J'arrive!!

調布市仙川の住宅街にあるフランス菓子のお店


テーマ:
外も暖かくなり、すっかり春の陽気になってきましたね
寒さからの脱出はうれしいのですが、この時期はやはりアレに悩まされます。

そう、花粉。

朝起きて目がかゆい、鼻がかゆい・・・ツライです
これからもっとひどくなると思うと。。。
冬になったら春になれと、春になったら花粉よなくなれと、梅雨になったらじめじめするなと・・・常に次の季節を待ち望んでるんですね





さて、今日はお菓子教室でした。
と言ってもいつもの教室とはちょっと違ってお菓子を置かせてもらってる「納々屋」さん
にのみお知らせを出していた特別メニュー。

昨年も納々屋さんで販売したクリスマスケーキの「豆乳フレジエ」
それをお家でも作ってみたいという要望にお応えして実現した教室でした。





本日の参加者はお二人。

お菓子作りは初心者とおっしゃっていましたが果たしてうまくできるのでしょうか






まずはスポンジづくり。
今回は米粉を使ったスポンジです。
ふわふわに仕上がるのと共に小麦粉のスポンジよりも軽い感じになります。






二人ともきちんと膨らむか心配していましたが見事ふんわりとしたスポンジが焼けました






スポンジは均等に3枚に切り分けておきます。





続いて豆乳クリーム。

これは豆乳のカスタードクリーム。
若干の豆乳臭さはあるものの豆乳ホイップと合わせるとあまり気になりません。





出来上がった豆乳カスタードクリームと泡立てた豆乳ホイップを合わせてクリームは完成です。





いよいよ組立て

側面に並べたいちごを隠すようにたっぷりのクリームを塗ります。






中にも小さく切ったイチゴをまんべんなく散らして最後にスポンジをかぶせたらほぼ完成





残すはデコレーションのみ。

さて、どんな感じにしようかしら?
やはりデコレ-ションは楽しいですよね
お二人もこのときが一番盛り上がって楽しそうでした






できあがったケーキがこちら
どちらもかわいらしくできてますね
ちなみい右の方は旦那さんが誕生日だそうで誕生日ケーキにと「30」という数字をイチゴで表していました





作業中は終始楽しそうな様子。
作りながら「へぇ~そうなんだ!」とか「だから失敗したんだ!」など新しい発見をすると共に
よりお菓子作りへの興味を持ってくれることはとてもうれしいです

上手に作ることももちろん大切ですが一番大切なのは「楽しみにながら作ること」なんですよね
だから私の教室に参加してお菓子作りを楽しいと思ってくれることが私がお菓子教室を続ける糧になってます

「作ってみたいけど難しそう」「自分には無理」と思ってる方は是非一度教室に参加してみてください
きっとお菓子作りが楽しくなりますよ



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

azさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。