路肩に積もった雪も溶け始め、少しずつ春に近づいてきた昼下がり、突然、ちひろのスマートフォンの音が鳴りました。

 

お雛様と並ぶセラピー犬Koro(トイプードル、メス、4歳)(特別養護老人ホームおさなぎにて、ちひろ撮影)

 

ちひろ:「誰からだろう。」

 

ちひろはスマートフォンを開いてみました。メールは山形本部長からの3月の連絡でした。

 

----- Original Message -----
こんにちは✋😄
連絡が遅くなり申し訳ありません。
随分気温も上がり春めいて来ましたね。🌸
一昨日 庄内空港までセラピー犬を引き取りに行って来ました。
山形本部に新しい仲間入り[プードル]
活動で一緒になる時があると思いますので、その時は紹介しますね。

施設訪問
①やすらぎの里(山形市)
14:00〜15:00  6日、16日、22日
②ふぁみりー(天童市)
10:30〜11:30  9日、23日
③おさなぎ(東根市)
10:30〜11:30  14日、28日

第22回山形本部研修会
15日 13:00〜16:00(開場12:30)
霞城公民館1階談話室

看取り介護研修会のお知らせ
「死生観 尊厳死について」
講師:柴田先生(柴田内科循環器科クリニック院長、当協会理事)
日時:3月6日 月曜 18:15〜
場所:おさなぎ デイサービス(東根市)
※セラピスト、会員参加🆗ですので、是非ご参加下さい。

施設訪問、研修会、講演出欠の返信は明日中お願い致します。

(注)やすらぎの里:特別養護老人ホーム蔵王やすらぎの里(山形市)
   ふぁみりー:グループホームふぁみりー(天童市)
   おさなぎ:特別養護老人ホームおさなぎ(東根市)
-------------------------------------------------------

 

山形本部の会員には本部長から毎月の施設訪問、啓発活動、研修会の予定がメール配信されてきます。施設訪問、啓発活動は会員の都合に合わせて参加することができます。
 

ちひろは3月の予定のメールを見てつぶやきました。

 

ちひろ:「統括本部から黒のプードルが山形に来るって聞いていたけど、とうとう来たのね。会うのが楽しみだなあ。」

 

ちひろは山形本部にやって来た新しい仲間のプードルに会うのが待ち遠しくてしかたがありません。

 

ちひろ:「看取り研修会もあるのか。でも、死生観、尊厳死ってなあに?」

 

クリニックで働く前のちひろには、「看取り」、「死生観」、「尊厳死」などの言葉はこれまで縁のない言葉でした。すると、近くにいた院長は言いました。

 

院長:「上級アニマルセラピストは、緩和ケア病棟にも行って、癌の終末期の患者さんにセラピー活動をして癒しを与えなければならないんだよ。『看取り』、『死生観』、『尊厳死』は上級アニマルセラピストを目指すのなら、是非学んでもらいたいね。」

 

窓からはやわらかな春の日差しが差し込んでいました。

 

春を待つ福寿草

 

春を待つ福寿草


                           
(平成29年3月3日)

AD