新・デニっ記!

大好きな音楽とソーイングのブログです♪


テーマ:


ささ、忘れないうちにUPしないとね!

必死に過ごした8ヶ月~臨月までの記録です♪

(初期編はこちら

(中期編はこちら



=妊娠8ヶ月=


この頃はちょうど2月後半~3月半ばでした

普通よりお腹の大きい私はこの頃ですでに

臨月のようなお腹になりました^^;

だんだんと息苦しさも増してきて

動きも大分鈍くなってきました


そして夜中に眠れなくなったのがこの頃からです(泣)

夜中の胎動に激しさが増し、全く眠くならないのです

同時に昼間に眠くなることが多くなってお昼寝を

頻繁にするようになったので仕方なかったのかもですが

寝ること大好きな私が眠れないのは本当にツライですね。。

一説によると、これは子育てが始まって昼夜関係なく

赤ちゃんの世話をしなくてはならないがための練習で

体が自然とそうなってしまうらしいです

本能ってすごいですね

妊娠して思ったのは、人間も自然の動物なんだな~ってこと

自然に逆らっちゃいけないんだなって思いました



=妊娠9ヶ月=


さてさて、そろそろ臨月に近づいてきたということで

3月後半から4月半ば、ちょうど里帰りするくらいまでですね

引き続き、夜眠れないのは当たり前なのですが

ベビが急に大きくなったようで

体のあちこちが痛くなってきました(*_*)


お腹を支える、腰、足の付根、恥骨などに

ダメージがきました

中でも恥骨!すんごい痛いのね・・・(泣)

割れるように痛いですよ

朝ベッドから起き上がる時、コタツから立ち上がる時など

気合を入れないと痛いので思わず声が出ちゃいます(笑)


でも、里帰り間近で家の大掃除やら冷蔵庫の整理やら

ママ友さん達とも一通り会ったりして結構バタバタでした

3ヶ月も家に戻れず、パソコンもいじれずになるのが

とてもさみしかったです



=妊娠10ヶ月=


そしてとうとう臨月を向えることに!

ちょうど里帰りした4月半ばから

予定日までの5月半ばまででした

ここまでくるともういろんなことがどうにでもなれ状態

お腹は大きいわ、体中が痛いわ暑いわで

どーしょもなかったです^^;


ただ、地元の産院に貧血の注射を毎日打ちに

通っていたので、そのおかげか夜だんだん

眠れるようになりました(^。^)

生まれるまで毎日通院してましたが

ずっと家にこもるよりは、ちょこちょこっと外出が

できていい気分転換になりました

毎日病院行ってるからいつ産気づいても

安心だったし、不安なことがあったらついでに

看護婦さんに聞けたりしたので

通院はしていてよかったと思います

(出費はかなりきびしかったけど・・・)


精神的にはやっぱりドキドキ

陣痛というものがどんなものなのか

どんな風にやってくるのかわからなかったので

いろんな人に聞きまくりました

予定日ごろになっても全然そんな気配がなかったから

陣痛乞いでオロナミンCとパイナップルを食べたり(笑)


実際は破水から始まったけど

それも高位破水といって、子宮の上部が少し

破けた程度なので羊水はほんのちょこっとしか

流れ出てない状態で、いつもの貧血の注射のついでに

念のため聞いてみようかな程度で発覚したものでした

毎日通院してなかったら絶対スルーしてたと思うから

今思うとヒヤヒヤもんですね(^_^;)


胎動はもうMAXに激しくて、生まれる直前までボコボコ
というか、陣痛時まで動いてたもんだからなかなか

分娩まで進めずにいたくらい。。

(陣痛が長時間続いた原因の一つに

わたしの骨盤が広すぎたため、下に下がってきても

胎動で動くたびに緩んで上がってしまったというのが

あったらしい)

でも、最後までお腹さすりながら動くたびに

一緒にがんばろうねと声をかけながら

出産に挑みました


そして分娩台に乗ってもまだうごいていた赤ちゃん

その時はすでに羊水が出てしまった状態だったので

だいぶお腹がへこんで、本当に赤ちゃんだけの

お腹のふくらみでした

いきむ合間にそのお腹をさすった時、意識が朦朧としつつも

とても愛しく思ったのを覚えています




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


こうして、なんとか無事に10ヶ月のマタニティ生活を

過ごすことができましたヽ(´▽`)/

つわりが酷かったり、体中が痛かったり

大変なこともあったけど

いい経験ではあった気がします


出産時の細かいことはもうとにかく長時間で

大変だったということしか覚えてなくて

そんな痛い話をあえて事細かに書かなくても

いいかなって感じですかね


切開手術時、やっと出てきた赤ちゃんの

泣き声を聞いた時、嬉しさと同時に

「終わった~・・・」と頭が真っ白ながらも思った記憶あり





・・・これからが「始まり」なのにね~(笑)





まあ、マタニティライフ~出産が終わったって

ことで次回は「からだの変化(産後編)」

ご愛読ありがとうございました




(追記 2008年6月17日)

ごめんなさい、産後編へは続きません^^;

直後あたりはいろいろあったんですが

もう忘れてしまいました(笑)

血圧があがったくらいですかね

でも今はどうなんだろう~



ということで、体の変化編完結!!!


