テーマ:

初めてご来院の40代の男性。

主訴は右足のシンスプリント。
 
 
スポーツはトライアスロン。
 
気がつけばウチの患者さん、結構凄い人達が多いかも( ̄▽ ̄;)
 
 
2日後にフルマラソンをひかえているのに、昨日の練習では300メートルしか走れなかった。
 
ここにはウワサを聞き付け来てみた。
 
もし奇跡が起これば2日後のマラソンに出ると仲間に宣言して来た。
 
とのことでした。
 
 
2日後でしたらたぶんイケるでしょう!( ̄ー☆
 
ということで施術開始。
 
 
下の動画は初診時の症状の変化を1分間の動画にまとめたものです。




 
次の日も治療に来られましたが、
 
マラソンは24キロ地点まで走れて、途中でマメができてしまいリタイアしましたが、シンスプリントの部分は大丈夫だったそうです。
 
この方は3回目の治療でほぼ完治となりました。
 
 
 

お問合せやご相談はメールでも受け付けておりますのでお気軽にどうぞ!

 

kiryuin@amber.plala.or.jp

 

 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
半年前から痛みが出始め

しゃがんでいると骨や筋肉が裂けそうになる

軽いジャンプでも痛く

正座もできない

階段は降りる時が痛い

という状況がずっと治らず

ご来院されたシンスプリントの患者さんですが

一回目で完治しました!

治療前と治療後の変化を動画でご覧下さい。





お問合せやご相談はメールでも受け付けておりますのでお気軽にどうぞ!


kiryuin@amber.plala.or.jp


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

シンスプリントが1年も治らない!
a


子供が去年の春にシンスプリントになって1年を棒に振りました。


また外の練習が始まりますが、未だ走れる状態ではありません。


もう何件も専門というところには行ってみたのですが、うちの子だけ治ってないみたいです。


他の人の状況はわかりませんが・・・。



とのことでした。



今までやってきた治療内容を伺うと、


冷やす

温める

ストレッチ

マッサージ

電気

テーピング

サポーター

痛み止め

シップ

安静

松葉杖使用

インソール


だそうです。



「成長期に起こりやすい症状でもあり、運動の負荷にたいして成長過程の筋肉や骨がついていけてない・・・」


とも言われたが・・・。



なるほど!




今までやってもらってきた治療内容を考えると、肉体疲労性のシンスプリントであれば1年も治らないなんてことはありません。


これで治るシンスプリントは本当のシンスプリントではなくシンスプリントもどきです。


本当のシンスプリントはこれでは治りませんので、お子さんのは本当のシンスプリントだと思います。



という話しをさせていただきました。




一応、筋肉を軽く施術して、改善反応があるか確認してみましたが、施術の後も圧痛に変化は無かったので本当のシンスプリントで間違いありません。



施術の方向性は2つですが、1つ目で確認しても反応は無いようでしたので、あとは1つに絞られました。



お母さんにも説明を聞いていただき、原因を理解していただき、施術も見ていていただきました。



わかりやすいように施術前に、


軽いジャンプ

屈伸

背伸び

お母さんにも触ってもらって圧痛の確認


などを行いました。




時間の都合上、4回目の施術を終えた時点で変化があるか?わかりやすいようにお母さんにも患部を触って(押して)確認していただいたのですが、



患者さん曰く


「最初と同じ力で押してんの?それで最初と同じ力?!」


という反応。



立って確認していただきましたら、


「ここで動く分には痛みはあまり感じないかも?」


とのこと。




「あまり感じないかも?」


ということは、まだ完全ではない!ということですね。




とりあえず、時間なので今日はここまでとなりましたが、


「そういうのが原因なので、そういう原因をそのままして、疲労を取る治療をしていても治るわけがないんです!」




うまく結果が出たので、ご理解いただけて良かったです。



ここまでで100分ほどかかりました。







現在、道東方面のセミナー受講生を募集しております!




現在、アトピー性皮膚炎治療の『指示通りやっていても改善が見られない場合は全額返金いたしますキャンペーン』を行っております。

http://ameblo.jp/jbmaoisora/entry-11985096922.html


アトピー治療キャンペーン期間  

2015年2月3日~2015年4月29日まで


■治療時間は初回は2時間くらいかかります。


■料金は初回2時間で10500円ですが、こちらの指示通りやっていても改善されなかった場合は全額返金いたします。


■指示を守ることができなければ改善されませんので、その際の返金はありませんのでご了承ください。


■指示の内容は、子供さんでもできる、何の問題も起こらない内容です。


■現在ご使用中の薬はそのままご使用を続けていただいてもかまいません。


■アトピー治療の場合、何度も通う必要はございません。1回目で明らかな結果が出るものです。


■2回目以降の料金は30分3000円、60分5500円、90分8000円、120分10500円となります。ご予約の際は時間をご指定ください。



アトピー治療キャンペーン期間  

2015年2月3日~2015年4月29日まで





札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル 3階

TEL 011-233-2215

JBM総合整体院碧い宙(あおいそら)



定休日 木曜日


営業時間 9時~21時


往診のため留守にすることもあります。


セミナー開催のため5日間ほど留守にすることもあります。


ご予約はお電話か、サイドメニューのメッセージ から、またはHPのお問合わせフォーム からお願いいたします。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

野球肩



毎年この時期になると


シーズンを終えたスポーツ選手たちが


治療に来られます。




オスグッド1



一番多いのはオスグッド・シュラッター病の患者さんです。


膝がまったく曲がらない状況で来られる患者さんもおります。


これでどうやって試合に出ていたの?


