テーマ:
前日の夜のギックリ腰が
 
1回目の治療でここまで改善されました。
 
施術の前後の様子を1分間の動画でご確認ください。
 

 

 

 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

中学 男子 バスケ部。

 

低学年の頃からミニバスを始める。

小学生の頃は特に大きなケガも無く、6年生で引退するまでチームの中心選手として活躍。

 

中1の夏から腰の痛みを感じるようになり、普段は大丈夫だが試合で無理をすると悪化の繰り返し。

 

中2の中体連が終わり3年生が引退。

自分がチームのまとめ役なのに腰痛の悪化で練習ができず、指示したり手伝いしかできないので辛い。

 

「練習できないのに笑顔で頑張っている子供を見ているのが辛くて・・・。」

とお母さん。

 

スポーツ選手で有名な整形外科でMRIを撮ってもらったら「腰椎すべり症」と診断され、親子して絶望感でどうしていいかわからなくなった。

 

医者からは

 

「中1から腰痛があったのなら、中学で練習量が増えた結果、成長期の身体が練習量についていけず、無理をした結果腰椎に負担がかかってしまったんでしょうね!よくあることです。酷くなると普通の生活にも支障が出ますし、最終的にはズレないように手術で固定しなきゃいけなくなる。」

 

と言われた。

 

「なるほど、確かにこういう流れの話しはよくあることですし、スポーツ選手ですべり症というのもよくある症状です。」

 

ということで、まずは

 

・小学校から中学に上がって運動量が極端に増えた

・成長期でハードな運動に筋肉や骨がついていかなかった

・栄養が足りなかった

・休息が足りなかった

 

などはすべり症の原因ではないこと。

 

そして

 

「本当の原因は(話しが長くなりすぎるのでここでは割愛させていただきます)であり、それを処理することによって滑らなくなる(骨がズレなくなる)。」

 

ことを説明。

 

 

 

施術前の痛みの動作確認では、

 

前後屈がほぼダメ。痛い。前後に10度ずつくらいしか曲げられない。

 

特に前屈すると危険。抜けそう。

 

側屈も硬い。

 

 

 

お母さんに見てもらっている中、施術開始。

 

施術を始めてから20分くらい経過した時点で一旦立ち上がってもらい、ゆっくり前後屈。

 

後屈15度くらい。

 

前屈は、背中が丸まっているが背中に物が乗せられそうなくらいまで(指先が膝下まで)曲げられるまでに変化。

 

ここで結果が出たので、本当の原因について理解してもらえたようです。

 

 

一発目の施術で結果が出たらあとは治っていく速度が加速します。

 

あとは時間の問題。

 

そして再度施術開始。

 

20分ほどで時間切れ。90分間。

 

結果は、

 

「前屈後屈側屈ができるようになったが、後屈の硬さがまだ若干残る。前屈の危険な感じは無い。」

 

とのこと。

 

 

 

そして本日は、お兄ちゃんも連れてご来院。

 

お母さん曰く

 

「あのあと、練習ができるようになったのですが、すべり症の部分が気になって、もし痛くないだけで、練習することによって滑っている部分は悪化していたら怖いので病院に行って診て貰ったんですけど、MRIでは『今はすべりは見られないです。このままあまり負担がかからないようにしていたら安定してくるかも知れませんので・・・』と言われましたけど、先生も不思議そうにしてたよねぇ!今日は下の子をもう一度診てもらって、時間があったら上の子も!」

 

とのことでした。

 

 

※ すべり症には、すべってしまう原因があり、それが処理されたらすべらなくなります。

 

 

 

お問合せやご相談はメールでも受け付けておりますのでお気軽にどうぞ!

 

kiryuin@amber.plala.or.jp

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、建設現場で働くおじさんが来られました。



腰と背中がバキバキでした!


私もおじさんですが、私よりもちょっとおじさん。(笑)



現場では重い物も持ちますし、立ち仕事ですし、背中も腰も痛くなって当然です。



この方は週に1回のペースでマッサージに行って2時間ほぐしてもらうそうです。


それも背中と腰中心に2時間だそうです。



マッサージといえば指圧がメインになります。



私も昔はマッサージ師でしたので、この背中と腰を2時間押し続ける大変さはよーくわかります。



この方が言うには、


「最近いつも行くマッサージの予約がなかなか取れなくて・・・」


とのこと。


多分、マッサージ師さんの体力がこの方で使い果たすことになるので嫌がられているのではないでしょうか?



腰と背中中心に2時間と言われればマッサージ師さんは嫌がりますよ!(笑)



ということで当院でも「腰と背中を中心で2時間」と言われたので、


私「腰と背中が楽になって、いい状態が継続できればいいんですよね?」


患「そう!」


私「じゃー施術内容は任せてください!」


患「はい!」



ということで施術に入りました。



とりあえず確認のために背中から腰にかけて軽く施術。


バキバキのガチガチを確認!



