Jardinage~心安らぐグリーンアート~

Jardinage…フランス語で庭いじりの意味。

自由な発想でグリーンを組み合わせ

シンプル・シャビーにつくりあげています。

生活のひとコマに、いつも自然が感じられますように

イベントにて出展しています。


多肉植物・エアプランツなどの
ご相談(管理・育て方)なども賜っております。


お持ちいただき
状態を見せていただいたほうが
より的確にアドバイスできます




《4月出店スケジュール》


4月24日(日)
森のひだまり市
(のかみふれあい公園)
10:00-16:00



4月29日(土)
ハッピーマーケット
(田辺市カッパーク)
9:00-16:00




4月30日(日)
ピクニックカフェ
(有田川町)
10:00-17:00



テーマ:
長らくブログ更新できず
申し訳ございません



製作、打ち合わせ、イベント出店
など慌ただしく過ごしていました




さて、全国的に梅雨入りし

ジメジメした毎日が続いています


毎年のことながら、梅雨時は

人間にとっても不快な時季であり

ましてや乾燥地に生息している

多肉植物にとって高温多湿な

日本の気候は苦手かと思います






{3C807710-F1B9-419F-A23E-66B5591375C4}

時折強く降る雨の影響で、びしょ濡れ

状態のリメ缶多肉




{F7ED3E69-FD39-4B86-B765-8C64A61B3A5C}

古びたラダーに置いている多肉



置き場所は、玄関先の場所で

直接雨に濡れない場所ですが

風の向きや、雨量が多いと

どうしても濡れてしまいます





{78A38743-7489-4DCB-92EC-7E10C3DBADB2}
玄関ポーチすぐ横にハンギング

している多肉は雨に濡れることは

全くありません




私が今まで多肉植物を育成してきた

経験から、多少の雨に濡れてしまっても

ずっと外で管理している多肉は

あまり影響が少ないように思います




{C074D803-3B93-4D00-AD62-6AEAC0C0C5A4}

植物はある程度の環境に適応することが

できる生物なので、多肉植物も同じように

外でずっと育成管理していると

暑さ、寒さには多少の耐性は

あるように思います

それは、適度な日差しと通風が

ある程度確保できれば

丈夫な株に育つように思います






{039EF54A-7C8D-4A46-A210-5316A24009C7}

もちろん、品種によっては暑さ寒さに

耐性の差はあると思いますので

植物の変化を日々しっかり

観察することが大切だと思います


 

ただし、室内でずっと育成した多肉は

環境の変化にいきなり対応することが

難しいと思われますので外に出す際

十分お気をつけください




梅雨時は、通風を重点に考え

高温多湿な梅雨時は、水やりも

土が乾きにくい時期ですから

控えめにお願いします






AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「植物」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。