実験結果

テーマ:

今朝の実験において結果と考察



雨は「降らなかった」

したがって仮説(ジンクス)は成立しない

・・・と結論できない

というのは仮説の条件を満たせなかったからだ


朝は晴天だった空が昼頃曇りだした

あたりが暗くなって、今にも降りそうな空模様に


朝から干したシーツはすでに乾いていた

降られるのがイヤだったのでその時点で取り込んでしまった



・・・ご想像通り、そのあとはウソのように晴れて

雲ひとつない晴天へ


条件不十分により、実験は失敗

私はフテ寝

(家を不在にするという条件も満たしてない)



ただ運がないだけなのかな

あの天気の変わりようは・・・

とっても憎かった



【曇り・降るなら降ってよ!】




AD

ジンクス

テーマ:

シーツを干すと

通り雨が降る


雨女のジンクスです


しかもこれは家を不在にしているときに

ほぼ的中します


朝シーツを干してみました

雨乞いのつもりで

(あんまり降ってほしくないけどね)



結果はまた



【晴れ・雲ってきた?】





AD

謎の胃痛

テーマ:

みぞおちのあたりがキリキリと痛む

こないだから様子が変だ


食べすぎかと思ったんだけど・・・


帰宅して、胃のあたりが変だなーと思いつつ

あてにしてビールでも飲むかな、と

豆腐にめかぶをぶっかけて食べた

(最近これが好物)


直後、というか食べてる途中から

胃がおかしくなった

でも豆腐は全部平らげた(やめとけばヨカッタ)


あまりにも痛くて床に転げ回る

寝不足のせいもあっていつの間にかそのまま眠っていた


起きて、楽になったから今度は

鳥唐揚を食べてみた(やめとけばヨカッタ)

さっきよりもひどい胃痛が・・・

痛みはすぐひいたけど


何なんだろう・・・

胃薬を3錠入れて今は小康状態

ちょっと不安


胃が痛いのツライ(>_<)

ごはん食べたい~おなか空いてるのにー(泣)





【曇り・ぬるい南風】



AD

プロへの道

テーマ:

今日は3連休後のお仕事の日


まぁ、順調だったかな


中にめちゃくちゃイヤミなお客さまがいらっしゃって


とっても腹立たしかったけれど


とびきりの笑顔で乗り切った


となりにいた同僚に褒められた


えらかった~自分


ちょっとはプロに近づいたかな



プロもたいへんだ



【曇り時々晴れ】



試聴しまくり記

テーマ:
試聴しまくり、趣味です

風味堂/風味堂

最近ちょっと気になる

からっとしてて、明るい感じでええですね

これ、New Albumなんですね

宮藤官九郎作品のテーマ曲がええ感じ

(詳しくは知りません)



Soffet/へその緒
初めて知ったのは「いいとも」に出てたとき
(それもレアかも)
若モンの兄ちゃんかぁ、思ってたら何とまぁ素敵なお声で
それからずっと気になっておりました
今度竹さんと一緒にやるんやって?
だいぶ遅がけの情報ですが・・・
絶対買いだわ~

TOKYO No.1 SOUL SET/DUSK&DAWN

買うかどうかずーっと迷っている

つい試聴機で聴いちゃう

迷うなら買えよってなもんだけどさ



Pe'z/つくしんぼ

Pe'z好き

というかラッパ好き

ライヴ行ってみたい



勝手にしやがれ/シュール・ブルー  
ちょっと怖そうなジャケットだったけど
初めて聴いてみた
このひとたちもライヴ見てみたいよー
ほかにも

various artists
70’s Navi-make the style volume4-
BEAT CRUSADERS
P.O.A.~POP ON ARRIVAL も聴きました

<70’s Navi> は買いそう、な予感
そんなこんなで一時間弱、CD屋をうろうろ。。。

(ヒマ)

帰りがけにもう一枚


AI/STORY


・・・この曲ね、何かどっかで聴いたことあるよな

感じなんよね・・・気のせいかなぁ


さてこの中から何枚お買い上げになるのかしら・・・



優柔不断な試聴記でした


【曇り・暑すぎ】

生中2、グラスビール1

テーマ:

今日飲んだ量

昼はうどん屋でグラスビールを

夜は焼肉屋で生中を二杯いただきました

お酒はたしなむていどです


うどんも旨かった

焼肉もサイコーだった

飲みすぎ食べすぎだろうな

胃がめちゃくちゃ痛い・・・


誰か叱ってください


休日、残り一日です



【晴れ時々曇り】


「ミザリー」を見た

テーマ:

小日向文世と渡辺えり子のふたり芝居。

このキャスティングだけでチケットを取った。


「ミザリー」

サディスティックな登場人物がいる

恐いお話だというのは知っていた。

私は、痛い・恐い・辛い、という感情については

共感力がありすぎて、これまですべて

避けて通ってきたのだった。

自分が痛い目、恐い目、辛い目に遭ったように

擬似体験して落ちこんでしまうから。

それがフィクションという形であろうとも。


ただ、それがこのキャスティングの魅力だけで

「見たい」と思ってしまった。

小日向文世が見たい。

渡辺えり子ははまり役で恐そう・・・だけど、見てみたい。

今日はちょっと不安だった。

夜眠れなくなったらどうしよう。



「ミザリー」映画にもなっているし、よく知れたお話。

熱狂的な女性ファンが、小説家を監禁して思うとおりの

小説を書かせるというもの。


小日向さんは可愛らしい方だった。

席が遠くて、あまりよくは見えなかったけれど。

TVで見てるのと同じだなぁ~と思った。

声も高くて、演じようによっては重くなる役を

実に軽妙に演じていた。

それが彼の魅力なのだろうなぁ、と。

他の舞台も見てみたいなぁ。


渡辺えり子・・・。

めちゃ恐かった(泣)

