テーマ:

坐骨神経痛の患者さんに


治療後、



『正直、坐骨神経痛が良くなるとは思ってませんでした。


先生は坐骨神経痛以外にも治せるものってありますか?


例えばリウマチとか?


うちの母親がリウマチなんですけど・・・。』




と聞かれました。



聞き方が微妙ですね( ̄_ ̄ i)




リウマチも治りますか?


でいいのに。(笑)






それでリウマチについて解説させていただきました。




私の解説は医学的な考え方に基づかない理論での解説です。


リウマチは現代医学ではまだ治せてませんので


医学の考え方で治せないものに対して


同じ考え方やアプローチ法で治せるわけがありませんので


私の理論やアプローチ法は


経験から来る独自のものになるわけです。





ですから患者さんには



『先生は、お医者さんが言うことと違うことを言うんですね!


でも、抵抗なく心に入ってきます。


確かに発症の時期と○○のタイミングが一致してますからね!




的なことを言われます。





現代医学で解明されていないものの一つに


ストレス性の痛みや病気があります。



でも、ストレスは


まだ解明されてないものの中の一つにすぎません。





西洋医学や東洋医学以外の治療家の中では


すでにストレス性の痛みや病気に対する理論や


アプローチ法が確立されてきており


全国規模でたくさんの結果が出されております。






ストレスを受け続けると


血液にも反応が起こり


血液検査で数値に異常が表れることもあります。



それでストレスから解放されると同時に


血液の数値は一気に正常になることもあるんです。





貧血なども(全てではありませんが)その様な状況下で起こるものですので


鉄分を補っても改善されるものではなく


現在進行形のストレス環境から解放されたと同時に


貧血も血液検査も異常なし!


となるわけです。



経験された方、そうなりましたよね!?






ということでリウマチも同じです。



突然変異ではありませんし


遺伝でもありません。


遺伝ではないかという考えもあるようですが


親がリウマチでも子供が必ずリウマチになるわけではありません。





リウマチの患者さんって考えてみると・・・



辛抱強い(辛抱しなければいけない環境で生きてきた)


我慢強い(ワンマンなご主人にも逆らわず、口答えもせず)


働き者(身体が辛くても何も言わずに働き続けた)



が多くないですか?





本当にストレスって奥が深いんです。



今現在のストレスだけが今の身体に影響しているわけではなく


これまでに積み重ねられたもの全てが今の身体に


悪影響を与えているんです!



もちろん空論ではなく


改善結果に基づいた真実です。






あっ、それで、リウマチですが


改善の経験はありますので、


うまく治療が進められれば


改善の可能性はあります。




札幌市中央区の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。