テーマ:
三日前に後方から追突されて
次の日からムチ打ちの症状が酷くなって来た。

痛くて仕事に集中できず、今日は仕事を1時間で早退させてもらった。

という女性。

初診

寝返りも大変な状態。

左右は何とか向けるけど、上下が向けません。

事故の状況から判断して、今回の痛みの原因として考えられるのは6つありました。

6つの項目に対してアプローチしたところ、3つの項目でヒット!

改善反応が現れました。

この調子だと

あと1回くらいで完治出来そうな感じです。

施術後の変化を1分間の動画にまとめましたのでご覧下さい。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

30代女性

主訴 ムチ打ち

 

去年の11月、タクシーで移動中、赤信号待ちで停車するかしないかくらいの時(だったような)真後ろから(だと思う)かなり強く追突された。

 

路面にはブレーキの跡が残っていたらしいので急ブレーキをかけたが間に合わなかったのだろうという話しだった。

 

もしブレーキをかけていなかったらこの程度ですまなかったと思う。

 

現在、日常生活ではあまり動かなくてもいい時は何も付けていないが、外出やたくさん動かなければいけないときはカラーを付けている。

 

寝る時や起きる時や寝返りの時も両手で頭を支えなければ横になることも縦になることも痛くて出来ない。

 

もともと頭痛持ちではなかったのに事故後から常に頭痛状態。

 

治療には半年間毎日の様に通った。

 

「骨には異常は無いし、あとは痛くない程度に少しずつ運動して首の筋肉をつけていくしかないね!」

 

と言われて治療は終了とされてしまったが、痛みの大きさや、まともに仕事が出来ないことには変わらない。

 

ストレッチや首の筋肉をつけるやり方を教えてもらったが、手で支えないと動かせないくらい痛いのでストレッチも筋トレも無理。

 

職場は辞めてはいないけど、仕事量と勤務時間を半分にしてもらっている。

いい職場で良かった。

 

とのこと。

 

 

今までの経過を考えると、

 

半年間毎日の様に治療に通って、牽引、電気、温熱、マッサージなどを受けてきた。

ということは、事故によって筋肉の断裂があったとしても、断裂はすでに改善されている。

 

また骨には異常は無い。

ということは首の骨の骨折もズレも無い。

 

ということになりますので、この時点で首の痛みが治らない原因が絞られてきます。

 

 

もともと筋肉の断裂があったとしても、断裂するのは細かい筋肉ですので、2~3週間で改善されますので、半年も1年も断裂が修復されないということはありえません。

 

 

あと、「骨に異常が無いということは神経か?」

 

と思われるかも知れませんが、神経自体に損傷があると麻痺が起こり、痛みが出ることはありませんので、それも違います。

 

 

今回は1回目でしたので脳科学療法での治療は行わず(患者さんはこれに期待して来られたとのことでしたが)首に影響する全身の筋肉に対する施術を行いました。

 

寝た状態や起き上がった状態でも、その体勢で出る痛みを確認し、その都度処理をして行きながら2時間。(2時間と言ってもあっという間です)

 

 

話しが長くなってしまったので結果だけお伝えしますが、

 

起き上がる時は頭を手で支えることを忘れて普通に起きれた様です。

 

もう一度仰向けになってもらった時も、苦労せず仰向けになれた様です。

 

この時点で頭痛は無いとのことです。

 

 

患者さん曰く

 

前・後ろ・横・捻りでもほぼ痛みは無く「8割くらいか、もっと楽になってると思います。」

 

とのことでした。

 

 

あとは明日の朝までの間にどのくらいの痛みが戻るか?或いは戻らないか?を確認しなければ、まだ安心はできません。

 

もし戻りがあれば、戻った分だけ、脳科学療法でのアプローチが必要かも知れません。

 

 

※ムチ打ちは、肩から上の施術を何度繰り返しても改善できるものではありません!

 

 

 

お問合せやご相談はメールでも受け付けておりますのでお気軽にどうぞ!

 

kiryuin@amber.plala.or.jp

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


s


ジェットコースターでムチ打ちになる方っていますよね!



