいます。

 

仕事中はもちろんのこと、食事中でも、寝ている時でも、何をしているときでも、重だるくきつい痛みを常に感じます。

 

普通の肩凝り(僧房筋全体の凝り)であれば、指圧などのマッサージで一時的にほぐすことは出来るのですが、この▲のポイントに出来るガチガチの肩凝りはどんなに時間をかけて揉みほぐそうとしてもほぐれる事はありません。

 

この骨化したガチガチをほぐす方法は1つしかなく、

 

その方法を使えば、簡単に時間もかからず、ふにゃふにゃにすることができます。

 

その方法とは、電気でもなく、指圧でもなく、ストレッチでもなく、筋膜リリースでもなく(もともと筋膜由来の痛みなどありません)、企業秘密です(笑)。

 

でも簡単にふにゃふにゃになりますので、ダンプカーのドライバーさんやデスクワークの方にも大変喜んでいただいておりますので、仕事の遣り甲斐を感じます。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

肩こりのシコリは柔らかくなりますか?




f

肩こりは、


肩全体が張ってもつらいのですが、


シコリ(赤い部分)ができてしまうと、


じっとしているのも辛い状況になってしまいます。



シコリのできる部分は決まっておりまして、


上の絵の赤いポイントに、


骨の様に硬いシコリができてしまいます。



「骨じゃないの?」


と思われる方もいらっしゃると思うのですが、


筋肉なんです。



できる部分は「なで肩」の人と「いかり肩」の人とでは少し位置が違います。



「なで肩」の人の場合は肩甲骨よりも少し上にできますが、


「いかり肩」の人は上の部分には空間が無いので、


肩甲骨の上角という尖った部分に重なってできるため、


触ったら


『ここの骨が痛い!』


となるわけです。




このシコリ、


かなり硬いので、


押しても、


揉んでも、


たたいても、


ストレッチしても、


柔らかくなってくれないのですが、


このシコリをつくる原因となるポイントを施術するだけで、ふにゃふにゃになるんです。



ふにゃふにゃになれば、当然


『押しても、じっとしていても、まったく痛くない!』


となります。



左右の肩こりのシコリを取る施術ポイントはそれぞれ1ヶ所ずつです。


それ以外にこのシコリを取れるポイントはありません。




これから除雪のダンプカーの繁忙期となりますが、


運転手の方々も仕事柄肩にシコリができてしまいます。



何故かって?



クラッチ・アクセル・ブレーキの操作が原因なんです。


ですから特に右肩にガチガチのシコリができやすいです。



運転手の皆さん、今シーズンもお待ちしております。



この冬も健康に気をつけて


ご活躍、お願いいたしますm(_ _)m




現在、アトピー性皮膚炎治療の『指示通りやっていても改善が見られない場合は全額返金いたしますキャンペーン』を行っております。

http://ameblo.jp/jbmaoisora/entry-11985096922.html



■治療時間は初回は2時間くらいかかります。


■料金は初回2時間で10500円ですが、こちらの指示通りやっていても改善されなかった場合は全額返金いたします。


■指示を守ることができなければ改善されませんので、その際の返金はありませんのでご了承ください。


■指示の内容は、子供さんでもできる、何の問題も起こらない内容です。


■現在ご使用中の薬はそのままご使用を続けていただいてもかまいません。


■アトピー治療の場合、何度も通う必要はございません。1回目で明らかな結果が出るものです。


■2回目以降の料金は30分3000円、60分5500円、90分8000円、120分10500円となります。ご予約の際は時間をご指定ください。



キャンペーン期間  

2015年2月3日~2015年4月29日まで





札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル 3階

TEL 011-233-2215

JBM総合整体院碧い宙(あおいそら)


定休日 木曜日


営業時間 9時~21時


往診のため留守にすることもあります。


セミナー開催のため5日間ほど留守にすることもあります。


ご予約はお電話か、サイドメニューのメッセージから、またはHPのお問い合わせフォームからお願いいたします。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「30分肩中心に揉んでください!」


という患者さん。


いつも行くところが休みで間に合わせに来られたそうです。


今の仕事(デスクワーク)についてから肩こりが酷くなって、


シコリができているとのこと。




シコリ




触ってみると確かにガチガチのシコリ。



「強揉みでお願いします!」


ですと。



「強揉みしなくてもこのシコリが無くなればいいんですよねー?」



「そうですけど、無理でしょ?」


「やってみてダメだったら強揉みしますね!」



ということで施術開始。




強揉みしてもらうと3日くらい持つそうです。



普通こういうシコリの場合、シコリ自体を指圧して、痛みを紛らわせる方法をとりますが、一時的に紛らわせるのは根本的な治療ではありません。




指圧


指圧してもダメ!




今回の患者さんの場合、2ヶ所の施術でシコリと圧痛が消失。



シコリは揉まなくても消えるんです。



単純な場合は1ヶ所の施術だけでシコリも圧痛も消えるのですが、この患者さんの場合は1ヶ所目ではシコリが無くなっても圧痛が残ったので2ヶ所目の施術をした結果、圧痛も消失しました。




肩こりは肩を揉んでもダメなんです!



