頑固親父はじめのブログ

自称/感謝と愛の心であふれる頑固親父


テーマ:

孫の初宮参り、爺さんは忙しい!

私も孫が5人になりました。家族が増える、ありがたいことです。

孫の行事で、日曜・祝日に何かと行事が増えて、爺さんは忙しい!

昨日(27日)は長女(紀子)の二番目の子供の初宮参りでした。

長女の嫁入り先のご両親も長崎から出て来ていただき、家族総出で福岡県護国神社に午前中に詣り、元気に健やかに育つようにお祓いを受けました。

昨日から降っていた雨も上がり暖かいお宮参り日和でした。

福岡県護国神社

神殿前で記念写真

家族で(右上が14才年上のお姉ちゃんです)

女房殿抱かれる孫娘、こんな大きくなりました。

お姉ちゃんにミルクを飲ませてもらう

その後、移動して西鉄グランドホテルに行き、そこの写真館で記念写真を撮りました。

私夫婦も、長女夫婦もこのホテルで結婚式を挙げました。

そんな訳で、祝い事の時は利用させて頂いております。

初宮参りした孫娘(栞子/カコと呼びます)の写真を撮ろうとしましたが、ぐっすり眠り込んでいて、写真屋さんがなんとか目を覚まさせようと鈴や鐘を鳴らしましたが、目を開けません。

こりゃ「大物になるぞ!」と皆で感心するくらいでした。

ホテルのご好意で祝いの宴を「フレンチレストラン」で催しました。

飲み放題コースを格安で準備してくれました。有り難いです、感謝!

孫が元気に健やかに育つようにと、シャンパンで乾杯!

コース料理に舌鼓を打ちました。久しぶりのフレンチ、おいしい!!

話題に花が咲き、あっという間の3時間でした。

ビール、そして焼酎のロックをぐいぐい飲み、いつの間にか「飲み過ぎ」状態・・・

フレンチレストラン(ホテル内)

長女の嫁ぎ先のご両親、喜んでいただきました

乾杯!

ホテルのご好意で素晴らしい「初宮参り記念ケーキ」

おいしい料理

祝いの宴、うれしい、楽しい、ありがたい

完全に酔っ払い状態・・・

このように孫の初宮参りができ、皆で祝いの宴をすることができる。

私は幸せです。有り難いことです。天に感謝です。

帰りはいつも通り、女房殿に運転してもらいぐっすりと眠りこんだ「頑固親父はじめ」でした。

女房殿にも感謝、ありがとう!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

社員と牡蠣小屋に行きました。

昨日(23日/勤労感謝の日)、社員と牡蠣小屋に行きました。

今シーズン初、おいしかったよ!

毎年、この牡蠣シーズンになると

牡蠣小屋が在る糸島の岐志漁港の近くにお住いのTインキのNさんからお誘いを頂く。

昨年からは、社員も希望者を募り団体で行っております。

今年もNさんから「牡蠣小屋スタートしましたよ!」と、お誘いを頂戴する。

去年食べた牡蠣の味が脳裏に甦る。呑み助の血が騒ぐ・・・

去年、一緒に行った社員達からも「いつ、行きますか?」と催促が来る。

「牡蠣大好き人間集合!」と、案内状が回覧されているとのこと、

それで実行日を11月23日に決め、予約をNさんにお願いしました。

今回も総勢30名(内女性10名)、工場からはマイクロバスをレンタルして参加。

現地に10時30分集合、牡蠣小屋「徳栄丸」の可愛いギャルの出迎えを受けて中に入る。

この早い時間に拘わらず、店内は満席状態、すごい人気だ、予約しておいて良かった。

既に、牡蠣ファンが宴を始めている。

牡蠣のおいしい匂いが漂っている。

自然とテンションが上がる、食べる気&飲む気満々・・・

徳栄丸のママとNさんの案内で奥の特等席(予約席)!?に陣取る。

炭も真っ赤に焼けている。

さあ、JBFグループの牡蠣小屋宴のスタートだ!!

生ビールで乾杯!朝食抜きの生ビールのおいしいこと・・・最高!

グッと飲み干し、もう一杯。俺は幸せだなあ・・・

牡蠣を炭火にのせ、焼けるまでに、Nさんから左手に軍手、右手にナイフ、牡蠣の蓋の開け方等、恒例のレクチャーを受ける。

牡蠣が焼けてきた。おいしい匂いがしてきた。

レモンをかけて焼けた牡蠣を口に入れる、おいしい!