実は20年ほど前、私もなりました(笑)


私の場合はジェットコースターではなっくてスペースショット でしたけど。



20年前は結構トレーニングしていた頃でしたので身体は丈夫だったはずなのですが、スペースショット1回で首の後ろがピキッとなってしまい、そこから右も左も向けなくなってしまいました。(笑)



ジェットコースターの場合は、前後に急発進急加速があったりしますから頭のゆれで首に負担がかかることはあるのでムチ打ちの原因にはなりそうなのですが(一般的な理論では)、スペースショットの場合は、上下の急発進急加速ですので頭が前後に振られることはありません。



それなのに、ジェットコースターによるムチ打ちと同じ症状になってしまうわけです。



20年前は、私はまだマッサージや整体の仕事を始めて間もない頃でしたので、今の様な痛みの仕組み(連動異常の法則)や施術法が確立されていなかった時ですので、首の痛みが治るまで数ヶ月かかってしまったことを記憶しております。



今なら小指でチョイなんですけどね~(笑)



改善のためのヒント


①ムチ打ちは、身体を鍛えていても起こるし、鍛えていなくても大丈夫な人は大丈夫!

②ムチ打ちは、頭が前後に揺さぶられなくても起こる!

③ムチ打ちは、首を揉んでも治らない!

④ムチ打ちは、牽引しても治らない!


というところから考えられることは、


ムチ打ちは、首に負荷がかかりすぎて起こっているわけではない!


というところです。


だから首を治療しても治らないわけです。


その理屈がわかっていれば簡単に治せます!





今回来られた患者さんは2名様でご兄弟。


お兄ちゃんの方が酷くて、弟さんの方がまだましな感じでした。


お兄ちゃんは「痛くて部活ができなくて・・・」とのこと。



ムチ打ちの原因は筋肉の連動異常ですので、ジェットコースターによる筋肉の負荷を考えると(考えなくても)答えは見えてきます。


というか、


だいたい決まったところに筋肉の異常硬結が起こっていますので、そこを緩めるだけでムチ打ちは改善されます。



首を痛めたのが1週間前の日曜日。


肉離れは無かったので2人とも早かったです。


お兄ちゃんは40分、弟さんは20分くらいの治療時間で改善。


2人とも、上下左右に動かしても痛みは出なくなりました。



「たぶん、明日の朝も痛みは出ないと思いますが、もし起きてみて痛みが残っているようでしたらもう1回来てみてください。」


とお伝えして終了としました。



ご両親には治療中ずっと見ていていただきましたので、ムチ打ちの理屈をご理解いただけたと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:



e


ジェットコースターでムチ打ちになるケースはよくあることです。



急発進や急加速によって首に負担がかかり、


痛みと張りと可動制限が起こると思われておりますが、


実際は少し違います。




首に負担がかかっただけであれば、


首をマッサージしていればすぐに治るはずです。


でもそれでムチ打ちが治ることはありません。




ジェットコースターでのムチ打ちは、


運動してない大人に限らず、


バリバリのスポーツ選手にも起こります。



何が言いたいかというと、



『運動不足で首の筋肉が弱くなっているから、


急発進や急加速に首が耐えられず


ムチ打ちになってしまう!』


というわけではない!


ということです。




要するに、首が強いとか弱いとかいう問題ではないということです。




ムチ打ちは、首の筋肉や骨や神経が損傷して痛みが出るのではありません。


話しが長くなるので割愛させていただきます。



場合によっては肉離れを起こしているケースもあります。


この様なムチ打ちや肉離れの場合、経験している方はすでにお分かりかと思いますが、首に直接電気をかけたり牽引したりマッサージしたりしても良くなることはありません。



肉離れだったとしたら、2週間もあれば断裂した筋肉は修復されますので断裂の痛みは消えますが、ムチ打ち自体の痛みは別で残ってしまいますので、全体的な痛みは半減していてもムチ打ちの痛みはまだしばらく残ってしまうケースが多いです。



今回の患者さんは、


半年前にお子さんとジェットコースターに乗ってムチ打ちになり、それから治療に通ってはみたけれど、いまだに


「上が向けない、下が向けない、横を向けない!」


といった感じで、仰向けで頭を浮かせることもできない状態でした。




施術してみてわかったことは、


仕事や運動(スポーツ)によって、全身の筋肉に強い張りがあって、その筋肉の張りが首に影響する筋肉だったため、半年間も治らずに来てしまったということです。



要するに、ジェットコースターに乗る前から首に痛みが出る要素がたっぷりあったということです。



施術で「首に痛みが出る要素」と思われる全身の筋肉を緩めたところ、首の痛みや可動制限もほぼ消失となりました。



でもまだ明日の朝までにどう出るか?