ご愛読ありがとうございました☆


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

妊娠してからガマンしてることをつらつらと。



これができなくて一番つらい!というのは

ボディソルトで体を洗えないことですかねぇ


わたくしお風呂ではボディシャンプーとボディタオル

とかではなく、素手でボディソルト派なんですよ

毎日やるとすぐになくなって経済的にはちょっと割高ですが

その分、他のスキンケアや化粧品にさほどお金はかけてないので

ここだけは譲るまいと♪

というか、これやってしまうともう他では全然洗った気が

しなくなってしまうんですよね。。スッキリ感が全く違うので

でも、妊婦は使用してはいけませんと書いてある限り

こわくて使えないし。。もう少しの辛抱ですね



あとはヘアカラー、ストレートパーマもですね

なので今おもいっきりカラメルのきいたプリン頭になってます^^;

食べ物制限がど~してもできないので

それ以外の体に負担がかかるもの、触れるものには

なるべく気をつけようと思って。

というか、お義母さんに聞いたら絶対ダメと言われてしまって

お義母さんが自然せっけんの店をやってるのに影響されてか

洗剤・せっけん・シャンプー類・基礎化粧品

すべて無添加もの使ってます♪

最初は半強制的でしたが

2年も使い続けてるともう元の市販物には戻せないんですよね

使い心地が全然違って♪

毎日肌に触れて体に吸収されるものは

やっぱり安全なものがいいですしね

でも、見た目のプリン頭をガマンするのがちとツライかな~。。

早く髪の毛伸びて欲しいです♪



それから、食べ物については

妊娠してからカレーが食べられなくなりました・・・

頭では食べたい気持ちがあるのに胃がうけつけないのです(泣)

看護婦さんに聞いたら(そんなこと聞くな/笑)

たぶん産んだらまた食べられるようになるわよと言ってくれたけど

ほんとになるのかな~?

あのスパイスがいけないのか、脂がいけないのか

どんな種類でも食べると胃が痛くなるのです

意地で子供用のアンパンマンカレーを買ってきて

食べてみてもやっぱり撃沈(そこまでするか(笑))

これももうあきらめました^^;


そして、これはガマンって訳ではないのですが

生の魚がダメになってしまい

特にマグロが全く受け付けなくなりました

お寿司大好きだったのに。。

しかもですねー、単に食べたくないだけならまだしも

TVでやってるマグロ漁船のドキュメンタリー番組なんかも

観るのもイヤで(笑)お正月あたりから結構やってたじゃないですか

それ系の番組。やってると思わずチャンネルを変えてしまいます

もう、漁船とか漁師とかもイヤなんですよー

困ったもんです。。^^;



それから、ビールでしょ、ライブハウスでしょ(笑)

うつ伏せで寝ること、遠出、夜遊び・・・

あとは、ときどき、でも割と定期的にやってくる情緒不安定。。

まあ、これらはガマンって程でもないけど(ライブを抜いて)

やっぱり上記したものは結構きついですね

一生カレーとお寿司食べられなくなったらどうしよ~。。^^

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あっという間だった中期の5~7ヶ月目の記録です♪

個人的な覚え書でもあるのでご了承を(^。^)

初期編はこちら



=妊娠5ヶ月目=


5ヶ月目はちょうど去年の12月の頃

つわりがケロッとおさまり、いざ活動開始です♪

お腹もすこーしだけ出てきたかなぁってくらいで

まだ見た目はそんなに目立つ様子でもなかったです

デニも復活し、つわりの頃より全然動けるのにびっくりです


そして、友達との飲み会やらランチやら

ライブなんかもこの頃に行きまくりました♪

「今しか行けない」という思いからか

ここぞとばかりに遊びまわってた気がします^^


戌の日には水天宮へお参りに行き

初ベビ行事もちゃんとできてよかった!