そして次のポイントで時間をかけて3回ほど繰り返し施術。



そこが緩んだところで一度起き上がっていただきました。



えーっ、何これー!!!ヽ(゜▽、゜)ノ 


何もやってないのに背中と腰も楽になったー(≧▽≦)



いえいえちゃんと頑張りましたから(笑)



ということで背中と腰のバキバキガチガチの原因が判明!



残り時間1時間で全身施術。


終わった時点で腕と脚に痺れが出ているようでしたので


そのまま5分ほど寝ていていただきました。



施術が終わった時点で痺れがある場合は


急に血流が良くなったことが考えられます。



長く正座していて立ち上がったら足が痺れるのと一緒ですので

血流が正常になれば痺れは治まります。



痺れが治まったところで立ち上がっていただくと


いつもある腰の痛みと背中の硬さも無いとのことで


腰痛と背中痛の原因も理解していただけました。




そして今日、


職場の若い方で腰痛で仕事に支障が出ているという方を連れてきてくださいました。


この方もおじさんと同じ経路から痛みが出ておりましたので、


簡単に痛みは取れて、いろんな動きをしても、ベットを持ち上げても大丈夫となりましたが、


明日の朝の状況を確認しなければいけませんので、


まだ油断はできないことをお伝えして今日のところは終了としましたが、多分もう大丈夫だと思います。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


ぎっくり


今日は朝から会合があったのですが、


私は今日も仕事だったため


途中仕事を抜け出して午後からの参加となりました。



会場に着いたら仲間の一人が


「今朝出かける前にぎっくり腰になりました!」


と言って、杖をつかなければ歩けない状態でした。



2時間ほどのちょっとした話し合いがあり、


それが終わって仕事に戻る前に


腰の状態を診せてもらうことにしました。



状況を聞くと肉体疲労が原因!


と判断できましたので、


すぐにうつ伏せになってもらい施術に入りました。


ぎっくり腰は、ストレス性と肉体疲労性がありますので、判断を間違えると逆に立ち上がれなくなってしまいます。



まずはうつ伏せで4ヶ所を処理。


この時点で立ち上がりやすくなり杖なしで歩けました。



次に腰掛けてもらって4ヶ所を施術しました。


この時点で前屈と後屈で出てくる痛みの位置が確認できました。



次に仰向けで4ヶ所を施術しました。


この時点でたぶん5割~6割くらいの痛みが取れていたと思います。



最後に腰掛けてもらい2ヶ所を施術しました。


この時点でたぶん7割くらいの痛みが取れて、軽いランニングくらいはできるようになったのではないかと思いますが、時間がなかったのでそこまでは確認しておりません。



あとうつ伏せでもう2ヶ所施術した方がもっと良くなると思う部分があったのですが、治療院に戻らなければいけなかったので、そのままにしておきました。(笑)



治療後の良い状況が明日の朝も継続できていればもう大丈夫だと思いますが、もし明日の朝起きた時に痛みが大きく戻っていれば連絡ください!(笑)




札幌市中央区の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日も(昨日も違う方が)福祉関係のお仕事をされている方が


腰痛で来られました。


職場の方からの紹介だそうです。



仕事柄身体には負担がかかっていると思いますが


腰痛は肉体疲労だけが原因で起こるわけではありません。



肉体疲労以外の腰痛の原因の一つにストレスがありますが


それであれば肉体的施術をしてはいけません。


もし肉体的な施術をしてしまった場合


そのあとは立ち上がれないほどの痛みが出てしまう事もあります。


そこまでの痛みにならなかったとしても


施術後は痛みが増します。



その様なケースはよくあると思いますが


じつはそれをやってしまった施術者にも


そうなってしまった理由はわかってないと思われますので


次回も同じような施術を繰り返すようでしたら


また同じ様な結果が待っているだけですのでお気をつけください。



その繰り返しによって改善されることはありません。




昨日の患者さんは1ヶ月前からの腰痛で


今日の患者さんはすでに3ヶ月も経過しているのに


痛みの大きさは変わらない!


とおっしゃってました。




この1ヶ月は仕事が出来ずお休みを頂いて


病院通いをしていたそうです。



この時点で疲労性ではないということになります。



疲労性であれば


たとえ肉離れがあったとしても1ヶ月もあれば回復に向かいます。




今日は1回目の治療でしたが


問診の結果肉体的施術は行わず


ストレス治療のみで対応しました。



結果的に時間内で


「10の痛みが3くらいまで軽くなった!」


とのことでした。




ということで


ストレス性の腰痛は


肉体的な施術をしてしまうと


痛みが増しますのでお気をつけください。




札幌市中央区の整体
札幌市中央区南3条西3丁目10-3 三信ビル3F
011-233-2215
JBM総合整体院 碧い宙(あおいそら)



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。