おーらすたじお にじオーナーブログ

大阪心斎橋のオーラ写真スタジオの紹介
オーラ、占い、スピリチュアル系全般、不思議な体験談、日々の出来事を思いつくまま
書いていきます。


テーマ:
オーラ鑑定をやっていて、オーラは一体何なのか?という疑問を持ちます。
一部の方はオーラは電磁波の一種ですと答えられるようです。

実は初めてオーラ写真を撮ってもらったときに受けた説明はオーラは電磁波というものでした。
しかし、電磁波は疑問の余地のないぐらい明確なものです。
電磁波を測定するものなら世の中に沢山あります。
確かに生体なら出るバイオフォトン(光)はあります。
それは生体内の電子エネルギーが光に変わったもので、当たり前の現象です。
オーラは色で表現されますが、見える人、見えない人がいるわけですから
電磁波(光)の色とは異質なものでしょう。

オーラ測定器はオーラ視できる人の色情報と体に付けた生体電流の変化を統計処理した装置です
オーラを直接測定する装置は存在しません。
もし、そんなものができればオーラが科学的に証明されたことになります。

私自信オーラ撮影をやっていておかしいかもしれませんが、
スピリチュアル系のイベントで量子※※とかフォトン※※という言葉を使う人がいますが
安易に使うのはやめてほしいです。

結局スピリチュアルなものは科学で簡単に証明できるようなものではないです。
オーラについて言えるのは生命と神秘的に関係しているものだということです。

以前超常現象を体験しました。それ以来この世は目で見える世界だけではないということを確信しました。
”何で超常現象が起こるのか”、”何で自分が目撃者になったのか”
その疑問は簡単にわかりそうにはありません。

私が体験した超常現象については、またの機会に書きたいと思います。





AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
今日はちょっと西洋占星術のことを書きます。

今かつて経験したことのない不景気な状況ですが
今後、どうなるのかが気になるところです。
そんなとき冥王星がどのサイン(星座)にいるのかで
予想できるそうです。
冥王星は最近は惑星から準惑星に格下げになった星ですが
占星術では惑星として扱われています。

2008年6月頃まで射手座にいた冥王星が山羊座に移りました。
ある書籍には
射手座の冥王星はグローバルスタンダードの時代を表し
山羊座の冥王星はローカライズされた時代を表しているそうです。
経済は貿易依存から地産地消つまり内需依存傾向だと言及しています。
これは日本だけでなく世界全体が影響を受けます。

私は西洋占星術がどの程度当たるものか勉強を兼ねて検証しています。
占星術がサイン、アスペクト(星と星との角度)
あるいはサビアン(星座を30区分して1度毎に意味づけ)トランジット、
プログレスなど色んな手法で解釈していきます。
その中で何が当たるのか、懐疑的なのか自分なりに確認したいと思ってます。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
久しぶりにオーラのことを書きます。^_^;

肩こりを強く感じれいるときにオーラ撮影すると、まずチャクラが整うことがありません。
7つあるチャクラの内、第1チャクラ、第2チャクラ、第3チャクラが小さくなったり、
大きくなったりします。
私の場合、首や肩こりコリコリなんですが、第1~第3チャクラに問題が出ています。
ただ少し体を動かしたりすると整います。
でも整うのは一時的なんで翌日になるとまたオーラは元の状態です。

そもそも、肩こりなんかはある種運動不足が原因だったりするようですが
最近になって、肩、首だけでなく背中もコリコリなんで整体治療を受けることにしました。

数回通院していて、肉体的な問題点が見えてきます。
1.左右の筋力がアンバランス(右の使いすぎ)
2.パソコンを一日中使用する仕事を長年やってきたこと。
3.運動不足
4.呼吸が浅い(下腹部の筋力不足)

幸いにして短期間で結構背筋も伸びやすくなり。姿勢も良くなりました。
また右肩上がりだったのも、順調に改善されつつあります。

今度は治った段階でオーラ撮影してみる予定です。



ペタしてね
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。