早く来ればこのシーズンも普通にプレイ出来たのにー!



と思いながらいつも治療しています。



足の痛み



次に多いのはシンスプリントです。


膝が曲がらないのも大変ですが



スネの横の筋肉やスネ(骨)自体に激痛がある選手もおります。

昨日来られた陸上の選手がそうだったんですけどね~。


「ちょっと軽く2~3回ジャンプしてみてください!」


って言ったら、

1回しかジャンプしないんです。


「もう少し繰り返してみて!」


というと、


「もうこれで結構痛いんです~!」


って言うんです。



スポーツマンなのに軽く1回しかジャンプできないくらいになってしまうんです。


こんな状況でもスポーツマンは頑張っているんですね。





それで、次に多いのが三角骨障害です。



あくまでもスポーツマンに限っての割合ですが。


三角骨障害は


つま先を伸ばした時にカカトのアキレス腱の


付け根付近に痛みが出て


足首を伸ばせない


爪先立ちが出来ない


という状況になります。


患者さんでこの症状が多いのは


バレエの女性の方です。


今のところ男性のバレエの方は来られてません。


バレエをやっていて爪先立ちになれないのは

致命傷です。





あとは、バレーボールの選手にも


三角骨障害は多いですね。


カカトが痛くてジャンプができません。


無理にジャンプしても


着地で激痛が起こります。




あとは


有痛性外脛骨といって


内側のくるぶしの近くの骨が出っ張ってしまう病気です。



昨日来られた有痛性外脛骨の女の子は


すでに骨がボコッと出っ張っておりました。



骨が出っ張ってしまってからでは


痛みは完全に取ることはできますが


骨が引っ込むことはありません!



ですから


痛みが出たら


骨が出てくる前に


来ていただいた方がいいですね。


特に女の子だったら


見た目にも気になるでしょうから。





それで昨日のシンスプリントと


有痛性外脛骨の患者さんの治療結果ですが、



シンスプリントの方は、


圧痛も無くなり(お父さんにも押して痛みの無いのを確認してもらいました)


ジャンプも階段昇降も問題なく出来るようになりました。



有痛性外脛骨の方は、


歩くのも階段昇降も問題なくなったのですが、


圧痛が完全には無くならず


時間のため終了となってしまいました。


骨が出ていても押した時の痛みも


無くなるものですので


次回の完治を目指します!


というか、


オフシーズン中に


もう1度来て下さいm(_ _)m




札幌市中央区の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


ドリブル



最近はシンスプリントの治療(の時に限りませんが)は、親御さんにも治療の一部始終を見てもらっております。


(場合にもよります。)



親御さんには問診から参加していただくこともあります。


基本的には患者さんご本人に話していただきますが、ご本人がうまく説明できない場合は親御さんに伺うこともあります。


それによって原因が見えてくることも多くありますので。



シンスプリントの場合


原因として考えられるものは2つです。


そのうちのどちらか1つが原因の場合もありますし、


2つの原因が重なっている場合もあります。




今日の患者さんは、2つ重なっておりました。





中学2年生のバスケットボール部。



患部は左右のスネの内側。


押すと痛い。


お母さんにも患部を押してもらい、軽く押しても痛いのを確認していただきました。


階段の上り下りが痛い。


痛みが出たのは2年生になってからで、去年までは痛くなかった。




しばらく話しを続けていると


お母さんの話しも手伝って


原因らしきものが見えてきました。



だいたいたくさん話しをしていると


原因が特定されるものです。


それくらい問診は重要なんです。




原因は細かく分ければ幾つかありましたので、原因と思われるところに直接アプローチして行きました。



お母さんにも見ていていただきました。



すると、


「全然違うんですね!」


と、お母さん。



鋭い!



そうなんです、シンスプリントは普通に脚を治療してもダメなんです。



1回目の施術で改善反応があり、


3回目の施術が終わったところで患部を押していただき、痛みの変化を確認していただきました。


この時点で10の痛みが6くらいまで減っているとのことでした。



この患者さんの場合、


明らかに手ごわいと思われる2つ目の原因がありましたが、


最後は押しても


「痛くない!」


となりました。



が、



もしかしたら明日以降


2~3程度の痛みの戻りがあるかも知れないことをお伝えして、時間なので終了としました。




札幌市中央区の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。