Hati hati ya~

テーマ:


新聞の見出し(BALI POST)

「車に穴を開け、 旅行者がRP 35,000,000-の損害。」47万円くらいかなあ。

犠牲者は日本人。


この類の事件が最近かなり多発している。

つい先日も80万円盗られた現場に遭遇した。

やり方は、みな同じ。

乗っている車のタイヤに穴を開け、パンクする。その車に乗っているドライバーや旅行者(買い付けに来る人かな)

がそのパンクに気を取られ車から車外へ出る。。。。

そのスキをつき、パンクしたタイヤの反対側のドアを開け、一気にバッグごと盗み、バイクでおさらば。って感じ。

空港からつけてる場合や、特に両替所なんかで札束チラつかせてる(多すぎてチラかっちゃう)

日本人が狙われている。


10万円両替して50.000RP紙幣で帰ってきたら150枚だから、すぐ札束になっちゃうんだよね。

上記の被害額だと札束何本?っテ感じ。


 80万円を盗まれた日本人の現場に遭遇したときにその車のドライバーとガイドがいたんだけど、ガイドが言ってた。。

「だから身から離しちゃダメって言ったでしょ!!」

その話を聞いていた私に、そのガイドは「あなたも気をつけてねー」

その話の感じが、、私は責任ないからねー、、みたいな感じで、、むかついた。

もっとおとなしくしてりゃいいのに・・・。被害を受けた日本人はタバコを吸い、ただボーゼン。

盗まれた被害者が一番アホやと思うけど。

 「私は大丈夫。まさか自分がそんな目に遭うはずがない。」と思わないように・・うまいよ、ネシア人は。器用だから。

AD

学校のお迎え

テーマ:


バリの小学校は終了が早い。お昼くらいになるとお母さん、お父さんたちがバイクでお迎えに・・






いつも思うんだけど、お母さんたちはヘルメットかぶってるんだけど、子供らはないんだよね~



最近のバリの子たちは(学校にもよるけど)バリ語・インドネシア語のほかに英語・日本語も勉強しています。語学には長けてるよね


日本だと小学校は給食費くらいだと思うんだけど、バリでは授業料も払うんだよね。だから大変だよね。

AD

Udayana Universitas (ウダヤナ大学)

テーマ:


先日、HARUKOさんのVISA申請の手続の関係で書類を取りに再びウダヤナ大学へ行ってきました~。入口エントランス。石像はサラスワティ。学問・芸術の神様


カメラを意識しながらも語り合ってます・・・。











ん~・・・昔を想い出す・・・

あの頃、もう少し勉強しておけばよかった・・・。

1月からHARUKOさん、頑張って勉強してくださ~い。。

AD


つい先日、SIMONがクタビーチから姿を消した。

警察に捕まって3日ほどクロボカンの刑務所に住んだらしい。

「SIMON、よかったな~、、住むところができて・・・・」

「・・・・・・・・・・」

「何で捕まったんだ??」

「俺、KTPもってないから・・・・・」(KTPはネシア人の身分証明書)

「KTP持ってないくらいじゃクロボカンへは行かないだろー!??何か他に悪いことしたんじゃないの~?」

「・・・・・・・・・」

久しぶりに会った私は彼とハグをした。ホッペがすごく痛かった。顔も毛むくじゃらだから、つらかった。。


JL.Marlboro in Denpasar~3

テーマ:


看板の張替え。かなり大きくて高いところでの作業をしている少年。命綱なし。




相変わらず信号付近で物を売っているおじさん。





今、バリは雨季にもかかわらず雨が少ない。

そして暑い。。。



先々週、私は急性大腸炎にかかり、一定間隔で走る痛みに耐えながら、行く所々でケツから火を噴き、下痢をしていました。

数日間、体の力が無くなり、フラフラになり少し気力を失ってしまいました。

 ようやく一定間隔の激痛も止み、その1週間後に下痢も止まった。

と、おもったら今度は喉の痛みとともに発熱。

この時期は病気になる人が多いから注意しなくちゃ・・・・。