デスクワークをやっている関係上肩こりは起こりますが、


これで1ヶ月は持つでしょう!




札幌市中央区の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)



↓やる気が出る動画(画像をクリック)


会員募集中7


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!


いつもお立ち寄りくださいまして有難うございます。


碧い宙院長の高岡です。



肩こりの患者さんってたくさんいらっしゃいます。


肩こりにもいろいろありますけど、特に首の付け根から5cmくらい外側の少し背中側に下りたところ(下の画像の▲のポイント)にガチガチのシコリができてしまったタイプの肩こりはかなりきついですよね。



肩こり


このシコリは骨の様に硬くなってしまいます。


一般的に対症療法として指圧をされている方が多いと思います。


患者さんは「辛くてしょうがないから、思いっきり押して!」と言われる方もおります。


昔はまだ治療法がわからなかったので、患者さんに言われるがままに思いっきり指の力が続く限りずっと押してました。


でもこのシコリって柔らかくならないんですよね。


他の部分は指圧すれば柔らかくはなるんですけど。


患者さんも辛いでしょうけど、押す方も大変辛いんです。

生身の人間の指ですからね。



肩こり自体もそうですけど、肩を揉むのは対症療法ですから、どんなに上手い人がやってもまたすぐに凝ってしまうんです。


それで今は押しません。


押しても治らないことはわかっておりますし、


押さなくても治る事がわかっておりますから!



じつはこのガチガチのシコリは肩(僧帽筋)の疲労が原因ではないんです。


肩の使いすぎとか、冷えが原因ではないんです。



シコリ自体の原因は一つしかありませんので、それが改善されればシコリはすぐに消失いたします。


これは企業秘密ですので、どこをどうすればこのシコリを無くす事ができるのかは言えませんが、1回の治療でシコリはみごとに無くなります!




札幌市中央区の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)



会員募集中7

2014年札幌雪祭りテレビ塔演武会


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

40代男性

主訴 肩こり(僧帽筋にできてしまった骨の様なシコリ)


ダンプカーのドライバー

今の時期は除雪作業が忙しく、夜中も寝ないで仕事をしている。

寝不足の状態で運転している。

運転していると眠くなることもあるので寒いけど窓を全開にして眠気を覚ましながら仕事をしていることが多い。

そのせいで冷えてしまったからか、右肩の肩こりが酷くなって痛くてしょうがない。

気がついたら僧帽筋のところ(肩甲骨の上角の上)に硬いシコリができてしまっているようで、そこが常に痛い。

整形で電気をかけてもらったり、鍼にも行ってみたが、やってもらった時は少し気にならないくらいにはなるけど、すぐに痛みが戻ってしまい仕事にならない。

今は指圧に行って強押しをしてもらっているが、最近はなぜだか予約の電話をしても「予約がいっぱいだから」と断られることが多い。

強押しをしてもらうとしばらく楽なので1時間くらい強押しをしてもらいたいとのこと。

1時間も強押しをしていたらその後の仕事にさしつかえるので、「うちでは指圧はやらないので強押しはできないのですが、押さなくても多分症状は改善できると思いますので、押さない方法で試させていただいてもいいですか?」と聞くと、

「楽になるなら何でもいいです(から早くやってください!)」的な感じでしたので、急いで施術に入りました。

今回の施術ポイントは、

①ダンプのドライバーで雪を運ぶ仕事

②窓を開けて寒い状態で仕事をしていた

③寝不足で休まず運転

などから考えて、メインの1ヶ所を含めて全部で7ヶ所になります。

メインのポイントは最後に取っておいて、その他の6ヶ所を順番に処理していきます。

1ヶ所を施術する度に改善度を確認しながら施術を進めていきました。

メインのポイントにかかる前までの施術で「かなり楽になった。触ったらシコリのところが痛いけど、でも相当楽になりましたよ!」とのこと。

まだこの時点では骨の様なシコリはあります。

ここからそのメインのシコリを取る施術に入ります。

ポイントは1ヶ所ですが、そのポイントに圧痛を送り込む他のポイントの処理はすでに済んでおります。

最後のポイントの施術に入ると期待通りの反応(かなりきつい圧痛)がありました。

患者さんには変化を確認してもらうため、患部に触れていてもらいます。

ポイントを処理しはじめると、「柔らかくなってきたー!カッチカチが無くなってきましたー!」

と驚く表情が楽しかったです。

結果、まったく強押しをしなくても改善することができました。

私も昔はマッサージから修行に入りましたので、患者さんが「強押ししてほしい」というのも非常によく理解できます。

その頃はいかに強く押せるようになるか!というのがマッサージ師の一番のテーマでもあり、指名率にも影響していたことも事実でした。

今は押さないので、親指がゴツくならなくて良かったです。

ありがとうございました。


札幌市中央区の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。