できるだけ行事ものはちゃんとやりたいもんね


食べ物も普通に食べられるようになり

好きなもの思いっきり食べてた気がします♪

5ヶ月健診の時はつわりで減った分もあり

体重の増加もまったくなく優良妊婦だったのですが

これがのちのちに影響が出てくるんですね~^^;



=妊娠6ヶ月目=


6ヶ月目は年末から1月半ばにかけてでした

上述した通り、つわりの時の反動もあってか

食欲がものすごくて、しかも年末年始を挟んだもんだから

ずーっと食べまくりで一気に2.5キロ増!(ひぇ~!)

案の定、6ヶ月健診でお咎めをくらいました。。

それに伴ってお腹も一気に出てきて

いきなり妊婦らしい体型に!


年明けはデニがきつかったですね

冷えは大敵なのに、下がストッキングにスカートというのが

とてもつらくて、上がる1時間前くらいになると

もうお腹が張って動けなくなってました。。

ちょうど1月半ばでデニが閉店だったので

それと同時に辞められる事ができました

2年間のデニ勤務、最後までやることができてよかったです♪


そしてこの頃から母親学級にも参加し始めました

ふ~ん、へ~。。と、最初は全く実感わかずな状態で

つまらなかったのですが、後半までくると徐々に

友達もできて楽しくなってきました

そして病院でやってるマタニティヨガも始め

そこでもママ友ができ、一気にママ友達が増えました♪


この頃が普通の生活→妊婦の生活への転換期だった気がします



=妊娠7ヶ月目=


7ヶ月目は1月後半から2月半ばくらいです

ちょうどこの頃からママ友活動が盛んになってきました♪

連日のようにランチやお宅訪問をしまくってました^^

そしてすでにお子さんがいるママさんからは

いろんな情報を聞く事ができ、ベビー用品も借りたり

できました♪


こんな感じで日々出歩いてたのですが

前と違って体力がもたないので

一日にひとつしか予定が入れられなくなっている

自分に気付いたのがこの頃ですかね(笑)

昼間友達と2~3時間会って、その後は家事を

するのでもう1日が精一杯

昔の仕事しながら昼と夜に予定を入れてた頃が

とても懐かしく、ちょっとさみしくも感じましたね。。


そしてもっとさみしいことに

ライブ・コンサートに行くのもこの頃でいったん休止。。

最後にすぎやまこういちのドラクエの序曲が聴けたので

いい締めくくりだったかも^^


食欲はと言えばもうとどまる事を知らない

胃袋になっていました。。

今は健診が月に一度ペースになってるのですが

その度に2キロペースで増えてて

あ~もういったい臨月までに何キロ増になってしまうんだろう!?

って感じでした

ただ、自分の性質からして「食事制限」とか「ダイエット」とか

言われると余計に食べたくなってしまう傾向がありまして^^;

それならば、気にせず普段通りに食べてしまった方が

ストレス太りだけは避けられるのではないかと思い

なんだかんだ言って好きなもの好きなだけ食べちゃってた

気がします。。(先生ゴメンナサイ。。)




こういった感じで、妊娠中期、何事もなく無事

過ごすことができました♪

細かいことを書けばもっといろ~んなことが

あったんですけどね

そうですねぇ、情緒不安定になることもしばしば。。

大きなお腹も見慣れてきて、すでに元の体型忘れて

しまってます^^;


初期のつわりの時期は、毎日1日がとても長く感じたけど

中期はあっという間でした♪

体もお腹が大きいと言えども、まだむくみなどは出てなかったので

割と普通に動けて、行動範囲の制限とかもあまりなく

実家に帰ったりなど遠出もできてた気がします



ご愛読ありがとうございました♪

後期編 へ続く)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

えっと、引きこもり中でたいしたネタもないので

ここらへんで妊娠から今までの経緯、体の変化などを

まとめておこうと思います♪

よくマタニティ・ブロガーさんがやってるようなやつです

自己満でただの覚え書きです

しかも長いです、あしからず。。



=妊娠発覚=

9月18日(月)

 忘れもしない、相方君のバンド仲間が遊びに来ていて

 前日から朝まで飲んでしまった日。。^^;

 二日酔いがひどくて横になっていたのだけど

 気持ち悪さがいつもとビミョーに違っていたのと

 そういえば来るものが1週間遅れているとのことで

 試しに検査薬をしてみたら、待つことなくソッコーで陽性反応

 この時はただただ驚きしかありませんでした


 

=妊娠した周期にあった思いつく変化=

 今思い返せばのことで、これらが直接妊娠に結びついたか

 どうかは定かではないけど、ベビが来てくれた要因が

 一つはあるかも??

