J'arrive!!

調布市仙川の住宅街にあるフランス菓子のお店


テーマ:
昨日、パリから戻りました

最終日の土曜日はあいにくの雪
チュイルルイー公園は雪で埋まり、それはそれは幻想的なパリ・・・と最終日のことはおいおい書くとして、とりあえず他の日のパリの様子をざっと書きますね



滞在中のほとんどが小雨やら雪が降っていたパリでしたがたった1日だけ天気の良い日がありました。

その日は青空が見え、太陽の光がまぶしく、パリの街も輝いていましたね

これでも朝です。
朝9時くらい。



ここまで見てきたオペラ座とは全く違って輝いてました




朝食は知っている人も多いパリの老舗【ANGELINA】で。




【Menu Petit dejeuner】 朝食メニューです。

フランスのカフェやサロンで食べる朝食と言ったら

フルーツジュース/ヴィエノワズリー/プティパンにコンフィチュールやハチミツ/コーヒーか紅茶

というのが定番です。

フルーツジュースはたいていオレンジかグレープフルーツが多いですね。
ヴィエノワズリーはクロワッサンかパンオショコラたまにブリオッシュやパンオレザンなんかから選べる時もあります。
コンフィチュリーはお店によってまちまち。

アンジェリーナはコーヒーか紅茶、またはチョコレートが選べます。
チョコレートと言っても濃厚なココアみたいなものです


お店に入ると左手にチョコレートのショーケースが、右側にヴィエノワズリーとケーキのショーケースが置いてあり、色とりどりのケーキが並べられています。

その奥がサロンになっていて、優雅な空間が広がっています






この日は本当に天気が良くて写真映えする光景ばかりでした


ルーヴル美術館



なぜかこの場所のポールだけ色が。
小学校の前だったからかな?



AU PETIT VERSAILLES DU MARAIS

1,rue Tiron 75004 Paris
M1 Saint-Paul

Tel:01 42 72 19 50
営業時間:月~土 7:00-20:00



マレの近くを歩いている時に見つけたお店。
店構えというか雰囲気が良さそうだったので入ってみました




お昼時からは少し過ぎていたんですけどお店には次々とお客さんが来て地元の人に
人気なんでしょうね
フランもエクレアもおいしそうだったんですけどね~・・・お腹がいっぱいで

もうひとつ気になったこちらを。




タルトタタンです。
でも食べた感じはアプリコットという感じでしたね。




素朴な感じのお菓子と対照的なのがこちら。



私のパリでのお気に入り店のひとつ【Hugo&Victor】です。
今回行ったらプランタンにも入っていて驚きました

上のは常設テーマの「チョコレート」を使ったケーキ。
下のは季節テーマの「パイナップル」を使ったケーキです。

チョコレートのはすごく濃厚で下がブラウニーに、上はチョコレートクリームが乗っています。
パイナップルのケーキは下がダックワーズになっていて、その上にパイナップルのジュレが乗っていました。


ケーキは日本に来ないけれどきっと今年もサロンドショコラに出展すると思うので見かけたら是非立ち寄ってみてください














さて、まだまだパリだよりは続きます。。。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

azさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。