レモンがかかった「とろけるような牡蠣」の味、最高、絶品・・・

牡蠣、イカの一夜干し、タコ串、ホタテ、さざえ、地元産のソウセージ、とうもろこし、もやしのホイル焼き等々、各自が好きなものを注文してどんどん食べる。

朝食抜きで来ているせいか、皆の食欲の凄いこと凄いこと、2KG入りの籠に入った牡蠣が次から次へと皆の胃袋の中に入っていく・・・

皆のおいしそうに、幸せそうに食べている顔、顔・・・皆を誘って良かった。

皆、こっち向いて・・・

私はビールの後は、日本酒を熱燗で飲む、牡蠣のおいしさと皆の盛り上がりで、ついつい「もう一本」「もう一本」と、要するに「飲みすぎ」・・・酩酊気味

海の幸、海のミルクともいわれるおいしい牡蠣を堪能させてもらい、朝から酒を飲ませてもらい皆と楽しんだ幸せな最高の一日でした。

ほろ酔い状態・・・幸せです

帰りは女房殿に運転してもらい、ぐっすり眠って家まで連れて帰ってもらいました。

女房殿に感謝!そして、社員と一緒に牡蠣小屋で楽しい宴を催すことができたことを、天に感謝する「頑固親父はじめ」でした。

「ご馳走様でした」帰りに記念写真

 

------------------------------------------------------------------------------------------------

牡蠣小屋「徳栄丸」ホームページ

http://tokueimaru.com/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ご先祖様の墓参りに行ってきました。

 

曾祖父以前のご先祖様の墓参りに、広島県の三次市に行ってきました。

江戸時代に約200年間、そこに住んでいたそうです。約30年ほど前に、直系が亡くなって供養する人がいなくなったとの事で、私の父が供養を引き受けることになりました。

その父が亡くなる前に「お前が直系だから供養を引き受けてくれ!」と、遺言しましたので、一年に一度、中国自動車道を走り紅葉が素晴らしい今の時期に墓参りに行っております。今年で15回目になります。

前置きが長くなりましたが、

今回は私と女房殿、孫娘、次女夫婦の五人で11月13日(日)朝7時に福岡を出発、中国自動車道を走り三次に午前11時に着きました。私が往きを運転しました。帰りは次女の旦那が担当、なぜか?それはこの後判ります。

墓参りを終わらせた後、

いつも三次ワイナリーだけしか寄らないので、今回は別の楽しみはないか?ということになり、次女の発案で「広島お好み焼き」を食べに行こうということになり、早速「食べログ」で探しました。

口コミで一番人気の店が見つかりました。

「いまちゃん」という店です。車のナビに入れて案内させると5KMほどの距離です。

LET’S GO!

店に着いたら丁度12時正午でした。店に入るとラッキー、1テーブル空いていました。

全部で8テーブルあって30席ぐらいのお店でした。

早速、メニューを見て注文!まず飲み物から。

私と次女はビール、次女の旦那は運転があるのでノンアルコールビール、女房殿と孫娘はウーロン茶を注文。次女の旦那は「謀られた」と、この時気づく!

本命のお好み焼きは・・・

周りのお客様は何を食べているだろうか?と、やんわり見回す。

どうも「辛いお好み焼き」が人気のようだ。汗ふきふきおいしそうに食べている。麺に辛子がまぶしてあるようだ。

横で食べている人はその辛いお好み焼きをダブルいやトリプルサイズ巨大な大きさでおいしそうにモリモリ食べている。あとで判ったのですがハーレーで遠くからそれを食べに来たお兄ちゃんでした。途中、居眠りしなければよいなと思う位腹いっぱい食べていた。

私たちの注文は、どうしても肉が食べたい人のためにタンとハラミの焼肉を一皿づつ、肉入りお好み焼きを普通サイズとダブルサイズで各一皿、それに辛いお好み焼きをダブルサイズで一皿、+焼きそばを注文しました。

食べ始めると、「おいしい~こんなおいしいお好み焼き食べたことがない!」と、だれか叫ぶ・・絶叫だ。

辛いお好み焼き、これも旨い、辛くて旨い・・・絶品だ。

途中、ビールをもう一本追加注文する。ビールの味も格段とおいしくなる。不思議ですね~

これだけ大量に頼んだのにあっという間に完食。

おいしかった、これほどの満足感は久しぶりでした。

家でお産の直後の為に、来れなかった長女夫婦にとお土産を辛いお好み焼きダブルサイズと普通のお好み焼きダブルサイズ+お好み焼きソース2本頼んで〆て¥9600のお勘定、おいしくて、安い!!最高だった。

タンです。

ハラミです。

おいしそうにタンを食べる孫娘

次女夫婦、運転する旦那はノンアルコールビール

左がダブルサイズ、右が普通サイズ

これが辛いお好み焼きダブルサイズ

焼きそば、これも旨かったです。

中の麺に辛子がまぶしてある。

「いまちゃん」お店です。

看板は道路横にこれだけ・・・

駐車場は満杯

 

「声なくして人を呼ぶ、これ商いの王道なり」という諺がありますが、

このお店は、まさにこれを実践しているなと思いました。田舎の角に一軒ポツンとあります。看板も一つ。おいしさを売りにしてあとはお客様がSNSで全国に紹介してくれる。

私もそのような経営がしたいと感動して三次ワイナリー経由で帰路についた「頑固親父はじめ」でした。

ごちそうさまでした「いまちゃん」さん。また、来年秋に、行きます!

三次ワイナリーで試飲、おいしかった。

女房殿と孫娘はソフトクリームをぱくつく

帰路途中、下関、壇ノ浦PAで休憩「関門大橋を眺める」

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。