Babi

テーマ:

最近、毎日のように事務所の前を通り過ぎるブタ(babi)。

かわいいっス。野放しでもちゃんと飼い主の元へ帰る。食べられちゃうのに・・。











AD

「シンガポール」の実

テーマ:



この子供たちもうだいぶ前から、うちの事務所にやって来る

「オ~ム・・木の実採ってもいいですか?」

「いいよ~木から落ちるんじゃないぞ~落ちても泣くんじゃないぞ~」

「は~い!」

今週は毎日来た。

事務所の庭に植えた果樹もだいぶ大きくなり食べれるようになりました。

バナナ・マンゴ(4つ食べれそうだったのが、今日3つになっていた)そしてこの「シンガポールの実」

「こうやって食べるんだ~」







テンケルが登れない子を木の上に・・・。



AD

Jual Kue

テーマ:


この少年、一軒一軒、お菓子を売りに歩いていて、うちの事務所にも来ました。一個500RP(6円位)~1000RPだから、スイカと芋の団子と落花生を買った。

3000RPを渡すとその札をお菓子にポンポンポンと当てます・・・本日の初売りだから・・・売れますようにと念を入れて。。。。もう午後2時頃・・・いつから歩き始めたんだろう・・・

「どっから来たの?」

「カランアッサム」

「そーか・・がんばってね、、、また来てね・・」

「は~い」

で、次の日も来ました。Tシャツは同じですがこれは2日目です。

AD

Barong dance

テーマ:


名前はAgung(アグン)。といってもバリにはAgungはたくさんいる。けどメンドクサイのでそれ以上は知らない。人の顔だけ覚えとけば名前を忘れても大丈夫。

ヒゲが生えてれば名前は「KUMIS(クミス)」

バリ人男性なら敬意を表して「Jigus(ジグース)」こんな感じ。。。

この方はこの土地の持ち主の親戚。それ以上は詳しく知らない。

どういう人かというと、Agungは小さいころ庭の井戸に落ちてしまった。みんな死んじゃったと思ったそうだ。

でも生きていた。でもちょっと障害を持った。山下 清さん見たいな感じ。ふだん目つきが悪いから人が近寄らないらしい。独身。でもOrang yg baik。

 彼と少し話をした。

「よかったねー死なないで・・。きっと水の神様がついてくれたんだよ」

「ニコニコ・・・」

「ちょっとBarong Danceやって。変わりに俺、歌うから・・」

で、Barong Dance踊ってくれました。「カシャっ!」

その後、私にマッサージしてくれました。

そういえばマッサージ師のことをネシア語では 

Tukang Pijit(按摩またはマッサージの職人)

大工を

Tukang kayu(木の大工)

Tukang batu(石の大工)

Tukangは「大工」と「職人」の意味があるんだけど、初めは私は「按摩の大工」と解釈してました

Gitu aja kok repot??

テーマ:


昨日は朝から宗教の話で盛り上がる。先日の刑務所の塀の中での話で日曜の朝だけクリスチャンに変身する話を思い出しまた話してた。上の画像はクリスチャン1名・イスラム教1名・ヒンズー教2名とクリスチャンと仏教の両親を持つ私。

「いやあ、、こないだの刑務所内での話しおもしろかったなあ・・(笑)」

orang islam「そんな人間はいないぞ~」

orang christian「いるよ~塀の中じゃ身内のない人間はみんなそーだよ~」

orang hindu「イスラムはいるけどヒンドゥーはそんな人はいない」

orang jepang「いいんじゃないの~お腹減ってるんだから・・・ちょっとの時間くらいーGITU AJA KOK REPOT」

この種の話になると終わらない。

いずれの宗教も素晴らしいと思うが、宗教を信仰する事はすばらしいことだ。。。。で、自分はというと。。。。


Temanku(my friend)

テーマ:

最近、よく会います。cicak(チチャ・やもり)じゃなくてtoke(トッケ)です。

チチャより大きくてこの画像のものは体長30センチくらい。夜ホテルなどで「トッケー!」って鳴いている

それです。


最初はちょっとビビリますけど、いつも会うと

かわいくなります。害はなく、でも食べられないので(食べる人もたぶんいる)居てもいい。gitulho












Alu~(アル~)

テーマ:



ついにAlu(アル~)が

事務所に住み着きました。


食べると旨いんだって(アラト談)


そのうち食べてみることにする。。




このアル~は逃げ足が速いので撮るのが大変でした。

体長40センチくらい。まだ子供ですね。


鳴かないし、しゃべりません。

ずっと

みてても飽きないですね、こういうの。




「今日、一度も売れてないんだ。」

「Pak Tolong bantu ak~」

と、いうことでアラトが自分の分と、友達の分を買ってあげることにしました。

彼はジャワはSOLOから来た2児の父。

「子供は何人?」

「2人だよ~」

「じゃあ奥さんは?」

「1人だよ、でもあと2人ほしいんだ・・・」gitu katanya・・・・・

「・・・・・・・・・・・・」

「子供2人いて食わせるのに大変なのに、あと2人奥さん作ってどーやって暮らして行くんだ~?????」


と、いうことで記念撮影。

「Enaklho~!!」

ヒヨコ売りのおっちゃん

テーマ:


なつかし~・・・・今、こういうの日本であるのかなあ・・・



色とりどりのヒヨコ。





近所の子たちが、一気に集まってきました。


一匹 1000 RP(約13円)



うれしそう。

昔を想い出すなあ・・・・











人気のラテックス製 コミュニケーションおもちゃ ヒヨコのタマゴ
¥504
クロス

また来た・・・・。

テーマ:

「もうないよ。カンボジアの実・・・・」

                           「へへへへへ・・・・・・・」

                           「君ら採りすぎなんだよ・・つぼみしかなくなったじゃん・・・」

                           「へへへへへ・・・・・・・」 最近、、この実がほんとになくなってしまった。