を確認しなければ完治とは言えません。


痛みが出たら、


「まだ原因が残ってるよ!」


ということになりますので、


再度いらしていただくことになりますが、


明日以降運動しても痛みが出なければ、もう大丈夫です!





札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル 3階

TEL 011-233-2215

JBM総合整体院碧い宙(あおいそら)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


ムチ打ち



昨年の12月


車の追突事故でムチ打ちになり


3ヶ月間の入院。



まだ痛いのに退院させられてしまったが


今も痛みは変わらない。




痛みは首だけにとどまらず


肩や背中や腰にまで広がっている。




『一番重症なのは首だけど


いつも首を施術されると余計に痛くなって


吐き気がするときもあるので怖いから


首はやらなくていいので


背中全体と腰の張りを取ってもらいたい!』



とのことでした。





首は痛いけど


背中や腰の張りがきつくて


座っているのも辛くなる!



というのはよくあるケースです。




施術の体勢は、


首が痛いので


自分で自分の頭を持ちながら


痛くない体勢をキープしつつ


ベッドに仰向けになるというような


仰向けになるまでの過程が辛いとのことで



はじめからうつ伏せでスタート。





ご希望どおり


背中と腰の部分をソフトに丁寧に施術していきました。



でも、それで背中や腰の筋肉が深部まで緩んで


「楽になった~~~~っ!」


となるなんて思っておりませんし


時間をかけてもそうはなりません。



私の腕の見せ所はここからです!




ムチ打ちが長い間治らないということは



首の痛みの原因は首に無し!


ということで


首に痛みを送り込んでいる


核心的な犯人が首以外に存在するということになります。



その犯人が追突事故後から


そのまま隠れて残っているから首の痛みが取れないのです!



犯人の居場所は(もうわかっておりますが)


首と連動関係にあるポイント(連動ポイント)で、


それは頭の先からつま先までの


全身数ヶ所に点在しております。



その連動ポイントに起こっている筋肉異常が原因で


首に連動異常が起こっているため


事故後の首の筋肉の硬さはすでに無く


柔らかい正常な状態になっているにも関わらず


いつまで経っても首の痛みは取れないし安定しない!


という状況が続いてしまうわけです。




それでご希望通り背中と腰の施術を終えた後、


うつ伏せのまま


肩から下にある全身数ヶ所の


首との連動ポイントをサラッと触診。



ムチ打ちの核心的な原因を発見しました!



そのポイントの位置から考えて


首の痛みは首自体に直接異常が起こっているのではなく


後頭部の筋肉異常が原因で


首に痛みが起こっていることがわかりました。




注)


後頭部の筋肉に異常(筋肉の萎縮)が起こると


場合によっては①後頭部に頭痛が起こるのですが


場合によっては②首に痛みや可動制限が起こることがあります。




今回は連動ポイント(犯人)の位置により


②のタイプということがわかりました。




それで


肩から下の全身の施術と


核心的な原因となる筋肉異常を


うつ伏せのまま処理した上で


起き上がっていただきました。




患者さんの第一声が


『いや~っ、背中が軽くなったから首も楽になった~!』


でしたけど、


それは違います!




「いつも背中を揉んでもらったら首も楽になってましたか?」


と伺うと、


『いや、そう言われてみれば、


施術の後はいつも首はもっと痛くなってました~!』


とのことでした。



「でしょ!」




「今度は仰向けになってください!」


と言うと


患者さんはすぐに仰向けになりました。



そして



「枕を少しずらしますので、ちょっとだけ頭を浮かしてください!」


と言うと


患者さんは頭を浮かしてくれました。



が、



患者さんは気付いておりません。


ご自分がすんなり仰向けになれた事や


頭を浮かせた事に。




ムチ打ちの患者さんは


仰向けや、頭を浮かせる動作が苦手なはずなのにね!






札幌市中央区の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。