前回観てからほぼ、1週間が経ってしまった。。


やっとラストハーフの1時間を見ました。

今回はsubtitleなしで!

Aaronに英語の勉強として映画を観る時は


①no subtitles(challenge)

②w/subtitles(meaning check)

③no subtitles(test)


3回観ろと言われた。。(が根気がありません)


前回subtitleを追いすぎて、頭が痛かったんだけど

今回はらくーに観られたYO!

結構サクサクと内容進むので、私が危惧した人間のドロドロ的なもんは

そんなに描かれてなかったのでよかったです。


ラストはそれでええのんか・・・?

んー。あれじゃあ暮らしていけないよねぇ。むむぅ。


観る映画のジャンルもAaronはリストアップしてくれました。


sports

action

romantic-comedy

drama

documentary/news

Fantasy/S.F.


今度は何を観ようかしらん・・・。



もっと内容について書くつもりだったんだけど

あんまり余韻が残ってないんで、まぁいいか。


それよりも私のパソコンの重さ、何とかならんのか。

ラスト1時間見るのに2時間かかったぞ。。




【晴れ・今日はスンドゥブを食べました♪美味かったー】

AD

英語の教材として・・・

今さらながら、Deep Impact初・鑑賞中。

chapter14まで観て、続きは明日。


脳ミソフル回転で、映像と音声と英語字幕を追って約1時間。

英語オンリーで集中して観るのはこれが限界・・・。

よく他人に指摘される眉間の皺。更に深くなったんではなかろうか。。



しかし・・・

(以下ちょっとネタバレ。未見の方はご注意←今さらいねぇか・・・)





あーーー!!もう怖いよ!!

ミッション失敗して、これから地下シェルターで生き残る人が選ばれるんだってー!

怖いよぉ。。

危機的状況下でどんな人間のエゴが展開されるんだろうか・・・。

目下エゴがひしめく職場で働くわたくしなんかはぁー(水どう口調)、

ほんとーに身につまされるようなお話なのであります。



私は集中すると、映画などを客観的に楽しめなくなってしまう。

登場人物に同化してしまうので、映像の中の痛みが自分の痛みと化し

襲い掛かってくる。

映画を観るというのは、かなり様々なものを消耗する行為なんである。


英語で観てる分、まだマシなんだけど・・・。でも疲れたナ。。



戦慄の後半(と予想)は、明日。



【晴れ・明日は5時起き】

AD

映画三昧

テーマ:

平日休み&不定期勤務のため


合間にひとりで映画を見ることが最近多い。


「アフタースクール」「最高の人生の見つけ方」「相棒」


と3週連続でレディースデーに観に行って、


DVDでは、「キサラギ」「舞妓Haaan」「憑神」「クワイエットルームにようこそ」


と立て続け。準新作あたりをさらっていっております。


こんなに映画を見てるのは人生史上初だと思う。


でも、たいがい2番目、と思って借りるやつのほうが面白いね。


なんでやろ。




【晴れ・小腹が空いた・・・】

AD

Patch Adams 鑑賞

テーマ:

いい加減上達しない私の英語。

やっぱりしゃべらないとダメなんだと思います。


しかし、このシャイっぷり・・・。

克服しなくちゃ!!


・・・ま、とにかく理想は高いので、いつか理想の自分になるべく

密やかに活動しています。


Patch Adams鑑賞もそのひとつ。

毎週水曜日、TSUTAYAのレディースデーを狙って

洋画を1本。

毎週1本の割合ですが、音声英語、字幕英語で挑みます。

それが苦痛で仕方なかった。

字面を追っかけて、画を追うのはとても集中力が要る。

見終わった後はくたくたで、脳みそが死にかけです。


しかし、こないだ「Tarminal」を観て、ちょっと見方が変わった

かもしれません。


その国の言葉で見るほうが断然面白い、というのを実感

したのです。

英語で観てから吹き替えを観ると、印象がまったく

違うものだった。。

インドなまりの英語、スペインなまりの英語、

ハンガリーなまりの・・・。

その状況がとてもリアル。

吹き替えだとこのニュアンスはうまく伝わってきません。



これからはより興味を持って、映画を借りてこられそうです。



【曇り時々雨・急に寒くなりました】

狙ってましたレディースデイ


一番近くの映画館まで仕事終わってから行きました

午後7時20分からのレイトショー(・・・レイトやないやん)です


内容は、まぁ、ドタバタのコメディーです

それなりに楽しめました

(上から目線ですみません)


ただ、三谷作品、たいがいいつもなんですが

伏線が多くて多くて

これ、ちゃんとオチるの??

