沖縄県の米軍普天間飛行場移設問題で、平野官房長官が12日夜、鹿児島市内で鹿児島県・徳之島の町議と会談した際、ヘリコプター部隊の訓練移転に関して「500人規模を受け入れてほしい。受け入れた場合、九州内の自衛隊基地とのローテーションに組み入れたい」と具体案を示していたことがわかった。

 会談に出席した徳之島町の是枝孝太郎町議が明らかにした。

 是枝町議によると、長官は「沖縄の負担軽減のため、徳之島に受け入れてほしい」と要請し、具体案を提示。是枝町議が「徳之島は反対の意見が強く、厳しい」と話すと、長官は「民意は深く受け止める」と述べたという。

中3女子生徒が自殺か「友達ができない」(読売新聞)
<掘り出しニュース>札幌で民家半焼 飼い主起こし、愛犬焼け死ぬ(毎日新聞)
<覚せい剤>JAYWALKの中村被告に懲役2年 東京地裁(毎日新聞)
1歳長女に熱湯、1か月入院…23歳母親逮捕(読売新聞)
値引き要求防止で通知=コメ戸別補償めぐり―農水省(時事通信)
AD