テーマ:

社会人 男性

初診

主訴 半月板損傷

 

下までしゃがむことは出来るが、ジャンピングスクワットで下までしゃがむのが出来ない。



高校の頃からバスケットボール

現在 バスケットボール 筋トレ



去年の冬から屈伸のトレーニングを増やしたら痛みが増してきた。



問診と施術で90分間の治療時間を頂きましたが、

1回目の治療でほぼ完治となりました。

その時の痛みの変化を1分間の動画にまとめましたのでご覧ください。


 

いつまでも治らない症状でお悩みの方は是非一度ご相談ください。

 

 

札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル 3階

 

JBM総合整体院 碧い宙あおいそら

 

tel  011-233-2215

mail  kiryuin@amber.plala.or.jp

 

当院には駐車場がございませんので、自家用車でご来院の方は当院周辺にあります有料駐車場をご利用ください。

 

地図

 

●地下鉄札幌駅からのルート 2駅(3分)~徒歩1分

 

 

 

 


 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
初診
 
主訴  半月板損傷、五十肩、ドケルバン病
 

10年前に半月板損傷で手術して半年間リハビリしたが治らず、

 
5ヶ月前に右肩が五十肩になり、
 
現在はドケルバン病と言われる両手首の腱鞘炎になってしまい、
 
紹介で道外からのご来院。
 
遠方からのご来院なので、初日は90分、二日目は120分の時間をいただいて治療を行いました。
 
その時の結果を1分間の動画にまとめましたのでご覧下さい。
 
 
 

いつまでも治らない症状でお悩みの方は是非一度ご相談ください。

 

 

札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル 3階

 

JBM総合整体院 碧い宙あおいそら

 

tel  011-233-2215

mail  kiryuin@amber.plala.or.jp

 

当院には駐車場がございませんので、自家用車でご来院の方は当院周辺にあります有料駐車場をご利用ください。

 

地図

 

●地下鉄札幌駅からのルート 2駅(3分)~徒歩1分

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

50代女性

 
初診
 
半月板損傷と診断された。
 
水が溜まってしまうため、病院では毎回水を抜かれていたが一向に改善されず、手術を勧められているが悩んでいる。
 
初回は問診も含めて90分間の治療時間で、3回の施術を行いました。
 
そして本日2回目のご来院でした。

結果は動画のとおりです。

半月板損傷という診断の場合、治らなければ手術をすすめられますが、動画を見ていただければわかるように手術の必要はありません!
 
今回の治療の経過を1分間の動画にまとめましたのでご覧下さい。







 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
80代女性

主訴 半月板損傷

左側の首と肩にも張りがある。

膝の軟骨が磨り減っているから、畑仕事とか膝に負担のかかることはもう控えるように、とお医者さんに言われた。

ヒアルロン酸を注射してもらっても、痛みや可動域にあまり変化を感じない。

とのことでご来院。

1回目の治療でここまで改善されました。

治療前後の変化を1分間の動画にまとめましたのでご覧ください。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

半月板の損傷で、手術した方が早いと言われました。


手術したら来シーズンは難しいかも知れないそうです。




半月板


もう手術することになってしまったんですが、自分の周りで手術した人もいますが、完全復帰できた人はいません。


みんな騙し騙しやっている感じです。


手術した人に聞いたら


「手術したら、サッカーはできることはできる。でも爆弾を抱えているようなものだ!」


と言います。


こちらのHPを見たら、


「半月板損傷は手術の必要は無い。」


と書かいてあったのですが、僕の場合はかなり悪くて、腫れているし、水が溜まっているし、曲がりにくいし、膝がずれる感じで安定しませんけど、こうなってしまったらもう手術しかないですよね?


という患者さんです。




①半月板損傷との診断。

②靭帯に損傷は無い。

③膝は90度くらいまでは曲がる。

④体重のかけ方が悪ければ関節がずれる感じになる。

⑤水が溜まって腫れている。

⑥歩くだけで痛い。


という感じで、結構大変な状態です。




でも、


半月板の損傷が無くても


③~⑥の症状は出ます!



「半月板と痛みは関係ない!」


というのがJBM理論です。



というところから考えると、


酷い状況ではあるけれど


改善の可能性はある!




ということで


だいたい原因は見えているので


半月板は無視して


施術開始!




ご両親と患者さん(息子さん)の3人で


治療室に入っていただきました。


話しを聞いていただくためです。


まずはお話しを伺う前に、


私の方から膝痛が起こる理由を解説させていただきました。


そして、


高校に入学してからの環境の変化で


膝痛が起こる理由に該当する事柄を


「今現在○○の様な状況にあると思いますがいかがですか?」


という様に


いくつか指摘させていただきました。



それに対して患者さんは


少し考えながら


「それはあります!」


とのことで、話しが一致しました。



「話しが一致しましたので、たぶん改善できます!」


と伝えて話しを進めました。


お母さんも、お子さんの学校での出来事や、


部活での出来事はよくご存知のようですので、


話しを聞きながらいろいろ説明してくれました。




施術しながら改善反応の出方をこまめに確認しました。


最初の施術のあとに確認したところで


膝の曲がりに明らかな違いが現れました。



私はいつも通り


「ほらね!こんな感じで良くなっていきますから!」


と言うと、


\(◎0◎)/\(◎0◎)/\(◎0◎)/


こんな感じでした。




ここまで変化が出たら


原因はご理解いただけたと思いますので、


あとは時間の問題です。



今日はここまでで90分。


時間ですのでまた次回です。


あと2回くらいだと思います。




札幌市中央区の整体院

札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3階

TEL 011-233-2215

JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。