テーマ:
本日の難聴の患者さんは小学生の可愛い女の子でした。

お母さんと一緒に初めてのご来院です。

この患者さんは、もっと小さい頃に難聴であることがわかったので、実際にはいつ頃から聞こえなくなったのかはわからないそうです。

難聴は、器質的な問題がなくても聞こえなくなってしまいます。

●器質的とは、ある障害や病変の原因などについて、身体の器官のどこかが物質的・物理的に異形が認められる状態にあるということ。

例えば、「器質的病変がある」といえば、脳を含む体のどこかに異形が認められるような損傷を受けた結果、不具合が生じている状態であると言っていることになります。

●これに対して、機能的とは、特にどこにも損傷が認められないにも関わらず正しく機能しない状態である。すなわち現在の知見では、どこが悪いのはわからない、と言っていることになります。(と、検索したら書いてありました

ということで、今回の患者さんの場合は、「特にどこにも損傷が認められないにも関わらず正しく機能しない状態である」ため、機能的な難聴ということになります。

でも、この様な原因不明の難聴でも、ちゃんと原因はありますし、機能的な問題の難聴の方が改善しやすいです。

私はいつもマスクを付けておりますので患者さんは口元は読めないようになっております。

聞こえ具合を確認する時は、患者さんに聞こえる方の耳を指で塞いでいただいております。

私と患者さんの距離はベッドを挟んで2mちょっとくらいです。

90分の治療時間の中で、問診と、2回の施術を行いました。

初回の90分間の治療でここまで改善されました。

1分間にまとめた動画(音声)をお聞き下さい。






お問合せやご相談はメールでも受け付けておりますのでお気軽にどうぞ!

kiryuin@amber.plala.or.jp

JBM総合整体院碧い宙(あおいそら)まで。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

難聴は結構改善できてます!



難聴にはいろいろなケースがありますが、


「ずっと聞こえていたのに突然聞こえづらくなった」


「器質的な問題は無いにもかかわらず、原因不明で聞こえづらい!」


という難聴であれば改善が早いです。



「生まれつき聞こえない」


というケースはまだやったことが無いので出来るかどうかわかりませんが。



難聴の方は、普通の声の大きさで話していると何度も聞き返されますので、大き目の声で少し叫ぶように話しかけるのですが、治療がうまく進んでいくと、叫ばなくても聞こえるようになってきます。



私はいつもマスクをしておりますので、


口元が読みづらいため大きな声を出さなければ患者さんに伝わらないのですが、


治療後は


マスクをつけたままでも、


自分が後ろを向いて話しかけたり、


患者さんに後ろを向いてもらった状態で話しかけても、


ちゃんと会話が成立するくらい聞こえやすくなります。



それで、今月の難聴の患者さんはお二人でしたが、お二人ともうまくいきました。



お一人目は、腕の痛みで2回目のご来院の患者さんで、その他の症状に難聴がありましたので、今回は難聴から治療してみました。


(都合上、難聴に明らかな改善が見られたら、そのあとの腕の治療も進めやすくなりますので、今回は難聴の治療から入りました。)


ちなみに、腕の部分は1回目で痛みが軽減されたようです。



それで、難聴の改善度合いの確認は私の声の大きさで確認できますので、治療の進行度合いに合わせて次第に声を小さくしながら話しかけていきます。



1時間の治療時間でしたが、後半、最初の半分くらいの声の大きさで話しかけても普通に通じておりました。



難聴の患者さんは、聞こえるようになっていても、自分では聞こえるようになっているかどうかの判断はできません。


というのは、自分が聞こえづらいから周りの人が大きな声で話しかけてくれていると思っているからです。


聞こえていることをお伝えし、ご自宅のテレビのボリュームで確認していただくことになりました。


お帰りになられる際、靴を履いている時にまた小さめの声で話しかけてみましたが、普通に聞こえておりました。




お二人目は、また次回時間のある時にでも・・・。







お問合せやご相談はメールでも受け付けておりますのでお気軽にどうぞ!


kiryuin@amber.plala.or.jp


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

40代女性

介護の仕事

主訴 難聴



妹さんとご来院。

1年以上前から耳が聞こえにくい。

うしろから話しかけられると気付かなかったり、気付いても何を言っているのか言葉が組み立てられないような感じで、何を言っているのか分からない。

正面からだと聞こえるけど、聞きづらい時もある。

ここ1年くらい仕事が忙しく、今は責任のある立場にいるので、職場での人間関係が重く感じている。

職場に一人どうしても合わない人がいて、その人とは必要以外の話しはしないけど、仕事の話をしなければいけない時は、非常にストレスを感じる。

施術開始。

壁に向かってベッドに腰掛けてもらう。

妹さんが見ている前で、小さめの声でうしろから「この声聞こえますか?」と声をかけてみる。

・・・・・・・・・・

聞こえていない様子。

妹さんもそれを確認。

はじめに立ち仕事で力を使うことも多いという事なので全身施術から。

全身施術後、耳の調子と身体のだるさを聞いてみると「あまりよく分からない!」との事。

先程と同じ様にうしろから声をかけてみるが反応無し。

筋肉の問題ではなさそう。

【耳との連動部位に筋肉異常が起こると、耳に連動異常が起こり難聴になることもあります。その場合、連動部位の筋肉異常を解消してあげるだけで難聴も改善できることもあります。】

ここまでは想定どおり。

次に、ストレスにアプローチ。

【原因不明の様々な痛みや病気は、ストレスによるものが多いため、心の中でストレスを解決することが出来ると、それらが劇的に改善されることがあります。】

JBM独自のストレスに対するアプローチ法で施術。

ストレスの反応がなくなり、落ち着いてきたところで起き上がってもらい確認。

また先程と同じ様にうしろから小さめの声で「今痛いところはありませんか?」と聞いてみると・・・

患「今は痛いところはありません。」との返事。

更に小さめの声で「肩凝り首凝りも大丈夫ですか?」

患「そうですね~大丈夫です。」

私は妹さんの顔を見て、(ニヤリと)うなずくと妹さんも(笑顔で)うなずいてくれたので終了。

妹さん「お姉ちゃん聞こえてるね~」

患「あまり分からないけど? でも身体がすっごい楽になった!」

妹さん「さっきは、先生がうしろから声かけてもぜんぜん反応しなかったのに、今は聞こえて話ししてたっしょ!」

私「はい!聞こえてましたよ!ね~!」

妹さん「はい、すごい聞こえてた!」

私「聞こえづらいかどうか、またいつも通り仕事をしてみてください。聞こえないようでしたら、また来てください。」

ということで、無事解決となりました。

患者さんによっては、これだけでは改善できないケースもありますが、今回は原因が特定しやすかったので、1回目で改善できて良かったですね。

ありがとうございました。


札幌市中央区の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近めまいで困ってます。


異常は無いって言われます。

薬ももらって飲んでます。

効果はいまいち分かりません。

めまいはあるけど動けます。

畑仕事も少しだけ。

原因不明で困ってます。


肉体疲労であるならば、筋肉ゆるめば治まります。

やってみればわかります。

(施術中)・・・・・・・・・・

結果的に今回は2つの理由がありました。

1つは疲労の問題と、1つは○○からでした。

あ~よかった~d(^▽^)

(注)めまいは病院での検査が必要です。

   検査で異常が見つからなければご来院ください。


札幌市中央区の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。