 


 ・ 在宅の仕事を年内で辞めることを上司に申し出た

 ・ くだものをたくさん食べた(やたら頂き物が多かった)

 ・ 白飯から玄米と麦を混ぜたご飯に替えた

   (健康志向を意識したらしい)

 ・ お弁当作りを始めた(主婦っぽくなった?)

 ・ お盆中デニに入りまくった(いつもより体を動かした)

 ・ お盆に相方君の父方のお墓参りと母方のお墓参りをした

   (細木数子がTVで言ってた気がする)

 ・ ベランダ菜園をしようと思い、それ関連の本を見始めた

   (種から芽が出る写真などを見てイメージが伝わった?)

 ・ 妊娠してなくてもおもしろく読めるマタニティブログを見つけて

   毎日見ていた(これもイメージ?)

 ・ 何人かの妊婦の友達と会った(よくうつるって言うよね?)

 


 とまあ、こんなくらいで特別なことはしてないですが

 わたし的には仕事を辞める決心をしたことが

 一番大きな要因ではないかと思ってます

 あまりにも在宅の仕事が大変だったので、このままでは

 子供産む時期を逃してしまうのではと思っていました


 そんな時に相方君に大阪転勤の話が持ち上がってきて

 さすがに転勤になったらその先でもこのペースで仕事を

 続けるのはきびしいと判断し、この機会に辞めようと

 決断したところでした

 (最近矛先が変わったらしく、とりあえず来年はなさそう!)

 実際、逆算した排卵日近辺にちょうど上司に辞めることを

 申し出ていました (もちろん、自分では無意識にでした)

 それをみたベビ魂が、「よし!あの家にいくぞ!」と

 降りてきてきてくれたのかも^^


 あとは月のモノと同じで、友達の妊娠ホルモンがうつった(笑)


 

=妊娠2ヶ月目=

 主に9月中が2ヶ月目の時期でした

 精神的に影響したのか、発覚と同時につわりが始まりました

 においにすごく敏感になり、キッチンに近づくのもスーパーの

 惣菜売り場、精肉売り場にも近づけませんでした

 そしてびっくりなのがズバリ、相方君の匂いがアウト(笑)

 これは発覚前からも感じていて仕事から帰ってくるたびに

 「最近、オヤジ臭出てない??」とか言ってイジメてました^^

 食べ物も肉、魚、揚げ物、ご飯、そして意外にも柑橘系が

 一切ダメに・・・。食べられるのは主にイタリアン系で

 グラタンとパンとくだもの(柑橘系以外)ばかり食べてました

 それでも食べ物自体受け付けない時は

 ゼリーと野菜ジュースでしのいでました

 

 そして毎日夕方になると発熱タイム

 律儀に時間帯が5時から9時と決まっていました(笑)

 

 こんな状態でフラフラなところ、パソコンの英数字の羅列を見ると

 目が回って余計に気持ち悪くなってしまい

 とうとう仕事ができなくなりました

 休職も考えたけど、いつつわりが治まるかわからなかったし

 どちらにしろ年内には辞める予定でいたので

 時期を早くして9月末で辞めてしまいました

 

 

=妊娠3ヶ月目=

 10月に入るとほぼ同時に3ヶ月目に突入

 すると、いきなり調子が良くなりました

 たった4,5日ほどでしたが^^;

 おそらく、仕事のストレスから解放されたからだと思います

 そんな快適な日々も束の間ですぐにしんどい日々に舞い戻り。

 「食べ物が受けつけない」→「食べれば吐き気がおさまる

 食べづわりに変化しました

 食べ物の嗜好は相変わらずなのでパンばかり食べてました

 

 昼間はわりと動けたので、デニをメインに生活していました

 デニが終わる頃になるとだんだん体が熱くなってきて

 帰るやいなやベッドにもぐり込み、9時まで眠って熱が下がったら

 夕飯の準備、出来上がる頃ちょうど相方君が帰ってくるという

 なんともスケジュールに富んだつわり生活でした

 

 

=妊娠4ヶ月目=

 11月に入った12週目、13週目は悲惨でした・・・

 まずお腹をこわし、体が弱っていたところで風邪をひきました

 つわり熱や吐き気も重なって、かな~り辛かったです(*_*)

 薬を飲みたくなかったので病院に行かなかったからか

 長々と引きずって再びお腹をこわし、やむなく病院送り。。

 点滴入院で栄養補給してやっと元気になれました♪

 そして、14週目に入ってだいぶつわりもおさまってきました

 まだお腹がすくと気持ち悪いですが、すこし食べればおさまるし

 なにより夕方の発熱がなくなったのが嬉しい!

 


 こうして今に至るわけであります♪(中期編 に続く) 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。