楽をしたい、とは

テーマ:

パニック障害になってから、うちの奥さんはかなり丸くなりました、辛くて何をするにも動きづらかった、動けなかったという事で、引き篭もりがちになっていたのは今まで書いてきた通りでございます。


最近はかなり良くなり、1人で電車に乗ってセミナーへ行ったり、つい昨日は1人で電車に乗って買い物へ出掛けていきました。1人でも電車に乗って出掛けられる様になったので、半分、慣らしの訓練の様な意味もあるのでしょう。
もちろん、気分の乗った時、無理しない程度でw


奥さんはパニックになって以来、自分を大事にする努力をしていました。それを今までしてこなかったからです。


パニックでいっぱいいっぱいの時は、あまり動かず、治療をしながら、なるべく体に負担をかけない様にする事、とにかく楽すること、それが奥さんが自分自身を大事にする事でした。


……
ただ、人間とは欲深いもので、病院が良くなり、動けるようになってしまいました、いや、素晴らしい事です、理想的です、しかし、
そこそこ元気になってしまいましたw


そうなると、少し、余裕が生まれます。
「楽すること」の意味合いも少し違ってきます。


私にとって楽すること、それはもう無理しない、動かない、働かない、何もしない。
それはパニック障害だったから。


もともと、奥さんはそういうタイプではありません、そもそも、パニックになってからも思い返せば治療の為にかなり動き回っていましたw
だもんで、以前の楽すること、もうそれを続けてしまうと、奥さんにとって既にそれは楽することにはならないのです。
むしろモヤモヤしてしまう、満たされない、逆にストレスになってしまう。


私はラーメン屋を辞め、新しい職に就きました。私もいい加減懲りたので、勤務形態がある程度整っていて、融通の聞きそうな会社に入りました。これからどうなるかは分かりませんが、お陰様で、何処でもやっていける自身はつきましたw


なので、奥さんには、楽すること≠何もしないこと、じっと家に居る事がモヤモヤする段階まで来てしまっているのであれば、自分が更に前に進めるように、納得出来るように、パニックが快方に向かってきた事に感謝しながら、人生を楽しんで欲しい訳です、じっとし過ぎていると人生はきっと、あっという間に終わります。


私もあえて融通の聞きそうな、激務の可能性が極力無さそうな、理解のありそうな職場を選びました。
なので、何か奥さんがやりたいと思った時にサポート出来ればとも思うんですよねー、みたいなお話でしたー(๑•̀ㅂ•́)و✧


AD

休息

テーマ:

何年ぶりかの法事で実家に帰りました。
家族が全員揃うのも久しぶりで
のんびりさしてもーてます(๑•̀ㅂ•́)و✧

今日、都内へ戻りますが
最終日にやっと晴れたので
朝、10分程散歩に出ました。
港町なので、潮風が気持ち良い( ´ω` )

{F9E8D611-1106-409D-A435-F8AFBC590A2F}

{D8A02F61-DD3F-48D1-B42C-51B7AA28A9D6}

{6D82F33B-3A98-4A8D-91B4-CE531C6AC8A9}

{86E2AEF4-33FF-44B2-AA81-AD5E79F0478B}


AD

小さな幸せ

テーマ:

パニック障害で具合が悪かった奥さん。


今はお陰様でかなり良くなりました。


ご飯が食べられなかったり…
1歩も外に出られなくなったり…


そんな日が続くことも少なくありませんでした。


だもんで、
奥さんがご飯がちゃんと食べられると嬉しい。
奥さんが外にでられると嬉しい。
奥さんが電車に乗れるとさらに嬉しい。


人が当たり前に出来ることでも
奥さんが出来ると嬉しい。


大変な時期はいっぱいあったけど、
これからまた大変な時期があるかもしれないけど、

嬉しいハードルが恐らく人より低い私は
何だかちょっと得した気分ですw


AD