私、BABYMETALの味方です。

アイドルとメタルの弁証法

ご訪問ありがとうございます。
このブログは、50代にして仕事と家庭を失い、人生を投げかけた中年男が、サブカルチャーを知り、BABYMETALの活躍に勇気づけられて、立ち上げたものです。
リンクは原則として張らず、文章を楽しんでいただくエッセイブログです。
「ブログ」は日常生活の報告で、ときどき手料理を紹介します。
「Road of BABYMETAL」は世界を旅するBABYMETALのライブ・レビューです。
「序章」から「終章」までは、2010年の結成から2015年のワールドツアーまで、ぼくなりにまとめたBABYMETALの歴史や評伝です。
また「君とアニメが見たい」は、失意のあまり引きこもり状態だったぼくが、BABYMETALに出会うまでに見たアニメの紹介をしながら、家族を取り戻していく物語です。
文章を読んで、ちょっとでも心が動いたら、「いいね!」をポチッと、お願いします。
NEW !
テーマ:

★今日のベビメタ

本日1月17日も、これまでベビメタ関連では大きなイベントはありませんでした。

 

今日からは、21日からスタートするガンズ・アンド・ローゼス(以下、ガンズ)のサポートアクトに関して考えていきたいと思う。

まずは日程の確認。

1月21日(土)大阪・京セラドーム大阪 開場16:00 開演18:00

1月22日(日)神戸・ワールド記念ホール 開場16:00 開演17:00

1月25日(水)横浜・横浜アリーナ 開場17:30 開演18:30

1月29日(日)さいたま・さいたまスーパーアリーナ 開場15:00 開演17:00

開場、開演時間が全部違う。神戸と横浜は開場と開演の時間差は1時間だが、大阪とさいたまは2時間ある。神戸は会場が小さいから入場に時間がかからないとみているのだろうが、横浜アリーナは大きい。大丈夫か。ソウルのように「BMD」が始まってから入場などと言う事態にならないように、運営にはしっかりしてもらいたい。

また、物販に関する情報は、公演の公式サイトにも、The Oneサイトにも載っていない。

池袋Parcoにガンズの期間限定ショップがオープンしているが、そこには当然ならがベビメタグッズは売っていない。ガンズ関連グッズが欲しい方で、東京近辺在住の方は、池袋で購入しておいた方がいいかも。

 

ガンズ・アンド・ローゼス。

1985年アメリカ・ロサンゼルスにて結成。全米4200万枚、全世界1億枚のCD売り上げを誇るロックバンド。2012年にロックの殿堂入り。

現在のメンバーは、アクセル・ローズ(V)、スラッシュ(G)、ダフ・マッケイガン(B)、ディジー・リード(K)、リチャード・フォータス(G)、フランク・フェラー(D)、メリッサ・リーズ(K)。

1985年に地元の2つのバンドが合体(L.A.GunsとHollywood Rose)して結成されたが、すぐにL.A.Guns側のメンバーが脱退し、スラッシュ、ダフらが加入し、初期メンバーとなる。

1986年、ゲフィン・レコードと契約し、インディレーベルを装ったEP盤1万枚を完売。

1987年、「Appetite for Destruction」(アルバム、全米1位)でメジャーデビュー。収録曲「Welcome to the Jungle」(全米7位)のPVがMTVで放映されて火が付き、「Paradise City」(全米5位)、「Sweet Child O' Mine」(全米1位)が矢継ぎ早にヒットし、一躍スターダムにのし上がった。

翌年1988年には「Appetite for Destruction World Tourで初来日し、NHKホール、中野サンプラザ、日本武道館などで公演を行った。

1991年のアルバム「Use Your Illusion Ⅰ&Ⅱ」も全米および各国のチャート1、2位を独占、同タイトルのワールドツアーでは700万人を動員。トップバンドとみなされるようになった。日本では1992年、1993年と連続で東京ドームライブを行った。

しかし1996年、スラッシュのソロアルバムを巡ってアクセルが訴えを起こし、スラッシュは脱退してしまう。1997年にはダフ・マッケイガン、1998年には黄金期ドラマーのマット・ソーラム(D)も解雇。1999年からは、アクセルがそのアルバム、ツアーごとに集めるメンバーによるワンマン・バンドとなった。

この時期にも来日しており、2002年、サマーソニック2002(幕張、WTCオープンエアスタジアム)、2007年、幕張メッセ(2日間)、日本ガイシホール、日本武道館、インテックス大阪(2日間)などでライブをやっている。

2008年11月にリリースされた最新作『チャイニーズ・デモクラシー』は世界的なヒットとなり、2009年には京セラ大阪ドーム、東京ドームで伝説的なライブをやった。(後述)

一方のスラッシュは、マイケル・ジャクソンのサポート(1999年のアルバム「デンジャラス」収録の「Black and White」「Give into me」や、2001年のMSGライブ)をしたり、2002年にダフ、マットと、スーパーバンド、ヴェルヴェット・リヴォルヴァーを結成したりした。

スラッシュとダフがガンズに復帰したのは昨年2016年1月で、現在のメンバーは、いわばリユニオン。4月から始まったツアーのタイトルは、「Not in This Lifetime World Tour」という。つまり、この体制はずっと続くわけではないよということだろう。

この点しっかりしたマネージメント&プロモーション、メンバーがほぼ固定して節制しながら長期間活動しているメタリカとは大きく異なる。

アクセルのトンパチぶりを示すエピソードも多い。

2007年の来日公演幕張メッセでは、初日59分押し、2日目2時間30分押しでライブがスタート。

2009年の京セラドーム大阪では、機材トラブルと称し、午後9時から3時間のライブ、終演は0時を超えていた。東京ドーム公演では、会場規約で9時30分までに終わらなければならなかったのに、開演が遅れ、午後6時35分過ぎから3時間30分のライブを敢行。

2010年のレディングフェスでは事前に終了時間を厳守するように通告されていたのに1時間遅刻してきて、結局大幅に時間を超過したため、アンコール前にPAの電源を抜かれた。

2012年、ロックの殿堂授賞式はドタキャン。スラッシュ、ダフ、マットら、当時在籍していなかった黄金期メンバーが参加した。

この年12月にも来日し、Zepp Tokyoで一夜限りのライブが行われたが、またしても機材トラブルのため開場が1時間遅れ、それから始まったライブは案の定3時間超えだった。

今回の来日5公演、どうなるんでしょうね。

(つづく)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。