と不安になりながら鑑賞するという感じで・・・


関西人のサガ?(悲しい・・・)


また、元ネタの「Grand Hotel」を見ていれば

より笑えるということだったので

今度元ネタのほうを見てみたいと思ってます



【曇り・ずっとたまっていたゴミを出してスッキリ】

やっと

テーマ:

やっと、やっと

電車男を見てきました~!!


ほんとにやっとだよー


今じゃ映画館で見られるところのほうが少ないんじゃないの・・・

1000円デー、狙ってました


本も読んだし、TVも見てるんだけど、映画はまだでした


私的には(独断と偏見です)

本>映画>TV

の順番ですね



本は衝撃でした

ふと何気なしに買って、一日で読み終えてしまいました

もう早、半年前くらいのことですね

中野 独人
電車男

ドラマは・・・

どうでしょう

何だか違和感を感じていまふ

エルメスの話し方?

ちびっこな電車男?

・・・

いいんですけど何だか



映画は、よかったす

山田孝之の演技の幅の広さにびっくり

あんな役もできるんだなぁー

エルメスのしゃべり方も、自然でよかった


 山田孝之ステキ。


かっちょよすぎ

彼、ほんとにかっちょよろしかったです




話題、遅すぎ・・・ですが許して・・・



【晴れ・洗濯日和】


昨日の続きです。


キャスト見てたら

「野田晋市」サンの名前が・・・。


「リリパットアーミー」の?

やっぱり?!

あの、地下鉄の駅員さんの役だよね???

どっかで見た顔やな~と思ってたら・・・。


他にも関西小劇場系の役者さんが結構出ていることに気づいた。


近くで見たことのある役者さんが、あんなでかいスクリーンに

映ってるってのは、すごいなぁ・・・感慨深い。



【曇り・本格的な梅雨曇り】


ネタバレになるかも、です。

まだ見ていない方はご注意を・・・!






     ↓  ↓  ↓  (つれづれと始まります)





見ました。

私は「踊る」シリーズも見ていなかったし、

ただ待ち時間なしで見られるというので選んだのだが・・・


・・・よかった。

ミーハーと呼んでくれてもいいわっ。

色々「ええなぁ~~」と思うところがありました。

というか、私の少々「フェチ」的な部分を再発見したのでした。


その一

制服。・・・フェチだったのね私・・・。

いいですね、地下鉄職員の制服って。

あの色(カラシ色?)はあんまり好きじゃないけど・・・。

でもなぁんか、惹かれます制服。

あぁ、ヤバいなぁ・・・。


その二

地下鉄。

地下鉄というよりは電車がすき。

結局、てっちゃんやん~・・・。


その三

ハイテク機器の駆使。

ダメですね~ああいうハイテクっぽいの。

詳しいことはよくわからないけれど、

ただただ、かっちょえ~・・・と思ってしまう。



この3つだけでずーーーっと鳥肌立ってました(アホ)。


そしてそして、何が一番良かったって、

國村隼!!!


このひと、あの、三谷幸喜の・・・「HR」に出てましたね。

三谷幸喜が好きで見てました。

その時に知った俳優さんだったんだけど、

今回ほんとに好きになってしまった。

何て色気のあるひとなんだろう~と。。。

台詞言ってるときもいいし、

黙ってても醸し出す雰囲気が素敵。

さらに制服着てたし(ハイ、アホです・・・)。

登場シーンたくさんで、この映画選んでよかったなぁとしみじみ。


パンフ買っていきなり國村隼のとこ見て。

早速「萌の朱雀」探しにビデオ屋さん行ったけど、なかった(涙)。

ビデオって出てないんかな・・・。



他にも脇がすごく豪華で、素晴らしいキャスティングでした。

まさか西村雅彦があんなとこで出てくるとは驚き。

寺島進もさすが旬の俳優さんというか。

「バカヤロー!」・・・といい演技してました。

今まで自分のなかでは否定してた感情だったのですが

小泉孝太郎はかっこいいです。認めよう。何がって、顔がすき。

・・・だから、ミーハーだってば!!!



あれ、あんまりネタバレになってないや。

内容書いてないよ・・・。

まぁそういう感想でございました。



水曜の映画鑑賞は何か得した感じですねぇ。

(実際得してるんだって)




【曇り】