今日から始める英語トレーニング

TOEIC 講師 早川幸治 (Jay) によるブログ。
英語を中心に学習法、学習の習慣化、仕事での学びなど、日常の学び全般について書いています。


テーマ:
こんにちは。
Jay です。

先日、西澤ロイさんのラジオ番組

「西澤ロイの頑張らない英語」

に出させていただきました。

いつも拝聴しながら、「いつか出たいなぁ」と思っていたので、

声をおかけいただけて嬉しかったです!


ロイさん


番組の様子は YouTube にアップされましたので

よろしければご覧ください!




=================================================

★読者5500名突破★

↓毎日メールで送られる「基礎単語メール」の購読登録はこちら↓

毎日手元で読める携帯への登録がオススメです。

http://www.jay-toeic.com/
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
こんにちは。
Jayです。

4月から新たに学習をスタートしようと決めた方も多いと思います。

現在、桜美林大学オープンカレッジの以下の講座で受講生を募集中です。

授業は毎週土曜日です。


開講は、4月17日(土)

最終回は、7月16日(土)



毎週通いながら学習を継続したいという方にピッタリの講座です。

すでに開講が決定している以下の3クラスのみ4/15まで申込受付中です。

ご興味がありましたら、詳細をご覧ください!


さらに上をめざせ!TOEIC対策講座 アドバンス
(9時~10時30分)

めざせ600点突破!TOEIC対策講座
(10時40分~12時10分)

使える英語に磨き上げる!TOEIC Speaking&Writing対策講座
(13時00分~14時30分)

なお、受講者の方は桜美林大学でのIPテストを受験いただけます。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
Jayです。

いよいよ5月から TOEIC 公開テストが新形式となります。

「問題が難しくなる」や「スコアが出にくくなる」とも言われていますが、

準備を怠らなければ対応できます。


そこで、5月29日(日)のテストに向けて、

公式問題集を活用した「新形式対応 TOEIC テスト 2カ月徹底準備講座」を開催します。

セミナー

毎週集まるのは難しいという方のために、

集まるのは初回(4月2日(土))の1日のみ。

ここで全パートの対策を行い、

残りの2カ月は学習スケジュールに沿って「音声レッスン」や「単語テスト」を

週1~2で配信していきますので、それらを活用しながら学習を進めていただきます。


新形式テストで求められる力を一言で表すと、情報処理スピードです。


問題を解くだけで終わらないように、弱点チェックシートを活用し、

どのような問題タイプが解けているのか、また解けていないのかを確認し、

その後の学習につなげます。


また、理解度を高めつつ、情報の「型」を把握するためのトレーニングや、

リーディングスピードを上げるトレーニング法なども学習に取り入れていただきます。


なお、対象レベルは450点~700点です。

このスコアレンジは、おそらく新形式により大きな影響を受けると思われるスコアです。

700点以上の方でも、読むスピードや英語のまま理解することに自信がない方はぜひご参加いただけるとスキルアップのお手伝いをさせていただきます。



なお、遠方の方で4月2日も参加できないという方は、セミナーの「ビデオ受講」も可能です。

講座スタート後は、早朝・昼休み・帰宅後・週末にまとめてなど、

ご自身のペースで学習いただけます。


学習の流れ

セミナー前:個別コンサル

セミナー:全パート対策(4月2日)

講座スタート(4月4日~5月28日):
・学習スケジュール
・公式問題集音声解説
・単語テスト
・中間コンサル



この機会に問題を解くだけで終わらない学習をスタートしませんか?

詳細・お申込みは以下のサイトをご覧ください。

詳細・お申込みはこちら
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。

Jay です。

現在発売中の雑誌「プレジデント」に

700点台から800点台に行くための学習法インタビューが

掲載されています。

よろしければ、コンビニや書店でお手に取ってみてください。

プレジデント

タイトル

記事




さて、3月公開テストまで、あと5日ですね。

ここからは、英語力を上げることではなく、

持っている英語力を使って正解数を1つでも増やす練習がオススメです。


公式問題集などの模試教材を使って、

Part 5/6の時間配分や、Part 3/4の先読み&解答のテンポ確認など、

すでに身に着いている力をスキルに高めることで、

試験当日の解答がスムーズになります。


逆に、問題を解かずに本番を迎えてしまうと、

英語力は伸びているのに、スキルが使える状態になっていないために

実力が出せずに、結果としてスコアが上がらないことも多くあります。


スポーツ選手も試合直前は本番と同じ練習をするように、

TOEIC 選手の私たちも本番と同じ練習をすることで、

確実に力が出せるようになります。


目標スコア達成を願っています!



=================================================

★読者5500名突破★

↓毎日メールで送られる「基礎単語メール」の購読登録はこちら↓

毎日手元で読める携帯への登録がオススメです。

http://www.jay-toeic.com/
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。

Jay です。

昨日は年内最後の TOEIC 公開テストでした。

受験された皆さま、お疲れさまでした!

相変わらず、Part 7 は読ませる問題が多かったですね。

正しく本文を読めるだけでなく、選択肢から正解を選ぶための読解力も重要です。



さて、頻繁に受験されている方にうかがいたいことがあります。


最近、印刷されている文字が小さく感じないですか?

僕が歳とったからですかね(苦笑)


いやいや、仮に文字が小さくなっていないとしても、

設問&選択肢の行間が狭くなったと思いませんか?


その結果、Part 3、Part 4、Part 7 の選択肢の印刷場所がやけに偏っているのです。

公式問題集はバランスよく印刷されていますが、

公開テストのテスト冊子はバランスが悪い・・・


10月のテストで「あれ?」と感じたのですが、

11月になって「もしかして」と思ったことがあります。


これは、レイアウトだけ新形式になっているのかも!

2016年5月からの出題形式一部変更については公式サイトにあります。

新形式の説明を聞いて、

「Part 3 / 4 のグラフはどんな風に印刷されるんだろう?」

「そもそも、そんなスペースあるの?」

と思っていたのですが、

昨日のレイアウトを見ると、グラフを掲載するには十分なスペースがありました。


Part 7 のダブルパッセージにしても、

設問と選択肢しか印刷されていない右側のページが、

不自然なくらいスペースがありました。

おそらく、トリプルパッセージの3つめの文書が入ることで、

設問と選択肢の行間を詰めることになるので、

その行間のまま印刷してあったのではないかと感じました。


以上、推測の域を出ませんが、

問題レベルとは全く関係のない、最近の「もしかして」の傾向です。





=================================================

★読者5500名突破★

↓毎日メールで送られる「基礎単語メール」の購読登録はこちら↓

毎日手元で読める携帯への登録がオススメです。

http://www.jay-toeic.com/
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。