すぐにわめくし、癇癪もちだし、聞き分けないし・・・

役だってのはわかってるんだけど

本当に恐くて恐くて・・・。

実際にありえそうな話だったから余計に恐かった。

でも身近にいますよ、あんな感じの人間って。


ただ、一つ難点を言えば

役名がそのまま、「アニー」・「ポール」だったこと。

どう見ても日本人なのに、名前だけが違くて

どうしてもそれは入りこめなかったなぁ。


でもそれがクリアされてたらきっと今晩は眠れなかったに

違いない。非常に恐ろしい・・・。



(敬称略)

(これは個人的な感想ですあしからず。。。)



【快晴・今年最高気温?のイキオイ】



昨日の続きです。


キャスト見てたら

「野田晋市」サンの名前が・・・。


「リリパットアーミー」の?

やっぱり?!

あの、地下鉄の駅員さんの役だよね???

どっかで見た顔やな~と思ってたら・・・。


他にも関西小劇場系の役者さんが結構出ていることに気づいた。


近くで見たことのある役者さんが、あんなでかいスクリーンに

映ってるってのは、すごいなぁ・・・感慨深い。



【曇り・本格的な梅雨曇り】


雨女的ブーム

テーマ:

ドライブ大好き。

田舎に住んでいるので、どこかへ行こうとすると

どうしても長距離ドライブになってしまう。

まったく苦ではありませんが。



今日のドライブのお供


 SAKURA/Lover Light


SAKURAの1stです。

今日初めて聴きました。

SAKURA、最近のヘビーローテーションです。


だーいぶ前、FM802で何だったか忘れた、竹善DJの番組に

ゲストで出ていて、その時に知りました。

その回は録音していて、未だにカセット(古ッ)で持ってます。


最近ベスト盤を出したようで

  Soul Collection/SAKURA
たまたま、HMVでこのCDを試聴してから
昔(そんな昔ではないはずだ・・・)を思い出して、聴きあさってます。

 SAKURA/Daylight


3rdです。これはその昔、カセット(古ぅ・・・)に録音して何回も

聴きました。

当時MD持ってなかったんですぅ・・・。

竹善さんの番組に出てた時は、確かこの3rdを出すか
出さないかくらいのときだったんじゃないかなぁ・・・。
(不正確ですが)
すごいソウルフルな感じがええなぁ~と思って。

でもそのあと、とってもポップな感じの歌い方になったなぁ、

という印象でそれ以来聴いてなかったのです。

1stアルバムも聴かずでした。



今日初めて聴いて、何とかっちょいいのだ、と思いました。

1stって歌い手さんの特徴とか、聴いてきた音楽ってのが

出るのかなぁ、すごくソウルっぽいというのか、

音楽が濃ゆい気がしました。

私のツボをつく音楽でございました。


しばらく聴きます。



【曇り】



ネタバレになるかも、です。

まだ見ていない方はご注意を・・・!






     ↓  ↓  ↓  (つれづれと始まります)





見ました。

私は「踊る」シリーズも見ていなかったし、

ただ待ち時間なしで見られるというので選んだのだが・・・


・・・よかった。

ミーハーと呼んでくれてもいいわっ。

色々「ええなぁ~~」と思うところがありました。

というか、私の少々「フェチ」的な部分を再発見したのでした。


その一

制服。・・・フェチだったのね私・・・。

いいですね、地下鉄職員の制服って。

あの色(カラシ色?)はあんまり好きじゃないけど・・・。

でもなぁんか、惹かれます制服。

あぁ、ヤバいなぁ・・・。


その二

地下鉄。

地下鉄というよりは電車がすき。

結局、てっちゃんやん~・・・。


その三

ハイテク機器の駆使。

ダメですね~ああいうハイテクっぽいの。

詳しいことはよくわからないけれど、

ただただ、かっちょえ~・・・と思ってしまう。



この3つだけでずーーーっと鳥肌立ってました(アホ)。


そしてそして、何が一番良かったって、

國村隼!!!


このひと、あの、三谷幸喜の・・・「HR」に出てましたね。

三谷幸喜が好きで見てました。

その時に知った俳優さんだったんだけど、

今回ほんとに好きになってしまった。

何て色気のあるひとなんだろう~と。。。

台詞言ってるときもいいし、

黙ってても醸し出す雰囲気が素敵。

さらに制服着てたし(ハイ、アホです・・・)。

登場シーンたくさんで、この映画選んでよかったなぁとしみじみ。


パンフ買っていきなり國村隼のとこ見て。

早速「萌の朱雀」探しにビデオ屋さん行ったけど、なかった(涙)。

ビデオって出てないんかな・・・。



他にも脇がすごく豪華で、素晴らしいキャスティングでした。

まさか西村雅彦があんなとこで出てくるとは驚き。

寺島進もさすが旬の俳優さんというか。

「バカヤロー!」・・・といい演技してました。

今まで自分のなかでは否定してた感情だったのですが

小泉孝太郎はかっこいいです。認めよう。何がって、顔がすき。

・・・だから、ミーハーだってば!!!



あれ、あんまりネタバレになってないや。

内容書いてないよ・・・。

まぁそういう感想でございました。



水曜の映画鑑賞は何か得した感じですねぇ。

(実際得してるんだって)




【曇り】