18日午前10時15分ごろ、ウラジオストク付近を震源とする地震があり、釧路市、十勝地方の浦幌町、釧路地方の白糠町で震度2を観測した。札幌管区気象台によると、震源の深さは約590キロ、地震の規模を示すマグニチュードは6.9と推定される。

【関連ニュース】
地震:東京、千葉、神奈川で震度3=17日午前4時59分
地震:大阪・高槻などで震度3=午前7時34分ごろ
地震:石川・輪島で震度4=午後7時33分
地震:沖縄・八重山で震度3 一時津波注意報
地震:宮城県南部で震度4 午後1時29分

安防懇が初会合 どこまで踏み込めるか 課題は山積(産経新聞)
難病対策の抜本的改革に着手―難病対策委(医療介護CBニュース)
元秘書逮捕「大変遺憾」=みんな・山内氏(時事通信)
外国人看護師候補者ら受け入れ施設、3分の1に減少(医療介護CBニュース)
<北教組献金>普段使わぬ口座入金 小林陣営、違法性認識か(毎日新聞)
AD